こちら「ハロー!文楽」編集部

2018/11/14 水曜日 - 17:37:30 by 髙岡

「べっぴんサークル文楽へ行こう」は
京阪神エルマガジン社 WEB企画室 
Lmaga.jp編集長の 増田未苗さんにお話をうかがいました。

大阪市が文楽をもっと多くの方に知ってもらうためにスタートした「ムムム、文楽」。
その一貫として、昨年からエルマガさんとコラボしての企画もおこなってはります。

昨年は「文楽女子」というフリーペーパーを作って配布。文楽の世界のイケメンにスポットをあてました。
伝統芸能の世界でがんばる若い方達ですね!

今年は、「ビギナーに文楽の魅力を伝える」をテーマに、
WEB掲載とフリーペーパー作りが始まっています。

WEB上で、「文楽のフリーペーパーを作る為にがんばる編集者」の物語を通じて
文楽を一から伝えていきます。
全5回のWEBの最終回では、完成したフリーペーパーが実際に街で手に入るというストーリーです!

これ、面白いですよね!

WEBの物語は、キャラクターがハッキリしているのでとても読みやすく、
イラストがかなりかわいいんですよ。
すでに2回アップされてます。みなさんもぜひWEBからスタートしてみてくださいね。

先ずは、「ハロー 文楽」で検索です!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「あっちこっち行ってみ~」でご紹介したのは「咲くやこの花館」で開催中の
「深まる秋を彩る、美しき競演2018 秋の洋ラン展、寒蘭展」です。

咲き誇るカトレヤやミルトニアなど蘭愛好家のみなさんが育てた原種から栽培品種が約200点展示されています。
蘭と一口に言っても本当にたくさんの種類があるんですね。
たとえばカトレア系ひとつとってみても、何千種類とあるそうなんです!

展示されている作品も、本当に様々です。そしてそれぞれが何年、何十年越しで丹精されたものばかりです。
解説していただいた着床蘭の場合、鉢植えの状態で鉢の中がいつまでも湿っていては枯れてしまうそうで、二~三日で
乾燥しなくてはいけないんだそうです。
蘭の種類によって、環境も変わるそうなんですね。

下の写真は、今回出展されている最高賞の作品です。

バンダという種類にこの色は珍しくまた、花びらに広がる斑点が素晴らしい。
葉や根も合わせた全体の姿もとてもキレイなんですよ。

この蘭には、はなびらが重なったところに小さな丸があります。
「天使の涙」と呼ばれていて、大変珍しいものだそうです!

毎日11:40~/15:40~の2回、展覧会のみどころ、評価のポイントなどを
愛好家のみなさんが分かりやすく解説してくださるミニ展示解説があります。
ただ見ているだけでも楽しいんですが、せっかくならお話を聞いてから見ると、一層楽しめると思いますよ。

また相談コーナーや育て方講習会も開催されていますよ。
大阪愛蘭会のみなさんがランの植え替えのコツや栽培方法についてわかりやすくお話ししてくださるので、これからラン栽培を始めたいという方にもオススメですね。
ベランダでの蘭栽培や植え替え、ギフトでいただいた胡蝶蘭の植え替えなど身近な疑問についてのお話も聞けますよ。

洋ラン展は11月18日(日)までです。
今週末の11月17日(土)、18日(日)は「関西文化の日」で、咲くやこの花館は入場無料となります。
ひょうたんランプやコケリウム作りの教室や、植物の販売会も行われますので、
ぜひお出かけくださいね。

また、11月20日(火)から25日(日)は「寒蘭展」が行われます。
日本が誇る高貴な寒蘭が一堂に展示されています。
寒蘭展でも相談会やミニ展示解説が行われますよ。

また、どちらの展示でも特別販売会も行われますので、
ぜひのぞいてみてくださいね。
秋の1日、植物いっぱいの咲くやこの花館で過ごしてみてはいかがですか?

地下鉄鶴見緑地駅から徒歩約10分です。
洋ラン展は11月18日まで。
寒蘭展の開催は11月20日(火)~25日(日)です。
休館日:月曜日(休日の場合は翌平日)です。

詳しくは咲くやこの花館のH.P.でご確認ください。

    ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. U.S.A. / DA PUMP
 2. Runner / 爆風スランプ
 3. Superstar / Carpenters
 4. 獣ゆく細道 / 椎名 林檎と宮本 浩次
 5. 誰より好きなのに / 古内 東子

吉田和生さんⅡ

2018/10/24 水曜日 - 17:33:03 by 髙岡

今週も「べっぴんサークル文楽へ行こう」では
人間国宝 吉田和生さんのお話をお送りしました。

毎年、巡業で愛媛県の内子座での文楽公演がおこなわれています。
愛媛は和生師匠の故郷です。

巡業になるより前、
亡くなられた文雀師匠に弟子入りなさって20年の時、
師匠から「20年やし故郷でやったらどうか」というお話があったそうです。
まさに「故郷に錦を飾る」ですね。
師匠からのうれしい申し出ですよね。

