5月30日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストお1人目は塩乃華織さんです。

5月12日に「きのくに線」を発売されました。
作詩:内藤綾子 / 作曲:西つよし / 編曲:猪股義周

前回は北陸を走る七尾線を舞台に悲しい恋を歌われていましたが、
今回は関西の海沿いを走るきのくに線が舞台。
一度終わってしまった恋をもう一度始める
幸せに向かう恋の物語です。

彼は大阪、彼女は和歌山に住んでいて
彼女のつまらないことで別れてしまったけど
彼にもう一度愛してくれますか?と
きのくに線に乗って会いに行くんですとお話してくださいました。
ミュージックビデオにも電車が出てきますよ。

また、カップリング曲「しあわせの隣り」は
作詩の内藤先生が塩乃さんのご両親に会って下さった事があり、
その時のイメージを膨らませて作って下さったそうです。
お父さん、お母さんのプレゼントですね♪

そして日本で唯一レコードメーカーと関西のCDショップが共同で行う大規模歌謡イベント
「にっぽんうたまつり」の課題曲に「きのくに線」が選ばれております。

ぜひ、CDを買って、聴いて、歌って応募してみてくださいね♪

ゲストお2人目は山川 豊さんです。
お電話でご出演いただきました。

昨年行われた長良まつりの企画コーナーでセーラー服を着て登場されていましたねとトークがスタートしました♪

2021年にデビュー40周年を迎えられます。
デビューの頃から所属をされていた長良プロダクションを昨年退所されました。
お兄さんの鳥羽さんがすごく心配をされていたそうで色々相談をしていたとお話してくださいました。
40年お世話になった御恩を忘れずに前に進んで頑張っていきたいと意気込んでいらっしゃいました。

その40年を振り返り
5月12日に「デビュー40周年記念コンプリートベスト」を発売されました。

デビュー曲「函館本線」から全45曲が収録されており、
元々コンサート用に作られたデビュー曲の続編「函館本線 それから」などレアな作品まで加えた豪華三枚組です!
アルバムを作っている時に改めて聞き返して当時はこうだったなー、あんな所行ったなーなど振り返っておられたそうです。

音楽はその時代に一瞬で気持ちが戻るような気がします。思い出と共にありますよね♪

ぜひ、CDを買って、聴きながらアルバムをめくるように思い出を振り返ってみてください♪

今回お届けした曲

6時台

 1 惚れたんだよ/北川裕二
 2 花○あげる/松原のぶえ
 3 鳴子峡/水森かおり
 4 ありがとうの空/原田悠里 山口ひろみ 北山たけし 大江裕
 5 きのくに線/塩乃華織《ゲスト》
 6 琥珀色の恋/原 大輔
 7 さくら貝海岸/新川めぐみ

7時台
 
 8 星空の酒/松尾雄史
 9 ホームで/香西かおり
10 拳/山川 豊《電話ゲスト》
11 花芒/谷 龍介
12 千年先までも/氷川きよし
13 楓/田川寿美
14 星屑の町~デュエットバージョン~/三橋美智也 福田こうへい

以上です。

来週のゲストは多岐川舞子さん黒木ナルトさん
お2人ともお電話でのご出演です。

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

5月23日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストは吉田ひろきさんです。

1月20日に「海の声 森の声」を発売されました。
作詞・作曲:浜口庫之助 / 編曲:EDISON

東京藝術大学を卒業後本格的に音楽活動をスタートされました。
今回は3枚目のシングルで1991年に堺正章さんが歌われた曲をカバーされています。

環境問題を取り上げる際に最近よく耳にする「SDGs」
この中の14番の「海」15番の「陸」がテーマです。

いろんな環境問題がある現代にあった作品なので
音楽を通じてその事を考えるきっかけにしていただきたい、
SDGsを噛み砕いて皆さんに伝えられるように努力していますとおっしゃっていました。

また、心に元気や勇気、癒しを届けられるように頑張っていきますとお話されていましたよ。

なかなか関西に来られる機会が無いとのことで
早く大阪の皆さんにも直接お会いして生歌を聴いていただきたいですとおっしゃっていました。

ぜひ、CDを買って、聴いてくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 あいたか橋で/出光仁美
 2 本気で惚れた/真田ナオキ
 3 ブッダのように私は死んだ/坂本冬美
 4 帰郷/西方裕之
 5 新・東京/朝倉さや
 6 港町挽歌/吉 幾三
 7 マリオネットの恋/マリオネット
 8 酔わせて候/山崎ていじ
 9 離れても/黒木じゅん

7時台

 
10 男ひとすじ/蒼 彦太
11 きのくに線/塩乃華織
12 海の声 森の声/吉田ひろき《ゲスト》
13 秘桜/市川由紀乃
14 南風/氷川きよし
15 谺-こだま/三山ひろし
16 いちばん素敵な港町/秋元順子

以上です。

来週のゲストは山川 豊さん(お電話)塩乃華織さん(スタジオ)です!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

5月16日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストは水森かおりさんです。

1月19日に「鳴子峡」を発売されました。
作詩:かず翼 / 作曲:弦 哲也 / 編曲:井戸のりお

宮城県大崎市の風光明媚な観光名所「鳴子峡」を舞台に
亡くなってしまった愛しい人の写真を胸にこの地を訪れる悲しい恋の物語です。
オリコンシングル総合ランキング18作連続で初登場TOP10入りをされています。

