全盲夫婦 二人三脚の歩みから

2018年8月28日 - 8:25 PM by 番組スタッフ

千田 勝夫さんと絹枝さんに
お越しいただきました。
お二人はご夫婦で、お二人とも全盲です。

先日の8月20日に
「全盲夫婦」二人三脚の歩みから」
という本が出版されました。
この日は、ご主人、勝夫さんの
69回目の誕生だそうです!
おめでとうございます!

ご夫婦のそれぞれの生い立ちから
二人の出会い。
結婚。子育て、そしてこれからの事。

全く見えない中での子育て。
子供に文字を教えられないことや、
学校との連絡、親同士の連絡も受け取りにくく、
どのように暮らしてきたのか、

視覚障害者の現状を
より多くの方に知ってほしい
という想いでこの本を書かれたそうです。

今ではお孫さんも5人おられるそうで
お二人も仲良さげで、とてもお幸せに感じました!

『「全盲夫婦」二人三脚の歩みから』は、
点字版 漢点字版は、
06-6697-9053 点字民報社まで。

活字版は、
072-255-7583 千田さんまで。

ふれあいツアー

2018年8月21日 - 8:25 PM by 番組スタッフ

株式会社JTB大阪第二事業部 の
合田有希さんにお越しいただきました。

「ふれあいツアー」とは
1年に1度ある 視覚障害者を中心としたツアーで、
今年で22回目だそうです!

22回目の今年は、
イタリアはフィレンツェ・ローマを中心にいくつかの観光都市を周遊。
まずはフィレンツェより北東に位置するボローニャで、
世界的にも珍しい有名絵画を触って楽しめる「アンテロス触手美術館」へ。
その他、「ピサの斜塔」や「ウフィッツィ美術館」で、
レオナルドダヴィンチやミケランジェロなど巨匠の作品を堪能。
ローマ市内へ移動し「サン・ピエトロ大寺院」や「コロッセオ」へ入場!
その他にピッツァ作り体験やカンツォーネを聴きながらの夕食など
楽しいイベント盛りだくさん。
イタリア旅行の終盤は「ポンペイ遺跡」へ。帰りには
【ナポリを見て死ぬべき】とまで言われる
ナポリの美しい街並みを眺められるそうです。

目の不自由な方お一人での参加もOKだそうで、
お食事や観光も添乗員の方がサポートしてくださいます。
関西以外の方も多く参加されるそうですよ。

締め切りが迫っていますので、
一度、お問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

旅行期間は、
2018年11月29日(木)から12月6日(木)までの8日間
申込締切が、
2018年8月31日(金)

お問合せ:申込み、06-6252-2711

日本ライトハウス展2018

2018年8月14日 - 8:25 PM by 番組スタッフ

社会福祉法人日本ライトハウス情報文化センターの

松井友美恵さんにお越しいだきました。

視覚障害者用の用具や機器が

あれやこれや集まる、西日本最大級規模のイベント

日本ライトハウス展2018

10月13日(土)14日(日)

難波御堂筋ホール7階と8階の会議室A.B.Cで開催されます。

用具や機器は日々進化しています。

これがあるとこんなに便利という体験ができます。

現在、「アプリバトル」と「シネマバトル」の

出場者を募集しています。

お気に入りの映画やアプリをどれだけいいのかをアピールして、

その場のみなさんから、どれが一番よかったか!と

審査してもらいます!景品もあるそうですので、

是非、ご参加ください。

お問い合わせ・参加希望の方は
総務係 電話06-6441-0015 まで。

かるがもの会

2018年8月7日 - 8:25 PM by 番組スタッフ

かるがもの会 代表の

金光弓子さんにお越しいただきました。

かるがもの会は、視覚に障害をもつ親や

そのご家族が集まる会で、

2018年4月15日現在で全国72家族

参加されているそうです。

子供をどうやって病院に連れて行くのか

学校の行事にはどうやって参加するのか

子供にどうやって文字を教えるのか

など、子育ての相談や障害について子供にどう話すか

など、同じ立場でないとなかなか相談できない

悩みや疑問を話あえる会です。

ランチ会をしたり、

ネットを使って全国の方とも交流されるそうです。

9月8日(土)には、アイフォン講習会を予定されているそうです。

くわしい事は、かるがもの会 で検索してください。

暑い中、一緒に来てくれた盲導犬のブリーゼさん。

とても大人しく、いい子で待って居てくれました!

相性は、ぶーすけ!まもなく引退するそうです!

お疲れ様!たのしい余生を!