竹本雛子さん

2019/05/15 水曜日 - 17:29:11 by 髙岡

女義太夫(むすめぎだゆう)の太夫、竹本雛子さんにお越し頂きました。
今年も初心者向けの「はじめての義太夫ワークショップ」を開催されます。

明治から大正にかけて大変な人気だった女義太夫。
普段このコーナーでご紹介している文楽と大きく違うのは、
語りと三味線だけの素浄瑠璃だと言うことです。

ワークショップは語り、三味線のどちらかでも、両方でも参加できます。
一回だけの参加でも大歓迎です。
初めて触れる三味線。お腹のそこから出す大声。
ぜひ体験してみてください。

昨年私も参加したのですが、お隣に座っていた女性は
「楽しかったので、ぜひ続けたいんです。」とおっしゃていました。
リピーターの方も多いようです。
でも、「見学だけしてみたい」(参加料1000円)という方もOKなんですよ。

義太夫のギも初めてとおっしゃる方も楽しめる、
ゆったりとすすめるワークショップです。
当日は指導の先生方のおしゃべりも楽しんでくださいね。

お問い合わせは
06(6372)3690 フェスネットまで

    ~*~*~*~*~*~*~*~

今日のあっちこっち行ってみ~は
平成29年5月に開園50周年を迎えた
神戸市にあります須磨離宮公園をご紹介しました。

こちらでは、今「春のローズフェスティバル2019」が開催されています。
正門からなだらかな坂をあがっていくと中門広場があります。
そこを抜けると・・・!

広々とした美しい欧風噴水庭園が広がります。
中世のヨーロッパを舞台にした映画で見るような庭園です!
レストハウスからわき出た水が滝になって段々滝(カスケード)を降ります。

その水が水路を流れて大噴水へと繋がります。
こんな立派な噴水、久しぶりに見た気がします。

この水路周辺を囲むのが「王侯貴族のバラ園」です。
プリンセス・ミチコ、プリンセス・ドゥ・モナコ、クイーン・エリザベスなど
皇室や王室、その他芸術家などの名前の品種コレクションは
四季咲きのモダンローズをはじめ、約180種4,000株のバラが開花。
特に春は、一季咲きが多い原種のバラやオールド・ローズ、ツルバラなども咲き誇るので、
ひときわ華やかになるそうです。

月見台からの眺望もすばらしいですよ。
日経「おすすめ月見スポットベスト10」選ばれた事もあるそうです。

先週はバラはまだこれからという感じでしたが、
今週末あたりは見頃のようです。

アスレチックが楽しめる子供の森があったり、植物園には「梅園」「ぼたん園」
「つばき園」「花しょうぶ園」など四季折々に楽しめそうです。

開園時間 午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで 
休園日  木曜日(祝日の場合は翌日・ 年末年始(12月29日~1月3日) 
交通   山陽電車 「月見山駅」下車、北西へ徒歩10分 
須磨寺駅 下車北東へ徒歩10分 

月見山駅からですと、道順を示すバラのプリント表示愛称「バラの小径」がありますので、
助かりました。

「春のローズフェスティバル2019」は6月2日(日)までの開催です。
※期間中は本園のみ18時まで開園延長(入園は30分前まで)
※5月23日(木)、30日(木)は臨時開園
※5月18日(土)は入園無料、本園のみ20時まで夜間開園

詳しくは神戸市立須磨離宮公園のH.P.などでご確認ください。

  ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. SUN / 星野 源
 2. 蝶々結び / aiko
 3. Blue Moon Stone / チェッカーズ
 4. Billie Jean / Michael Jackson
 5. 太陽の君に / 関取 花
 6. ばらの花 / くるり
 7. Blue Bird / コブクロ
 8. 亜麻色の髪の乙女 / 島谷 ひとみ

鴨川をどり

2019/05/08 水曜日 - 17:48:04 by 髙岡

今日のあっちこっち行ってみ~は『鴨川をどり』をご紹介しました。
京都では春に五花街でそれぞれ“をどり”の会が開催されます。

公演は一部が舞踊劇、二部は純舞踊と二部構成になっていて、普段なかなか目にすることができない芸妓さん、舞妓さん達の華やかな演技や踊りを体験することができます。
第1 わかよたれそ 筒井筒 (つついづつ)
第2 艶姿祝新御代祭 (あですがたしんみよまつり)
となっています。
なんとも華やかですよ~!

12:30/14:20/16:10 と、 1日3回の公演が行われます。
1回の公演時間は約1時間10分~15分です。
一番お客様が多いのが3回目だときいたので、前売りチケットを買っていなかった私は、
朝10時に、歌舞練場チケット売り場に並びました。
本番は空席もありましたから心配しすぎたかな?