今では恒例になった文楽内子座公演も、今年22回を数えます。
彼の地の方々も、和生師匠が人間国宝になられて
一層の盛り上がりでしょう。

ある年の内子座公演で、本番中に停電したことがあったそうです。
そこで機転をきかせて劇場の一番上に並んでいる明かり取りの窓、
1階の入り口などを全て開け放ち、舞台に燭台を立てて無事最後まで
お芝居が出来た、、、という事もあったそうです。

内子座は、大正5年に建築された芝居小屋です。
昔の芝居小屋だからこそできた‘照明’ですね。

お客様からは「いつもより雰囲気があってよかった。」という
お声もあったそうです。

文楽内子座公演。行ってみたくなりました。

シリーズ「技芸員の手」です。
手のひらにタコができるのは「女形を遣っていることが多いから」
だそうです。
細かい動きが必要だからタコができるそうです。

反対に立て役は胴串(どぐし)をしっかり握るので
タコはできないそうです!

いよいよ来週末11月3日(土)から文楽11月公演が始まります。
1部2部ともとっても魅力的な内容です。

時間がないとおっしゃる方、ちょっと見てみたいとおっしゃる方には
ひと幕だけから見られる、お得な「幕見券」がオススメです!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

「あっちこっち行ってみ~」は奈良・興福寺の中金堂をご紹介しました。
興福寺は、法相宗の大本山の寺院です。
平城京遷都と同じ710年に創建され、中金堂は714年にできました。
中金堂は、1180年の平氏による南都焼き打ちなど戦災や火災で7回焼失して、
その度に再建されてきましたが、1717年の火災以降は仮堂でしのいでいました。

その中核施設の中金堂が301年ぶりに再建されたことを祝って、
先日、5日間かけて「落慶法要」が行われました。

私も、華やかな様子の写真を新聞でみました!
「落慶」って、正倉院展の説明文で見るくらいしかありませんでしたが、
それが、この平成の世に行われたんですよね。

再建された中金堂は東西37m、南北23m、高さ21m。
奈良では江戸時代に再建された東大寺大仏殿に次ぐ大きさの木造建築です。

中金堂の本尊は1811年に造られた釈迦如来坐像(しゃかにょらいざぞう)。
その周りに国宝の四天王像(13世紀)などが安置されています。

また、法相宗の祖師を描いた法相柱は日本画家の畠中光亨画伯によって再現されました。
法相の教えを確立・発展させてきた14人の祖師が描かれています。

重要文化財の厨子入り木造吉祥天倚像(もくぞうきっしょうてんいぞう)は
お正月の3日間のみ御開扉されます。
 

真新しい朱塗りが秋空に映えて本当に美しい。
ご本尊は江戸時代に再建されたもので、お堂の中では一番新しいそうです。
また、今回金箔を貼り直したのでひときわ艶やかです。

「800年たったら四天王像みたいになるからね~」と
係の方がおっしゃていました。

そうなんですよ。
301年ぶりに再建されて、この先何百年にも渡っての大きな‘事業’が
なされたわけです。

「ようやってくれはった」と思いますよね。

興福寺は

場所 近鉄奈良駅から徒歩約8分、JR奈良駅から徒歩約18分
時間 9時~17時(入場16時45分まで)
    11月11日までライトアップと夜間特別拝観が行われています。
    夜間拝観は17時半から20時まで(入場は19時半まで)です。
拝観料 大人500円、中高生300円、小学生100円。

また11月11日(日)まで 北円堂が特別開扉されています。
弥勒如来坐像、無著・世親菩薩立像などが公開されていますよ。

国宝館では乾漆十大弟子立像( かんしつじゅうだいでしりゅうぞう) 、
あの阿修羅像で有名な、乾漆八部衆立像(かんしつはちぶしゅうりゅうぞう)が
安置されています。

そしてかつて興福寺東金堂に安置された梵天立像と帝釈天立像が
長い時を経て再会した特別展示も11月15日(日)までおこなわれています。

北円堂、国宝館など、詳しくは興福寺のH.P.をご覧くださいね。

こんなに近くに奈良があってよかった。
奈良の紅葉はこれからですよ。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. 贈る言葉 / GReeeeN
 2. デイ・ドリーム・ビリーバー / ザ・タイマーズ
 3. SHOW ME / 森川 由加里
 4. 花瓶の花 / 石崎ひゅーい
 5. Hold On / Wilson Phillips
 6. 想い出にかわるまで / スターダスト・レビュー
 7. 甘えんぼ / 大塚 愛
 8. アイムホーム / 山崎 まさよし

