HANDSIGNさん

2018/09/11 火曜日 - 21:28:08 by 髙岡

ボーカル&手話パフォーマンスグループ HANDSIGN(ハンドサイン)のお二人です。

小学校1年生からの幼なじみのお二人が、ダンスに手話を取り入れはったのが
今から13年ほど前のこと。
元々ダンスをされていて、TATSUさんが手話のシーンが出てくる
ドラマ「オレンジデイズ」を見て、ダンスに手話を取り入れてみようと
SINGOさんを誘って結成されました。

手話を使いながら踊ると、「伝われ~届け~という気持ちが一層強くなる」というお話は、
感じるモノがありますよね。
HANDSIGNのライブを見て、「ライブが好きになった」とおっしゃる聴覚障害の方もいらっしゃるそうです。
楽しそうですもんね!

9月19日実話を元に制作された「僕が君の耳になる」でメジャーデビュー。
歌もダンスもとってもステキです。

テレビに出演していたHANDSIGNをたまたま見かけて「君達いいよー!」と電話してきてくださったのが、あの平尾昌晃さん!亡くなられる2ヶ月前には一緒にステージに立ってらっしゃたそうです。

メジャーデビューをきっと喜んでくださっているでしょうね。

アイラブユーのサインです。TATSUさん(左)SHINGOさん(右)です。

10月末には関西でイベントも予定されています。
詳しい情報は「HANDSIGN」のホームページで確認してくださいね。

   ~*~*~*~*~*~*~*~

※あくまで個人の感想です。第12弾
「疲れとり首ウォーマー」
(ブログ記事はこちら

一週間使ってみましたよ、首ウォーマー!

寝ている時にクビにスポッはめておくだけです。
7日間の間に2回、はずしてしまってました!
まだまだ暑い日がありましたからね。

コリの軽減、痛みをかるく、と書いてありましたが、、、
先週月曜日からズーッと、クビから肩、左手の小指までコッたまま。
しかも、小指とその周辺やヒジが痛い状態です。

ん~?

よく眠れたか?といえば、寝た気がします。
もしかしたら「副交感神経」がうまくはたらいてくれたのかしら?

できれば、筒状になっているのを、少し大きくして欲しいかなぁ~

感想・問題点

1)普通に買うとかなりお値段がする素材らしい
2)伸縮性がない。
3)夏は暑い

いっそ一枚の布にしてみたらどうかなぁと
というワケで評価は・・・がんばりましょうとさせていただきます。

なんやかんや言いましても、あくまで個人の感想ですんでねぇ。

    ~*~*~*~*~*~*~*~

先週はニラのレシピをお送りいただき、ありがとうございました。
2つ作ってみました。おいしかったです~。
ビールのおつまみににも良く合いました。
ありがとうございました。

来週はキャベツのレシピをお送りください。
よろしくお願いします!

    ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪

 1. Firecracker / Sing Like Talking
 2. 僕が君の耳になる / HANDSIGN
 3. この手で奏でるありがとう / HANDSIGN
 4. 俺色にそまれ / 米米CLUB
 5. 恋のハッピーデート / 石野 真子
 6. Joanna / Kool & the Gang
 7. ダイジョウブ / 小田和正

反田恭平さん

2018/08/27 月曜日 - 18:55:37 by 髙岡

今日のゲストはピアノニストの反田恭平さん。
お肌がキレイな23歳です。

2014年にはチャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院に主席で入学。
サントリーホールでのデビューコンサートは完売し、
それ以後もめざましい活躍を続けていらっしゃるという
今最も勢いのあるピアニストなんです!

でも、子ども時代はサッカー選手になりたかったんだそうです。
ところがサッカーをしている時に腕を骨折してしまいました。

この時の骨折があんまり痛かったので、
「痛くない」ピアノを12歳からがんばらはったそうです。
ウソみたい!
その他にも数々の‘ケガ話し’を聞かせてくださいました。
クラッシックのピアニストらしからぬパーソナリティーでしたね。

先月7月18日に「リサイタル・ピース第2集 悲愴/月光/熱情」を発売。

写真は、この指も折ったことあります~の図です。

9月24日(月・祝)には奈良 春日大社 飛火野ステージに出演されます。
反田さんは、あの「ピアノの森」の主人公の師・阿字野壮介のピアノを担当してはるんです!
そしてこの春日大社でのコンサートは、「ピアノの森」のメンバーのコンサートなんですよ!

