中華名点 れいか さん

見つけましたよお得なお店!
大阪本町にあります、船場センタービル4号館地下2階。
中華の「れいか」です。

店内は広々。半個室みたいなスペースもあります。

女性4人でオーダーしたのは「点心食べ放題 1700円(2時間)」です!
ビックリのお値段です。

点心だけでなく、一品料理を含む60品が食べ放題なんですよ!

何種類食べたか覚えてませんが、お店にいらっしゃる点心師さんは常時4~5人。

もちろんオーダーが通ってから作って蒸します。
それぞれちゃんと仕事してあっておいし~!

一押しはやはり小籠包!
ジューシーでもちもち!
フカヒレとエビの蒸し餃子とかやエビのなんとかとかも美味しかったなぁ。

上海ちまきギョウザを何回もお代わりしているひともいました。

そして、間で挟む一品料理は、ハーフサイズでもいいので、たくさんの種類が食べたい私のような人にぴったりです!

お店では、お昼時は普通のランチももちろんありますし、持ち帰りができる点心もありますよ。

点心食べ放題プランは時間帯によって料金が違います。
ほかに「火鍋」のプランもありますよ。

豊中や大阪城テラスの系列店では上海まぜそばが看板メニューだそうです。
ねぎ油に2種類のお醤油と黒糖が効いた
‘すき焼き’みたいな甘めの味で、おいしかったですよ。

「中華名点 れいか」

アクセス:
大阪メトロ・堺筋本町駅、または本町駅から徒歩5分

営業時間:
【月〜金】ランチ11:00~21:30(L.O 21:00)
【土】  11:00~18:00(L.O 17:30)

定休日:日祝、お盆、年末年始

  ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. 2つの願い / 槇原 敬之
 2. Dry・Dry / 鈴木 雅之
 3. インフルエンサー / 乃木坂46
 4. Heal The World / Michael Jackson
 5. バカンスはいつも雨 / 杉 真理
 6. HOME / アンジェラ・アキ

※710 さん

「※710」と書いて「コメナナイチゼロ」さん。

ランチに食べても気にならない。
女性に人気の納豆専門のご飯やさんです。

見るからにおしゃれな店内はカウンターのみ。
平日のお昼時、お客さんの3分の2が女性でした。

ご飯の量を選んで、納豆は小粒かひきわりかを選びます。
基本のおネギと特製ダレの定食で注文してもいいですし、トッピングを選んでもいいですし、オススメのトッピングのバリエーションから選んでもいいんです。

私は、ご飯小(120g)とひきわり納豆で、お店の方に教えてもらった最近人気のおろしポン酢入りの和風スタイルにしました。(800円)

さっぱりと美味しい!
納豆がほとんど臭わないです。
口の中にも残らないです。

これにはちゃーんと理由があります。

納豆は匂い控えめでも美味しく食べられるように特別に作ってもらってはるそうです。
そして、開店前に従業員の皆さんで400回まぜます!
これで旨味成分を出し切っています!

納豆は、美味しい納豆をたくさんの人に食べてもらいたいという熱い思いが一致した、大阪のエイコー食品さんの「極光」。
全国納豆鑑評会で何度も入賞したという商品です。

小鉢ものやお味噌汁もちゃんと美味しくて、
リピーターになる気持ちがわかります。

ご飯は200gの大盛りでもお値段は同じです。
(680円)

しっかり派の人も、身体にいいもの派の人も、納豆が苦手な人も、ぜひ一度。
オススメです。

「※710(コメナナイチゼロ)」さん

アクセス:
大阪メトロ・御堂筋線 本町駅 8番出口から徒歩5分
大阪メトロ・四つ橋線 本町駅 28番出口から徒歩2分

営業時間:
LUNCH  11:00~15:00(14:30L.O)
DINNER 17:00~22:00

定休日:日祝

お店のインスタグラムもご覧ください。

  ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. SPARKLE / 山下 達郎
 2. 高嶺の花子さん / back number
 3. ひまわり / 山田 晃士
 4. Going Going Home / H Jungle with t
 5. あたいの夏休み / 中島 みゆき
 6. 花火 / 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

饂飩・旬食酒家 えいじさん

暑さ厳しい京都の夏にはカレーうどんです!

京阪電車の三条駅からすぐ
「饂飩・旬食酒家 えいじ」さんです。

カレーうどんは おばけ という名前です。
なんで?
運ばれてきたら、おばけみたいでした。

カレーの海にポワワ~ンと浮かぶ謎の物体。
湯葉のお化けにお箸を入れると
エビの天ぷら、生麩、お餅が出てきました!

それぞれをカレーにからめていただくと
めちゃめちゃ美味しい!

