社会福祉法人 日本ライトハウス 情報文化センターの

総務係 林田茂さんにお越しいただきました。

西日本最大級の視覚障害者用・機器展示会

「日本ライトハウス展~全国ロービジョンフェア2019~」が

10月19日(土)、20日(日)の2日間、

午前10時から午後4時まで、

難波御堂筋ホール7階・8階で開催されます。入場は無料。

全国から初出展数社を含む46社が

200点以上の用具や機器を展示、一部販売予定。

拡大読書器やウェアラブルメガネなど役立つ機器が大集合。

スマートフォン・タブレットの体験コーナーや盲導犬ふれあいコーナーもあり。

メインステージでは、講演や視覚障害者のアマチュア落語家さんが出演されます。

20日のみですが、大阪市視覚障害者福祉協会主催の

「見えない・見えにくい人のさわって聴いて見る地図展」も同時開催。

会場は、大阪メトロ御堂筋線「なんば」駅中改札から歩いて1分。

「ガイドブック」(点字、音声デイジー、大きめの活字、Eメール版のいずれか)を

事前にお送っていただけます。お届けは10月初旬予定だそうです。

電話06-6441-0039の情報文化センターサービス部まで。

火曜日から土曜日の午前10時から午後4時30分までに

お問い合わせしてください。

まほろば あいのわ コンサート

まほろば あいのわ コンサート

今年も開催されるということで

司会をされる桂福点さん

音楽監督の松本真理子さん

奈良県地域振興部 文化振興課

大芸祭・障芸祭推進係の宮田仁志さんに

お越しいただきました。

公募によって集まった障害がある人とない人

およそ150人がひとつになって、

合唱や楽器の演奏を披露するコンサート。

ゲストで、山下純一さんも出演されます。

11月4日(月)午後2時開演 午後4時終了予定

会場は、DMG MORI やまと郡山城ホールです。

詳しくは、

奈良県障害者大芸術祭実行委員会事務局(株式会社タック内)

「まほろばあいのわコンサート」担当:藤井・小早川

TEL:080-6234-1001 まで。

第17回アッペルダンスパーティー 

第17回アッペルダンスパーティー

実行委員会事務局の阿部敏一さんと

第1回から11回まで協力されていた

とのもと かよこ さんにお越しいただきました。

障害者も健常者も同じフロアーで

一緒にダンスを楽しむことにより

心のバリアフリーが少しでも進めば・・・

という願いのもと開催されているダンスパーティー。

視覚に障害者がある方で

社交ダンスを楽しんでいる方はとても多いそうです。

晴眼者とペアを組み、広いホールでダンスをする。

経験者も未経験者もさんかOKだそうです。

日時…2019年10月30日(水)  開場13時00分

開会13時20分~16時00分

場所…神戸市勤労会館7階大ホール

参加費…300円(障害者のみ)

参加希望受付…9月30日まで

(ダンスのボランティアは当日の受付も可)

連絡先…0798-71-3995実行委員会事務局・阿部敏一さん

映画「星に語りて」

社会福祉法人 つむぎ福祉会

理事の泉本徳秀さんと

きょうされん・大阪支部

事務局長の雨田信幸さんに

お越しいただきました。

きょうされん40周年記念映画

「星に語りて」が

11月2日の土曜日、大阪市東住吉区の

城南学園 坂上記念ホールで

午前10時30分からと午後2時からの2回

上映されます。

この映画は、東日本大震災時、

岩手県・福島県・宮城県で暮らしてた

障害を持つ人やその家族、支援者、地域の人たち、

行政の人たちが、どのように過ごしていたのか。

そして、その支援に立ち上がったきょふされんなどが

制度上の制約を乗り越え、どうのように支援したのか。

ドキュメンタリータッチで描かれています。

オーディションを見事突破した障害を持つ方も

迫真の演技を見せてくれますよ。

バリアフリー上映で、字幕や音声解説もあります。

是非、観にいってください。

参加協力券は、前売り大人1000円 当日1500円。

中学生以下、介助者は無料です。

お問い合わせ、申し込みは、

社会福祉法人つむぎ福祉会

06-6625-8253 までお願いします。