お茶券があると、会場4階のお茶席で開演前に、芸妓さんのお点前が楽しめます。
(お茶券は700円)
茶菓を頂いた後、菓子皿はそのままおみやげとして持って帰れます。
お茶席は椅子点前ですので、あまり堅苦しく考えなくてもいいみたいですよ。
服装も普段通りで大丈夫です。

公演は、お芝居もですが、なんと言っても2部の舞踊が私は好きです。
囃子方の皆さんも、みなさん黒紋付き姿。
バッチリ決まってはります。
あっという間に終わってしまいました。

一度見ると、本当にええもんです。
地方からいらっしゃるお友達やご親戚などもきっと喜ばはると思いますよ。

チケットなどの詳しいことは、先斗町歌舞会などのH.P.などでご確認ください。
鴨川をどりは5月24日(金)までです。

  ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. 君に薔薇薔薇…という感じ / 田原 俊彦
 2. ひとつだけ / Bank Band
 3. こいのうた / GO!GO!7188
 4. 私の16才 / 小泉 今日子
 5. カーネーション / 椎名 林檎
 6. バタフライ / 岸谷 香
 7. この青い空、みどり~Blue in Green~ / サザンオールスターズ
 8. ウララ / ビッケブランカ
 9. 花 / 中 孝介

桐竹勘十郎さん その弐

2019/05/01 水曜日 - 18:37:21 by 髙岡

先週に続いてゲストは桐竹勘十郎さん。

舞台上だけではなく、本番終わり劇場を出られる時の着替えも
早くていらっしゃるんですよね~。

14歳の時、入門したい旨をお父様の二代目桐竹勘十郎さんに伝えると、
すぐに弟弟子にあたられる吉田簑助師匠のところへ行くよう言われました。
「言うてきたら預けようと、考えていたんやと思います。」
修行時代はよく叱られはったそうで、
「やかましく言う人じゃないんです。だから、なんか言われたらこたえるんです。
それが鋭いところをおっしゃるんです。本当にいい師匠の元で勉強させていただいてありがたいです。」

簑助師匠はまだ子供時代の勘十郎さんを、お座敷にも連れていらしたそうです。
そういう経験もあとあと、役に立つんですね。

今年の初春公演で遣われた阿古屋には、手作りの蝶々の飾りがあしらわれていました。
絵を描くのと同様に、作る事も本当にお好きなようです。声が弾んでらっしゃいました。

「人形を遣うことがホントに楽しい。向いているとも思いますし、今はどんな役でもやりたい。」

令和の桐竹勘十郎さんの活躍が益々楽しみです!

シリーズ技芸員の手です。
胸元のピンは、お好きな狐です。

6月は文楽鑑賞教室です。
電話・インターネット予約開始:2019年5月3日(金・祝)10:00~
窓口販売開始:2019年5月4日(土・祝)
となっています。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

今日のあっちこっち行ってみ~でご紹介したのは「クマのプーさん」展。
あべのハルカス美術館で開催中です。(6月30日まで。)

今回の展示は、原画や資料の寄贈を受けた
イギリスのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)の貴重なコレクションを中心にして企画された初めての「クマのプーさん展」です。
200点以上が、母国イギリス(ロンドン)とアメリカ(アトランタ、ボストン)を巡回し、
今年、東京、大阪へやってきました。

プーさんといえばディズニーのイメージというのは私だけではないはず。
大きなお腹に赤いチョッキ。ハチミツ好きのクマ、プーさんは子供さんだけでなく、
大人にもファンが多いと思います。

でも今回はイギリスの児童文学の「くまのプーさん」です。

クリストファー・ロビンとくまのプーさん、森の仲間達が繰り広げる
様々な出来事。そんな出来事の中で大切なものを見つけていきます。

物語のさわりも紹介されていますから、
プーさんを全くご存じないかたでも充分楽しめると思います。

会場にはフォトスポットがあるんです。橋を渡ったり、木の陰に隠れたり・・・。
子供さんの声が響いていました!

1926年。プーさんの物語は、物語を書いたA.A.ミルンと、
イラストを描いたE.H.シェパード、ふたりの共作によってイギリスで生まれました。

会場にはペン画の前の鉛筆画や原画がたくさん展示されています。
この原画の可愛らしいこと!
クリストファーの幼いうなじや後ろ手に組んだ様子、
愛があふれています。
それもそのはず、主人公のお話のモデルはミルンの息子。
絵はシェパードの息子だそうです。

お土産のショップには、プーさんのかわいいグッズがいっぱいです。

音声ガイド(貸し出し料金=550円)は女優の葵わかなさん。
またオーディオガイドには原作の文章を朗読してくれるパートがあり、
この語りが声優の青森伸さん。ディズニー版プーシリーズで長年ナレーターさんの
日本語吹き替え版声優を務めてきた方です。

原作の「クマのプーさん」ならではの楽しさを、ぜひ体感してください。

あべのハルカス美術館
アクセス JR、大阪メトロ天王寺駅、近鉄阿部野橋駅、から約5分
開館時間 火~金:10時~20時/月曜・土曜・日曜・祝日:10時~18時
       (入館は各閉館の30分前まで)。
休館日   5月13日・20日・27日

