ドラマティック競馬日記

今週8月20日の放送予定

2017/08/16 水曜日 - 16:09:55 by ドラマティック競馬AD竹内

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:井川茉代
解  説  :競馬エイトトラックマン

8月20日の放送内容(予定)
①中継レース
小倉競馬場 1R~12R
新潟競馬場 9R~11R
札幌競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R ショータトラックマン、3R 藤岡トラックマン
4R 増井トラックマン、5R 喜多村トラックマン
6R 高橋トラックマン、7R 竹下トラックマン
8R 明木トラックマン、9R 藤岡トラックマン
10R 増井トラックマン、11R 高橋トラックマン
12R 西尾トラックマン

③朝のフルコース
●「僕の苦労はいつ実る?」・・・青沼稔
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・藤岡トラックマン
●「2018年 クラシックへの道」・・・増井トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・高橋トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
山口大輝記者
○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

第2回小倉競馬6日目 奇跡の2ショット!?

2017/08/15 火曜日 - 14:24:21 by ドラマティック競馬AD竹内

お盆期間真っ只中の小倉開催3週目。8/13(日)の放送日は新潟で「関屋記念」(G3・芝1600)、札幌で「エルムステークス」(G3・ダ1700)が行われました。
3連単プレゼントは新潟メインの関屋記念を予想。濱野さんがマルターズアポジーを、西村さんがロードクエストを、
田辺さんがダノンリバティをそれぞれ指名しました。

レースはダノンプラチナが立ち遅れる中、ロケットスタートを決めたマルターズアポジーがハナを主張。1番人気メートルダール、2番人気ロードクエストはともに後方を進みます。1000mの通過から徐々に馬群が縦長になり、先頭のマルターズアポジーがリードを4、5馬身に広げて4コーナーをカーブして直線へ。軽快に逃げるマルターズアポジーを、ウイニガニオン、その内からダノンリバティ、外からは昨年の覇者ヤングマンパワーらが猛追。しかし、最後まで1馬身ほどのリードを保ったマルターズアポジーが1着でゴールイン!!マイルで新たな持ち味を発揮し、重賞3勝目を挙げました。

3連単プレゼントは、濱野さんのマルターズアポジーが1着、西村さんのロードクエストが6着 、
田辺さんのダノンリバティが3着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝って、連勝。

さて、この日は真夏の暑さにも負けないほど、「朝のフルコース」がアツかったんです!まずは小倉の3Rで田辺大介さんの「穴馬狙い撃ち」が炸裂!!最近お気に入りの単複勝負で複勝3000円分が的中し、9000円の払戻し。
続いて「究極の1点勝負」で門口トラックマンが選んだのは、自身の解説担当の小倉6レース。実はこのパターン、かなり的中率が高いんです!ワイド⑥-⑩は3.7倍で払戻しは18500円。
そして、極めつきは「WIN5のキモ」で札幌メインを選んだ高橋TM。ここで強気の馬連②-④5000円1点勝負を敢行し、見事的中!!8・5倍をつけたその払戻しはなんと!42500円の特大ホームラン!!
と、いうことでこの日は総額7万円のプレゼント馬券に成功しました~♪その立役者となったエイトトラックマン2人に突撃!

門口TMと高橋TM。お二人とも人気と実力を兼ね備えた、競馬エイトの看板トラックマンなんですが・・・。実は「ドラマティック競馬」の中での共演というのは意外に少ないのです。
と、いうのも高橋TMがプレゼント馬券の担当になるケースが阪神、京都開催ではあまりないんです。そんな2人が、見事にプレゼント馬券を当てて、同じ写真に収まるというのはかなりレアな光景。夏競馬限定の奇跡の2ショットといってもいいのではないでしょうか?