桑原あいさん

2018/10/22 月曜日 - 18:47:06 by 髙岡

今日のお客様はジャズピアニストの桑原あいさん。
今最も熱いミュージシャンのおひとりです。

国内はもちろん海外のジャズフェスにも参加して
数多くのミュージシャンと交流もおありです。

ミュージシャンとして揺るぎない自信をお持ちかと思っていたのですが、
「曲がかけなくなって落ち込んでいた頃」もあったそうで、
「その時背中を押してくれたのがクインシージョーンズなんです。」

!!
出てくる名前がすごいですね。
昨年はスティーブ・ガッド(ds)、ウィル・リー(b)という
世界最高峰のミュージシャンとのアルバムを制作。
日本ツアーも行いました!

素顔は感情豊かな明るくかわいらしい方です。

こんなポーズも付き合ってくださいましたよ!

8月には桑原あいザ・プロジェクト名義でのアルバム
「To The End Of This World」を発売。

11月5日(月)には大阪梅田クラブクアトロでライブが行われます。
『Ai Kuwabara the Projuct 「To The End Of This World」Release Tour』
 (開場 18時半 開演 19時)
アルバムに参加されている鳥越啓介さん(Bass)、千住宗臣さん(Ds)ほか出演予定です。

ひたむきな音楽への想いいっぱいのライブで
みなさんもグルーブしてください!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

10月20日(土)に人生4回目(?)くらいのバーベキューに誘ってもらいました。
食材も飲み物も端から端までオーガニックというこだわりのバーベキューでした。
おいしかったですよ~。


浜寺公園にはバーベキューの家族連れがいっぱいでした。
みなさんお天気を楽しんでらっしゃるという感じ。

ブランコがあったので乗ってみたり、ジャングルジムにも!

一見楽しんでるようですが、内心ひやひやしているんですよ。

さすがにひんやりした1日でしたが、
楽しみました~。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. 冷たい頬 / 吉岡 聖恵
 2. MAMA / 桑原 あい The Project
 3. The Error / 桑原 あい The Project
 4. 天使の嘆息 / Eddi Reader
 5. 風をみつめて / コブクロ
 6. 赤黄色の金木犀 / フジファブリック
 7. 夜空ノムコウ / 川村 結花

吉田和生さん

2018/10/17 水曜日 - 17:31:16 by 髙岡

今年1月にもお越しいただきました、人間国宝の吉田和生さんにお話をうかがいました。

人間国宝に認定されて、ひととおりのマスコミのお仕事も終えられたようで、
ホッとされていらっしゃるそうです。

現在国立文楽劇場の1階の展示室では、「文楽人形衣装の美」がおこなわれています。
傾城の素晴らしく艶やかな打ち掛けなどはやはり大変重たいらしく、
「傾城は髪の結い方に簪も重いんです」とおっしゃっていました。

「人形遣いの立場からすると、真新しい衣装はあまりうれしくない」とのお話でした。
新しい衣装は布がまだ固いのだそうです。

ん~。思いもよりませんでした。
この展示は無料でご覧いただけますので、観劇と合わせてぜひお立ち寄りくださいね。

11月文楽公演は3日(土)が初日です。
和生師匠は1部11時からの蘆屋道満大内鑑 (あしやどうまんおおうちかがみ)では女房葛の葉を遣われます。
この演目の「信田森二人奴の段」の奴野干平、奴与勘平は、
それまで一人遣いだった人形を初めて三人で遣う技法が誕生したといわれる記念すべき
作品なのだそうです!

平成30年度(第73回)文化庁芸術祭主催
11月文楽公演

第1部 午前11時開演 蘆屋道満大内鑑 (あしやどうまんおおうちかがみ)
                 葛の葉子別れの段
                 信田森二人奴の段

               桂川連理柵 (かつらがわれんりのしがらみ)
                 六角堂の段
                 帯屋の段
                 道行朧の桂川

第2部 午後4時開演 鶊山姫捨松 (ひばりやまひめすてのまつ)
                中将姫雪責の段
   
              近松門左衛門=作
               女殺油地獄 (おんなころしあぶらのじごく)
                 徳庵堤の段
                 河内屋内の段
                 豊島屋油店の段

詳しくは国立文楽劇場のHPをご覧ください。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

今日の「あっちこっち行ってみ~」は
「影絵とオルゴールで紡ぐアンデルセンの物語」をご紹介しました。

おこなわれているのは六甲オルゴールミュージアム
こちらは、オルゴールの博物館です。
正確にいうと、オルゴールを含む自動演奏楽器を所蔵しています。
自動演奏楽器は、主に19世紀から20世紀初頭にかけて製作されました。
オルゴールミュージアムでは、世界最大級のダンス・オルガンを含む
様々な自動演奏楽器などが展示、紹介されています。

