豊竹咲寿太夫さん

2017/10/18 水曜日 - 18:27:22 by 髙岡

現在28歳。このコーナー最年少のゲスト、豊竹咲寿太夫さんです。
国立文楽劇場の近くにある高津小学校のご出身なんです。

高津小学校の6年生は、1年間文楽劇場の技芸員さんから文楽の手ほどきを受けます。
咲寿さんもそのおひとりでした。

元々、文楽やクラッシック、舞台などを見に出かける習慣のご家庭だったという事も、
大きく影響していらっしゃるようですが、
中学に進学してすぐに、入門の意向を伝え、名前ももらいはったのだそうです。

当時、文楽の世界にすすんだ小学生のドキュメンタリー映像を、
偶然にも私は見ていました。
その事がずっと忘れられませんでした。
あの時の少年が、まさに咲寿さんだったのです。

文楽11月公演

〈第1部 午前11時開演)
八陣守護城 (はちじんしゅごのほんじょう)
  浪花入江の段
  主計之介早討の段
  正清本城の段

鑓の権三重帷子 (やりのごんざかさねかたびら)
  浜の宮馬場の段
  浅香市之進留守宅の段
  数寄屋の段
  伏見京橋妻敵討の段
  
  
〈第2部 午後4時開演〉
心中宵庚申 (しんじゅうよいごうしん)
  上田村の段
  八百屋の段
  道行思ひの短夜

紅葉狩 (もみじがり)

11月の文楽公演も興味深い演目が並びます。
チケットは発売中です。ぜひ、お出かけください!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

ベタベタベーターは’味の素の冷凍ギョーザ’です。
私、愛用しております!

1972年、群馬工場で始まった味の素の冷凍食品は、シューマイやポテトコロッケ、
ギョーザなどの12品からスタートしました。

発売の前年1971年の家庭における電子レンジの普及率はまだ5%未満でした。
しかし、バブル景気での活況、女性の社会進出などが、便利な冷凍食品を後押しすることになります。

97年、油なしでパリっと焼ける「ちゃんとシリーズ」が発売され、
2012年には油・水なしでパリっと焼けるうえに、さらにパリッとジューシーに、
簡単に羽根付きギョウザが誰でも焼けるようになりました。

そして冷凍食品の単品売上高において、2003年から2011年まで、
9年連続トップになりました。

味の素の冷凍ギョーザは発売45周年
現在、クイズに答えて抽選でコールマンのアウトドアグッズなどが当たる、
キャンペーン中ですよ!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. 恋、弾けました。 / ゆず
 2. 大阪ロマネスク / 関ジャニ∞
 3. 麗人 / 沢田 研二
 4. 青春の輝き / Carpenters
 5. おもいで蛍 / 沢井 明
 6. PIECES OF A DREAM / CHEMISRY

松本伊代さん

2017/10/09 月曜日 - 19:35:14 by 髙岡

今日もいいお天気!体育の日!

先週の金曜日は船場センタービルからお送りした公開生放送でした。
お越し頂いたみなさん、ありがとうございました!

特別ゲストの松本伊代さんはとても飾り気のないステキな方でした!
色んなお話ししてくださいました♪

ぜひスタジオにもお越しいただきたいですね~。
アッ、原田さんも松本さんに挨拶にいらしてました!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

週末は日頃の運動不足を取り返そうと、歩く!歩く!

土曜日は六万体から天王寺、
おいしいコーヒーの寺田町のカフェへ。テクテク。

昨日日曜日は森ノ宮から大坂城公園。
肥後橋でおいしいコーヒーをいただいて、南森町までをテクテク。

先日オープンした「JO TERRACE」は、お店の中も外もすごい人でした!