夢みたいですね~。

来年のツアーも決まっています。関西は
1月27日(日)14時開演 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール
チケット発売は9月29日(土)です。

前回の4回公演もあっという間にチケット完売でした。
発売日は要チェックです!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. Cheer Up!The Summer / 山下 達郎
 2. ピアノソナタ第8番 ハ短調 
    作品13「悲愴」 第2楽章 / 反田 恭平
 3. ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調
    作品27-2 「月光」第3楽章 / 反田 恭平
 4. 大不正解 / back number
 5. Secret Base~君がくれたもの~ / ZONE
 6. Sailing / Christopher Cross

六代目竹本織太夫さん

2018/08/22 水曜日 - 17:25:15 by 髙岡

大阪市は、もっと広く文楽を知ってもらうために「ムムム!文楽」と銘打って、
活動してはります。
その一貫として今年四回目を迎えるのが「中之島文楽」です。

大阪中之島中央公会堂で、初心者の方にもわかりやすい演目を
カジュアルなお値段で見てもらおうという催しです。
今回は、今年襲名されました六代目竹本織太夫さんも出演されます。

夏休み文楽特別公演では第三部の「日本振袖始」で拝見しましたが、
それはそれは素晴らしかったです。

「八軒屋の石町のマンションに祖父が住んでいたので、
よく中之島のバラ園なんかで小さい頃遊びました」
とおっしゃるお馴染みの場所。

ちょっと日焼けされているのは、 山城少掾のお墓参りとお掃除にいらしたからだそうです。
「文楽って昔からよく‘おうどん’にたとえられました。」
「おうどんが浄瑠璃、お出汁が三味線、上のきつねや天ぷらが人形遣いです。
 でも、私はおはぎにたとえているんです。
 神棚へあがってしまったままではいけませんよね。」

これは、ぜひとも神棚から降ろしていただきましょう!

著書「文楽のすゝめ」は重版が決定したそうですよ。
益々たくさんの方に‘おはぎ’をお届けする役割を担ってはるようです!

「中之島文楽」
大阪中央公会堂
10月5日(金)~10月7日(日)

第1部 文楽ビギナーに贈る文楽入門トーク(約40分)

10月5日(金曜日) < ゲスト> 純名 里沙 
10月6日(土曜日) < ゲスト> 川畑 泰史  
10月7日(日曜日) < ゲスト> 須藤 凛々花 

第2部 文楽上演(字幕スーパーあり)(約60分)
「壺坂観音霊験記 沢市内より山の段」
(つぼさかかんのんれいげんき さわいちうちよりやまのだん)
ハッピーエンドで、初心者の方にも気軽に楽しめるストーリーです。

【主な出演者】  竹本 織太夫、竹澤 宗助、吉田 玉男
           (注) 演目・出演者等は変更になる場合があります。

チケットなど詳しいお問い合わせは公式HPで確認してください。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

今日の「あっちこっち行ってみ~」は、
大阪市立自然史博物館でおこなわれている
「第49回特別展 きのこ!キノコ!木の子!~きのこから眺める自然と暮らし~」を
ご紹介しました。

きのこと一口に言っても、こんなに種類があるんだと驚きました!
今回の展示では自然史博物館が制作したフリーズドライ標本約500点。そのほかのきのこにまつわる作品が約200点展示されています。

標本がフリーズドライであることによって、変形や退色が少ない標本になるのだそうです。

「きのこ」は学校ではほとんど教えてもらえない、不思議な生き物です。
そんなきのこの「きのこ入門」のような展示になっています。

 カラフルなきのこ、かわった形のきのこ、突然現れるきのこ、ちょっと怖い毒きのこ・・・。
難しく考えずになんとなく知識を身につけてもらえればと、
たくさんの標本も作ったのだそうですよ。

こちらは大阪・箕面のきのこです。こんなに採れるんですね!