次週、8/20(日)は小倉で「北九州記念」(G3・芝1200)、札幌で「札幌記念」(G2・芝2000)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週8月13日の放送予定

2017/08/09 水曜日 - 14:02:51 by ドラマティック競馬AD竹内

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:武田英子
解  説  :競馬エイトトラックマン

8月13日の放送内容(予定)
①中継レース
小倉競馬場 1R~12R
新潟競馬場 9R~11R
札幌競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 藤岡トラックマン、3R 高橋トラックマン
4R 竹下トラックマン、5R 喜多村トラックマン
6R 門口トラックマン、7R 坂本トラックマン
8R 明木トラックマン、9R 藤岡トラックマン
10R 高橋トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・高橋トラックマン
●「2018年 クラシックへの道」・・・竹下トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
川端亮平記者
○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

第2回小倉競馬4日目 降ってる?降ってない?

2017/08/08 火曜日 - 14:29:15 by ドラマティック競馬AD竹内

8月に突入した小倉開催2週目。8/6(日)の放送日は小倉で「小倉記念」(G3・芝2000)、新潟で「レパードステークス」(G3・ダ1800)が行われました。
3連単プレゼントは小倉メインの小倉記念を予想。濱野さんがベルーフを、西村さんがストロングタイタンを、
田辺さんがヴォージュをそれぞれ指名しました。

サマー2000シリーズとしても盛り上がる小倉の名物ハンデキャップ重賞・小倉記念。
レースはややバラバラっとしたスタートから大外のバンドワゴンがハナを主張。大歓声に沸く正面スタンド前を通過し、1番人気ストロングタイタンは4番手、初の小倉参戦となる戸崎騎手の2番人気サンマルティンは後方3、4番手を進みます。向正面では馬群はひと塊りとなり、前半1000mはほぼ1分のミドルペース。3、4コーナーカーブからサンマルティンがマクリ気味に上がって、直線入口では先頭に。馬場の真ん中を通って堂々と抜け出したサンマルティンに、唯一内から鋭い脚で迫るのはタツゴウゲキ。ラスト100mは2頭が馬体をあわせた追い比べとなり、並んだ状態でゴールイン!!軍配はハナ差でタツゴウゲキに上がり、重賞初制覇を果たしました。

3連単プレゼントは、濱野さんのベルーフが4着、西村さんのストロングタイタンが8着 、
田辺さんのヴォージュが6着となり、最先着馬を指名した濱野さんが勝者に。

さて、この日は日本列島に近づく台風5号による影響が心配されたものの、競馬は3場とも無事開催の運びとなりました。しかし、これも台風の影響なのか?ちょうどお昼の12時ごろ、天候に異変が!

いきなり1、2コーナー側が分厚い雨雲に覆われ、斜めに降り注ぐシャワーのような雨が・・・写真はわかりにくいですが、かなりの激しい雨でお客さんも緊急避難するほどでした。しかし、同じ時刻の反対方向・3、4コーナー側のようすはというと・・・

まだ、青空が残った状態。一瞬のこととはいえ、雨と晴れの境い目に我々は居たのです。その後、止んだ雨は降ることなく、また暑い小倉に逆戻り。でも、この不思議な体験をしたことで、なんとなく得した気分になった1日でありました。

次週、8/13(日)は新潟で「関屋記念」(G3・芝1600)、札幌で「エルムステークス」(G3・ダ1700)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週8月6日の放送予定

2017/08/02 水曜日 - 17:11:35 by ドラマティック競馬AD竹内

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:井川茉代
解  説  :競馬エイトトラックマン

8月6日の放送内容(予定)
①中継レース
小倉競馬場 1R~12R
新潟競馬場 9R~11R
札幌競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 明木トラックマン、3R 藤岡トラックマン
4R 増井トラックマン、5R 喜多村トラックマン
6R 門口トラックマン、7R 竹下トラックマン
8R 明木トラックマン、9R 藤岡トラックマン
10R 増井トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「僕の苦労はいつ実る?」・・・青沼稔
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・藤岡トラックマン
●「2018年 クラシックへの道」・・・増井トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
斉藤弘樹記者
○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