カレーはスパイシーさも楽しめるんですが旨味があってすごく美味しいんです。
麺はモチモチの細麺です。

これはカレーうどんのカテゴリーに入りきらない美味しさです。

夜はハモちりや白エビのてんぷら、おばんざいなど、魅力的なお料理をアテに美味しいお酒も楽しめます。
カレーうどんもあります。

締めにもいいですよね。

夏はカレーうどんで乗り切ろう!

川端三条上ルすぐ

営業時間 11時半〜14時/17時半〜22時
定休日 火曜日

営業時間は都合により変わります。

  ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. Yes,Summerdays / GLAY
 2. イチブトゼンブ / B’z
 3. Do Well / SIRUP
 4. 太陽にPUMP!PUMP! / EPO
 5. 君は完璧さ / Culture Club
 6. お化けのロック / 郷 ひろみ・樹木希林
 7. サマーナイトタウン / モーニング娘。
 8. HANABI / Mr.Children

℃ sesshiさん

昭和町の駅前で6年ほどギャラリーをなさっていたママさんが、文の里商店街に移転して約1年。
移転に伴ってカフェも併設してオープンしました。

リノベーションした店内はシンプルで広々としています。

私が行った時は若い画家さんの展示販売をなさってました。

カフェのメニューは飲み物とオヤツ。
じつはこのオヤツの桃パフェを目当てにやってきたのです!

お財布に1600円入っていることを確認して
注文しました。
美しい~!

題して 「フタリワナカヨシ モモパフェ with チェリー 」

桃コンポート、バニラアイス、紅茶クレムー、アマレットクリーム、ライチ、、、

ブーケに見立てた黒胡椒入りラングドシャの中に生桃、クリームチーズ、レモンピール

なんやよーわからん、でも美味しいー!
色んな味が次から次へと口の中に広がります。

パティシエはママさんの娘さんです。
ホテル勤務ののち神戸で人気のケーキ屋さんで働いてらっしゃったのをママさんにスカウト(?)されました。

あれこれ質問する私に、ニコニコ対応してくださる可愛らしい方でした。

メニューに「佐藤さん」とありました。
正体は、ニュージーランドの一般的なメレンゲのお菓子パブロワです。
ただ、直径10cmほどあるので、焼きあがるのに3時間ほどかかるそうです。

日本に一番多い名字のように、パブロワが一般的になることを願ってこの名前になったそうです。

人気のパフェは早く売り切れてしまう事が多いようですよ。

「℃ sesshi」さん

アクセス
大阪メトロ御堂筋線 昭和町駅③出口から約3分
谷町線 文の里駅⑦出口から約7分です。

営業時間 11時から19時(L.O.18時)
定休日 木曜日、第2日曜日

詳しくはお店のホームページやSNSなどでご確認ください。

  ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. 涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~ / サザンオールスターズ
 2. Hey Hey おおきに毎度あり / SMAP
 3. Summer Beach / 岡田 有希子
 4. Bicycle Race / QUEEN
 5. 泣いちゃえ渡り鳥 / 水雲-MIZMO-
 6. ココロオドル / nobodyknows+
 7. 長く短い祭 / 椎名 林檎

悦来閣さん

最近よく言う「町中華」。
気軽に立ち寄る中華料理屋さん大好きです!

皆さんもお気に入りの味のお店があるんじゃないでしょうか?

おしゃれな街に変わりつつある天王寺で見つけたお店は、今ちょっとキテると話題の、阪和商店街をぬけたところにある「悦来閣」さんです。
英会話教室の先生に教えてもらいました。

お昼は7~8種類の定食が730円です!
おかわりOKのごはんと、優しいお味のスープ。
そして一品がついてのお値段ですよ。

メインはその日によって変わります。
豚ともやし炒めや麻婆豆腐、酢豚、焼きそば、冷麺などの中から選びます。

ある日の私は麻婆豆腐。
辛さ控えめですが、身体あったまるー!

オープン8年のお店は、ひとりのお客さんでも入りやすいカウンター席もありますし、テーブル席も広々。

夜の定食もあるので、「お酒はいらんねん」という方にはピッタリですね。

定食以外のメニューももちろん充実しています。
ある日の冷麺はこちらです。

辛子を溶いて食べる私の大好きなタイプです!トッピングにはキクラゲというのも嬉しいです。
美味しかったぁ!(750円)

四川でも広東でもある、中国人の奥様がおっしゃる所の「あっちこっちの料理」だそうです。
天王寺ではいつもお昼に困ってましたが、
いいとこ教わりました!