詳しくはあべのハルカス美術館のH.P.でご確認ください。

  ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. 嵐の素顔 / 工藤 静香
 2. ポケベルが鳴らなくて / 国武 万里
 3. 翼の折れたエンジェル / 中村 あゆみ
 4. Mr.Melody / Natalie Cole
 5. PRIDE / 今井 美樹
 6. ダンシング・ヒーロー / 荻野目 洋子
 7. たららん / PUFFY
 8. Raining / Cocco
 9. LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー~ / LOVE PSYCHEDELICO
10. にじいろ / 絢香

桐竹勘十郎さん!

2019/04/24 水曜日 - 17:26:52 by 髙岡

初めてお越し頂きました。
文楽人形遣いの桐竹勘十郎さんです!

国立文楽劇場開場35周年記念 4月文楽公演 第1部「仮名手本忠臣蔵」では
高師直(忠臣蔵でいうところの吉良上野介)を遣っていらっしゃいます。

こんないけずな役をされているとは思えない穏やかな方ですね~。

お祖父様、お父様も人形遣いというお家ですが、
「同じ世界へ・・・」と言われはったことはないそうです。
お姉様の三林京子さんからハッパをかけられたのかと思いきや
そんなことはなく、でも「自分がやりたかったみたいですねぇ。」

「内気な、漫画ばっかり描いてる子供やったんです。」
今も絵を描くのはお好きです。
文楽劇場の記念スタンプは35年前の開場から25年に渡って
勘十郎さんが作ってらっしゃったんです。

中学生の時、アルバイトで劇場にお手伝いに行かれた事がキッカケで
文楽の世界に入る事を決心されました。

14歳で入門されてから52年。今ではNHKの「にほんごであそぼ」始め、
各方面でもご活躍でいらっしゃるので本当にお忙しい!
おしゃべりが苦手な少年だったとは思えないですよね。

いけずな高師直、(忠臣蔵でいうところの吉良上野介)役が、
最近益々楽しくなってこられたそうです!

いいお芝居のそろった4月文楽公演。
29日までですので、ぜひお出かけください。

またまた無理を言って‘タカオカ’を遣っていただきました。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

今日の「あっちこっち行ってみ~」は、幕末明治の鬼才・河鍋暁斎の没後130年を記念する「没後130年 河鍋暁斎」をご紹介しました。
関西ではこの規模で展示があるのは珍しいそうです。

ビックリしました!
これ一人の人の仕事!と思うような画風、画業、が多岐・多方面にわたります。
錦絵も描けば、町内のお祭りの幕も描くという感じです

掛け軸や絵巻だけでなく、暁斎が手がけた挿絵本や工芸品のほか、
制作プロセスを示す下絵類も紹介されています。
幕末明治期の「画家」は、さまざまな生業に従事していたんですね。

数え年7歳で浮世絵師の歌川国吉に入門し徹底して「写生」する事を教えられました。
わざわざこんなに難しい格好させなくても!と思うようなポーズの人物画もあります!

お弟子さんによると、暁斎の写生は、じーっと見ながら描くのではないそうです。
描きたい姿を決めてその姿を見つめ、画室で記憶で描く。うすれたらまた見る。
記憶して描く・・・。これを繰り返すと、完全に記憶することができて、最後には
モデルがなくてもいつでも描けるようになるというんです!

今回多数展示されている本絵になる前の下絵を見ると、
紙をはって上から書き直している様子がわかります。
悩んでこだわって描き直しているんですね。

この下絵を見ていると、暁斎が身近に感じられました。

暁斎の、「生と死」にまつわる作品も展示されています。
例えば血まみれの女性と首つりの男性。その骸をついばむカラス・・・!
うって変わって両袖には文明開化を連想させるシルエットがえがかれています。
これは羽織の絵柄です!ビックリです。(前期展示)

生々しい地獄や幽霊像も追求してきた暁斎のこれも一面です。

幽霊の絵も・・・すごいです。

晩年には、観音像と菅公さんを毎日のように描き、京都や天満宮に寄進していました。

また、活躍した時代が幕末から明治という激動の時代です。
外国人との交流も多く、作品も多様です。
今回は、お雇い外国人のエルヴィン・フォン・ベルツの旧蔵品がドイツから
里帰りしています。
画題はもちろん素晴らしい作品です。

「没後130年 河鍋暁斎」
会期は4月6日〜29日(前期)、30日〜5月19日(後期)。

会場    兵庫県立美術館
アクセス  阪神岩屋駅から南に徒歩10分
       JR神戸線灘駅南口から南に徒歩15分
開館時間  10:00〜18:00(金土 〜20:00) ※入場は閉館の30分前まで
休館日   月曜日(ただし4月29日、5月6日は開館)、5月7日