「第2回小倉競馬2日目 真夏の必携アイテム」

2017/08/01 火曜日 - 14:29:24 by ドラマティック競馬AD竹内

舞台は真夏の小倉開催へ。7/30(日)の放送日は新潟で「アイビスサマーダッシュ」(G3・芝直1000)、札幌で「クイーンステークス」(G3・芝1800)が行われました。
3連単プレゼントは新潟メインのアイビスサマーダッシュを予想。濱野さんがアクティブミノルを、西村さんがフィドゥーシアを、
田辺さんがラインスピリットをそれぞれ指名しました。

今年で17回を迎える国内唯一の直線1000mで行われる重賞アイビスサマーダッシュ。
レースは横一列でずらっと広がったスタートから、大外ラチ沿いのアクティブミノルがハナへ。中盤辺りで1番人気フィドゥーシアが入れ替わって先頭。内枠勢は伸びを欠き、前を行くフィドゥーシアに迫るのはジリジリと迫るのは、外枠の人気薄ラインミーティア!ゴール直前でフィドゥーシアをきっちり捕らえてゴールイン!!直線レース経験豊富な7歳馬が、得意舞台で重賞初制覇を成し遂げました。

3連単プレゼントは、濱野さんのアクティブミノルが4着、西村さんのがフィドゥーシアが2着 、
田辺さんのラインンスピリットが6着となり、2着馬を指名した西村さんが勝って、連勝。

さて、この日から真夏の小倉開催を舞台にした競馬中継がスタート!前回の中京も、もちろん暑いのですが、雨も多い時期とあって湿度の高い暑さなんですが、小倉の場合は本当に日差しの照りつける灼熱という感じの暑さなんです!水分補給など、体調管理に特に気を遣う、この真夏の小倉でほぼ丸一日放送席で過ごす、総合司会の西村さんには無くてはならない必需品が・・・

「う~ん、酸っぱい!でも今年もコレで乗り切りまっせ~!」と、西村さんが手に持っているのは「梅干し」です。梅干しは塩分補給と疲労回復の効果のある総合食品で、暑い夏を乗り切るにはピッタリのアイテム。そんな力説を交え、解説の高橋トラックマンにも「おひとつ、いかがですか?」と2人で食べていたときの写真がコチラ。いつ聞いても元気な西村さんの声の秘密には、こういった細かなこだわりがあったんですね~♪

次週から8月に突入。8/6(日)は小倉で「小倉記念」(G3・芝2000)、新潟で「レパードステークス」(G3・ダ1800)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週7月30日の放送予定

2017/07/26 水曜日 - 17:22:16 by ドラマティック競馬AD竹内

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:武田英子
解  説  :競馬エイトトラックマン

7月30日の放送内容(予定)
①中継レース
小倉競馬場 1R~12R
新潟競馬場 9R~11R
札幌競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 西尾トラックマン、3R 高橋トラックマン
4R 増井トラックマン、5R 喜多村トラックマン
6R 門口トラックマン、7R ショータトラックマン
8R 西尾トラックマン、9R 高橋トラックマン
10R 増井トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・高橋トラックマン
●「2018年 クラシックへの道」・・・増井トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
川端亮平記者
○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

「第3回中京競馬8日目 名古屋名物いただきます!!その3」

2017/07/24 月曜日 - 18:35:48 by ドラマティック競馬AD竹内

夏の中京開催もいよいよ最終週。
7/23(日)の放送日は中京で「中京記念」(G3・芝1600)、
函館で「函館2歳ステークス」(G3・芝1200)が行われました。
3連単プレゼントは中京メインの中京記念を予想。
濱野さんがグァンチャーレを、西村さんがブラックムーンを、
田辺さんがワンアンドオンリーをそれぞれ指名しました。

レースはきれいに揃ったスタートからトウショウピストがハナを主張し、ウインガニオンが2番手を追走、
1番人気のブラックムーンは最後方を進みます。
向正面から馬群が一気に縦長となり、前半3ハロンは34秒7で通過。
3コーナーカーブで逃げていたトウショウピストが失速し、ウインガニオンに先頭が入れ替わって直線へ。
最内を通って粘るウインガニオンが直線でも止まらず、そのまま最後まで2馬身以上のリードを保ってゴールイン!!
重賞初挑戦で初制覇を果たしました。

