須磨海水浴場

2017/08/22 火曜日 - 19:37:52 by アーニー

生中継のコーナー
今日は神戸市須磨区の須磨海水浴場から
代走みつくにさんのレポートをお送りしました。

阪神間で唯一自然の砂浜が残る海水浴場で
「日本の渚百選」に選ばれています。
毎年多くの海水浴客で賑わう須磨海水浴場。

今シーズンの海開きは7月13日でした。
今年はいろいろと海水浴場がリニューアルしたそうですよ。

砂浜が約50m拡幅され、広々と海水浴が楽しめるようになりました!
遊歩道が新しくなったり、スポーツができるスペースが設けられています。

近くでBBQするという女子大学生たちにインタビュー!

自己紹介も番組宣伝も何の説明もしないまま
盛り上がってしまった代走さん。
一週間以内ならラジコでココからタイムフリーで聴けるので聴いて下さいね~!

そして昨年も好評だった「ファミリー遊泳エリア」が今年も設けられています。
水深1.2mでクラゲよけネットが張られていて、
安全面への配慮されているのでファミリーには嬉しいエリアです。

実際に3歳のお子さんがいるファミリーには好評だったようです~!
「スマ~いる!」

代走さんのギャグはお子さんには響かなかったようですが・・・。
ファミリーのスマイルは頂いたみたいです!

今年の海水浴期間は8/31(木)までです。
この期間中、須磨海岸の東エリアでは
イルカ2頭が海が泳ぐ「須磨ドルフィンコースとプロジェクト2017」も行われています。

まだまだ暑いですし、この週末まだ間に合いますよ!
リニューアルした須磨海水浴場に遊びに行かれてはいかがですか~?

AD アーニー

てんしば盆踊り

2017/08/15 火曜日 - 21:00:04 by アーニー

生中継のコーナー
今日は天王寺公園エントランスエリア「てんしば」から、
代走みつくにさんのレポートでした!

天王寺公園エントランスエリア一帯が2015年にリニューアルオープンし、
広大な芝生広場を中心に、フットサルコート、子どもの遊び場、カフェなど
多彩な施設がある公園として親しまれています。

あべのハルカスの存在感がスゴイ!

てんしばには代走さんも色んな思い出があると思います。
あんなことこんなことしましたもんねぇ。

そんな「てんしば」で今年初めて盆踊りを開催!
芝生広場の中に櫓が組まれ、
8月13日(日)から今日まで「てんしば盆踊り」が開かれました。
たくさんの方が訪れて盛り上がったようですよ。

今日お話を伺った、イベント企画の橋本さんは八尾出身だそう。
本番前には浴衣に着替えて踊る準備万端!

盆踊りの曲だけではなく、
星野源さんの「恋」やAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」など
若い人も馴染みのある曲があったり、色んな世代の人が楽しめるイベントになったようですね。
あべのハルカス、通天閣を望める開放的な芝生広場で行われた盆踊り、
今後も定着するといいですね~。

AD アーニー

ポケモン西の聖地

2017/08/08 火曜日 - 20:22:22 by アーニー

生中継のコーナー
今日のレポーターは華井二等兵さん。

大阪市港区の天保山公園前から中継でした。

地下鉄中央線「大阪港」駅から歩いて約7分。
標高4.5mの日本一低い山として有名な天保山がある公園です。

ここがあるゲームの「聖地」と呼ばれています。

先月22日に国内での配信開始から1年を迎えた
スマホ向けゲーム「ポケモンGO」。
この天保山公園では多様なポケモンが捕まえられることから
「西の聖地」と呼ばれ、多くの人が押し寄せたそうです。

ラジオ大阪でもハマっている人がちらほら・・・
髙岡さんもその中の一人で、ポケモンがよく出没するという扇町公園へ
出かけて行ったこともあったそうです。

開始当初はブームを巻き起こし、社会現象にもなりました。
が、最近すっかり遊ばなくなった・・・という人も多いようです。

配信開始から1年。
ポケモンの「聖地」はどうなっているんでしょうか~

スマホをさわっている人たちがたくさんいてますね!
という事で、華井さんがスマホを触っている人にインタビュー。

どうやら伝説のポケモンが出没しているようす。
二人合わせて100歳オーバーというご夫婦や、夏休み中の学生さんも、
ポケモンをGetすべくわざわざこの公園にやってきたそうです。

話によると、新たなイベントが始まっていたりして、
若いプレイヤーが増えているんだとか。

ポケモンGO、最近やってない・・・という人も、
久しぶりにやってみるとまたハマってしまうかもしれませんよ。

AD アーニー

PL花火芸術

2017/08/01 火曜日 - 20:10:42 by アーニー

生中継のコーナー
今日から少し趣向を変えまして、
話題のスポットや旬のスポット
はたまた、一風変わったスポットのなどに番組レポーターがお邪魔して、
現地から生の様子を伝えてもらうというコーナーになりました。
地味なマイナーチェンジです。