大坂城公園は、ランナーがいっぱい。
私は緑道をテクテク。気持ちのいい散歩でした。

色づき始めた木もすこ~しだけ、ありましたよ。

まだまだ暑い一日でした。
今日、明日も気温は高めだそうです。

季節はすすんでいますが、適度な水分補給をお忘れなきように。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. ホップ・ステップ・ジャンプ / 西城 秀樹
 2. 星に願いを / 森高 千里
 3. おいしい季節 / 椎名 林檎
 4. Eternal Love / EXILE TAKAHIRO
 5. All Night Long / Lionel Richie
 6. 街路樹 / 馬場俊英
 7. 別れ上手 / 長山 洋子
 8. 解放区への旅 / 黒木 渚
 9. 最後の雨 / 中西 保志

船場センタービルから生放送!

2017/10/06 金曜日 - 21:49:01 by 髙岡

今日は「船場まつり」開催中の船場センタービルからの公開生放送でした。
お足元の悪い中、たくさんの方に来ていただきありがとうございました。

通常でもお買い得品の並ぶ船場センタービルですが、
船場まつり期間中は一層お買い得!
会場に到着するまでに、私も両手いっぱいになっていました!

代走みつくにさん、華井二等兵さんも生放送前のステージから大活躍してくれはりました!

3人一緒の放送も意外と珍しいんですよ。

そして、特別ゲストの松本伊代さんのステキなこと。
飾り気がなくて、とても親近感のもてるチャーミングな方でした!

立ち見になってしまった方、あきらめて帰られた方もいらしたようで
申し訳ありませんでした。
そして、最後までステージにお付き合いいただいた皆さん、
ありがとうございました。

ラジオの前の皆さんには、お楽しみいただけましたでしょうか?
代走さん、華井さんが私をべっぴんにする為に買って来てくれた商品一式を身につけてみました~。

「船場まつり」は明日、明後日と続きます。
ぜひお出かけくださいね!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. 全力少年 / スキマスイッチ
 2. 残んの月 / 杜 このみ
 3. センチメンタル・ジャーニー / 松本 伊代
 4. ヒカリノアトリエ / Mr.Children

半﨑美子さん

2017/09/29 金曜日 - 18:52:21 by 髙岡

お写真で拝見するより、ずっとかわいらしいお嬢さんでした。
半﨑美子さんが今日のゲストです。

北海道から上京してきたのが19歳の時。
以来17年間、ひとりで各地のショッピングモールなどを回ってご自分の歌を届けてきはりました。

これが「ショッピングモールの女王」と呼ばれる所以なんです。
活動を続けるうちに、イベント会場に行くと「どの人がスタッフさんなのか」、
「どの人に売り込んだらいいのか」など、ピンとわかりはるそうです。

今年4月1stミニアルバム「うた弁」でメジャーデビューされ、
反響が大きかった「サクラ~卒業できなかった君へ~」がシングルカットされました!

半﨑さんのライブ会場では、必ず涙している人がいはるんだそうです。

柔らかな雰囲気ですが、「ご自分の強い意志は通す感じですね?」と伺うと、
「わかりますか?」というお返事でした。

長年、直にお客さんと触れてきはったんですもの。
大切にしたいモノは譲れないですよね!

2018年春には4都市を巡るコンサートツアーも決定しています。
大阪は4月24日(火)なんばHatchです。

その前に、
10月15日(日)午後3時~ 堺市・おおとりウイングスでミニライブ&サイン会 が行われます。
みなさんぜひお出かけください!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. アシンメトリー / スガ シカオ
 2. サクラ~卒業できなかった君へ~ / 半﨑 美子
 3. 感謝の根 / 半﨑 美子
 4. B’coz I Love You / 矢井田 瞳
 5. 君をのせて / 井上 あずみ
 6. 若い広場 / 桑田 佳祐

石原詢子さん

2017/09/26 火曜日 - 18:46:56 by 髙岡

今日のゲストは石原詢子さん!!

