芸術・文化コンテスト2016グランプリ受賞

2017年1月17日 - 8:25 PM by 番組スタッフ

大阪府障がい者 芸術・文化コンテスト2016で

グランプリを受賞された

武内美津子さんと平松としやさんにお越しいただきました。

平松さんのギターに合わせて武内さんの朗読があり、

その後平松さんの唄が始まり、それに合わせて武内さんが踊ります。

平松さんは、ライブバーなどで唄っておられました。

その声とギターを武内さんは「天才」といいます。

武内さんは、視覚障害者になるまでに、

学園祭以外でお芝居や歌などやったことがなかったそうですが、

放送では、グランプリを受賞した夕鶴を生演奏をしていただきました。

聴いていて涙するほど情感たっぷりで雰囲気があります。

ご覧いただける日時が決まりましたら、この番組でも

またお知らせできたらな~と思います!

桂福点さん

2017年1月10日 - 8:25 PM by 番組スタッフ

全盲の落語家 桂福点さんにお越しいただきました。

福点さんは、視覚障害者のみなさんが集える場所

「お気楽島」を開設されています。

阪急淡路駅 西口から歩いて5分。

松岡医院の近くだそうです。

「ちょっと行ってみようかな」という方は、

お気楽島、090-4644-6059 に

お電話してみてください。

そのお気楽島で落語会もあります。

「お気楽島寄席」2月18日(土)

昼席は、午後2時から。

夜席は、午後6時から。

どちらも、お茶とお菓子がついて、1000円です。

この落語会のお問い合わせも、お気楽島までお願いします。

市川純也さん

2017年1月3日 - 8:25 PM by 番組スタッフ

全盲のピアニスト 市川純也さんをお迎えしました!

子供の頃から、聞こえた音や先生が弾く音を聞いて、
そのままピアノで弾いていたそうで、
5歳からクラシックピアノを始め、
12歳では、ライブハウスでジャズやロックを弾くように。
現在は、Naked Boys というバンドに所属。
とても軽快なジャズを披露してくれます!

市川純也&飯田かなこ @ニュー・イヤー・コンサート
1月15日(日) 開場 午後1時 開演 午後1時30分
阿倍野区民センター 大ホール
地下鉄谷町線「阿倍野」駅下車6番出口 歩いて2分

料金は、無料ですが、 定員が300名ですので、
電話で予約してください。
大阪市視覚障害者福祉協会主催
06-6765-5600

ラジオ・チャリティー・ミュージックソン

2016年12月27日 - 8:25 PM by 番組スタッフ

ラジオ・チャリティー・ミュージックソン、
今年は、24日の午前10時から25日の午前10時までの
24時間の放送でした。

お聴きいただいたみなさま、
ご協力いただいたみなさま、
ありがとうございました!

募金は、来年1月末まで受付けています。

目が見えない、見えにくいことは、
不自由だけど不幸ではない。
音楽やスポーツ、芸術を楽しまれている
多くの視覚障害者のみなさんと出会って、
晴眼者のみなさんの意識が少しは変わったでしょうか?
同じような病気で落ち込んでいる方は元気が出たでしょうか?

また来週からは、視覚障害者のみなさんに
役立つ情報や、目に障害がありながらも
元気に頑張っている方々をご紹介していきます。

みなさま、よいお年をお迎えください。

ラジオ・チャリティー・ミュージックソン直前

2016年12月20日 - 8:25 PM by 番組スタッフ

この番組のパーソナリティー2人が担当する、

今年のラジオ・チャリティー・ミュージックソンは、

24日(土)の10時から始まります!

視覚障害者のみなさんと晴眼者のみなさんが

もっと交流できるように。そして、

いろいろ活動されている姿を見て知っていただいて、

今、同じような病気で悩んでいる方の

希望に少しでもなればな・・・と思います。

①千林商店街のくらしエール館

*1階・・・午前10時30分から、
視覚障害者のみなさんによるコンサートと
漫才師のギャロップによるオークションがあります。

*3階。。。
①部午前11時から午後2時までは、若者が中心になって、
募金協力のカラオケや演奏、ゲームありのチャリティーパーティー。
参加希望者は午前10時集合。
②部午後2時から午後5時までは、大人のチャリティーカラオケ駅伝があります。

②駒川商店街

視覚障害者のみなさんによる作品展が開催されます。
陶芸やビーズ手芸など、販売もしています。
「塾メン!野村啓司です」でおなじみの野村さんの写真も展示されます。

③長居公園外周道路

視覚障害者のみなさんと一緒に走ってみませんか?
晴眼者の方は伴走者にチャレンジ出来ます。
長居わーわーずのご協力のもと、
早い人もゆっくりの人も何周走るかの目標はそれぞれで決めます。
楽しく身体を動かしてみましょう!