詳しくは兵庫県立美術館のH.P.などでご確認ください。

  ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. 愛だけがすべて -What do you want?- / Hey!Say!JUMP
 2. もっと接近しましょ / 石川 秀美
 3. 東京ライフ / KAN
 4. ニューヨーク・シティ・セレナーデ / Christopher Cross
 5. Sugar Lady / 河村 隆一
 6. 以心電信 / ORANGE RANGE
 7. サブリナ / 家入 レオ
 8. 白い雨 / アンダーグラフ

吉田玉男さん 其の二

2019/04/17 水曜日 - 18:40:38 by 髙岡

先週に続いて吉田玉男さんです。

国立文楽劇場が今年は35周年を迎えるということで、
一年かけて「仮名手本忠臣蔵」を通しで上演します。
4月文楽公演は大序から四段目まで。
玉男さんは大星由良助を遣っていらっしゃいます。

35年前、文楽劇場が出来たときは、立派なホームグラウンドができて
とてもうれしかったそうです。
14歳で入門されていますので「修行時代の子供の頃は朝日座でしたから、
文楽劇場のほうが長いんですねぇ。」とも・・・。

当時は、玉男さんの師匠でいらっしゃる初代吉田玉男さんが65歳。
そして今年玉男さんは65歳になられるそうです。
その上今年は初代の生誕100年にもあたるとか!

「巡り合わせなんですかねぇ。うれしいですねぇ。」とおっしゃっていました。

人形遣いの方は、みんな腰や肩に不調がくるそうですが、

四段目は最後の最後、太夫さんの語りもなく由良助の芝居がすすみます。
本当にいい場面なんですよ!

今回は左が玉佳さん、足は玉路さんです。

後輩やお弟子さんへ、たくさんの事をつないでいかなくてはいけません。
でも「入門して52年。早いですねぇ。でもこれからですから。
がんばらないといけません。」

ぜひお出かけください!

「シリーズ 技芸員の手」です。

人形遣いの方はあちこち不調がくるのだそうです。

四月文楽公演は、日本橋 国立文楽劇場で公演中です。

第1部 午前11時開演 
     通し狂言  仮名手本忠臣蔵 (かなでほんちゅうしんぐら)
             大序 から 四段目 
       
第2部 午後4時開演
     祇園祭礼信仰記 (ぎおんさいれいしんこうき) 
     近頃河原の達引 (ちかごろかわらのたてひき)
      

幕見席もありますので、気軽にのぞいてみてくださいね。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

沖縄と東京を拠点に活動するアイドルグループ OBP(オービーピー)の
ココナさんと麻鈴(まりん)さんです。

4月10日に1stアルバム「Progress」をリリース。
5月には初めてメンバー19人が揃っての1stワンマンライブが行われます!

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~

今日のあっちこっち行ってみ~は
「国宝の殿堂 藤田美術館展 曜変天目茶碗と仏教美術のきらめき」をご紹介しました。

現在休館中の藤田美術館の名品を、奈良国立博物館新館の全展示室を
使用して紹介しています。
これがかつてない規模の展示となっています!

はずかしながら、藤田美術館にこんなすごい収蔵品があるなんて全く知りませんでした。

今回の注目はなんといっても「曜変天目茶碗(ようへんてんもくちゃわん)」 
(陶製 高6.8cm 口径12.3cm 高台径3.6cm)です。
世界に三碗しか存在しないと言われる国宝が奈良国立博物館に登場です。

この展示コーナーがすごいです。
まるで宇宙空間のようなスペースが作られていて、自ずと気持ちが盛り上がります。

展示ケースには密やかなライトが二方向から当てられています。
黒く青く小さな宇宙がそこに拡がっている・・・と人が言うのは本当でした。

立ち去ろうと思いながら、何度も振り返って、立ち戻っては見直ししました。
本当に美しい。

光が当たらないと黒い小さなお茶碗なんだそうです。
ところが光を得るとこの姿が現れるんですよ。

かけらは中国でも発見されているそうですが、
こんな文様が現れる理由は、未だに完全には解明されていないのだそうです。
藤田美術館所蔵の本品は、これまで数度しか館外に出たことのない
至極のコレクションの一つです。
この他にも、茶道具など貴重な品々が多数展示されています。

そして後半がまた凄いんです。
「玄奘三蔵絵」「両部大経感得図(りょうぶだいきょうかんとくず」
「仏功徳蒔絵経箱(ぶつくどくまきえきょうばこ])などの仏教美術を中心に、
館外初公開を含む多彩なコレクションを紹介されています。

もう、ビックリしました。

これは、「個人が好きで収集した」の域をはるかに超えています。
藤田傳三郎とその息子達は、廃仏毀釈などで近代以降海外に
貴重な日本の文化財が散逸していくのを食い止めようと膨大な私財を投じました。
約2千点におよぶコレクションは、茶道具、水墨画、墨蹟、能装束、絵巻、
仏像、仏画、経典、仏教工芸、考古資料など多岐にわたり、
その中には奈良にゆかりのある仏教美術が数多く含まれています。

