2月16日(火)は、「テレビが聞ける」ラジオの紹介

2月16日(火)「話の目薬ミュージックソン」は、令和2年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰にて内閣総理大臣表彰を受賞した株式会社アステムさんにゲストにお越し頂きました。
株式会社アステムは、1974年の設立直後から行政や団体のビデオ映像による広報制作に取り組み、その後、様々な事業を手掛けられますが、地上波デジタル放送への移行後、テレビ音声でラジオが聞けなくなった視覚障害者の声に応じ、「テレビが聞ける」ラジオを開発。全国の約1/4の市町村で身体障害者日常生活用具に指定され、現在、全国に約8000台普及しています。

(「テレビが聞ける」ラジオ)

(収録の模様)