濱田明展さん

2016年12月13日 - 8:25 PM by 番組スタッフ

濱田明展さんにお越しいただきました。

ラジオ・チャリティー・ミュージックソンの夢を叶えるという企画で、

高橋竹堂さんと出会われました。

その後も交流を深め、ジョイントする機会も何度があったそうです。

今年のラジオ・チャリティ・ミュージックソンでは、

千林商店街で三味線を演奏してくださいます。

そのほかにも、ドラムの演奏やギターの演奏など

視覚障害者の方々が音楽ライブを開催します。

12月24日(土)千林商店街 くらしエール館の1階では、

午前10時30分から、ライブコンサートとギャロップ司会のオークション。

3階では、午前11時から午後2時までは、若者が中心となって、

募金協力のカラオケや演奏、ゲームありのパーティー。

午後2時から午後5時までは、大人のチャリティカラオケ駅伝が開催されます。

カラオケは先着30名様限定。無料のイベントですが、

募金箱が置いてあります。。。よろしくお願いいたします。

カラオケ希望の方は

06-6957-6500(やすい、または、みさき)まで。

長居わーわーず

2016年12月6日 - 8:25 PM by 番組スタッフ

長居わーわーずの中山俊郎さんにお越しいただきました。

今年のラジオチャリティミュージックソンは、

千林商店街からは、音楽ライブとオークションを。

駒川商店街からは、陶芸や編み物などの作品展示と即売会を。

長居公園では、ランニングをします!

そのランニングでご協力していただくのが、

「長居わーわーず」のみなさんです!

普段から走っている人も走ってない人も参加OKです。

視覚障害者の方はもちろんですが、

晴眼者の方も伴走者としてご参加ください。

経験がなくても大丈夫です。

たのしく身体を動かすことが目的です。

お問い合わせは 06-6577-1311 まで、

月曜日から金曜日の午前10時から午後5時までの間に

おかけください。

駅のホームを安全に利用できますか?

2016年11月29日 - 8:25 PM by 番組スタッフ

「あなたは駅のホームを安全に利用できますか?

~視覚障害者も手引き者も知っておきたいテクニック」

という講演会に参加した原田アナからの報告を

今週は放送しました。

駅のホームからの転落事故、盲導犬と歩いている人の

5人に1人が落ちているそうです。

視覚障害者の方が盲導犬と一緒だと、

晴眼者の私たちは安心してしまいませんか?

いくら訓練をうけていても、たとえば・・・

階段横など細くなったホームに前からスマホ歩きの

人間が来たりしたら、吠える事もできないのに、

大変ですよね?

転落事故は年間3000件以上あるそうです。

そのうち視覚障害者は80人。

意外なことに、晴眼者の方がたくさん落ちています。

視覚障害者の方にとってホームの可動式柵などは、

安心して歩くことができる大事な対策ですが、

晴眼者にとっても必要であることがよくわかる数字です。

お金のかかる事はすぐには進みませんが、

ひとりひとりが、自分も他人も気をつけて見ていれば、

もっと防げる事があるように思いませんか?

つむぎ新春コンサート

2016年11月22日 - 8:25 PM by 番組スタッフ

社会福祉法人つむぎ福祉会 理事の

泉本徳秀さんにお越しいただきました。

この「つむぎ新春コンサート」は今回で22回目。

2017年1月14日(土)午後4時開演

会場:ドーンセンター(7階ホール)

一般(中学生以上)前売り2500円 当日3000円

小学生と席が必要な未就学児は1000円

お問い合わせは、06-6708-6566 まで。

クラシックと誰もが知っているあのテーマ曲を

ミックスしたり、楽器で楽しい音をだしたりして、

クラシックで笑顔をつくる「スギテツ」が出演!

とても楽しいコンサートになります!

2016ラジオ・チャリティ・ミュージックソン

2016年11月15日 - 8:25 PM by 番組スタッフ

今年のラジオ・チャリティ・ミュージックソンの

おおまかな内容をお知らせしました。

そして、重大ニュースも発表しました!

なんとメインパーソナリティは、西村登代子さん!

原田アナウンサーと共に頑張ります。