バリアフリー映画祭

日本ライトハウス情報文化センターの

総務係 主幹 林田茂さんと

参天製薬株式会社 CSR業務本部 CSR室長の

今田真さんにお越しいただきました!

参天製薬さんは医療用の目薬を通して視覚障害者の方と関わる中で、

顧客のみなさんの生活の質の向上を基本理念に活動されているそうです。

その参天製薬さんの協力もあり、視覚に障害がある方でも楽しめる

映画鑑賞会が開催されます!毎回映画だけでなく、その内容の関係のある

なにかもある会だそうで、今回の映画は「マエストロ」。

西田敏行さんが謎の指揮者(マエストロ)で、解散したオーケストラを復活させる

笑いあり涙ありのお話です!

ということで、第一部は、視覚支援学校の在校生卒業生による

ミニ音楽会♪

第二部が映画「マエストロ」上映会。バリアフリー上映なので、

人の動きや表情、背景の変化など、音声で解説がつきます。

なので、小さいお子さまやご年配の方もわかりやすくなります!

11月21日(土)  開場 12時    開演 12時30分

玉水記念館 大ホール(地下鉄四つ橋線 肥後橋駅 8番出口すぐ)

入場は無料です!ただ座席の関係でお申し込みが必要です。

受付は、10月20日(火)午前9時15分から

06-6441-0015(日本ライトハウス情報文化センター 総務係)