茶道具ファンが多い藤田美術館の展示を奈良国立博物館で行うのは
非常に珍しいことです。
今回をキッカケに、それぞれのファンが新しく魅力を発見できるかもしれませんね。

「国宝の殿堂 藤田美術館展 曜変天目茶碗と仏教美術のきらめき」
奈良国立博物館で6月9日(日)までの開催です。

近鉄奈良駅下車 東へ徒歩約15分
市内循環バス外回り「氷室神社・国立博物館」バス停下車すぐ

開館時間  午前9時30分~午後5時 ※入館は閉館の30分前まで
※毎週金曜日は午後7時まで

休館日など詳しくは奈良国立博物館のH.P.などでご確認ください。

  ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. いてもたっても / 平井 堅
 2. 微風のメロディー / 河合 奈保子
 3. 墜ちた天使 / J.Geils Band
 4. Progress / OBP
 5. ピースとハイライト / サザンオールスターズ
 6. ワンルーム・ディスコ / Perfume
 7. 未来の地図 / Mi
 8. ハミングバード / 斉藤 和義

吉田玉男さん

2019/04/10 水曜日 - 17:51:00 by 髙岡

久しぶりに技芸員の方をお迎えしました。

人形遣いの吉田玉男さんです。
襲名の2015年の時と合わせて3回目のご出演です!

いつもおしゃれな玉男さんはおニューの薄いブルーの春らしいジャケットをお召しでした。
4月公演は仮名手本忠臣蔵の大序から四段目を上演しています。

玉男さんは大星由良助を遣っていらっしゃいます。
首(かしら)が「孔明」というかしらで、眉は動かず、目だけしか動かないのだそうです。

全体としても動きが少ない中で「押さえた心情をだすのがとても難しい役なんです」。

初日に拝見したのですが、大序というお話の始まりを
見るのも初めてでしたし、なんといっても殿中刃傷の段、塩谷判官切腹の段、
城明け渡しの段と、怒濤のドラマが繰り広げられます!

私は、由良助に感情移入してしまって、休憩時間に涙が止まらなかったほどです!

「通さん場」と呼ばれる四段目の緊張感をぜひ生で体感なさってください。
4月29日(月・祝)まで国立文楽劇場で公演中です。(18日(木)は休演)
売り切れている日もあるようですので、詳しくは国立文楽劇場までお問い合わせください。

一部は11時開演。
二部は演目が変わって午後4時開演です。

    ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

あっちこっち行ってみ~でご紹介したのは「KOBEとんぼ玉ミュージアム」です。
ランプワークといわれる技法で作られたとんぼ玉をはじめとする古代から現代までのガラス工芸作品(約2000点)を展示した世界でも唯一のミュージアムです。

国内有数の古代ガラス蒐集家である倉敷の羽原明徳氏のコレクションを展示し、とんぼ玉を中心としたガラスの歴史を紹介 しています。
開館10周年の2015年にリニューアルしました。

とんぼ玉は日本独自の呼び方で、穴のあいたガラスの装飾玉の総称です。
とんぼの複眼に見立てて、日本ではこのような名がついたと言われています。
海外ではランプワークビーズと呼ばれているそうです。

そもそも古代ガラスの起源は紀元前41cメソポタミアといわれていて、
その後エジプトで展開しました。
メソポタミア!

多くのガラスを使い断面に表現し磨いたモザイクガラス飾板は、主に木棺や家具、神殿の壁面に飾りとしてつかわれました。

紀元前の作品が多数展示されていますので、よく「本物ですか?」と聞かれるそうですが、れっきとした本物です。
紀元前のガラス細工のオリジナルが展示されているんですよ!
ガラスケースに入っているとはいえ驚く近さで見ることができます。

もうビックリしますよ。今ほどの火力のない時代に、たくさんの色を使って模様をつくるなんて、至難の業ですよね!
羊やコブラ、ハヤブサ、花、女性 等々・・・!
ゆっくり見れば見るほど驚きます。

とんぼ玉の他に、ランプワークの作品もたくさん見られます。
この古代のガラスから現代のガラス作家の作品まで見る事ができます。

ガラスという人工的な素材を使う難しさや可能性にまた驚きます。
使い方で全く違う見せ方になるんですもんね!