大阪メトロ天王寺駅17番出口から徒歩約2分
営業時間  11時~14時/17時~23時
定休日   日曜日

  ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. たしかなこと / 小田和正
 2. やさしさで溢れるように / Flower
 3. 愛をさがして feat.G.Rina / 武田と哲也
 4. Virgin eyes / 中山 美穂
 5. Club Tropicana / Wham!
 6. 永遠はきらい / 上白石 萌音
 7. 人魚 / NOKKO
 8. 僕らの夏の夢 / 山下 達郎

松岡珈琲店さん

神戸 新開地に上方落語の上席「喜楽館」ができて1年。

居酒屋さんや、老舗の洋食屋さんがある中、美味しい喫茶店を見つけました。
「松岡珈琲店」さんです。

自家焙煎のサイフォンコーヒーがいただけるお店です。

カウンター席の奥に小さなテーブル席もあります。カウンターのご主人の前の席に座って
頼んだのがコーヒーとたまごサンドです。

私が待っている間も、次々と卵サンドの注文が通ります。

手早く割った卵液が卵焼きフライパンに流し込まれて、火加減に気を配りながらひっくり返しながらきれいな色のふんわりとした厚焼き卵が焼きあがります。

キュウリと一緒にパンに挟まれてできあがり。

この卵焼きが絶妙です。
崩れませんが、気をつけないとスルッとパンから抜けてしまいます。
めちゃめちゃ美味しいですよ。
当たり前ですが、しっかり食べ応えもあります。

お店は現在のご主人が2代目です。
30年続く老舗の喫茶店の看板メニューは、元は洋食をやってらした2代目ご主人が考案しました。

持ち帰りもできるので、注文した卵サンドを取りに来てはる方もいらっしゃいました。

喜楽館で夜席がある日は、夕方からのお客さんも増えたそうです。

喜楽館のチケット提示で、卵サンドセットが100円引きになりますよ。

営業時間 9時〜19時
定休日 不定休

  ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. Point Of No Return / CHEMISTRY
 2. ノーサイド / 松任谷 由実
 3. 口紅模様 / 香西 かおり
 4. マホガニーのテーマ / Diana Ross
 5. モス / サカナクション
 6. 平凡なハッピーじゃ物足りない / 篠原 涼子

鶏小幸さん

大阪メトロ御堂筋線なかもず駅からすぐです。
「炭火食堂 なかもず 鶏小幸(とりこゆき)」さんです。

以前は焼き鳥屋さんをされてたのですが、「もっと鶏の料理を味わってもらいたくなった」ので、形を変えてリニューアルオープンされました。
スタッフのみなさん元気な声です。
気持ちのいいお店ですね。

人気のひとつが鶏のひつまぶし、「小幸まぶし膳」です。

おネギ、わさび、梅肉、のりの薬味。
小鉢が2つついてます。
ビジュアルもいいですよね~

ひつまぶしですから、いろんな食べ方を楽しめます。
まずそのまま。続いて薬味と一緒に。
そして鶏スープをかけて、、、。

もちろんどれも美味しいんですが、この鶏スープが絶品です。
白濁した濃厚鶏スープは、雑味なくあっさり。しかも旨味たっぷりです。
またこの甘すぎないひつまぶしのタレによく合うんです!美味しい〜。
セットの小鉢ものおいしいんですよ。

メニューを見ると、いかに鶏の新鮮さや材料に自信があるかという事がわかります。

それを丁寧に美味しく仕上げるご主人の鶏への愛!

夜の営業だけですが、ご飯ものだけを食べに来はる方もいらっしゃるそうですよ。

次は3人ぐらいで来て色々食べた締めにひつまぶしかなぁ?

南海高野線中百舌鳥駅 北口
御堂筋線なかもず駅③から徒歩約5分

営業時間 17:30〜24:00(L.O 23時)
定休日 火曜日

  ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. 宙船 / TOKIO
 2. 紙飛行機 / コブクロ
 3. 僕の腕の中で / 杉山 清貴
 4. シアワセ / aiko
 5. Love Never Felt So Good / Michael Jackson
 6. 大スキ! / 広末 涼子
 7. Separate Ways / フェイ・ウォン
 8. 宿命 / Official 髭男 dism

おかん食堂

天神橋筋商店街のアーケードを南へ抜けてしばらく行くとこの看板があります。

以前からかなり気になっていました。
でも、毎週水曜日だけの営業なのでなかなか
行けなかったんです。

ご飯とお味噌汁はおかわりOK。
小鉢ものが5品とメインがついて1000円の
定食だけのメニューです。

その日のメニューが書いてありました。
魅力的です。

建物の2階のバーを週に1回間借りしての定食屋さんです。
靴を脱いで上がると小鉢が並ぶお盆がセットされています。
座るとあったかいご飯とお味噌汁が運ばれてきます。
いただこうとお箸を取った時、この日のメインのおかず、アジフライがデーン!