なんと今年デビュー30周年ですよ。びっくりしますね~。
今も変わらず本当におきれいですね~。

平成7年4月から始まった「歌謡曲これイチバン!」で、
原田アナウンサーのアシスタントとして石原さんは火曜日を担当してはりました。
私は水曜日。

こんなご縁で、当時発売した「夕霧海峡」のキャンペーンなどに
アシスタント総出で応援に行ったモノでした。

現在も、毎週水曜日夜8時半から放送の
「せんねん灸プレゼンツ しあわせ演歌・石原詢子です」でお馴染みですよね。

デビュー30周年記念シングル「雪散華~ゆきさんげ~」は、
また石原詢子さんの新しい一面がひもとかれています。

ジャケット写真も、ご本人の提案で、‘妖艶な雪女チック’ですよ。

10/9(月・祝) 第3回ウイング歌謡ショー 於:ノエビアスタジアム神戸 12時半開演
10/13(金)  大阪 「岸和田トークタウン」開演12時
               「おおとりウイングス」開演16時
          *ミニライブ・握手会・2ショット撮影(CDご購入の方)
11/3(金・祝) 「デビュー30周年記念 石原詢子ディナーショー」
           於:ホテルJALシティ田町 東京
           受付16時半~/お食事17時~/ショー18時15分~ 

ステージでも、「乱れた雪女」の石原さんが見られるかもしれませんよ。

どうぞおでかけくださいね!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

先々週にいただいた「おそうめん」のレシピを試してみました~。

ん~おいしい!
しょうがも茗荷も大好きです!

来週からプレゼントも一新。
おいしくなってきました「さつまいも」のレシピをお寄せください。
お待ちしています!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. もう少し あと少し・・・ / ZARD
 2. Twist&Shout / The Isley Brothers
 3. 雪散華~ゆきさんげ~ / 石原 詢子
 4. 涙に抱かれて / 石原 詢子
 5. 花の降る午後 / カルロストシキ&オメガトライブ
 6. おんな三味線ながれ節 / 竹村 こずえ
 7. 花屋のおばあちゃん / 山元 サトシ
 8. レーテンシー / 日食 なつこ

篠井英介さん!!

2017/09/20 水曜日 - 19:18:55 by 髙岡

今日のゲストは舞台「グローリアス!」 主演の篠井英介さんです!

テレビドラマ、映画、舞台と、代わりのきかない役者さん。
それが篠井英介さんです!
今回は実在のアマチュアオペラ歌手‘フローレンス・フォスター・ジェンキンス’
オンチと称されながら愛された歌姫、マダム・フローレンスを演じられます。

1980年代、たくさんの‘小劇団’が活躍していました。
私は、篠井英介さんが在籍していらした劇団「花組芝居」の大阪公演(1989年)を
待ちに待って見た一人なんです。
その篠井さんにお目にかかれるなんて、本当に幸せです!

ご自身を「舞台の女形」とおっしゃる篠井さんですが、
「お客様の想像力のおかげです」ともおっしゃっていました。
いえいえ、篠井さんのマジックで私達はカーネギーホールの観客になるんですよ!

劇場という素晴らしい空間で音楽を愛したマダム・篠井・フローレンスと
ステキな時間を共有しましょう!

舞台 「グローリアス!」は 9月25日(月)サンケイホールブリーゼにて
18時開場 18時半開演です。

ぜひ、お出かけください!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

今日は彼岸の入りですね。

ベタベタベーターは「浜屋」さんです。

お仏壇といえば、まっさきに名前が浮かびませんか?

起こりは江戸時代、文化元年(1804)です。
初代・濱屋治左衛門さんが、姫路藩お抱えの‘塗り物師’として、
刀の鞘、文章箱などの漆塗りを生業として浜屋を創業しました。

平成26年には創業210周年を迎え、8店舗同時オープンしました。

お仏壇の原型とされるのは、飛鳥時代につくられた法隆寺にある玉虫の厨子といわれていて、
日本では、白鳳14(西暦686)年3月27日に天武天皇の詔により
仏壇を安置するようになったとされているそうです。(『日本書紀』)