きのこって、スーパーにもたくさん並んでいますよね。
よく食べてます。でも私は心のどこかでちょっとこわいイメージを持ってました。

学校で教わった、「きのこは胞子で増える」というのは、「あ~目には見えない胞子がフワフワ飛んでるんだ」と想像させますし、
身近にあってよく食べているのに毒きのこっていうのもあるし・・・。

それもこれも、やはり知らないからこわいという気持ちが生まれるんでしょうね。

展示の中で、「1960年代まで関西ではマツタケがたくさんとれた」という話が
ありました。マツタケ狩りは、いまの潮干狩りや秋の紅葉狩りなどと同様のレジャーでした。
鉄道各社は料亭などとタイアップして「マツタケ狩りに出かけ、
その場ですき焼きにして食べる」という旅行商品を作っていたそうです。

松茸山の場所を示した地図も展示されていました。
当時のマツタケは「身近に採れたきのこ」だったので人気があったのだそうです。
秋になるといやになるほど食べていたなんて!今では絶滅危惧種ですもんね。

会場には、貴重な研究者達の図譜やアマチュアによって積み上げられた研究の数々、
里山の自然、きのこのアート作品などもあります。

研究者のみなさんのきのこの絵も素晴らしいですよ。

夏休みの宿題、自由研究が残ってしまったという子どもさん!
自然史博物館でできちゃうかもしれませんよ!

「第49回特別展 きのこ!キノコ!木の子!
        ~きのこから眺める自然と暮らし~」は

大阪市立自然史博物館で 10月21日(日)まで

開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日  月曜日(ただし、月曜日が休日の場合は翌平日休館)
アクセス 大阪メトロ御堂筋線「長居」3号出口・東へ約800m
JR阪和線「長居」東出口・東へ約1000m

詳しくは大阪市自然史博物館のH.P.まで。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. ちいさな英雄 / 木村 カエラ
 2. 夢みる渚 / 杉 真理
 3. サヨナラは八月のララバイ / 吉川 晃司
 4. Love Together / Nona Reeves
 5. アクアマリンのままでいて 
        / カルロス・トシキ&オメガトライブ
 6. 涙のキッス / サザンオールスターズ

清水興さん

2018/08/15 水曜日 - 18:30:50 by 髙岡

昨年結成40周年をむかえたナニワエキスプレスのベーシスト清水興さんが
今日のゲストです。
私の学生時代、1980年代に関西から生まれたインストゥルメンタルバンドとして大人気でした!カッコイイー!!
そして現在も同じメンバーで精力的に活動されているんですよ!

9月25日(火)ビルボードライブ大阪でライブが行われます。
タイトルは「ハイスクールラプソディ」
1st 開場17時半 開演18時半
2nd 開場20時半 開演21時半 の2ステージです。

チケットぴあ、イープラスなどでチケット発売中です。

また、9月30日発売の40周年記念 DVD&自伝本
「NANIWA EXPRESS 自伝 五人の狂詩曲」もこの日先行発売されるそうですよ。
 
ナニワエキスプレスのファンの方はもちろん、同じ時代を生きてきた人、音楽好きな人、
も楽しめる本ですね。

9月15・16日 なんばHatchで行われます「なにわブルースフェスティバル」にも
出演されますので、どうぞお出かけくださいね!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

今年4年目のナイトズー開催中の天王寺動物園へ行ってきました。

昼間のチケットでそのまま園内出楽しめるんですが、
日が暮れ始めた頃に、てんしばゲートにたくさんのお客さんがいらしていました。

私がお邪魔した初日は本当にたくさんのお客様で、人気の高さがうかがえました。

もちろん足下の明かりは確保しながら、園内のライトはかなり落ちています。
夜の森を歩いているような、ちょっとジャングル感が増しますね。

それに加えて動物たちのいる場所はライトアップされています。
なんの動物がいるかわかりますか?

こちらも、同じエリアです。
ライトの色は静かに何色かに変わります。
うかがいましたら、動物はライトをいやがっている様子はないんだそうです。

子どもの頃に公募で名前がつけられた虎次郎もこんなに大きくなりました。

いつもならお家に帰る時間にまだ運動エリアにいていいものですから、
夜更かしが嬉しい子どものように、動物たちもちょっとウキウキしているんだそうです。

夏のナイトズーは、戦時中の動物たちの悲しい出来事などを紙芝居で見る事ができます。
会場には当時つくられた動物の剥製も展示されています。
実はこの剥製のお腹から昭和18年の新聞がでてきたそうです。

紙芝居も、お話しが進んでいく内に大人も子どもも聞き入っていました。

お昼まとは全く違う動物園の雰囲気は、全く違う動物園を見ている気分でしたよ。
お土産コーナーも大人気でした!

