長居障がい者スポーツセンター

2018年12月11日 - 8:25 PM by 番組スタッフ

社会福祉法人 大阪市障がい者福祉 スポーツ協会

障がい者スポーツ振興部 スポーツ振興室 室長 

小山直幸さんにお越しいただきました。

大阪市住吉区長居にある

障がい者スポーツセンターはご存じですか?

長居公園の中にあります。

1974年に大阪市が、日本で初めて設立したそうです。

体育館では、バスケやバレー、ダンスやマット運動、フラフープなど

様々な運動ができます。

他に、プール、卓球室、ボウリング場、

外では、サッカーやキャッチボールなど、

様々な障害をもつ方々が日々、身体を動かしておられます。

中には、パラリンピックを目指している方もおられるそうです。

スポーツを楽しむことで、気持ちもリフレッシュでき、

障害があると出来ないと思っていた事が、工夫次第で出来る、

と感じた事でより明るく楽しい生活を送れるようになった方も多いそうです。

障害者手帳をお持ちの方なら、どなたでも無料で利用できます。

介助の方やご家族が一緒に楽しむ事もできますし、

ひとりで来た方も、対戦型のスポーツではセンターの方が

相手をしてくださるそうですから安心です。

知り合った人たちでサークルのようなものもできているそうです。

現在大阪には、長居と舞洲の2カ所に

障がい者向けのスポーツ施設があります。