住友生命の音声コード付き「安心だより」

2019年2月12日 - 8:25 PM by 番組スタッフ

住友生命保険相互会社から3名
事務サービス企画部 部長代理の
辻倉一彰さん。
ダイレクトサービス企画室ービス企画部副長の
松下晋也さん。
お客さま本位推進部 消費者関連推進グループリーダーの
村井 正素さん。
そして、
きんきビジョンサポート 代表の竹田幸代さんに
お越しいただきました。

住友生命から年1回お客様に送付する、
「安心だより」には、音声コードがついているそうです!

スマホでQRコーを読み取れば、
この封書はどこから届いた物で、
内容は、こういった事が書かれています。
と音声で伝えてくれます。

視覚障害のある人達にとって、
郵便物が届いても、どういった物かがわかりません。
早く見ないといけない物でも、
ヘルパーさん等が来る日まで待っていたり、
大事な物かどうなのかの判断もつきません。
大事な内容なら、他人よりも身内の人に読んで欲しいとか
いろいろな問題が起こります
そういう晴眼者では気付きにくい問題を
なんとかしてほしいと声を届けるという活動も
きんきビジョンサポートでは、されていて
竹田さん達の声がとどいて、
住友生命さんが対応してくださいました。

これがもっともっと広がってさらに進化していくと
いいですね。

ましろ日

2019年2月5日 - 8:25 PM by 番組スタッフ

ビッグコミックに連載中の漫画「ましろ日」の原作者
香川まさひとさんにお越しいただきました。

この漫画は、
中途失明した主人公が
ブラインドマラソンを始め、
希望をみいだしていく物語。
取材をしている間に、
視覚障害者もこの物語を読みたい
という声が大きくなり、
その想いに原作者をはじめ、
作画者、小学館が応えてくれました。

音声パソコンをお持ちの方、
ぜひ読んでみてください。
ましろ日