今夏の天王寺動物園ナイトズーはあと、8月18日(土)19日(日)です。
昼間に入園いただいても、引き続き楽しめますし、途中退場して再入場もできます。
閉園は21時です。

JR、大阪メトロなど各線天王寺駅、近鉄阿部野橋駅 JR動物園前が便利です。

お見逃しなく!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. あー夏休み / TUBE
 2. 幸せになりたい / 今井 美樹
 3. Dance Beatは夜明けまで / 荻野目 洋子
 4. Jasmin / ナニワエキスプレス
 5. Believin’ / ナニワエキスプレス
 6. ZOO / ECHOES
 7. アイノカタチ Feat.HIDE(GReeeeN) / MISIA
 8. 君ヲ想フ / 元 ちとせ

桂春蝶実行委員長!

2018/08/02 木曜日 - 19:08:48 by 髙岡

突然のお客様です。
第28回彦八まつり実行委員長の桂春蝶さんです。

毎年、噺家さんが境内いっぱいに露天を出したりステージなどを通して、
ファンの皆さんと交流をするイベントです!
彦八まつりといいますと、毎回実行委員長のカラーが反映されます。

今年は「あま~い」おまつりなんだそうです。どういう事?

「二世は甘いってよく言われるんで、あえて全面的に甘くします!」

オープニングから奉納落語会も、‘甘さ’際だつ内容なんだそうですよ。

9月1日(土)、2日(日)は、大阪メトロ谷町線谷町九丁目、近鉄電車上本町六丁目
徒歩約8分の生國神社へぜひお出かけください。入場無料です。

    ~*~*~*~*~*~*~*~

今日のべっぴん屋でご紹介したのは四天王寺のおそば屋さん、「はやうち」さんです。

使うお蕎麦は店主さんが産地で選び抜いたものだけ。
蕎麦の実の挽き方、のばし方,打ち方 と、こだわります。

注文の時に「のどごしを楽しむ細挽きか、風味を楽しむ荒挽き」かを選びます。
私は荒挽きをチョイス。

運ばれてきた‘すだちそば’の涼しげなこと~。
添えられた辛み大根と口に運ぶと、爽やかさが一層増します。
おいしい~。

お出汁も本当においしくて、飲み干してしまいました。
それもそのはずで、天然の一等利尻昆布をベースにしているそうです。

オープンして9年。
お昼は行列のできるお店でいらっしゃるそうです。
やっぱりいいお店は皆さんよくご存じですね。

お店の雰囲気も、スタッフの方の応対もとても感じがいいんですよ。
日本酒も揃っていますので、お料理と共にゆっくり楽しむのもいいでしょうね。
ただし、夜は予約された方がいいと思います。

あっ。屋号はご主人の本名でした!

大阪メトロ谷町線四天王寺前夕陽丘から徒歩約3分

営業時間 11時半~15時/17時半~21時
定休日   火曜日夜・水曜日

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. 午後のパレード / スガシカオ
 2. ジコチューで行こう! / 乃木坂46
 3. 瞳そらさないで / DEEN
 4. Hot Stuff / Donna Summer
 5. DANG DANG / 松任谷 由実
 6. HANABI / Mr.Children

文楽の太夫、三味線さんになりたい人!

2018/08/01 水曜日 - 18:36:13 by 髙岡

「べっぴんサークル文楽へ行こう!」は

国立文楽劇場 企画制作課 養成係の渡貫さんに文楽の研修制度についてお話うかがいました。

歌舞伎の世界のように、文楽も‘世襲’だと思われがちですが、
研修制度で文楽の世界に入る人がたくさんいらっしゃいます。
2年に一度の研修生募集があって、現在では技芸員の半分以上が研修生出身なのだそうです。

今年は太夫さんと三味線さんの募集があります。

それに先だって研修生の先輩の現役技芸員さんの話しが聞けるイベントがあります。
誰でも無料で参加できます。先ずは申し込んでみてくださいね。

詳しくは国立文楽劇場のホームページから、のぞいてみてくださいね。

    ~*~*~*~*~*~*~*~

今日の「あっちこっち行ってみ~」は
大阪中之島の国立国際美術館で開催されている 「プーシキン美術館展 旅する風景画」をご紹介しました。
ロシア、モスクワにあるプーシキン美術館は、収蔵品の数は約10万点という
ヨーロッパ最大の美術館です。これはエルミタージュ美術館に次ぐ世界2位を誇っているのだそうです。
珠玉のフランス絵画コレクションで知られる、モスクワのプーシキン美術館から、17世紀から20世紀の風景画65点を見ることができます。