室町時代になると蓮如上人の積極的な布教活動から、お仏壇が一般家庭に広まっていったのではないかとも言われています。

その後、庶民がお仏壇を本格的にお祀りするようになったのは江戸時代とされているようです。

また、 全日本宗教用具協同組合では天武天皇の勅が出された3月27日にちなみ
毎月27日を「仏壇の日」に制定しています。

お仏壇は大きく分け3種類あります。「金箔お仏壇」と「唐木お仏壇」、「家具調お仏壇」です。

金箔お仏壇は杉、檜、松等の素材に漆塗りを施し、彫刻や蒔絵なども随所にちりばめ、内部は金箔や金粉を用い豪華に仕上げます。
唐木仏壇は黒檀、紫檀といった木目の美しい木材を使ったお仏壇です。
家具調仏壇は洋間等、現代の暮らしに溶け込むようにデザインされたものです。

お仏壇の形は上置きタイプと台付きタイプの2種類が主流です。

上置型タイプは、タンスや専用の別台の上にご安置できる小型のもの。
台付きタイプは(床置き)は、床に直接ご安置するように下台と一体となったものを言います。

また最近では、自分のスタイルで供養する手元供養も注目されていますよね。

私は一人暮らしになった時に、高さ160cmほどのお仏壇を小さなタイプにかえました。
部屋を狭くしたのでとても置けなくなったからです。
ちょっとススがついちゃってますね。

お世話になっているご住職に「お魂」をぬいていただき、「お性根入れ」もお願いしました。

毎日手を合わせる対象があるのは、自分にとっていいものだなぁと思います。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. WanteD!WanteD! / Mrs.GREEN APPLE
 2. 泣いてもいいんだよ / ももいろクローバーZ
 3. 君の声 / 崎谷 健次郎
 4. いっそセレナーデ / 井上 陽水
 5. One Night In Heaven~真夜中のエンジェル~
                 / Wink
 6. Suger Baby Love / The Rubettes
 7. 縁結び祝い唄 / 細川 たかし
 8. 茜色の約束 / いきものがかり

二人のガイドさん

2017/09/18 月曜日 - 18:35:12 by 髙岡

今日のラジオ大阪は「アクティブシニアスペシャル」

べっぴんラジオでは現役のガイドさんをお迎えしました。

お一人目は関西山岳ガイド協会会長の三輪文一さん。
ヒマラヤやキナバル、シャミニーなど、数々の山に登っていあっしゃいます。
中学時代‘山岳部’に入部したのが山との出会いだそうです。

以来68歳の現在まで、「飽きないですね。」
「訓練はいくつになってもできますし、のびます。山の練習は山でするものです。」

ん~耳が痛い!
富士山も、先ず山に登って訓練する事が大切だそうです。

たまたま腕に触れたら・・・!すごく屈強でいらっしゃました!

初心者でもお願いすれば一緒に登ってくださるそうですよ!

もうお一方は現役のバスガイドさん。

京都のフリーのバスガイドさん、松野美知子さんです。
現在も京都を中心に、大阪、奈良、滋賀、兵庫・淡路島、能登 等々・・・。

お話ぶりが本当に若くてかわいらしくていらっしゃいます。
お仕事が楽しいという様子が伝わってきました。

スタジオで、京都・二条城のガイドまでしていただきました。

お二方共、とても素敵な年の重ね方をなさっていらっしゃいますよね~。
姿勢がとても良くていらっしゃいますし、声に張りがおありです。

私よりちょっと先輩のお二人に、‘ガイド’をしていただいた一日でした。

    ~*~*~*~*~*~**~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. ルビーの指環 / 寺尾 聰
 2. 泣かせて大阪 / 山口 かおる
 3. おじいちゃんとおばあちゃんの結婚式 / ET-KING
 4. 日々 / 吉田山田
 5. 涙色のタンゴ / 渥美 二郎
 6. Gift~あなたはマドンナ~ / 土岐 麻子
 7. My Love / Paul McCartney&Wings

たんこぶちん のみなさん

2017/09/11 月曜日 - 20:38:31 by 髙岡

今日のゲストは「たんこぶちん」のみなさん。
佐賀県唐津出身のガールズロックバンドです!
なんとメンバーは21~22歳ですがバンド結成10年です!