今日は華井二等兵さんが、
近鉄長野線・富田林駅から生の様子を伝えてくれましたよ。

今日8月1日は「PL花火芸術」が行われる日。
大阪の夏の風物詩ですよね~。
世界の人々の平和を祈念する光の祭典で、
演出や構成は毎年変わり、多種多様の花火や、
複数の場所から同時に何発も打ち上げる豪快さは圧巻。
昨年のラストは3分間に約2700発の花火を一気に打ち上げたそうですよ。

花火開始は20時からですが、
早くから場所取りをされている方達がちらほら。

今日は花火を見に来られた方達にインタビューを試みました。
地元の方々は早くに店じまいしたり、
早めに帰ってきて、花火を見るための準備をしていたようですね。
フィナーレが年々豪華になってきたので楽しみ!という声も聞かれました。

地元の方に聞いたオススメスポットはこちら!

どこやね~ん。
この写真ヒントが少なすぎます。
地元の方はわかるんでしょうか。

ちなみに・・・

放送ではまったく触れていませんが、
今回から導入したNew goodsです。

来週もよろしくお付き合い下さい。

AD アーニー

廃線跡をハイキング

2017/07/25 火曜日 - 22:39:04 by アーニー

生中継のコーナー
兵庫県の宝塚市と西宮市にまたがるJR福知山線廃線敷のハイキングコースから
代走みつくにさんのレポートをお送りしました。

1986年まで使われていた生瀬-武田尾間が電化・複線化するのに伴ない
廃線になった場所です。
これまでは立ち入りが制限されていたのですが、
安全対策工事が完了し、昨年の11月から
利用者の自己責任を原則としたハイキングコースとして一般開放され、
人気スポットになっているんだそうです。

武庫川沿いに延びる廃線跡。
名塩から武田尾まで全長約4.7km。
歩いて2時間ほどのコースです。
レールは引かれていないんですが、
土に埋まった枕木や、道の途中には速度標識が残っていたり、
当時の面影を垣間見ることができます。

何箇所かトンネルの中を通ります。
照明がなく、先がまったく見えません。
真っ暗闇の中を歩かないといけないので、懐中電灯は必須です。

長尾山第一トンネルを抜けると、第二武庫川橋梁という鉄橋が見えてきます。
鉄橋には安全柵が設置されているので歩いて渡ることができます。

こちらは利用者の自己責任を原則としたハイキングコースです。
懐中電灯などライトとして使えるものをご持参いただき、
ハイキングコースなので歩きやすい服装で、
飲み物などを持っていった方がよさそうです。
もちろん、お弁当を持ってハイキング!もいいですね。
その場合は野生動物が近寄らないよう、ゴミは各自で持ち帰りましょう。

また、廃線敷内にはお手洗いがありませんので、
入り口に設置されている簡易トイレか、各駅のお手洗いをご利用ください。

ハイキングコースの最寄り駅は
JR福知山線「生瀬」駅、または「西宮名塩」駅から徒歩約15分。
「武田尾」駅からは徒歩約5分のところにハイキングコース入り口があります。

代走さんのオススメは、
行きは生瀬駅から行き、帰りは武田尾の日帰り温泉でゆっくり!
というコースだそうですよ。

駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

トンネルの中はひんやりしているそうですよ。
今の時期も良いですが、紅葉シーズンのハイキングも良さそう!

ちなみに、携帯の電波は非常に入りにくいです!
ほぼ圏外でした。

日常を離れて、
探検気分を味わいにお出かけしてみるのもいいかもしれませんね。

AD アーニー

気分爽快ジェットボート

2017/07/18 火曜日 - 20:11:52 by アーニー

生中継のコーナー
今日はすっかりおなじみの(久しぶりとすら思う)、淡路島へ!
洲本市の「シームーンリゾート」から、華井二等兵さんのレポートをお送りしました。

関西最大級のマリン施設で、マリンスポーツの定番バナナボートやウェイクボード、
パドルボードやシーカヤック、そして海の上を空中散歩できるパラセーリングなど
多彩なマリンアクティビティーが楽しめる場所です。

今日は「ジェットボート」というアクティビティーをご紹介しました。

まるでジェットコースターのような船です!
これを見ただけでなんか楽しそうな気がしてきます。
普段着のまま、ライフジャケットを着用し、船に乗り込みます。

波の上をくねくねとドリフト走行したり、ぐるっとスピンしたり、
最大時速70kmの速さで海の上を飛ばしたりと、迫力満点!