プーシキン展の入り口は地下3階です。

風景と一口に言っても、時代と背景によって描かれる画題は様々です。
17~18世紀は、王侯貴族が愛した理想的な自然の風景。神話や古代の情景を描きます。‘あるがまま’の風景より‘かくあるべき’自然が描かれています。
絵は決してリアルなものばかりではなくて、そこには実際存在しない建物や路、海岸などが描かれたりしています。
19世紀前半になると、芸術の担い手が新興の市民階級へ移っていきます。
すると画題は身近でわかりやすいものにかわっていきます。
この頃の絵には風や空気、においまで感じさせるような気がしました。

19世紀半ばからは賑やかなパリを満喫する人々を町並みなどと共に描き出し、
鉄道が発達するとパリから郊外へ。豊かな自然は画家達を刺激し関心が注がれるようになります。

今回の展示の最大の目玉といえるのが、モネの「草上の昼食」です。
マネの刺激をうけつつ「官展」サロンに勝負をかけて挑んだと思われるモネ26歳の意欲作は、途中でその制作を断念し未完成のまま放置されていました。
その後劣化した部分をのぞいて切り分けたものはオルセー美術館で見られるそうです。
そんなことがあるんですね!
しかも、モネは後日最終段階の下絵に改めて手を加えて完成させました。
それが今回初めて来日したプーシキン美術館の収蔵品なのです。

「モネ26歳、印象派の序章」を見られる絶好のチャンスです。

私が楽しみにしていたのはアンリ=ルソーの「馬を襲うジャガー」でした。
税関に勤務しながら創作活動を続けたアンリ=ルソーは生涯フランスを出たことはなかったのだそうです。彼はパリの動植物園に通い幻想の風景を組み立て、ジャングルの連作をのこしたのです。
ですから今回展示されている「馬を襲うジャガー」も、想像で描いているんですね!

最後にフォトスポットもあるんですよ。
これ楽しいですね。

国立国際美術館は
京阪中之島線 渡辺橋駅から徒歩約5分
大阪メトロ四つ橋線 肥後橋駅から徒歩約10分

開館時間 10時~17時 金曜・土曜は21時まで開館。

休館日など詳しくは国立国際美術館のホームページで。

    ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. 輝きだして走ってく / サンボマスター
 2. 金魚花火 / 大塚 愛
 3. 蝉 semi / 長渕 剛
 4. 最後のkiss / Kiroro
 5. Djobi Djoba / Gypsy Kings
 6. 夏のヒロイン / 河合 奈保子
 7. 情熱 / UA
 8. もう一度あの日のように / 徳永 英明

林龍之介さん

2018/07/23 月曜日 - 19:44:39 by 髙岡

今日のゲストは平川地一丁目の林龍之介さんです。

2003年弟さんの直次郎さんとのデュオでメジャーデビュー。
当時15歳と12歳でした!

お届けした「とうきょう」の直次郎さんの歌声も声変わり前で
めちゃめちゃかわいらしいですね。
デビューアルバムは、当時男性アーティストTOP10入り史上最年少記録でした。

「実は家出しちゃったお母さんに帰ってきて欲しくてデビューしました。」
って、ビックリしました。デビュー後お母様は帰ってきはったそうですよ。

5年の活動で解散。
そんなお二人がこの夏再結成しはります。
「平川地一丁目2018年 解散十年記念ツアー」
関西では8月26日(日)大阪のBanana Hall です。

「東京だと、故郷・佐渡島のように練習できませんねえぇ。」と言いつつ
着々と準備はすすんでいるようです。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

7月15日に、長野県駒ヶ根市にある「養命酒」の工場見学に行きました。

工場は標高800m、敷地面積約36万m²、そのおよそ70%が森林に覆われている自然の中にあります。
この南アルプスと中央アルプスに囲まれる場所にひろがる森が本当にステキ。

緑のひろがる「健康の森」にはアルプスに端を発するせせらぎも...。

見学コースの最後には試飲コーナーもあって、とても充実した内容でした。

驚く事に、この工場のある駒ヶ根から駒ヶ岳を越えると、大相撲名古屋場所を制した御嶽海の故郷、上松町なんです!

それとは知らずに行ったのですが、ビックリでした。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. 猛暑です-e.p ver- / ヒグチ アイ
 2. とうきょう / 平川地一丁目
 3. Life / キマグレン
 4. Cruel Summer / Bananarama
 5. 真夏の夜の夢 / 松任谷 由実

吉田玉誉さん!