松島紀行から10年が過ぎ
この翌年に東日本大震災がありました。
自分なりに出来ることをやってきましたが、今作でまた繋がれた事を嬉しく思うと同時に
近頃も頻発する地震についてすごく心配されておりこれからも歌で寄り添えたらとおっしゃっていました。

7月には大阪新歌舞伎座で座長公演をされる予定です。
大正時代を舞台にこの当時は珍しい水森さん扮する女性記者を目指す令嬢が大騒動を巻き起こすドタバタ喜劇&コンサートです。
詳しくは新歌舞伎座のホームページご覧になってください♪

また、水森さんは漫画の名探偵コナンが大好きでいらっしゃり
私も好きなのでそのお話でも盛り上がってしまいました!笑

そして6月9日に鳴子峡のジャケット写真とカップリング曲が異なる
タイプC、タイプDの2枚が同時発売されます。
ぜひ、CDを買って、聴いて、旅気分を味わってくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 登竜門/大江 裕
 2 みちのく夢情/水田竜子
 3 霧雨の夜は更ける/青山 新
 4 姉弟役者/朝花美穂
 5 函館本線 それから/山川 豊
 6 ホームで/香西かおり
 7 深夜零時、乱れ心/小柳ルミ子
 8 涙の破片/天童よしみ おおい大輔
 9 花○あげる/松原のぶえ

7時台
 
10 ひとりぼっちの海峡/多岐川舞子
11 明日へnew version/小田純平
12 鳴子峡/水森かおり《ゲスト》
13 華と咲け/永井裕子
14 南風/氷川きよし
15 恋情歌/川中美幸
16 一期一会/走 裕介

以上です。

来週のゲストは吉田ひろきさん(お電話)です!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

5月9日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストは美貴じゅん子さんです。
お電話でご出演いただきました。

4月21日「土下座」を発売されました。
作詞:柳田直史 / 作曲:岡 千秋 / 編曲:坂本昌之

平成8年にデビューをされ、17年振りのテイチクレコード復帰作。
愛に生きる芯の強い女性を主人公にしたドラマチックな作品です。

水谷さんとはすごくお久しぶりとの事で
昔のお話を懐かしそうにお話されていました。
岡先生のレッスンのお話なども伺いました♪

「土下座」とすごくインパクトのあるタイトルですが、
皆さんが思い浮かべるようなお詫びの土下座ではなく
愛する相手への最上級の敬意を表していて
心から感謝と尊敬をしているからこその土下座なんですとお話をしてくださいました。

今回デビュー25周年記念作でもあります。
決して順風満帆だった訳ではないですがこれまで歩んできた道のりは無駄じゃない、
節目の年に復帰させていただけて本当に奇跡だと思っていますとおっしゃっていました。

愛が詰まった復帰作!
ぜひ、CDを手に取って、聴いてくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 北の慕情/大川栄策
 2 きのくに線/塩乃華織
 3 本気で惚れた/真田ナオキ
 4 花の命/門松みゆき
 5 その気もないくせに/藤井香愛
 6 歩いて行こう/前川 清
 7 ひとり貴船川/葵 かを里
 8 夜雨子/岩出和也
 9 雨の海峡/美里里美

7時台
 
10 港町シネマ/原田悠里
11 恋うつつ/小田純平
12 土下座/美貴じゅん子《電話ゲスト》
13 ブッダのように私は死んだ/坂本冬美
14 南風/氷川きよし
15 伊吹おろし/森山愛子
16 帰郷/西方裕之

以上です。

来週のゲストは水森かおりさんです!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

5月2日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストは朝花美穂さんです。
お電話でご出演いただきました。

4月14日「姉弟役者」を発売されました。
作詩:原文彦 / 作曲:宮下健治 /編曲:伊戸のりお

今回は姉弟(きょうだい)が主人公。
幼い弟を抱えながら亡き両親の後を継ぎ役者の道を邁進する2人の人生を描いたお芝居演歌です。

まもなくデビュー4年目を迎えられる朝花さん。
姉弟がテーマの作品でまさに大衆演劇の役者の物語ですとお話してくださいました。

作曲の宮下先生からは
こぶしは元気を出しながらも少し切なさを出して、
言葉を包み込むように大切に歌うとご指導いただいたそうで、
元気を出しながら切なくと難しそうですがそれをすぐ出来るのが流石です!

カップリング曲「女夜ねずみ小僧」は”女ねずみ小僧”が江戸を舞台に活躍する痛快な時代劇演歌です。

どちらも大衆演劇大好きな朝花さんらしい作品ですね♪

お電話越しからも伝わるふんわりとした雰囲気でお話してくださいました。
ですが、歌はビシッと堂々とした歌声で圧巻の台詞回し!

ぜひ、新曲を買って、聴いてくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 夢のつづきを/大月みやこ
 2 風の吐息/パク・ジュニョン
 3 楓/田川寿美
 4 函館本線/山川 豊
 5 白日/島津亜矢
 6 残波/天童よしみ
 7 明日へnew version/小田純平
 8 マリオネットの恋/マリオネット

7時台

 9 あなたと、君と/丘みどり・三田村邦彦
10 酔わせて候/山崎ていじ
11 姉弟役者(台詞入り)/朝花美穂《電話ゲスト》
12 太陽のスマイル~ナルトの燦々サンバ~/黒木ナルト
13 春隣り/松前ひろ子
14 南風/氷川きよし
15 ホームで/香西かおり
16 何処へ/石川さゆり

以上です。

来週のゲストは美貴じゅん子さん(お電話)です!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。