またこちらではとんぼ玉制作体験ができます(別料金)。
私も体験してみました!楽しい~!10~15分くらい、スタッフの方がつきっきりで体験します。これはまる人がいるのわかるわぁ。
約1時間後に熱がとれてさめたものを、別料金でパーツを選んでアクセサリーやキーホルダーに加工できるんです。これもまた楽しいですよ。

とんぼ玉制作は小学校3年生以上が対象ですが、パーツのみでアクセサリーを作ったりは小学校2年世以下の子供さんでも体験できます。

開館時間 10:00〜19:00(最終入館18:45まで)
休館日  年末年始のみ 
各線 三ノ宮(神戸三宮)駅、元町駅より徒歩8分
京町筋沿いにある緑色の窓枠と茶色のアーチが特徴的なビルの2階です。

6月3日(月)まで
『ARTMARBLE&PAPERWEIGHT 2019』も行われています。
蒐集品としての評価も高まる アートマーブル&ペーパーウェイトの
ガラスの世界が楽しめますよ。

体験などについても詳しくは「KOBEとんぼ玉ミュージアム」のH.P.などでご確認ください。

   ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. センチメンタルフィーバー~あなたが好きだから~ / ウルフルズ
 2. 桜の雨、いつか / 松 たか子
 3. シンデレラは眠れない / THE ALFEE
 4. 見つめていたい / POLICE
 5. 限界LOVERS / SHOW-YA
 6. Waking Me Up 
      / 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
 7. アイニユケル / Salyu
 8. 桜ひとひら / MISIA

大阪市立科学館

2019/04/03 水曜日 - 17:50:43 by 髙岡

今日のあっちこっち行ってみ~は3月30日(土曜日)リニューアルオープンした
「大阪市立科学館」をご紹介しました。
日本で初めてプラネタリウムを導入したのは大阪市なんだそうです。

今回光学プラネテリウム投影機が新しくなりました。
その名も「インフィニウムΣ(シグマ)-OSAKA」。!

名前にOSAKAとあるのは、大阪市立科学館専用だからです。
人間が肉眼で見ることができるとされる、6.5等級より明るい星約9000個を世界最大級の26.5mドームに映し出します。

星の像は従来機より50%以上明るくシャープになりました。
ピントスピードが衰える私世代にとって、とても見やすくなったんですよ。
また月食専用の投影機がありますので、「あのとき見た」月食を詳しく解説もできますし、
世界で初めて超新星投影機も開発・導入しているんです!

大阪市立科学館といえば、7名いらっしゃる個性豊かな専門スタッフさんの、生解説です
その日の大阪の空、季節の星座、普段見ることができない南半球の空、南十字星、
様々な切り口で夜空の楽しさ、星のドラマをドームに描いていきます。
解説とともに音楽もよりクリアな音質で聞きやすさが増しました。

また、ドーム全体の照明として、全周LEDライトを採用し、 目にやさしく、鮮やかな光の演出が可能となっています
客席の安全性もより高くなりました。

4階の展示場もリニューアルされました。
エレベーターを降りますと、いきなり太陽!
観測した実際の映像をプロジェクションマッピングをつかって見せてくれます。
迫力ありますよ!

惑星の重力比べのコーナーではそれぞれの惑星でリンゴを持ったらどんな重さに感じるのかが体感できたり、自分の体重が何キロになるのかも計れます。
これはいらんけど・・・。
また本物の隕石を触れるコーナーもあるんですよ。
現在、平成24年に発見された長良隕石2号が展示されています。
4/19~長良隕石1号も一緒に展示されますよ。

アクセス おおさかメトロ四つ橋線・肥後橋駅3号出口から西へ約500m
    

開館時間  9時30分~17時 ※プラネタリウム最終投影は16時から
        ※土・日・祝日等は、17時からプラネタリウムの追加投影が行われます。
        (展示場は17時終了)

休館日   月曜日(祝日・振替休日の場合は開館し、翌平日に休館)
        年末年始
        その他臨時休館日あり

プラネタリウムの上映時間他詳しい事は、大阪科学館のH.P.などでご確認ください。

   ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. キミ、メグル、ボク / 秦 基博
 2. SAKURA / いきものがかり
 3. 女はそれを我慢できない / アン・ルイス
 4. 笑顔がいいね / katsumi
 5. ハミングがきこえる / カヒミ・カリィ
 6. 春も嵐も / 山崎 まさよし
 7. I Surrender / Rainbow
 8. 唇をかみしめて / 吉田 拓郎
 9. クローバー / CUNE

明恵上人と鳥獣戯画

2019/03/27 水曜日 - 18:14:13 by 髙岡

今日のあっちこっち行ってみ~は中之島香雪美術館 特別展『明恵の夢と高山寺』を
ご紹介しました。

鎌倉時代の高僧 明恵上人(みょうえしょうにん、1173~1232)は
京都・栂尾に高山寺を築きました。

今回の展示は、明恵上人が書いた「夢紀」とあわせて、
高山寺が所蔵する国宝「鳥獣人物戯画」(全4巻)も公開されています。

明恵上人は19歳の修行期から58歳の晩年まで自分の見た夢を記しました。

それが「夢記」です。行数にして2500行を超え、点数にして470点余りという膨大な数が現在まで伝わっています。
いわゆる寝ているときに見る夢、だけではなく修行中に見た夢想や幻の記録も残っているのです。
明恵さんは’自分の見た夢’を周囲や弟子に語って聞かせます。
そしてその夢が何を指し示しているのかを読み解くのです。
ですから、周りは夢を見て語って欲しいと思うようになるんですね。

香雪美術館が寄贈・寄託を受けた村山龍平コレクションにも「夢記」があります。
1204年頃の正月1ヶ月間の夢を記したとみられています。

偉い方がわざわざ書き残すほどの夢だから、ありがたい、難しい夢なのかと思ったら、
そうでもないものもあって、例えば「子犬をいじめる夢」や「頭髪が竹のように生える夢」
なんていうのもあります。
現代語で詳しく説明がありますので楽しめる展示になっています。
今回は「夢記」とそれに関連する絵画、彫刻作品も展示されています。

一方、鳥獣戯画は12~13世紀にできたとされていて、作者や高山寺に伝わった経緯、
制作の目的ははっきりとわかっていないのだそうです。
 
甲乙丙丁の4巻があり、特に人気が高い甲巻はウサギとカエルが
相撲をしたり、猿を追いかけまわしたりという姿がホントに楽しいですね。
ウサギも笑っていたりします。
約800年前のマンガといわれるのも納得です。
生き生きとしていて本当に楽しいです。

乙巻には龍や麒麟などが、細かく写実的に描かれています。
丙巻は前半に人物、後半に動物が、丁巻には人物のみが描かれています。
甲乙巻が4/14(日)までの前期に、
丙丁巻が4/16(火)からの後期に展示され期間中にそれぞれ巻き替えがあります。

昨年の台風で大きな被害を受けた高山寺。
今回の展示が、明恵上人という方を知るキッカケになるかもしれませんね。

また、ひっくり返ったウサギに吹き出しがついたふせん(500円)や
マスキングテープ(700円)など、お土産にもうれしい鳥獣戯画のグッズが
特設ショップにたくさん並んでいます。

中之島香雪美術館 (中之島フェスティバルタワー・ウエスト4F)
おおさかメトロ四つ橋線肥後橋駅直結、京阪電車中之島線渡辺橋駅徒歩約3分

期間:  前期2019年3月21日(木)~4月14日(日)、
      後期2019年4月16日(火)~5月6日(休・月)
休館日 月曜休(4/29、5/6は開館)

開館時間 10:00〜17:00(入館は16:30まで)

詳しくは中之島香雪美術館のH.P.などでご確認ください。

   ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. 桜 / DA PUMP
 2. ゲンキ力爆弾 / 種 ともこ
 3. ありがとう / 大橋 卓弥
 4. おとこの純情 / 辰巳 ゆうと
 5. 愛は君 / 井上 陽水

野村美術館

2019/03/20 水曜日 - 17:47:32 by 髙岡

今日のあっちこっち行ってみ~は京都にあります「野村美術館」で行われている
「茶道具で花見」をご紹介しました。
南禅寺の近く、閑静な別荘郡の一画にあります。

こちらは、野村證券・野村銀行などの金融財閥を一代にして築き上げた
ニ代目野村徳七さんのコレクションをもとに、1984(昭和59)年に開設されました。
茶の湯と能楽にかかわるコレクションが主体となっています。
春と秋のみ公開されています。

日本人は昔から自然の移ろいを感じ、愛でてきました。
ことのほか花には思いもひとしおで、文学作品や形ある物にもたくさん登場します。

会場に入ると、左には茶道具一式、右には懐石料理の一式が展示されています。

最初の展示ケースにあったのがきれいな香炉でした。
香炉には煙返しという編み目のかぶせのようなものがついています。
この網が網じゃありません。とても細かな梅の文様の細工が施されています!
私がもっていたら絶対「ピキッ!」と折ってしまいそうなほどです。

こんなに繊細な細工のものが残っているのは、それが茶道具だから。
大切に大切に道具を扱う・・・これもお茶の心得なんですね。

中央の展示にあった香合は本当にかわいらしくて、女性好みです。
小さな蓋付きのケースが螺鈿や金蒔絵で彩られています。
焼き物のものもあります。

梅、桜、藤、牡丹、水仙、菊、蔦、朝顔・・・。
大きなものから小さなものまで、大切に扱われてきた茶道具にえがかれてきた花々。
私のようにお茶のチャーもわからない人間が見てもとても楽しめる内容です。

元は化粧道具の一つだったであろうものが香合に転用されているものもあるんですよ。
このように、他の道具をお茶の道具に転用することも珍しくなかったそうです。

「砂張釣舟花入 銘 淡路屋舟(あわじやぶね)」
17世紀に作られた金属でできた三日月型の花入れです。
今井宗薫が伊達政宗に花入の由来について答えた添え状も一緒に展示されています。

これは、南蛮砂張釣舟花入の天下三舟(てんかさんしゅう)として、「針屋舟」、
「松本舟」、「淡路屋舟」が知られていて、とても貴重なものです。

これも東南アジアの食器を転用したもののようです。

説明をしてくださった谷館長が「美術館の楽しみ方は、たくさんの展示の中で
『もしもらえるなら、これが欲しい』と思うものを一つ見つけることです。
すると、展示を見たことやその時間がとても心に残りますよ。」とおっしゃいました。
私も見つけました。
みなさんも、ぜひそんな気持ちでご覧になってみてください。

立礼茶席ではいす席で気軽にお抹茶と季節のお菓子を楽しめますよ。(700円)

私はお茶のことは全くわかりませんが、その細やかで美しい細工、
お茶を楽しむ時のお道具への工夫や心配りがとても面白いものでした。

「茶道具で花見」は前後期で展示が変わります。
前期では「春の花」を、後期では「秋の花」を中心に展示されます。

【前期】3月9日(土) ~ 4月21日(日)
【後期】4月23日(火) ~ 6月9日(日)

開館時間 10時~16時(16時30分閉館) ※春季・秋季のみ公開
休館日  月曜(祝・休日の場合は翌日) 
アクセス 地下鉄 蹴上駅下車 北東へ徒歩約10分
      
詳しくは野村美術館のH.P.などでご確認ください。

すぐそばには南禅寺。

水路閣やインクラインもあります。

これから桜の季節。
ソメイヨシノと共に茶道具の花々を愛でにぜひお出かけください。

   ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. 春を待ちわびて / GReeeeN
 2. 夢で逢えたら / サーカス
 3. いるよ / 遊助
 4. Darling / 西野 カナ
 5. 旅立ちの唄 / Mr.Children
 6. KYOTO / JUDY AND MARY
 7. ベイビー・マイン / 竹内 まりや

「たなかの苺」さんのイチゴ狩り

2019/03/13 水曜日 - 17:38:17 by 髙岡

あっちこっち行ってみ~

貝塚の清児にある「たなかの苺」さんにお邪魔しました。
今年はもう予約でいっぱい!
いかにイチゴ狩りが人気かわかりますね。

こちらでは毎年1月~6月まで苺狩りが楽しめます。

イチゴハウスは12棟(4,000㎡)。(うち4棟が現在は工事中です。)
日にちや時間帯でイチゴ狩りをするハウスを変えて、いつでもたくさんのいちごが収穫できるように配慮されています。

60分間 イチゴを食べ放題なんですよ。

大ぶりで艶やかな赤い実は、糖度が高く柔らかい実の「あきひめ」
実がしっかりしていて、イチゴ本来の酸味と甘さが楽しめる「まり香」は
珍しい品種です。

2種類のイチゴを食べ比べることができます。

高設栽培ですので、汚れずゆったり摘めますし、
通路にはシートを張ってあるので、靴が汚れる心配はありません。
ゆったりと摘めるよう、通路を広く設けてあります。

また、イチゴ以外にも様々な無料サービスがあります。

6種類のケーキ、4種類のアイスクリームも無料なんですよ!
(人気の種類は売り切れとなる場合があります)

その他ソフトクリーム、ジュース、コーヒー、練乳も無料です

無料サービスのケーキやアイスクリームなどをゆっくり食べられるように、
広々したスペースにテーブルと椅子が用意されています。

かわいいイチゴグッズのコーナーでは、手作り体験も行えます。

広々とした駐車場もあります。(54台駐車可能)

数に限りはありますが、お土産には2種類の採れたてのイチゴと
無添加のジャムの販売もあります。ただし、収穫状況により、販売中止となっている場合がありますのでご注意ください。

毎年予約受付と同時にいい日からすぐうまってしまいます。

ちなみに、たなかさんのイチゴが一番おいしいのは寒い時期。
2月が狙い目だそうですよ。

今年はもうムリなので、来年以降ぜひいらしてみてください。

水間鉄道 清児駅から徒歩約15分
現在の営業時間は、平日は10時から15時までの2部制。土日は3部制です。

〈料金〉
大人(中学生以上) 2,300円/1時間(税込)
シルバー(70歳以上) 1,800円/1時間(税込)
小学生 1,800円/1時間(税込)
3歳以上~小学生未満 1,300円/1時間(税込)
1歳、2歳 500円/1時間(税込)
0歳 無料

詳しくは「たなかの苺」さんのH.P.などでご確認ください。

   ~*~*~*~*~*~*~*~

♪今日のオンエア楽曲♪
 1. なんてったって春 / サクナクション
 2. 一秒 / Rihwa
 3. サンキュー!! / HOME MADE 家族
 4. 世界に一つだけの花 / SMAP
 5. いちごの片想い / 岩井 小百合
 6. みちのく望郷歌 / 門松 みゆき
 7. 涙の誓い / アリス