2018/07/18 水曜日 - 18:49:32 by 髙岡

今日のゲストは人形遣いの吉田玉誉さんです。
優しい人柄がにじみ出てはりましたねぇ。

文楽の世界に入ったキッカケをうかがうと、縁ってあるもんだなぁと思いました。

高校生の時「クイズ100点満点」(タイトル不明?)という番組をみている時に、
「文楽の技芸員募集。誰でも技芸員になれますよ」というような場面があったのだそうです。

その時は、「誰でもなれるのか~。」と思いつつ、踏ん切りが付かないままでした。
東京で予備校生活を送ってはったある日、
たまたまテレビCMに出演している文楽人形を見て、以前興味をもっていた気持ちに火が付きました。国立劇場に文楽を見に行き心が決まりました。

そして平成4年20歳の時に、文楽研修生15期生に応募しはったんです。
平成6年に名前をもらって初舞台。
ところが、6年たったときに急に他の事をやってみたくなり、
「青年海外協力隊」に応募しますが、落選。
東京で就職されて高層ビルの窓ふきなどをされていました。

3年ほどする内に、「文楽の世界に戻りたい」と思うようになりましたが、
大見得切ってやめた手前、言い出しにくい...。

そこへ、「戻ってこないか」というお話が持ち上がり今に至ったのだそうです。

お話ぶりはとても穏やかな方ですのに、大胆な行動力にちょっと驚きました!

一旦離れていたからこそ文楽への気持ちも再認識されたんでしょうね。

7月21日(土)から始まる夏休み文楽特別公演は3部構成です。
第一部では玉誉さんは文楽の解説に登場しはりますよ。(7/30~8/7)

シリーズ 文楽技芸員の手です。

夏休み文楽特別公演  於)国立文楽劇場

第1部 【親子劇場】          瓜子姫とあまんじゃく(うりこひめとあまんじゃく)
 午前11時開演             木下順二=作 二代目野澤喜左衛門=作曲         

                      解説 文楽ってなあに?

                      増補大江山(ぞうほおおえやま)
                        戻り橋の段

第2部 【名作劇場】          卅三間堂棟由来(さんじゅうさんげんどうむなぎのゆらい)
午後2時開演                平太郎住家より木遣り音頭の段

                      大塔宮曦鎧(おおとうのみやあさひのよろい)
                        六波羅館の段/身替り音頭の段
          

第3部 【サマーレイトショー】    新版歌祭文(しんぱんうたざいもん)
午後6時15分開演           野崎村の段

                      日本振袖始(にほんふりそではじめ)
                        大蛇退治の段                                                                            近松門左衛門=原作 鶴澤清治=補綴・補曲
       

サマーレイトショーにも玉誉さん、出演されますよ~。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「あっちこっち行ってみ~」は兵庫県立美術館で開催中の『プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光』をご紹介しました。

スペインの首都マドリードにあるプラド美術館は、1819年に王立の美術館として開設されました。

今回はスペインを代表する画家のひとり、ベラスケスの作品7点が一挙来日! そのほかにも、16世紀以降のスペイン王家によって収集されたヨーロッパで活躍した巨匠たち、スペイン美術の黄金時代を彩った名作の数々が展示されています。
関西では12年ぶり、兵庫県立美術館では初めてのプラド美術館展の開催です。

会場では7つのテーマに沿った展示と、大パトロンであったフェリペ4世の収集品から見るスペインのアートシーンを知ることができます。

そして 17世紀スペインを代表するのみならず、西洋美術史上最も傑出した画家のひとりであり、マネやピカソなど後世の芸術家たちにも大きな影響を与えた巨匠ディエゴ・ベラスケスの傑作が「7点」そろう画期的な展覧会なのです!

