お久し振りです!

2017年5月19日 - 9:05 PM by mari

「マリカフェ」をお聴きいただいている皆さん、(*´∇`)ノ
お久し振りで申し訳ありません。

光陰矢の如し、、、光は太陽で陰はお月さまのこと、
月日の経つのは、真に速い‼という意はいうまでもありません。
早い‼本当に速い‼と思うようになったと感じるのは、
本当に年を取った(^^)ということでもあるらしいのです(笑)
否定しません◎

それでも若い頃に戻りたいとは思わないのも実感です。
若い頃には見えなかったものが見えてくるのも
不思議で面白い今日この頃です。
毎週(金)のマリカフェ、これからも是非お聴きください♪

海老沼さくらちゃん

2016年1月29日 - 10:15 PM by mari

2016東レキャンペーンガールに選ばれた、期待の新人♪
海老沼さくらちゃんが、マリカフェのゲストに来てくれました。

先ずは、池田Pと名刺交換!?

1998年生まれのスポーツ大好き美女です。

三階建てのお家の、
一階にお父様のご両親
(さくらちゃんからはパバおじいちゃんとパバおばあちゃん)が、
二階にさくらちゃん親子が、
三階にお母様のご両親
(ママおじいちゃんとママおばあちゃん)が共に住んでいらっしゃる、らしく、
なんて理想的な家族環境なんでしょう!
とひとり感動してしまいました(笑)

はじめてのラジオ出演でしたが、
とても自然にお話出来ていました。

映画と音楽が大好きで
選曲は宇多田ヒカルさんの
「Heart station」
お父様の、お好みとのこと。

映画は、
「あと一センチの恋」
が好きらしい。

一方、昨年最も疲れる映画、と評された「セッション」を
なんと、2回も!?観たとのこと(笑)

疲れなかった、さくらちゃん?
と聴くと

はい、疲労感はありました!
と真顔で答えるのです。

さくら、という名前は寅さんファンのお父様が
誰からも愛される人になりますように、
との理由でつけられたそうです。

きっと
そうなるでしょう

海老沼さくらちゃん出演回の放送は、
2/5金曜、21:40頃からのO.Aになります!お楽しみに!

新年ご挨拶

2016年1月1日 - 12:00 AM by mari

明けましておめでとうございます。

年末ご挨拶

2015年12月25日 - 10:00 PM by mari

今年も大変お世話になりました。
どうか来年もまりカフェを宜しくお願いいたします。

お客様満足を求めて

2015年4月24日 - 10:00 PM by mari

4月24日の「まりカフェ」では、
先日、毎日新聞社から発売された、福地茂雄さんの著書
『お客様満足を求めて』をご紹介させて頂きました。

元アサヒビール会長、元NHK会長、新国立劇場理事長など、
多数の肩書きをお持ちの福地茂雄さんのこの著書は、
サラリーマン時代、そして経営者としても
ご自身が得てこられた、知恵、徳、How toが凝縮しています。

ご経歴のジャンルがどれも違いますので大変なのでは?
という質問に、『いえ。どこも同じです。
お客様の満足を考え一生懸命頑張れば答えが必ずあるのです。』

つまり現場に現状があり、現場の人と話すことで工夫も生まれ、
現実的な知恵も生まれてくるという、『現場で現物を現実に』の
3現主義が大切と仰っています。

沢山の福地さんご自身の体験から、学ばせて頂ける内容が
凝縮された、今一番おススメの著書です!

OKライン

2015年1月26日 - 7:00 PM by mari

現在、若くして世界を舞台に活躍する日本人アスリートの姿が目立ちます。

先日横峰さくらさんとご主人でメンタルトレーナーの森川陽太郎さんがご出演されていた番組を観る機会があったのですが、

「メンタルトレーナーとは一体どんなことをするのですか?」と取材を受けていらっしゃいました。

森川さんは、元サッカー選手のときに誰よりも練習をし、努力をしてこられたそうです。

しかし、しだいに厳しい環境下で「頑張ればいいんだ!」と自分のモチベーションだけを頼りに、ポジティブさを頼りに頑張っても 結局は、アスリートには第三者的なメンタルトレーナーが必要だと思われたそうです。