なんとも楽しそうな華井さんの声!
今日はギャル三人組と相乗りでしたよん。

10分程度楽しめるので、
遊園地のあっという間に終わるジェットコースターとは違って、
十二分に楽しめそうですね。

ただ、楽しみすぎて‘見た目は中年 中身は若手’のはずの、
華井さんも終わったあとは少々ぐったり。(笑)

「ジェットボート」は身長120cm以上の方が対象です。
波しぶきを浴びることがあるので、無料カッパの貸出を行っていますが、
濡れてもいい格好で参加してくださいね。
料金はお一人2500円。

詳しくはシームーンリゾートのホームページをご覧頂くか、
電話でお問い合わせ下さい。
TEL 0799-24-4455

混むことも予想されますので、予約して行かれた方がいいかもしれません。
神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮インターから車で約16分
洲本インターチェンジからですと約20分のところにあります。

華井さんのジェットボート体験動画、
ツイッターにも載せていますのでぜひご覧下さい~。

エキサイティングな体験が出来ること間違いなし!
ぜひこの夏のお出かけ先に加えてください♪

AD アーニー

箕面のかわいいゆかちゃん

2017/07/11 火曜日 - 20:46:43 by アーニー

生中継のコーナー
今日は箕面市の箕面公園から
代走みつくにさんのレポートをお送りしました。

箕面公園と言いますと・・・
日本の滝100選に選ばれている落差33mの箕面大滝が有名ですが、
その他にも春は新緑、秋は紅葉、冬は鍛錬の場として
年間を通じて多くの人に親しまれています。

そして現在こちらでは、
川床で涼を楽しむことができるんです。

箕面の川床はもともと明治43年に阪急箕面線が開通した頃、
箕面川に張り出して作られた茶屋や休憩所があって、
多くの観光客でにぎわっていたんだそうです。

かつての賑わいを取り戻そうと試験的に川床を復活させたところ、
大変好評だったそうで、5年前から本格的に営業を行っているそうです。

去年の8月「ベタベタベーター」のコーナーでも取り上げましたが、
その時髙岡さんは、川床で納涼を楽しんでいる人たちを横目で見ながら
滝道を歩いたそうですよ。

そして今年は2つのお店が川床を営業されていまして、
今日は「磯よし」さんにお邪魔しました!

「はも鍋付き幕の内セット(3900円)」
お昼から豪華ですね~

緑と川のせせらぎの中、味わうお料理は格別でしょうね。
心なしか代走さんのレポートも余裕があるような・・・。

涼しい中で頂くハモ鍋も・・・。

贅沢なひとときです。

川床は予約が必要です。
詳しくは「磯よし」さんにお問い合わせ下さい。
TEL 072-724-2477
営業時間 お昼12時~夜9時
今シーズンの営業期間は10月29日(日)までです。

阪急箕面駅から滝道を歩いて20分ほどの場所にあります。

7月15日(土)~8月31日(木)の日没~午後10時には
滝道のライトアップも行われるそうですよ。

大阪のベタスポット箕面公園。
夏の風物詩「川床」を箕面で味わってみてはいかがでしょうか。

AD アーニー

びわこを知る!

2017/07/04 火曜日 - 20:29:05 by アーニー

今日は滋賀県大津市にあります、「水のめぐみ館 アクア琵琶」から
代走みつくにさんのレポートを中継でお送りしました!

琵琶湖と淀川水系の治水、水利の歴史や
砂防などについて様々な角度から紹介する体験学習型施設です。

最新の展示・映像技術を取り入れた実物大の模型や、
ゲーム感覚で楽しく学べるクイズなどがあります。

このようなたくさんの体験を通して琵琶湖への興味を広げ、
理解を深めることができるそうです。

代走さんも琵琶湖への興味津々!
(いつもに増してなんか勉強熱心だったそうですよ・・・)

「雨たいけん室」では、
“1時間あたりの雨量”というものが、どれくらいの強さの雨なのか。
よく天気予報でも雨量を聞きますが、これを身をもって体験することができます。

用意してくれている傘、かっぱ、長靴などを借りて、
1時間あたり600mmいうこの施設で体験できる最大の雨を体験しました。

「水のめぐみ アクア琵琶」は入館料無料です。
開館時間 午前9時30分~午後4時30分
今月は7月15日が休館日です。

JR石山駅から京阪バスで約20分「南郷洗堰」で下車し歩いて約5分のところにあります。
その他詳しくは「水のめぐみ アクア琵琶」のホームページをご覧下さい。

7月16日(日)、17日(月・祝)には
「第10回 水辺の匠」というイベントが行われます。
たのしいステージや、モノづくり体験などもできるそうですよ。

お子さんやお孫さんを連れてぜひお出かけください。

AD アーニー

お灸でリラックス

2017/06/27 火曜日 - 20:26:40 by アーニー

生中継のコーナー
今日は「せんねん灸 ショールーム大阪」から
華井二等兵さんのレポートをお送りしました!

こちらは大阪市北区南森町に今年1月にオープンしました。
せんねん灸の直営ショップとしては滋賀の長浜、東京銀座に続いて3号店目。

せんねん灸のすべての商品がお試しできて、買うことができます。

「肩こり」や「ひざ痛」などの症状に合わせたお灸教室や、
石臼を使ってお灸の原料のヨモギからもぐさを作る「もぐさづくり体験」など、
無料のお灸教室や体験会も日替わりで実施されています。

今日もお灸教室に参加している‘お灸女子’たちがいてはったようですよ。

今日はお灸初体験の華井さんが「体質別のお灸・薬膳茶体験」を
特別に体験させてもらいました。

最初に体質チェックをします。
そしてスタッフさんがその人にあったお灸と薬膳茶を選んでくれます。

調べてみると華井さんは
気の流れが滞っているそうです。
そして血流が悪くなっているそうです。
毛の流れも・・・だそうです。(これは自己申告ですが)

お灸というと「熱い」とか「痛い」というイメージが昔はありましたが、
じんわ~り温かさを感じるくらいで、リラックスできるそうですよ。

アロマのお灸や、火を使わないお灸、
温熱の弱いものや強いものなど、
種類はさまざま!
まずは体質チェックをして自分にあったものを見つけたいですね。

↓下の写真のものは「せんねん灸琵琶湖」というもの。
温熱や時間が選べるようになっています。
こんな本格的なお灸も試すことが出来るそうですよ。

「せんねん灸 ショールーム大阪」
地下鉄堺筋線 または 谷町線の「南森町駅」⑤番出口から徒歩2分、
JR東西線「大阪天満宮駅」③番出口から徒歩4分のところにあります。
営業時間は午前10時~午後6時。
定休日は月曜日です。

「体質別のお灸・薬膳茶の試飲」や「お灸教室」は
参加費無料ですが、予約制ですので、
詳しくは「せんねん灸 ショールーム大阪」のホームページをご覧下さい。

お灸でリラックス、まずは体験してみてくださいね。

AD アーニー

華井キャプテン!?

2017/06/20 火曜日 - 20:42:59 by アーニー

生中継のコーナー
今日は神戸市長田区の「テクノバード」から
華井二等兵さんのレポートをお送りしました。

一見普通のビルなんですが、
フロアに着くとそこには飛行機への入り口が!
こちらは西日本で唯一のフライトシミュレーターが体験できる施設なんです。

JALやANAの主力機としても活躍する最もポピュラーなジェット旅客機「ボーイング737」、
多くの飛行機学校でも実際に使用されるベストセラー名機「セスナ機C172」
こちらではこの2種類の操縦を体験できます。

幼い頃から飛行機が大好きだったんだそうですが、
泣く泣くパイロットの夢を諦めたというCEO。

そんなCEOの情熱がつまったフライトシミュレーターです。

セスナは実際のパイロットの訓練に使えるほどのスペックで、
ボーイングは離着陸するときの振動や接地する時の衝撃なども再現されていて、
実際にフライトしているような感覚を体験することができます。

早速華井さんが、神戸-伊丹間を体験フライト!
国内だけではなく、世界各国の空港から離着陸も体験できるそうですよ~。

無料でレンタルできるパイロットの制服を着て、
見た目はまるでベテラン!

本物と同じコクピットのイスにテンションがあがります。
色んな計器やレバー、スイッチが並んでいます。

操縦の方は、テクノバードのスタッフさんが
副操縦士としてサポートしてくれますよ。

いざ、テイクオフ!

白い雲の上には青い空が。そして華井キャプテンの後頭部がまぶしい・・・

この角度、ドラマや映画などでも見ますよねぇ~。
華井さんがパイロットに見えます!

パイロット気分味わえたようですね!

フライトシミュレーターの料金です。
ボーイングは30分1万円、
セスナが30分6000円ですが、
初回限定の体験フライトはこの半額の料金だそうです。

身長制限はボーイングが155cm以上、
セスナは145cm以上となっています。

JR神戸線 新長田駅から徒歩約8分のところにあります。
営業時間は午前11時~21時
シミュレーターは予約制です。

詳しくは「テクノバード」のホームページをご覧下さい。
練習のために訪れるプロのパイロットもいらっしゃるそうですよ。

一度はパイロットの夢を持った事がある人も多いのでは?
ぜひ一度飛行機の操縦を体験してみてください♪

AD アーニー