このベラスケスの作品がすごいんです!
素人目に見てもすごい迫力です。

ディエゴ・ベラスケス(1599~1660)は17世紀スペイン絵画を代表する巨匠で、国王フェリペ4世の側近として王宮の重職にも就きました。もちろん宮廷画家として活躍した彼は、国王が強く賢い人物であることをプロモーションする作品を多数描いています。

そして、「彼の作品には、巧みな空間表現、貴人、矮人(わいじん)、道化を区別せずに描くリアリズム、印象派の先駆とも呼ばれる近代的な筆遣いが見られる。」といわれています。
肖像画の前に立つと、見ているこちらを射貫くかのまなざしを感じます。
描かれた人物と、その人物が見つめる人物、絵を見る私たちなど、様々な視線が行き会い、不思議な感覚です。

また偉大な哲学者や神話の神々を市井の人のように描いています。

あの軍神マルスの弱々しい姿にはビックリです。でも、この姿にも実は意味があるんです。

このように、作品に込められている意味などに注目すると、絵画が時代や権力者にとってどのような働きが求められていたのかがわかって、これも興味深いです。

プラド美術館では、彼が残した作品の半数近くを所蔵していますが、国民的画家としての重要性から、まとまった数で貸し出される機会は極めて限られています。本展には重要作ばかり7点が出品されますが、これは日本で開催される展覧会では過去最多の作品数です。

『プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光』は

 期 間 2018年6月13日(水)~10月14日(日)迄
 会 場   兵庫県立美術館
 開館時間  10時 – 18時(金曜日、土曜日は午後8時まで)
         *入場は閉館の30分前まで
 休館日   月曜日(ただし祝休日の場合は開館、翌火曜日休館)

アクセス   阪神「岩屋駅(兵庫県立美術館前)」から南側へ徒歩8分、
        JR神戸線「灘駅」南口から南側へ徒歩10分、

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. パスワードシンドローム / さだ まさし
 2. 星屑のステージ / チェッカーズ
 3. 高嶺の花子さん / back number
 4. MESSAGE -メッセージ- / Bank Band with Salyu
 5. みれん節 / 水雲-MIZMO-
 6. 浅い眠り / 中島 みゆき

花園直道さん

2018/06/27 水曜日 - 18:30:39 by 髙岡

今日のゲストは日舞パフォーマーの花園直道さん。
日舞の世界では珍しい181cmの長身です。

「人とは違うことがやりたい」という思いもあって、12歳で日舞を始めその後三味線も本格的にお稽古をはじめはりました。
10代の頃は健康ランドなどで師匠について様々な舞台をつとめはったそうです。

その後、師匠からの言葉で自分の舞台をスタートさせました。
コツコツ小さな舞台を大事にしてはる内に、様々なところから出演のオファーが増えてきたんだそうです。

「お稽古は定期的に今も見ていただいています。」
マイケルジャクソンの曲にあわせて踊るという、新しい試みに挑戦し続けていても
基本を大切にするという気持ちは常に忘れないんですね。

9月13日(木) 14時半~/18時半~
NHK大阪ホールで 「花園直道 百花繚乱 華FUBUKI」が行われます。

花園さんを始め、新進気鋭の若手舞台人が登場して繰り広げる
〈和〉の新感覚エンターテインメントショー!です。

ぜひお出かけください!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「べっぴんサークル文楽へ行こう」のゲストは吉田玉翔さん。

高校まで高知県で育った玉翔さんは、18歳の時、先代の吉田玉男師匠に入門されました。

当時の玉男師匠のお弟子さんの名前は‘玉’という玉の文字のあとに一文字という名前だったそうですが、
「もう文字がないなぁ~」となって当時流行っていた‘翔’という文字が採用されました。

ただ、玉翔さんの中では「師匠と懇意の母親が頼んだかもしれない...」と疑ってはるのですが、「母親に確認して、‘お母さんがつけたよ’って言われたくない」ので、
確認してはらへんそうです。

「師匠がつけてくれた」と信じたいですから。

小学生のお嬢ちゃん2人のパパでいらっしゃる玉翔さん。
運動会に行ったり、お嬢ちゃんの通う学校へ「学校訪問」された事もあるそうです。

劇中で雪が降るシーンがあって、子ども達が大喜び!!「芝居見てへんやろぅ」というくらい
大騒ぎだったそうです!

シリーズ「技芸員の手」です。
おしゃべりしながらの撮影でした。笑

7月21日からは「夏休み文楽特別公演」です。
    1部 「親子劇場」  2部「名作劇場」  3部「サマーレイトショー」と

中身が変わりますので、お好みの作品を選ぶのもいいですよね。
もちろん全作品、みたいですけどね~。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

昨年大阪城天守閣前にオープンした「ミライザ大阪城」に、新たなアミューズメント施設が誕生しました。

古今東西のマジック、トリック、イリュージョン等を一堂に集めた「イリュージョン・ミュージアム ~幻影博物館~」です。

今まで考えたこともなかった「マジックの歴史」。
一番最初は「幽霊」なんだそうです。
1848年、ニューヨークで起こった超常現象です!
家の中に鳴り響く不気味な音とこの家の姉妹が交信できると主張したのです!