3連単プレゼントは、濱野さんのグァンチャーレが12着、西村さんのがブラックムーンが3着 、
田辺さんのワンアンドオンリーが10着となり、3着馬を指名した西村さんが勝者に。

さて、夏の中京開催最後となったこの日も行ってきました!
名古屋名物第3弾!!中京開催を締めくくるメニューは・・・


「美味しい料理を食べている瞬間が何より幸せ♪」と語る茉代ちゃんがご紹介するのは、
まさに今が旬のうなぎがたっぷり入った、ひつまぶしです!!
今年は7月25日(火)が土用の丑の日。
みなさんもスタミナをつけて暑い夏、そしてまだまだ続く夏競馬を乗り切りましょう!

次週から舞台は真夏の小倉開催へ。
7/30(日)は新潟で「アイビスサマーダッシュ」(G3・芝直1000)、
札幌で「クイーンステークス」(G3・芝1800)が行われます。
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週7月23日の放送予定

2017/07/19 水曜日 - 17:36:05 by ドラマティック競馬AD竹内

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:井川茉代
解  説  :競馬エイトトラックマン

7月23日の放送内容(予定)
①中継レース
中京競馬場 1R~12R
福島競馬場 9R~11R
函館競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R ショータトラックマン、3R 藤岡トラックマン
4R 増井トラックマン、5R 喜多村トラックマン
6R 高橋トラックマン、7R 西尾トラックマン
8R 藤岡トラックマン、9R 増井トラックマン
10R 喜多村トラックマン、11R 高橋トラックマン
12R 竹下トラックマン

③朝のフルコース
●「僕の苦労はいつ実る?」・・・青沼稔
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・藤岡トラックマン
●「2018年 クラシックへの道」・・・増井トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・高橋トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
斉藤弘樹記者
○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

「第3回中京競馬6日目 名古屋名物いただきます!!その2」

2017/07/18 火曜日 - 20:42:29 by ドラマティック競馬AD竹内

中京開催3週目。7/16(日)の放送日は函館で「函館記念」(G3・芝2000)が行われました。
3連単プレゼントは濱野さんがステイインシアトルを、西村さんがサトノアレスを、
田辺さんがレッドソロモンをそれぞれ指名しました。

レースはほぼ揃ったスタートからヤマカツライデンと、タマモベストプレイ、外枠の2頭が先頭争い。
1番人気の2歳王者サトノアレスは中団の内を追走します。
ヤマカツライデンが軽快に飛ばし、パリカラノテガミが2番手に浮上。
前半1000を通過し、馬群は先頭からシンガリまで10馬身ほど。
3コーナーカーブから各馬が仕掛けにかかり、一気にペースアップ。
粘るヤマカツライデンに外から並びかけてルミナスウォリアーが先頭に。
そのまま1馬身ほど抜け出してゴールイン!!
北の大地で重賞初制覇を飾りました。

3連単プレゼントは、濱野さんのステイインシアトルが15着、西村さんのがアトノアレスが6着 、
田辺さんのレッドソロモンが8着となり、最先着馬を指名した西村さんが勝者に。

さて、先週は出張開催のお楽しみ、名古屋名物・味噌煮込みうどんを紹介しましたが、今週はその第2弾!
この日も関西に帰る前に名古屋名物を味わってきました!
今回は味噌煮込みうどんほど、一般的に知られてはいないですが、
今回も味噌を使った料理です。その料理とは・・・

この日記には、久々の登場!武田英子ちゃんが美味しそうに頬張るお箸に写っているのは、お肉??
実はコレ、八丁味噌ベースのタレで下味をつけたホルモンなんです!
コチラも関西では味わえない名古屋だけのメニュー。
そろそろ夏バテなんて言葉も聞こえてくる頃ですが、味噌にホルモンっていかにもスタミナがつきそうですよね♪
みなさんもぜひ、名古屋に立ち寄った際は一度お試しください。

次週で夏の中京開催も終了。
7/23(日)は中京で「中京記念」(G3・芝1600)、
函館で「函館2歳ステークス」(G3・芝1200)がそれぞれ行われます。
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃しなく!