人気の焼肉ビアガーデン

2017/05/16 火曜日 - 20:32:58 by アーニー

生中継のコーナー
今日は京都市東山区にあります「焼肉の名門 天壇 祇園本店」に
華井二等兵さんがお邪魔しました!

こちらは1965年創業で、京都を中心に人気の焼肉店です。
3つのフロアに分かれていて、広々とした空間のダイニングフロアや、
最大130名までの宴会に対応した宴席フロア、完全個室のロイヤルフロアなど、
様々なシーンで利用できるお店になっています。

今日は屋上フロアで焼肉を楽しめる「鴨川スカイBBQガーデン」をご紹介しました!
2015年にオープンして以来口コミで広まり、
予約の取れないビアガーデンと言われているそうです。

今年は9月30日(土)までの期間限定で
鴨川納涼床の灯りを見ながらオープンエアで焼肉を楽しむことができます。

4つのコースから選ぶことができます。
今回華井さんが頂いたのは「天壇BBQコース」。
本日のおつまみ・天壇のBBQ肉3種(ミスジステーキ・熟成ロース・中落ちカルビ)・
鶏肉・じゃがバター・焼野菜のチーズフォンデュ・
そしてホットドッグ・おにぎり・焼きマシュマロという充実の内容!

そして味付けされたお肉をお出汁のようなタレにつけて食べるのが
天壇さんの特徴です。
京都では「洗いダレ」と呼ばれるタレを提供する焼肉店が多いのですが、
その焼肉スタイルの原点と言われているお店なんだそうですよ。

このつけダレは牛骨スープをベースとした黄金色に透き通ったお出汁のような味わい。
創業当時のレシピのまま現在も自家製で作り続けているんだとか。
創業以来歴代の料理長のみが知る、秘伝のレシピだそうですよ。
(BBQコースにはこのつけダレは含まれません)

コースは全部で4種類。
今日華井さんが頂いた「天壇BBQコース」は5000円。
また今年から新たに登場した「プレミアム焼肉コース」は7000円です。
それぞれ2時間制で、100分のフリードリンクが付いています。

“鴨川スカイBBQガーデン”は大変人気がありますので、
「焼肉の名門 天壇 祇園本店」のホームページから、
またはお電話で予約をお願いします。

電話 075-551-4129
京阪「祇園四条駅」から6番口より徒歩2分、
阪急京都線「河原町駅」1番出口より徒歩4分のところにあります。

今年のビアガーデンは風情のある京都の夜景を見ながら
焼肉でガッツリ!シメまでしっかり!頂くのもいいんじゃないでしょうか?

ぜひ予約して行ってみてくださいね。

AD アーニー

潮干狩り!

2017/05/09 火曜日 - 20:30:06 by アーニー

生中継のコーナー
今日は兵庫県たつの市の新舞子海水浴場から
代走みつくにさんに「潮干狩り」の様子をレポートしてもらいました!

こちらの海水浴場は潮が引いている時は沖合500mまで干潟が現れます。
前回の潮干狩りの時は満潮に近くてあまり採れなかったんですが、
今回は潮がしっかり引いていたので、掘るとどんどん出てきました!

アサリの他には、ハマグリや細長い貝が特徴のマテ貝などが採れますよ。

アサリやハマグリは熊手で採りますが
マテ貝はジョレンという道具と塩を使います。
ジョレンで砂をかくと、穴が見えてきます。
その穴に塩を入れると「満潮だ!」と勘違いしてマテ貝が出てくるそうです。
勘違いして穴から出てきたマテ貝は、
満潮じゃないことがわかると、また穴に戻っていくんだそうです。
へ~おもしろい!

この様子は番組Twitterに動画をUPしているので、のぞいてみてくださいね。

雨が降っているのを忘れるくらい、はしゃいでいた代走さんでした。

潮干狩りは6月18日まで楽しむことが出来ますが、
潮の満ち引きによって潮干狩りに適した日とそうでない日があります。
潮干狩り開催中の土日は潮干狩りに適している日が多いそうです。
また、潮干狩りに必要な熊手やスコップ、バケツなどのレンタルもありますので
手ぶらで気軽に潮干狩りを楽しめます。

入場料は大人1300円、小学生800円、3歳以上の幼児は400円です。
その他詳しくは新舞子協同組合 079-322-0424 までお問い合わせ下さい。

日焼け対策をしっかりして、潮干狩りへぜひお出かけ下さ~い。

AD アーニー

子供の日

2017/05/05 金曜日 - 20:26:39 by 髙岡

今日の「べっぴんおでかけガイド」のコーナーは
私、髙岡が童心にかえって‘子供の日’を楽しめる場所を体験レポートしました!

森ノ宮キューズモールBASEの芝生の広場で今日明日行われている
「ウォーターホイール」です。

8m×10mのプールに直径2.6m・長さ約3mのビニール製の筒状のホイールが浮かんでいます。
その筒の中に入って、くるくる回して前へすすむ・・・というアトラクションなんです。

すすみません!
最初は立ち上がるのも大変でした!

なんとか立ち上がってもすぐに・・・!

なかなか思うように動けません!
中は意外と暑くないですし、フワフワしていて気持ちいいですよ~。
中継中なのに、ちょっと休んだりして・・・!

体重制限150㎏、人数制限は3人まで。
ただし男性2人での利用はできません。
3歳、4歳児は保護者同伴での利用となります。

ぐるぐる回すお父さんの横で、子供さんがきゃっきゃっ騒いでいましたよ!
子供さん同士でもはしゃぎまわっていました!

1回の利用が5分なんですが、私の体力では2分でいっぱいいっぱいでした!
でも、大人がやっても充分楽しいですよ。

このウォーターホイールは今日明日のみ。
受付は11時から16時半。
1人600円、2人なら1000円、3人だと1300円となります。
雨天中止となりますのでご注意ください。

あ~~~楽しかったぁ~~。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ♪今日オンエアした楽曲です(アーニー)

 1. ヒカリノアトリエ / Mr.Children

 2. 2020 / TRICERATOPS

 3. ドキドキしちゃう / スガシカオ

 4. パッ / 西野 カナ

 5. 飛鳥川 / 永井 裕子

 6. やってみよう / WANIMA

 7. 恋 / 星野 源

 8. 日曜日よりの使者 / ザ・ハイロウズ

空中散歩

2017/05/02 火曜日 - 21:57:07 by アーニー

生中継のコーナー
今日は神戸市須磨区にあります「須磨浦山上遊園」から
代走みつくにさんのレポートをお送りしました!

こちらは山陽電車の須磨浦公園駅を降りてすぐのロープウェイに乗って約3分。
鉢伏山駅を降りた場所にあります。

鉢伏山と旗振山の山頂一帯に広がる、
須磨浦公園内の植物園と遊園地を含む自然いっぱいの公園です。
開園は昭和32年で、施設のほとんどがその当時からあるものばかり。

360度のパノラマビューを楽しめる「回転展望閣」には、
30数年前に流行ったインベーダーゲームや、
昭和歌謡が聴けるジュークボックスがあります。

OBCをお聴きの皆さんには馴染み深い曲ばかりでしょうか?

‘乗り心地の悪さ’がウリの
国内唯一の乗り物「カーレーター」もあります。

その他にもユニークな遊具がたくさんの「チビッコ広場」など、
お子さんから大人まで楽しめる公園です。

今日代走さんが漕ぎながらご紹介した「サイクルモノレール」は、
こちらも歴史は古く、昭和56年に作られたそうです。
地上3~8mの高さに設置されたレールの上を二人乗り自転車で
山上からの絶景を眺めながら空中散歩ができる乗り物です。

風を感じながら神戸市内を一望できます。
明石海峡大橋や淡路島も見えますよ。

自分のペースで自転車を漕げるので、
たっぷり楽しめそうです。

今日ご紹介したサイクルモノレールは10時20分~午後4時30分までの営業です。
料金はお一人200円で、対象年齢は3才以上。
須磨浦山上遊園の入園料は無料です。
休園日は火曜日。(今日はゴールデンウィーク営業でした)

その他須磨浦山上遊園へお越しの際は、
ロープウェイ・カーレーター・観光リフトの運賃が別途必要です。
お得な往復割引回遊券もありますので、
詳しくは「須磨浦山上遊園」のホームページをご覧下さい。

代走さんのギャグにもありましたが・・・
乗り物たくさんの須磨浦山上遊園。
行ったことがある人もない人も、ぜひ訪れてみてくださいね。

AD アーニー

見ごたえたっぷり!鉄道ジオラマ

2017/04/25 火曜日 - 21:57:53 by アーニー

生中継のコーナー
今日は京都市右京区の嵯峨野観光鉄道トロッコ嵯峨駅の中にある
「ジオラマ京都JAPAN」に鉄道大好き芸人代走みつくにさんがお邪魔しました!

車掌さんの帽子持参で気合い十分な代走さんです。

こちらのジオラマ模型は縦12m、横17mで総面積285平方mもある、
日本最大級の鉄道ジオラマ施設です。
京間の畳で言うと156枚分もあるそうですよ。

ジオラマは80分の1のサイズで
京都の街並みがこまか~いところまで精巧に再現されています。
京都タワーをはじめとする、観光名所の数々、
五山の送り火まで再現されているので、
いっぺんに京都観光したような気分になれそうですね。

そんなジオラマ内にある鉄道模型を、
実物の列車運転装置(マスターコントローラー)を使って
模型列車を操縦することができます。

そして更に本物の機関車の運転席に座って、実際に運転することができるんです!
今日はせっかくなので操縦体験させてもらいました!

寝台列車さくらの運転席に座ってジオラマ内のさくらの模型を動かします。

この機関車は「EF66形電気機関車」。
モニターには鉄道模型に取り付けた小型カメラの映像が映し出されます。

電車好きの子どもさんは大喜び間違いなしですね!
大人ももちろん存分に楽しめます。

毎時30分からは天体ショーが行われ、
京都の街並みが満天の星空に包まれます。

館内の証明が落ちると、街がライトアップされ、
天井に埋め込まれた2万個以上のLEDと光ファイバーによって
プラネタリウムのような空間に変身します。

代走さんもご満悦の様子です。

「ジオラマ京都JAPAN」の入館料は大人500円、小学生300円。
運転体験の料金は15分間1000円で予約制です。
その他の列車運転装置(マスターコントローラー)での運転は1回200円。

営業時間は午前9時~午後5時30分まで。
トロッコ列車の運休日は休館となります。

詳しくは「ジオラマ京都JAPAN」のホームページをご覧下さい。

大人も子どももぜひ一度訪れてみてくださいね。

AD アーニー

ドローンを操ってみた

2017/04/18 火曜日 - 21:13:18 by アーニー

生中継のコーナー
今日は華井二等兵さんが登場。
豊中市にあります「ドローンスクール大阪豊中校」からの中継でした!

先月3月31日に開校したばかり!
西日本では初の屋内飛行場を完備しているドローンスクールです。

ドローンといえば、
テレビ番組などで目にする空撮映像などをイメージしますね。

ビルなどのインフラ点検、上空からの農薬散布、災害時の救助など、
産業用ドローンは産業の分野でも幅広い活躍をしています。

こちらでは事業に導入していくための相談・提案をしてくれる
事業説明会も開いているそうです。

専門的な産業用のドローンの操縦士を目指すことができるスクールですが、
ドローンの操縦って興味ありますよね?
そんな方のために体験コースも用意されていますので、
今日はこちらを体験させてもらいました!

ドローンの規正法などについての説明もしっかりしてくれます。
それからシミュレーターを使って訓練します。

その後、屋内飛行場で実際にドローンを操縦させてもらいます。
華井さんの後頭部から失礼します。

べっぴん!女性インストラクターさんに教えてもらって
華井さんは終始デレデレです。

操縦体験は、インストラクターさんが横で
同じドローンのコントローラーを持っていて、
危ない時は軌道修正してくれるので安心です。

華井さんの頭はヘリポートじゃないですよ。

2日間で基本的な技能を習得できるそうです。
その後、目的に合わせてスキルアップするコースが用意されています。

今日体験させてもらった体験コースは、
4月末まで無料だそうです。
体験コースはシミュレーターとドローン操縦の体験で約30分。
その他、認定資格を取得できる本格的なコースもあります。
詳しくは「ドローンスクールジャパン 大阪豊中校」のホームページをご覧頂くか、
06-6857-2631 までお問い合わせ下さい。

阪急宝塚線 岡町駅から歩いて約15分のところにあります。
気になった方はぜひ、まずは体験してみてくださいね。

ちなみに、今日のドローン操縦動画や、
べっぴんインストラクターのみなさんと(デレデレな)華井さんの写真は
番組公式TwitterにもUPしていますので、
そちらものぞいてみてくださいね。

AD アーニー

大垣のたらい舟

2017/04/11 火曜日 - 20:23:07 by アーニー

生中継のコーナー
今日は華井二等兵さんが岐阜県大垣市にお出かけ。
この週末からGWまでの土日祝の期間限定で運航されている
「水の都 おおがき たらい舟」をご紹介しました!

たらい舟と言えば新潟の佐渡ヶ島が有名ですが、
わざわざそこまで遠出しなくても、
大垣ならJR大阪駅から新快速などを乗り継いで約2時間ほどで行けます。

たらいの素材は、
水に強い岐阜県産のサワラというヒノキ科の木材が使われています。

運航は今週土曜からですが、今日は特別に乗せてもらいました。
こちらの「おおがき たらい舟」は
大垣市の市街地のほぼ中央にある大垣城を沿うように流れている水門川の、
約1kmの距離を30分ほどかけて下ります。

川を泳ぐ鯉と同じくらいの速度で進むので、
本当にゆったりと景色を楽しむことができます。

今は桜がちょうど満開でした!

しだれ柳もキレイなんだそうですよ。
桜が散ったあとは新緑がまた美しいんでしょうね。

大垣市といえば、松尾芭蕉が奥の細道の旅を終えた場所ということで
句碑なども多くあるそうです。
たらい舟に揺られながら一句詠んでみるのもいいかもしれませんね。
(芭蕉に思いを馳せながら詠んだ華井さんの渾身の俳句は
ぜひタイムフリーで聴いてみてくださいね♪)

船頭さんを除いて3人まで乗船できますが、
3人の合計体重が180kgまで。

大変人気がありますので、予約が必要です。
4歳未満の幼児は乗船できません。
たらい舟は4月15日(土)から5月7日(日)の土日祝のみの運航で、
1日6便出ています(1便につき舟は最大18艘まで)
乗船料は1艘につき2000円です。

詳しくは大垣観光協会のホームページをご覧頂くか、
0584-77-1535 までお問い合わせ下さい。

たらい舟でゆらゆらゆったりと、大垣観光を楽しんでみてはいかがですが?

AD アーニー

線路と桜並木

2017/04/04 火曜日 - 20:50:17 by アーニー

生中継のコーナー
今日はまもなく見頃!桜スポットからの中継でした。

京都市左京区の「蹴上(けあげ)インクライン」から
代走みつくにさんのレポートをお送りしました!

インクラインとは、傾斜鉄道のこと。
こちらは南禅寺の近くにある全長582mの世界最長の傾斜鉄道跡で、
高低差約36mという琵琶湖疏水の急斜面で、
船を運航するために敷設された傾斜鉄道の跡地なんです。

当時の様子も垣間見えます。
荷物を積んだ舟ごと台車に乗せて、このインクラインで運んでいたんですね。

線路跡を見るだけでも楽しいですが、
この線路沿いにソメイヨシノやヤマザクラが約90本植えられていて、
満開の桜並木の中を、線路内を歩いて観賞できる、
桜の名所となっています。

今日は2分咲きくらい。
そんなスポットに鉄道大好き芸人の代走みつくにさんが
お手製のダンボール電車と車掌帽の格好でお邪魔しました。

観光ガイドさんと間違えられるという一幕もありましたが・・・
各地から観光に来られている方も多いようですよ。

宮城から来られた、今日で結婚1年という爽やかご夫婦!
記念日のお邪魔になっていないかだけがすごい心配ですけど・・・(笑)

このご夫婦に披露したギャグは、
べっぴんラジオ公式TwitterにもUPしていますので、
ぜひご覧下さい♪♪

蹴上インクラインまでの行き方は、
電車ですと京都市営地下鉄東西線「蹴上(けあげ)駅」から歩いて約3分。
バスの場合は京都市バス5系統「岡崎法勝寺町」で下車 歩いて約4分です。

歴史を感じる線路内を歩きながら、
桜並木をゆっくり散策されてみてはいかがですか?