興味深いですね。

そこでさらに興味深い話は、森川さんは、横峰さくらさんに対して、その日の「OKライン」という目標を決めるのだそうです。

競技が何日も続く中、選手が一人でプレーしていると焦ってしまいがちなところを、自己肯定を少しづつ積み上げて、「今日はここまででOKライン!また明日積み上げればいい!」今日のありのままの自分を肯定していくそうです。

スポーツアスリートに限らず、私たちも日常生活の中で、「今日のOKライン」というものを決めるっていうのはいいなと想いました。

無理に頑張らない、頑張れない日もありますものね(*^_^*)

とても素敵なご夫婦のゴルフの勝ち方がOKライン、ですが、人間関係もOKラインてあります、ね(#^.^#)

まりカフェでは語らなかった本音です(笑)

ご挨拶

2015年1月5日 - 8:52 PM by mari

明けましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。
本年も皆様にとりまして
明るい一年になられますように。

岡部まり

8月15日

2014年8月15日 - 10:15 PM by mari

8月15日のまりカフェは、
千と千尋の神隠しの主題歌で有名な、「いつも何度でも」を、ウクライナ出身で、日本で活動をしている女性歌手ナターシャグジーさんが歌ったものをかけました。

3・11後にラジオで「いつも何度でも」がよく流れていた頃、偶然見かけたのが、NHKの視点論点に出演されていた彼女の映像でした。

パンドゥーラという民族楽器を抱えて歌っていた彼女は、チェルノブイリ出身で、6歳の時に原発事故に遭い、一瞬にして故郷を無くしてしまった喪失感を語っていました。

その人が歌う「いつも何度でも」は、よりハートの深いところに響くものでした。

8/15はお盆であり終戦記念日でもあり、しみじみと色んな人の魂を静かに想うこの日に、この曲をかけさせていただきました

2014年7月18日 - 10:03 PM by mari

7月18日のまりカフェは
ロッドスチュワートのアイムセクシーをかけました。

さて、今年も日本全国で大雨などの災害が発生しております。

この間、1986年の三原山の噴火時の全島避難のドキュメントを観て、とても勉強になりました。

島の1万人の住民全員を脱出させる13時間の中に数々のドラマがありました。

最初は皆大混乱をするのですが、いざ噴火した時に火口からマグマが迫っている中、島の役所の人と島民が1体となって港までたどり着き、そこから船に乗って一人も犠牲者を出さなかった奇跡の実話です。

そこでは島民の多くの人が、あの人を救おうと、ある人は老人をおぶり、ある人は子供の手を引き、助ける側にまわっていきます。

港には連絡を受けたあらゆる種類の船が集まって、多くの人々を救出していきます。

また、島では夜間にも避難誘導するために、電力が必要になります。

島の電力会社の人たちも、
最後の一人まで脱出できるようにと、自ら進んで島に残ることを選びます。

そしてとうとう全員脱出することができるのです。

本当に感動いたしました。

『人のことを助けたい』という人たちが織り成す防災の実話から つくづく日頃から絆を作っておくことの大切さを学びました。
いざ、という時に、あの人は、大丈夫だろうか?
と私は、何人の方を直ぐに思うだろうか。
また、私は、誰に思い出していただくだろうか?
そんな、真心で他人様をいつも大切にしているだろうか。。

5月16日のまりカフェは・・・

2014年5月19日 - 10:32 PM by mari

5月16日のまりカフェは、フィリップ・ベイリー&フィルコリンズの「イージーラバー」をかけました。
イントロでよみがえった方が沢山いらっしゃったんじゃないでしょうか!?

さて私は大阪に通っているご縁をいつも楽しみにしているのですが、実は最近は大阪の歯医者さんにも通っています!

とっても優秀な噛み合わせの権威のような先生がいまして、診て頂いているのですが、今日までの歯の考え方の概念が変わるくらいとても調子がいいです!

そこでは上顎と下顎がちゃんと噛み合っているかということを、CTを使って調べてくれます!

自分の噛み方のクセって中々わからないのですけど(^_^;)
生活の習慣から変えていけばちゃんと噛み合っていくと指導して下さって、色々勉強になっています!

ご存知ですか?80歳の頃に自分の歯が20本あることが大事だそうです。

医療もなるべく悪くなってから行くというのではなくて、生活習慣から、ちゃんとした噛み方や歯の磨き方を意識することが、未病のうちなのかな~と思っています(*^_^*)