犯罪被害者支援室 

京都府警察本部警務部警務課

犯罪被害者支援室 室長補佐 京都府警部

西田 勝志さんにお越しいただきました!

各都道府県の警察には、犯罪被害者支援室があるそうです。

被害に遭った方々相談にのったりアドバイスしたり、

心のケアをされるそうです。

この犯罪被害者支援室で、点字のリーフレットが作成されました。

被害にあった時はどうすればいいのか、連絡先などが書いてあります。

実際、被害にあった時にどうすればいいか、あまり知らないですよね。

気が動転して、落ち着いて考えられないかもしれません。

視覚障害者であれば、情報を取得するのも大変。

被害届を書くだけでも大変で諦めてしまう方もいるかもしれません。

支援室では、いろいろとアドバイスしてもらえるそうです。

点字リーフレットは京都ですが、支援室は各都道府県にあるようなので、

覚えておくといいのではないでしょうか。