AD アーニー

舟でのんびり伏見巡り

2017/03/28 火曜日 - 22:43:00 by アーニー

生中継のコーナー
先週はバスに乗りながらでしたが、今日は船に乗りながらの中継でした!

京都市伏見区の宇治川派流で3月25日に運行がはじまった「十石舟」から
代走みつくにさんのレポートをお届けしました。

十石舟とは、江戸時代に大坂と伏見の間を
酒や米などの物資や旅行客などを運んだ運送船のこと。
明治時代末期まで続いたそうです。

現在は、伏見の街並みを楽しめる屋形船仕様の遊覧船として運航されています。
定員は20名で船内は窓側にイスが置かれています。

月桂冠大倉記念館の近くにかかる弁天橋を出発し、
約20分で三栖閘門(みすのこうもん)まで。

一旦降りて三栖閘門の資料館などを見学したあと、
再び舟で弁天橋に戻ってくるというコースです。

川沿いにはつぼみがふくらんだ桜の木があったそうです。
もう少ししたら船から桜が楽しめそうですね。

十石舟の料金は大人1200円、小学生以下600円、小学生未満300円。
運行時間は、午前中は10時から20分間隔で5便、
午後は1時から20分間隔で11便。
運休日は毎週月曜ですが、4・5・10・11月は月曜日も運航します。
乗船場は京阪電車「中書島」駅から歩いて約6分のところにあります、
月桂冠大倉記念館の近くの弁天橋です。

乗船予約・お問い合わせは
NPO法人伏見観光協会 075-623-1030 まで。
土日は予約していかれる方がいいかもしれません。

見所がたくさんの伏見の街並みを、
舟から楽しんでみてはいかがですか?
ぜひお出かけ下さい。

そして番組エンディングでもお知らせしましたが、
代走さんの冠番組がレギュラー化!
「代走みつくにが芸人さんとお話するのね~ん」が4月3日スタートします。
毎週月曜日夜11時30分から放送ですよ。
ぜひ聴いてくださ~い!

オープンバスで神戸観光

2017/03/21 火曜日 - 20:38:46 by アーニー

今日の生中継のコーナーは、
神戸市内から華井二等兵さんのレポートでお送りしました!

3月19日に運行がはじまったばかりの、
「スカイバス神戸」という観光バスに乗りながらの中継でした。

‘オープントップバス’という、屋根がなく開放感たっぷりの2階建てのバスで
神戸市内をたっぷり観光できます。
香港の名物バスや、優勝パレードなどで目にするのと同じタイプのバスです。

このスカイバス神戸は兵庫県下最大のバス会社である神姫バスの創業90周年と、
神戸港開港150年目を記念して初めて導入されたバスだそうです。

風を感じながら、神戸のビル群や異国情緒溢れる街並みが堪能できます。

神戸を知り尽くした経験豊富なガイドさんのアナウンスは、
芸人さん顔負けだそうですよ!

通常の観光バスの場合は半日乗車が必要だったのが、
この「スカイバス神戸」なら神戸の観光スポットを70分で網羅できます。

神戸港港島トンネルでは、
天井の迫力とジェットコースターのような風が体験できるとか。

臨場感ありますね~。
本当にアトラクションに乗ってるように見えます。

こちらの後ろに写っているのは大丸神戸店ですね。
神戸を歩くカップルが手を振ってくれることもありますよ。

「スカイバス神戸」
料金は大人1800円、小学生以下900円。
バスは1日5便で、雨の場合でも運行します。
(雨の場合はレインコートを無料で配布してくれます)
予約は乗車日の1ヶ月前から受付しています。
インターネット・電話・お近くの旅行代理店の窓口から購入できます。
詳しくは「神姫バス株式会社」のホームページをご覧下さい。

神戸をよく知っている人でも、オープンバスで巡ると
また違った魅力が見えてくるかもしれませんよ。
あたたかくなってくるこの時期、神戸観光にいかがですか?

~おまけ~
神戸大橋で青空を見上げる華井さん


※後頭部です。

AD アーニー