ぽっこりお腹にならないために・・・!

2018年4月16日 - 10:24 AM by 番組スタッフ

◆健康に関する話題◆

誰だってぽっこりお腹にはなりたくない!

元ミス日本で現在ウォーキングインストラクターの

長坂靖子さんが「ポッコリお腹になりやすいNGウォーク」

を紹介していましたのでこちらでも紹介します♪

「ポッコリお腹になりやすいNGウォーク」!

・内また歩き、外また歩き

この歩き方をしている方は要注意!

この歩き方だと重心が外側になります。

ぽっこりお腹を解消するためには重心は中心に置くのが効果的。

なので歩く時は、つま先を正面に向けてまっすぐ着地して、

重心が真ん中になるように歩きましょう!

・ひざを曲げて歩く

ひざを曲げて歩くと骨盤が動きにくいポジションになってしまい、

骨盤周辺の下腹部の筋肉が使われずにぽっこりお腹になりやすい!

できるだけ膝を伸ばして足の後ろ側の筋肉を充分に使いましょう。

・ゆっくり歩く

反対に速く歩くということは、腹筋を使うということなんです。

なので自分のペースに合わせることも大切ですが、

ずっとゆっくり歩くより速く歩いた方がお腹も鍛えられますね。

・靴のかかとのすり減りに左右差がある

すり減りに左右差があるのは、

身体を傾けた状態で歩いていてまっすぐに保てていない証拠。

身体をまっすぐ保つには腹筋を使います。

できるだけ意識するようにしましょう。

・足に合っていない靴で歩く

足にあっていない靴で歩くということは、

足の指をうまく使えていない歩き方をしていることになります。

こうなると筋肉が使われにくくなってしまうので良くないですね。

少し面倒ですがスニーカーなども履く度に靴紐を結びなおして

フィットした状態で歩くのが良いですよ♪

以上「ポッコリお腹になりやすいNGウォーク」の

5つのポイントをご紹介しました☆

~今朝のオンエア曲~
1. テイク・オン・ミー / a-ha
2. ごめんよ涙 / 田原俊彦
3. 純愛 / 片平なぎさ
4. 風の回廊 / 山下達郎
5. 話しかけたかった / 南野陽子
6. ウォーク・ディス・ウェイ / エアロスミス
7. イミテイション・ゴールド / 山口百恵
8. 愛・おぼえていますか / 飯島真理
9. リーズンズ / アース、ウィンド&ファイア