島影圭佑さん

株式会社  OTON GLASS の 社長

島影圭佑さんにお電話でご出演いただきました。

バイエル薬品のデジタルヘルステクノロジー助成プログラム

「第4回Grants4Apps Tokyo」で最優秀賞を受賞された

「オトングラス」。これは文字を読み上げてくれるメガネです。

島影さんのお父様が「失読症」になったことがきっかけで

開発されたメガネなので、おとんのメガネ「オトングラス」。

そして、音が出るという意味もあるそうです。

メガネをかけて、ボタンを押すと、

今見ている画像が撮影されて、メガネと繋がっている機械が

文字を判別して、イヤホンやスピーカーから音声で

聞こえてくるそうです。

利用者からは、一人の時に届く郵便物の確認が出来る。

通帳など個人情報を自分で確認出来る。

そして、自動販売機で何が出てくるかわからないまま

買わなくて良くなったなど、喜ばれています。

3月3日(土)アウィーナ大阪で開催される展示会体験会にも

「オトングラス」が並びます。

展示会体験会の問い合わせは、 大阪市視覚障害者福祉協会

06-6765-5600 までお願いします。