災害対応リーフレット

災害調査対応委員会委員の原田敦史さんにお越しいただきました!

原田さんは、堺市立健康福祉プラザ視覚・聴覚障害者センターの

館長さんでもありますので何度かお越しいただいております!

この度、ロービジョン学会が「災害対応リーフレット」を作成しました!

災害が起きた時、どうしたらいいのか。

避難所で、家で、どうしたらいいのか。

見える見えないに関係なく備えておきたい事ですが、

障害者にとっては、いろいろな困難が増えます。

予備の白杖を用意しておくこと、

見えない事、見えにくい事を周囲に知ってもらうこと、

そのような日頃から考えて備えておくことなどが書かれています。

ロービジョン学会のホームページのお知らせに、

災害対応情報が掲載されています。

一般用、大活字版、大活字白黒反転版、テキスト版の

4種類ありますので、みなさん是非プリントアウトして、

手元において日頃から読んでおいてくださいね!

https://www.jslrr.org/information/disaster