1日に7回行われるオルゴール・コンサートでは、実際に所蔵品の音色を聞くことができます。
それぞれがとても貴重なものであるのはもちろんですが、
酒場やダンスホール、列車の到着を待つ待合室で、ビール一杯分ほどのコインで音楽を聴く。
音楽を聴くことが手軽にかなわない時代に、どんなに人々が音楽を聴きたかったのかと感激しました。

現在六甲では、山上の11会場を舞台に総勢37組のアーティストが展示やワークショップを行う「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2018」がおこなわれています。
オルゴールミュージアムではその作品のひとつ、
〈特別展「影絵とオルゴールで紡ぐアンデルセンの物語」〉がおこなわれています。
「劇団かかし座」制作の人の手を使う‘手影絵’で表現された
「みにくいあひるの子」「おやゆび姫」の映像と
ミュージアム所蔵のアンティーク・オルゴールなどの
自動演奏楽器の音色のコラボレーションはとても素晴らしいものでした。

人の手指のなめらかな動きが、情感まで表現していて、
大人も子どもも15分間見入ってしまいます!

会期中の10月19日(金)~11月11日(日)には
「ライトアップされた紅葉とアート作品の夜間特別展示」が鑑賞できる
「ザ・ナイトミュージアム」が「六甲高山植物園」と「六甲オルゴールミュージアム」で
開催されます。
アート作品がライトアップされたり、映像作品と無声映画の野外上映や
中庭に屋台が出たりと、昼間とは違った雰囲気が楽しめます。

中庭にも今回の出品作品が展示されていますので、
ぜひお見逃しなく!

写真映えも狙って若い方もたくさん訪れる「六甲ミーツ・アート芸術散歩2018」
自然に触れ、アートに触れられる六甲山って、ステキな場所だなぁ~と
再認識しました。

オルゴールミュージアムのお隣は六甲高山植物園です。
密やかな秋の高山植物と、アート作品がみられますよ。

六甲ミーツ・アート芸術散歩2018は11月25日(日)まで。
六甲山上へは、
JR六甲道駅、阪神御影駅、阪急六甲駅からバスで六甲ケーブル下へ。
六甲ケーブルで六甲山上へ。

山上でのお得なチケットなどもありますので、ケーブルの乗り場でお尋ねくださいね。

期間中のイベント、時間、場所、など詳しくは
六甲ミーツ・アート芸術散歩2018のHPなどでご確認ください。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. 飛べない鳥 / ゆず
 2. こいのうた / GO!GO!7188
 3. なんかいいこと / 藤井 フミヤ
 4. Higher Love / Steve Winwood
 5. マカロニ / Perfume
 6. 金木犀の夜 / きのこ帝国

儀間太久実(ぎまたくみ)さん

2018/10/11 木曜日 - 17:52:01 by 髙岡

今日のゲストは口笛奏者の儀間太久実さん。

2007年に行われた口笛奏者の世界大会
第34回インターナショナル・ウィスラーズ・コンベンションという大会で、
日本人初の総合優勝を果たしました!

うまく口笛を吹く秘訣をうかがうと、
「唇を常に潤った状態に保つことです。
僕が愛用しているのはニベアのリップクリームです。」!
世界大会では、リップクリームの情報交換をすることもあるそうですよ。

2017年には初のソロアルバム「Re-start」をリリース
10月16日(火)には天満橋のマルゼンボタンギャラリーでコンサートが行われます。

北大江たそがれコンサート「口笛×色んな楽器~異色の共演vol.2」は
午後2時からと午後6時半からの2回公演です。

CDやコンサートの詳細は儀間さんのH.P.でご確認ください。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

阪急豊中駅から約8分
蕎麦のお店「鼓道」さんです。
のれんがなかったので1度うっかり通り過ぎてしまいました。

店内には切り絵作家早川鉄兵さんの作品がちりばめられていて
とてもメルヘンチック。
「森の小さな酒蔵」のイメージなんだそうです。

こちらはおそばと鴨を楽しめるお店なんですが、
ランチの親子丼がまた大評判という大人気店なんです。

私は「極・特上親子丼」(1280円)をいただきました。
評判になるはずです。
お出汁といいお肉といいご飯といい、はしからはしまでおいしい!
また、卵が独特です。少し甘みがあってまろやかで、でも後味がいい。
うま味をおいしさが包み込むといった感じです。
いやぁ、まさに贅沢の‘極み’です!