すっごいボリュームの定食なので、
「食べられへんかも〜」と言うと、
「野菜ばっかりやから大丈夫!」と、奥さんがおっしゃいます。

息子さんが始めたシェアハウスの若い男の子達の食生活を見ていられなくなって、晩御飯を作り始めました。

そこから縁あってこの場所で食堂をする事にならはったそうです。
今では11:30のオープンすぎに満席になる事もあるそうです。

「普通の、おかんのごはんやけどね~」

毎週色々頭を悩ませる献立は、
まさに’普通じゃない普通’のお母さんのご飯です。
空いてる日ももちろんありますので、のぞいてみてくださいね~。

「おかん食堂」
営業時間 毎週水曜 朝11時半〜 (L.O.14時)
定休日  水曜日以外
アクセス 南森町駅から徒歩約7分
     1階に「輝楽家」がある建物の2階

  ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. LOVE RAIN~恋の雨~ / 久保田利伸
 2. 薄荷キャンディー / Kinki Kids
 3. 裸足の季節 / 松田 聖子
 4. ラストシーン / JUJU
 5. 忘れられないの / サカナクション

青山甘納豆さん

ラジオをお聴きの方から教えていただきました。「青山甘納豆」さん。
大正から続く豆菓子の専門店です。
現在の店主さんは3代目でいらっしゃいます。

もちろんこちらの一番商品は’甘納豆’ですが、この甘納豆を使ったあんがめちゃめちゃおいしいんです。
これからの季節にうれしい‘わらび餅’もこのあんが楽しめます。
「包みわらび(180円)」です。

小豆の甘納豆をあんになさるそうです。
青山さんの甘納豆はとてもあっさりしていてそれぞれのお豆さんの味が楽しめます。
ゆっくり時間をかけながらじゃないと、豆が甘さをまとわないそうです。
この甘納豆の控えめな甘さを、あんに仕上げながら調整されます。
なので、大福も種類によってあんの甘さを変えていらっしゃいます。

教えてくださった方のオススメが‘塩大福’なんですが、すごくおいしかったです。!
なめらかで上品な甘み。
ええ塩梅なのでいくつも食べたいのですが、1つが結構大きいんです。
最中はかわいらしいおさるさんの形ですね。
これはお向かいが四天王寺庚申堂さんだからです。

三代目のお父さんと美人三姉妹かと思ったらお母様でした!
季節限定の包みわらびと、和アイスも魅力的ですよ。

各線天王寺駅から徒歩約7分
営業時間 9:00~17:00
定休日  土曜日・日曜日・祝日

詳しくはお店のホームページなどで確認してくださいね。

  ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. パプリカ / Foorin
 2. Ca Va? / ビッケブランカ
 3. Prism / 柴咲 コウ
 4. Your song / LOVE PSYCHEDELICO
 5. 何度も / 青山 テルマ
 6. Night Birds / Shakatak
 7. 愛を叫べ / 嵐

cafe de GAMOYON

カフェ ド ガモヨン さんです。

お昼を食べた後だったので、甘いもんを探していて見つけました。
築80年を超える古民家カフェです。

天井が高くて内装もステキです。
ケーキの種類も多くて悩んでいると、
お店の人が、「悩まれてます?」と声をかけてくれました。
「チーズケーキはいつも人気なんですが、チェリーパイも酸味がきいてておいしいですよ。」
気の利いた店員さんですよね。

という事で、チェリーパイにしました。

ホント、美味しい!
パイ生地ももちろん、チェリーたっぷりで、クリームと一緒に食べるとまた違った味わいも楽しめます。

メニューをゆっくりみていると、ランチもメチャメチャおいしそうです。

オーナーはパティシエとしてホテルなどでもお仕事してはった方で、
2013年にガモヨン でお店をオープンしました。
「本当にいい街なんです!」と、地元出身ではないオーナーが仰ると言うのは、本物ですね。

蒲生四丁目が、古民家を再生させて活気を取り戻している事は以前から話題になっていました。
蘇ったお店は、街に点在しています。
どこも魅力的です。

7月にはガモヨンのお店が参加して、カレーフェアをされるそうですよ。

次は、チーズケーキとカレーかな?

アクセス 大阪メトロ長堀鶴見緑地線 蒲生四丁目駅 4番出口から徒歩約7分

営業時間 月~土曜日 11時~18時
定休日  日曜日(祝日不定休)

詳しくはお店のホームページをご覧ください。

  ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. Progress / kokua
 2. ホタルノヒカリ / いきものがかり
 3. デカメロン伝説 / 少年隊
 4. My Fathers Eyes / Eric Clapton
 5. 涙のスウィート・チェリー / ラッツ&スター
 6. もう一度だけ / 大川 咲也加
 7. 幸せをフォーエバー / MISIA