小学校6年生の時に学校の部活のように‘バンド’を組みました。
パートはそれぞれの希望を紙に書いて先生に提出して決まったんだそうですよ。

上映中の映画「二度めの夏、二度と会えない君」の主題歌・劇中歌を、
たんこぶちんが担当。
そしてVo&GのMADOKAさんが出演しています。
メンバーも何回も見たそうで、特にGのYURIさんは私としゃべっている最中も
思い出して涙ぐむほどです!

「映画も、バンドの話しなんです・・・ウルッ!」

映画の劇中歌が、8月30日にアルバムになってリリース。
「二度めの夏、二度と会えない君 feat,Primember」です。


(後ろ左からチハルさん、ホノカさん、マドカさん、ノドカさん、ユリさん)

11月11日(土)あべのキューズモール4階 大阪Rocktownでライブです!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. 花梨 / 柏原 芳恵
 2. 呼吸 / 菅田将暉
 3. 夏のおわりに / たんこぶちん
 4. 蝉時雨ライダーズ / たんこぶちん
 5. 両片想い / 柴田 淳
 6. ホテル上海 / 白川 ゆう子
 7. リチェルカ / スキマスイッチ
 8. 奇跡の人 / 関ジャニ∞
 9. What’s Going On / Marvin Gaye

吉田玉勢さん

2017/09/06 水曜日 - 20:10:56 by 髙岡

「べっぴんサークル文楽へ行こう!」先週に引き続き
 吉田玉勢さんにお話をうかがいました。

7月の「夏休み文楽公演」では‘宙乗り’も披露されました。

初代吉田玉男さんのお弟子になられ、10年といわれる‘足遣い’を20年以上!
一般的に「弁慶の足を遣えば足は卒業」といわれているそうですが、
人が少なかった事もあってなかなかそうも行きませんでした。

ただ、「足を遣っている間に勉強することがたくさんあるんです」。

入門した頃の初代玉男師匠は、要所要所でとても的確なアドバイスをしてくださる方で、
声を荒らげる事は、年齢もあってなかったそうです。

「度々勉強させてもらった吉田幸助さんのお父様の吉田玉幸師匠は、
本当に厳しかったです。」とおっしゃっていました。

「僕に厳しいくらいですから、実の息子さんにはもっと厳しかったでしょう。
  今になって、師匠がおっしゃっていたのはこういう事やったんやと思います。」

「まだまだこれからも勉強です。」

一途に芸に向かわれる玉勢さんの人柄がまっすぐに伝わってきました。

文楽11月公演のチケットは10月3日発売です。

ぜひ玉勢さんの活躍を見に、お出かけくださいね。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

ベタベタベーターは「磯じまん」

大正15年大阪・黑門市場に創業されたと言われている「磯じまん株式会社」の主力商品です。
現在の本社は大阪市都島区にあるんですね。

磯じまんには3つのこだわりがあります。

1)好適海苔にこだわる
2)海苔の量にこだわる
3)ガラス瓶にこだわる

1)の海苔に好適な材料は、「青さのり」
 青さのりは磯の風味の素“ジメチルスルフィド”を豊富に含んでいます。

2)の量。増粘剤を極力使わず、「青さのり」を贅沢に使っています。
 大量の青さのりが必要になるので養殖の青さのりを使います。
 しかしこの養殖はほぼ自然任せです。

3)のガラス瓶。 ガラスは密閉性が高く無味無臭。また、中身に合わせて形状を作りやすく、
 強度があるので、中身を揺れや衝撃から守ります。

磯じまんのフタは、開封時、最初の一回だけ‘ポン’と音が鳴ります。
密封されていたことがわかる音ですね。

誕生から今年87年!!

なんと長く愛されている商品なんでしょうか!

ほらほら~白いご飯が食べたくな~る。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. 黒く塗りつぶせ / 矢沢 永吉
 2. えりあし / aiko
 3. ラストチャンス / サムシングエルス
 4. 飛べない鳥 / ゆず
 5. REBORN / 山下 達郎
 6. Let It Be / The Beatles
 7. 彼女とTIP ON DUO / 今井 美樹
 8. 恋ごよみ / 工藤 あやの
 9. トワイライト / GOING UNDER GROUND

甲斐よしひろさん!

2017/08/30 水曜日 - 18:45:02 by 髙岡

かっこいいー!今日のゲストは甲斐よしひろさん!
甲斐バンドのデビュー43年とは思えません。セクシー!

10年ぶりのベストアルバム「Best of Rock Set かりそめのスウィング」がリリースされ、
9月23日から、このアルバムどおりのセットリストでのライブがスタートします!

‘いいパフォーマンスのために’週5回ジムに通ってはるそうですよ。
今日も、プールでひと泳ぎしてから来てくださいました!

大阪は10月9日(月・祝日)16時開場 17時開演
大阪国際会議場メインホールでライブです!

みなさんも、‘いいパフォーマンス’のためにアルバムを聞いて会場に出かけましょう!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

ベタベタベーターは「富士山」

20万年前は現在の富士山の場所には3つ火山があったそうです。
10万年後には富士山と、箱根山の両雄時代になり、
成長した富士山は山体崩壊を繰り返します。

その後、活発な活動を始めた富士山は、何度も噴火を繰り返し、
美しい裾野が作られていきました。

富士山は、美しさだけでなく、荒ぶる噴火により、神の住む山として畏れられ、崇められてきました。
遠くから仰ぎ見て崇拝する「遙拝(ようはい)」の対象であり、富士山の噴火を鎮めるために、
富士山の麓に浅間神社が建立されました。

噴火活動が沈静化する平安時代後期以降、富士山は、
「修験道」の道場となり「遙拝」の対象から「登拝(とはい)」する山へと変化していきました。

12世紀前半には、末代上人(まつだいしょうにん)(数百回登山?)が山頂に大日寺を築きました。
また、室町時代後半になると、修験者だけでなく一般庶民も富士山に「登拝」するようになり
次第に大衆化されていきます。

江戸時代には、関東地方から多くの人々が富士登山の出発点となる吉田をめざしました。
しかし今ほど簡単な事ではありません。

そこで、有志でお金を出し合い代表者が富士山を目指す‘講’が形成されます。
地域の代参講として富士山を信仰する‘富士講’として広まりました。

現在は、私が登った吉田口ルート、富士宮ルート御殿場ルート 須走ルートの
4つの登山道があります。

高さ約3776m,ぐるっと回ると約100km。
昨年の8合目までの登山者は24万8461人。(前年比1.4万人増)

5合目の駐車場に止まっている海外からの観光客のバスを見ると、
富士山の人気の高さがうかがえます。

古くから多くの創作活動にも影響を与えてきた富士山。

2013年に「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」として
UNESCOの世界遺産リストに登録されました。

長きに渡りたくさんの人の心をとらえ続ける魅力ある山。
富士山ってベタですね~。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「べっぴんサークル文楽へ行こう」は
吉田玉勢さんがゲストでした。

姫路出身の玉勢さん。
お父様は、趣味で狂言を、またお母様は三味線を習っていらしたという環境でした。

実家のおうどん屋さんにたまたまいらしたお客様が人形遣いでいらっしゃったのも
キッカケのひとつでした。

初めて生の舞台を見たときに、一気に引き込まれ、
研修生として文楽の世界に入ったのです!

卒業後は初代吉田玉男師匠のお弟子になられました。

滅多に見られない人形遣いさんの手のアップ!
玉勢さんは左利きだそうですよ。

さぁ、来週はもっとおしゃべりしていただきますよ!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. 君とピアノと / 東野 純直
 2. シーサイド・コーポラス / 中島 みゆき
 3. 非情のライセンス / 甲斐バンド
 4. HERO(ヒーローになる時、それは今) / 甲斐バンド
 5. かりそめのスウィング(New Recording) / 甲斐バンド
 6. 奇跡の人 / 関ジャニ∞
 7. (Sittin’ On)The Dock Of The Bay / Otis Redding
 8. 赤い橋 / 塩乃 華織
 9. 優しい光 / EXILE