お米は籾殻つきで仕入れてお店で精米。
卵は親子丼に合うものを大分から取り寄せ。
お出汁はこれまたこだわりにこだわってはります。

肉は鴨のもも肉とつくね、ジドリを鶏ガラのおつゆで炊いています。
親子丼といっても、食べすすめる内に色んなお味や食感を楽しめます。

せっかくなのでプラス480円でお蕎麦もいただきました。
こちらも店内で挽いてらっしゃるそうです。 すごい!

コシのある麺は香りがフワッとひろがります。
食べといて良かったです。

老舗蕎麦屋の三代目が、「これからのお蕎麦屋さん」を考えて
立ち上げはったお店です。
工夫とこだわりと夢がいっぱいという、心意気が伝わってくるようでした。

阪急宝塚線豊中駅 徒歩約8分

営業時間  11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
        17:00~22:30(ラストオーダー22:00)

定休日   毎月第三月曜日、第三火曜日

詳しくはお店のH.P.などでご確認ください。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. カナシミ ブルー / Kinki Kids
 2. COLORS / 宇多田 ヒカル
 3. Don’t Worry Be Happy / Bobby McFerrin
 4. 口笛吹きと犬 / 儀間 太久実
 5. トルコ行進曲 / 儀間 太久実
 6. Re-start  / 儀間 太久実
 7. りんごのうた / 椎名 林檎
 8. エスケイプ / 稲垣潤一
 9. メトロポリスの片隅で / 松任谷 由実

岡本真夜さん

2018/10/10 水曜日 - 17:59:28 by 髙岡

岡本真夜さん、3年ぶりにスタジオに来てくださいました!

18才になる息子さんとは、今も一緒に映画に出かけたりされるそうです。
しかも、アメコミやアクション映画!
「私、フランス映画よりコチラの方が好きなんです。」
まさかの岡本さんチョイス!

4年ぶりのミニアルバム「Happy days」が今日発売になりました!

ハッピーでポジテイブな曲が多い中、収録曲「Mother~あなたに花束を~」は
10月15日に96才になるお母様(おばあさま)への感謝の気持ちを込めた曲です。

岡本さんは、毎月15日にお母様へ花束を贈っていらっしゃるそうです。
ぜひ、聞いていただきたい1曲です!

現在、岡本真夜★Premium“一人旅”弾き語りLiveTour2018~2019 のツアー
の真っ最中です。

関西は、年明け2019年になります。
1月26日(土) 大阪 ロイヤルホース
3月23日(土) クレオール神戸
3月24日(日) 京都 LIVE SPOT RAG

詳しくは岡本真夜さんのオフィシャルホームページをご覧くださいね。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

今年も行われます、
「はじめての義太夫ワークショップ2018 ~日本が誇る伝統芸能義太夫
               (語りと三味線)を知ろう!学ぼう!体験しよう!~」
このワークショップを担当するのは女義太夫(むすめぎだゆう)の皆さん。
昨年大変好評だったワークショップです。

「女義太夫の会」の4名を講師に迎え、「三味線(太棹)」や「語り」のレクチャーや体験をしていただきます。

江戸時代の後期に始まり、明治時代の中頃には人気スターが次々に登場し、
一大ブームとなった「女義太夫」。
時代の流れとともに、低迷した「女義太夫」をもう一度、大阪で盛り上げていくために、
昨年度より体験講座を開催し、次世代への普及をめざしています。

私も昨年参加したのですが、文楽をご存じない方や三味線を見るのも初めてという方など、参加者の方も様々でした。
なんといっても女義太夫のみなさんのキャラクターが楽しい!
男性や子供さんも参加できますよ。

わいわい賑やかに過ごすワークショップが終わる時には、
「もっとやってみたい」という声も多かったようです。

「ちょっとやってみよう。」での参加大歓迎。
1回だけの参加も可能ですよ。

「三味線(太棹)」体験コース 11月 3日(土曜日・祝日)スタート
(注)三味線(太棹)は、会場内で数本貸し出します。
お一人様、一本ではありません。順番に体験していただきます。
「語り」体験コース 12月 8日(土曜日)スタート

詳しくは、咲くやこの花賞受賞者等支援事業実行委員会事務局
(i・ディレクション内)義太夫係までお問い合わせください。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

あっちこっち行ってみ~。は大阪市立美術館で開催中の
「ルーヴル美術館展 肖像芸術 ― 人は人をどう表現してきたか」
をご紹介しました。

ルーヴル美術館の“肖像”に焦点を当て、肖像芸術の役割を紹介しています。

肖像は、たとえば、「モデルの人物の存在を記憶・記念する」ためであったり、
「権力を誇示する」するためであったり、
「イメージを拡散する」ため等々です。

3000年以上も前の古代エジプトの棺用マスクから、マケドニアのアレクサンドロス大王、
フランス王妃マリー=アントワネット、フランス皇帝ナポレオンなど
古今の権力者を表した絵画や彫刻、華麗な女性や愛らしい子どもたちの肖像、
そして16世紀の奇才の画家アルチンボルドの肖像画まで、
まぁ、学校で習ったなぁというオールスター級の肖像
約110点の傑作が並びます。

特にナポレオンは勇ましい肖像画の他にも戴冠式の彫像あり、デスクマスクありと、
展示数豊富です。

また、ヴォルテールやルソーやアリストテレスの肖像もあって、
何故か思慮深そうに見えます。

考えてみれば、写真のない時代、亡くなった愛する家族の姿をなんとか
とどめたいと思うのは当然のことです。
それが、墓碑や葬礼のための肖像になるんですね。
また、権力者達は、いかに自分が凛々しく賢く、人々を治めるに相応しい人間である
のかを広く知らしめる方法として肖像を作るんですね。
それぞれ、何を持って、何を身につけ、一緒に描かれているものがなになのか・・・
すべて、人物の印象を決める大切なファクターなんですね。

私たちが、見たこともないマリーアントワネットやナポレオンの顔を
何故か知っているのも、今残されている肖像によるものなんですよね。

面白いですね~。人の顔って。
ちなみに音声ガイドは高橋一生さんです!

ナポレオンの肖像画に私の顔を合成してみました。

『ルーヴル美術館展 肖像芸術-人は人をどう表現してきたか-』

アクセス JR・地下鉄天王寺、近鉄阿部野橋 から徒歩約7分
期間 2019年1月14日(祝・月)
休館日 月曜日、 12/28~1/2休
(9/24・10/8・12/24開館、9/25・10/9休館) 
時間 9:30~17:00(入館は16:30まで) 
会場:大阪市立美術館
料金:一般1600円、大高生1200円

詳しくは大阪市立美術館のH.P.などでご確認ください。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. 変わる 変わる時 変われば 変われ / ウルフルズ
 2. たぶんオーライ / SMAP
 3. 未来へ / 岡本 真夜
 4. Happy Days / 岡本 真夜
 5. 悲しみがとまらない / 杏里
 6. 風に吹かれて / エレファントカシマシ
 7. Natural / NOKKO

猫写真家の沖昌之さん

2018/10/09 火曜日 - 18:32:33 by 髙岡

神戸出身のフォトグラファー、沖昌之さん。
昨年出版された「必死すぎるネコ」もすごい人気で、
猫好きさんの間で大人気の猫写真家でいらっしゃいます。

元々写真が大の苦手だったのが、就職したアパレルの会社でSNSを担当する事に・・・。
初めて自発的に撮った猫がキッカケとなって、写真家としての活動をスタートされました。

沖さんのネコへの目線がめちゃめちゃ面白い、
「残念すぎるネコ」が大和書房さんから10月1日、発売になりました!

ページをめくると、ホント笑っちゃう写真がいっぱいです。
ネコ自身にはそんなつもりはないんですけどね。

辛い事があった時、悲しい事があったとき、なぜかムシャクシャする時、
この写真集さえあれば、「クスッ」と笑えて元気になれますよ。

「残念すぎるネコ」 沖昌之さん
大和書房出版から1200円(+税)で発売中です。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

※あくまで個人の感想です。第14弾
「つけるだけで偏頭痛バスターズ 魔法の耳せん」
(ブログ記事はこちら

「天気痛」という痛みがあるそうです。

「何故か今日は調子が悪い」
「理由はわからないけど朝から頭が痛い」
「クビが張って頭痛が・・・」

この本によると、こういう頭痛は「気圧の変化」が原因なのだそうです。

付録の耳栓をつけるだけで、耳の外と中の気圧を
平均化してくれて、痛みを軽減させてくれるというのです。

この耳せんは、アメリカの耳せんトップメーカーが開発した世界レベルの高性能だそうです。

 感想・問題点
1)耳栓をしていてもよく聞こえる
2)柔らかいので痛くない
3)私には大きいのか少し違和感がある

試した1週間、私が体調がよかったので、あまり効果はわからなかったのですが、
なんと、私と同じく頭痛持ちのADアーニーは「楽になった」と言っていました!
今日は気圧が下がっているせいか、クビがまわらないくらい辛かったのに、
少し動くようになり、頭痛も薬がいらないくらいになりました!
これはすごい!

ということで今週の評価は・・・よくできました! とさせていただきます。

人によってもちろん違いはありますよね。

あくまで個人の感想ですよ~。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

先週はお味噌のレシピをありがとうございました。
作ってみました。サンマサンド!
おもしろ~い!でもおいしかったです。
次回は出汁入りじゃないお味噌でつくってみますね。

もうひとつ。
力士みそです。冷や奴にのせてみました。ご飯がすすみそうです!

来週はレモンを使ったレシピをお寄せくださいね。
お待ちしております!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. Easy Come,Easy Go! / B’z
 2. さよならは言わないで / Gloria Gaynor
 3. 大人になれば / 小沢 健二
 4. 祭りのあと / 桑田 佳祐

女義太夫のおふたり!

2018/10/03 水曜日 - 18:09:17 by 髙岡

女義太夫(むすめぎだゆう)のおふたりにお越しいただきました。

文楽劇場で見る人形浄瑠璃文楽は男性ばっかりでの舞台ですが、
女義太夫は女性だけでつとめる素浄瑠璃です。

ところが今回、女義太夫と人形のコラボが実現します!

お二人の師匠の時代には男性技芸員との舞台も行われていたそうですが、
キャリア40年の住蝶さんでもご覧になったことがないそうですから、
これは貴重な機会ですよね。

おふたりとも、「いったいどうなるのか・・・」とおっしゃっていましたが、
ある意味歴史的な舞台なんですよ。

もちろん私も見たことがないので、興味しんしんです!

私が‘人形の役をやります!’と言ったら、「じゃぁ語ってるフリ!」「弾いてるフリ!」と
続いてくださるノリの良さ!
(後・左 竹本住蝶さん 後・右 豊澤住輔さん)

10月27日(土)14時から、大阪歴史博物館の講堂で、その貴重な舞台が見られます!
出演は人形が吉田一輔さん、太夫・竹本住蝶さん、三味線・豊澤住輔さんです。

上方伝統芸能の観光コンテンツの開発を目的としたイベントですので
国内外からの観光客目線で公演を見られる方を対象として募集してはるそうです。

条件に合う方、申し込んでみられてはいかがですか?
 

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

「あっちこっち行ってみ~」でご紹介したのは
10月1日にオープンした「久保修切り絵ミュージアム」です。
秋晴れのお天気の中、行ってきました。

久保修さんは、山口県の出身。
大阪で建築を学んでいる時に切り絵にであって、
今では海外でも活躍される切り絵画家になられました。

身近では年賀はがきや切手、商品パッケージにも使われて
いるんですよ。

今回大阪に自身初めての常設展示施設ができたのは、
大阪時代に出逢った様々な出来事や人への思い入れの深さからです。

作品の題材は多岐に亘ります。
食べ物、景色、鶏、建物・・・。

中でも日本の自然と四季は「深い」とおっしゃっていました。
阪神淡路大震災以来、失われてしまうかもしれない風景は、より大切なテーマになられたようです。

一枚で日本の四季を描いた「町家の四季」は2mの大作です!
その前で写真をお願いしました。

そばで見てみると・・・当たり前ですが切り絵でした!
なんて細かい作業でしょう!この作品は他の作品と平行して作業されたそうですが、
約2年かかったそうです。

使う和紙は伊勢の型染め渋皮染めのもの。
これを作品によって2枚、3枚と重ね、3~5年寝かせてから使います。
こうすると、この先作品が劣化しないんだそうです。

もちろん、下絵から始まるのですが、‘絵’が描けないと、この切り絵は存在しません。
より細かく、繊細に、テクニックを競う作品ではなく、久保さんは切り絵画家。
描いてらっしゃるんですね。

20代の頃、岡本太郎さんや須田剋太さん、須田さんを通じて知り合った司馬遼太郎さん、
小松左京さんとの出会いがありました。・・・ハッパをかけられたり励まされたり。

絵も、切り絵も師匠という存在のいない久保さんですが、
芸術とは、芸術家とは、という生き方や考え方は、須田剋太さんから学んだとおっしゃっていました。

来年年末には、このミュージアムに旧暦七二候を描いた10mの作品が展示されます。
「最近、淋派と切り絵が合う事に気づいたんです」とおっしゃっていました。

まだまだこれから楽しみです!

久保修 切り絵ミュージアム

阪急豊中駅から徒歩約7分

休館日 火曜日
開館時間 11時~16時 

詳しくは久保修 切り絵ミュージアムのホームページでご確認くださいね。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. 闘牛士 / Char
 2. 負けるな女の子! / 原 由子
 3. ジュリーがライバル / 石野 真子
 4. スターゲイザー / スピッツ
 5. Kissing / Leola
 6. 東京VICTORY / サザンオールスターズ

HANDSIGNさん

2018/09/11 火曜日 - 21:28:08 by 髙岡

ボーカル&手話パフォーマンスグループ HANDSIGN(ハンドサイン)のお二人です。

小学校1年生からの幼なじみのお二人が、ダンスに手話を取り入れはったのが
今から13年ほど前のこと。
元々ダンスをされていて、TATSUさんが手話のシーンが出てくる
ドラマ「オレンジデイズ」を見て、ダンスに手話を取り入れてみようと
SINGOさんを誘って結成されました。

手話を使いながら踊ると、「伝われ~届け~という気持ちが一層強くなる」というお話は、
感じるモノがありますよね。
HANDSIGNのライブを見て、「ライブが好きになった」とおっしゃる聴覚障害の方もいらっしゃるそうです。
楽しそうですもんね!

9月19日実話を元に制作された「僕が君の耳になる」でメジャーデビュー。
歌もダンスもとってもステキです。

テレビに出演していたHANDSIGNをたまたま見かけて「君達いいよー!」と電話してきてくださったのが、あの平尾昌晃さん!亡くなられる2ヶ月前には一緒にステージに立ってらっしゃたそうです。

メジャーデビューをきっと喜んでくださっているでしょうね。

アイラブユーのサインです。TATSUさん(左)SHINGOさん(右)です。

10月末には関西でイベントも予定されています。
詳しい情報は「HANDSIGN」のホームページで確認してくださいね。

   ~*~*~*~*~*~*~*~

※あくまで個人の感想です。第12弾
「疲れとり首ウォーマー」
(ブログ記事はこちら

一週間使ってみましたよ、首ウォーマー!

寝ている時にクビにスポッはめておくだけです。
7日間の間に2回、はずしてしまってました!
まだまだ暑い日がありましたからね。

コリの軽減、痛みをかるく、と書いてありましたが、、、
先週月曜日からズーッと、クビから肩、左手の小指までコッたまま。
しかも、小指とその周辺やヒジが痛い状態です。

ん~?

よく眠れたか?といえば、寝た気がします。
もしかしたら「副交感神経」がうまくはたらいてくれたのかしら?

できれば、筒状になっているのを、少し大きくして欲しいかなぁ~

感想・問題点

1)普通に買うとかなりお値段がする素材らしい
2)伸縮性がない。
3)夏は暑い

いっそ一枚の布にしてみたらどうかなぁと
というワケで評価は・・・がんばりましょうとさせていただきます。

なんやかんや言いましても、あくまで個人の感想ですんでねぇ。

    ~*~*~*~*~*~*~*~

先週はニラのレシピをお送りいただき、ありがとうございました。
2つ作ってみました。おいしかったです~。
ビールのおつまみににも良く合いました。
ありがとうございました。

来週はキャベツのレシピをお送りください。
よろしくお願いします!

    ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪

 1. Firecracker / Sing Like Talking
 2. 僕が君の耳になる / HANDSIGN
 3. この手で奏でるありがとう / HANDSIGN
 4. 俺色にそまれ / 米米CLUB
 5. 恋のハッピーデート / 石野 真子
 6. Joanna / Kool & the Gang
 7. ダイジョウブ / 小田和正

反田恭平さん

2018/08/27 月曜日 - 18:55:37 by 髙岡

今日のゲストはピアノニストの反田恭平さん。
お肌がキレイな23歳です。

2014年にはチャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院に主席で入学。
サントリーホールでのデビューコンサートは完売し、
それ以後もめざましい活躍を続けていらっしゃるという
今最も勢いのあるピアニストなんです!

でも、子ども時代はサッカー選手になりたかったんだそうです。
ところがサッカーをしている時に腕を骨折してしまいました。

この時の骨折があんまり痛かったので、
「痛くない」ピアノを12歳からがんばらはったそうです。
ウソみたい!
その他にも数々の‘ケガ話し’を聞かせてくださいました。
クラッシックのピアニストらしからぬパーソナリティーでしたね。

先月7月18日に「リサイタル・ピース第2集 悲愴/月光/熱情」を発売。

写真は、この指も折ったことあります~の図です。

9月24日(月・祝)には奈良 春日大社 飛火野ステージに出演されます。
反田さんは、あの「ピアノの森」の主人公の師・阿字野壮介のピアノを担当してはるんです!
そしてこの春日大社でのコンサートは、「ピアノの森」のメンバーのコンサートなんですよ!

夢みたいですね~。

来年のツアーも決まっています。関西は
1月27日(日)14時開演 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール
チケット発売は9月29日(土)です。

前回の4回公演もあっという間にチケット完売でした。
発売日は要チェックです!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. Cheer Up!The Summer / 山下 達郎
 2. ピアノソナタ第8番 ハ短調 
    作品13「悲愴」 第2楽章 / 反田 恭平
 3. ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調
    作品27-2 「月光」第3楽章 / 反田 恭平
 4. 大不正解 / back number
 5. Secret Base~君がくれたもの~ / ZONE
 6. Sailing / Christopher Cross