この出来事から、全米にスピリチュアルブームが巻き起こります!
そして様々な交霊現象のデモンストレーションを行う霊媒が登場するんです!

交霊現象を‘見せる’デモンストレーションって!
当時、このデモンストレーションを見た人達の驚きは今とは比べものにならなかったでしょうね!
でも、今も昔も「怖いモノ見たさ」というのは変わらないんですね~。

1812年、探検家のコレクションを見せる「ロンドン・ミュージアム」が
イギリスにオープンします。
後に外観から「エジプシャン・ホール」と呼ばれたこの舞台で、伝説的な名奇術師がその技を披露しました。

映画「グレイテスト・ショーマン」の主人公の興行もこのホールで多くの人を驚かせたんです!

その後、この奇術の殿堂ではストーリーマジックが生まれ、
人体浮遊術も1849年にはすでに演じられていました。

館内にはそういったマジックの歴史や展示物が紹介されていたり、
トリックの不思議を体験するコーナーもあります。

これ、すごいでしょ?
同じ部屋にいるのに、こんなに大きさに差があるようにみえるんですよ!
これは目の錯覚を利用してるんです。

こういう目の錯覚を利用するのもマジックには重要なんですね。

実際のマジックショーも見られます(別料金)

そしてそしてマジック体験コーナーもあるんですよ!
私浮いてます!?

マジック界のアカデミー賞とも言われる「マーリン・アワード」という賞があります。
この賞を日本人として20年ぶりに受賞したメイガス氏が
この「イリュージョン・ミュージアム」をプロデュースしました。

今もマジックは心理学を駆使して新しいマジックが誕生し続けています。

この博物館も、定期的なアップデートが予定されているそうです。
今も生き続けるトリックを、間近で見る事もできますよ!

アクセス   JR大阪城駅、大阪メトロ谷町四丁目駅・森ノ宮駅から約15分
         大阪城天守閣を目指してください。

開館時間  10:00~17:30(最終入場 17:00)
料金    【入場】 大人 1,200円 / 小人(4~11歳) 700円
  3歳以下 無料  
※障がい者手帳等ご提示(介護者1名) 700円

【イリュージョンショー】(別途)  大人 500円 / 小人以下 無料
              (上演時間:約15分)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. HABANA EXPRESS / 寺尾 聰
 2. じょんからロック / 花園 直道
 3. 夏はこれからだ! / 福耳
 4. ズルい女 / シャ乱Q
 5. This Love / アンジェラ・アキ

稲川淳二さん

2018/06/26 火曜日 - 18:03:21 by 髙岡

今日のゲストは怪談家の稲川淳二さん。
2年ぶりにお越しくださいました。

今回もわたし、数珠を持ってきました。
「数珠はいいんでしょうね。ヨーロッパにもよく似たモノがあるんですよ。」と
稲川さん。とっても優しい笑顔で話してくださいます。

なのに怪談話しは・・・!怖過ぎ~。
舞台で稲川さんが語る「異世界」には引き込まれます!

先日からずっとついてくる女性の霊のおかげで指先が切れたまんまで
痛いんですって!確かに両手の何本かの指先、痛そうでした。

「稲川淳二の怪談ナイト」では舞台に幽霊が現れた事もあるそうですよ!
大阪で何人ものお客さんが目撃したんです!

いよいよ7月から、ツアーがスタートします。
関西でも京都、大阪、奈良で行われます。

8/11(土) ロームシアター京都サウスホール
8/23(木)、24日(金)、25日(土)、26日(日) 森ノ宮ピロティホール
8/22(土) なら100年会館大ホール

蒸し暑い夜は「稲川淳二の怪談ナイト」で決まりです!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

先週はトマトのレシピをありがとうございました。

おいしくできました~。これからの季節にもよさそうですよ。

来週はきゅうりのレシピをお寄せくださいね。
お待ちしています!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. A Perfect Sky / BONNIE PINK
 2. 足跡 / 19
 3. 自転車 / JUDY AND MARY
 4. SEGODON / レキシ
 5. Circus Game / シュガー
 6. シンデレラガール / King&Prince