2月28日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストお1人目は五条哲也さんです。

10月7日に「まよい川」を発売されました。
作詩:高畠じゅん子 / 作曲:水森英夫 / 編曲:伊戸のりお

好きな相手と元に戻りたい…けど戻れない…。
これまで歌ってこられた歌謡曲とは違った演歌調の作品で
五条さんの新たな魅力を感じることが出来る楽曲です。

自粛期間は音楽や作曲について学んでいました。
今まで出来なかったことをじっくりできる新鮮な時間を過ごしていますとおっしゃっていました。

新曲のタイトルを聞いたファンの方からは何かまよってるの?
って突っ込まれるとお話されていました(笑)
人生には迷いがつきものですよね…!

レコーディングに向け、何度も丁寧にレッスンをしていただいて
これでもか!というくらいに声を出していたら
歌っている途中に立ちくらみしましたと笑いながらお話されていました。
しっかりレッスンしていただけて歌い方が変わったとおっしゃっていて
ファンの方からも声の出し方がすごく好き!と好評なんだそうです。

ぜひ、新曲を買って、聴いてくださいね♪

ゲストお2人目は天童よしみさんです。

1月20日に「残波」を発売されました。
作詞:水木れいじ / 作曲:杉本眞人 / 編曲:猪股義周

遠くへ行ってしまったあの娘からもらったビー玉
夕陽にかざせばとてもキラキラしている
今頃どうしているだろうかと
残波の岬から想いを届けるスケール感たっぷりのメッセージソングです。

コンサートを見に行かれた方からメッセージをいただき、
それを受けてコンサートが出来ない期間も長く、改めて生で伝えられる喜びを感じました。
やっぱり直接聴いていただけるのがいいですねとお話してくださいました。

作詞の水木先生とは新曲が出来るまでに何度もお電話でお話をして
タイトルを聞いたときにはグッとくるものを感じたとおっしゃっていました。
残波から都会へ行った女性の心の中に波のように残っている気持ち、
少ししか入っていない三味線の音色がそれを表していますねとお話をしておりました。
ギターと三味線を弾いておられるのは同じ方で天童バンドのメンバーさんなんだそうです。

そして新曲のCDを購入してくださった方には素敵なチャンスが!
なんと、天童さんと直接お電話でお話が出来るという企画があります♪
あなたと天童さんとの思い出話を聴いてくださるそうです。
詳しくはCDの中に封入されています応募用紙をご確認くださいね。

大切な人への思いや懐かしい思い出を重ねながらぜひ、お聴き下さい♪

今回お届けした曲

6時台

 1 冬の恋歌/瀬口侑希
 2 酔わせて候/山崎ていじ
 3 ぼっち酒/椎名佐千子
 4 その気もないくせに/藤井香愛
 5 まよい川/五条哲也《ゲスト》
 6 新・東京/朝倉さや
 7 霧雨の夜は更ける/青山 新

7時台

 8 一期一会/走 裕介
 9 伊吹おろし/森山愛子
10 残波/天童よしみ《ゲスト》
11 男ひとすじ/蒼 彦太
12 冬子は幸せ見つけます/藤原 浩
13 谺―こだま/三山ひろし
14 何処へ/石川さゆり

以上です。

来週のゲストは彩青さん青山 新さんです!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

2月21日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストお1人目は沢井 明さんです。

1月20日に「東京シネマ」を発売されました。
作詩:たきのえいじ / 作曲:田尾将実 / 編曲:猪股義周

テイチクレコードへ移籍されて4枚目のシングル。
お洒落でノリが良く、思わずステップを踏みたくなるようなメロディーです。
シネマという言葉が似合うジャケット写真ですよ。

元々映画がお好きで、良く映画館へ行くことも多いとお話されていました。
そんな事をたきの先生にしていたら
新曲ができてタイトルを聞くと「シネマ」が入っていて嬉しくなったとおっしゃっていました。
ワンクッション置いてから入る曲で、一瞬出遅れた!?と
思われるような入り方とお話されていましたが、
そこが相手の気を引くポイントにもなっているんじゃないかなと思いながらお聴きしておりました。

熊本県出身で肥後もっこすだとおっしゃっていた
沢井さんですが、
女性の気持ちを考えながら歌うのが好きだそうで、
男女問わず歌っていただきたいとお話されていました。

カップリング「母の歌」
沢井さんご自身お母さんとお別れになっていて
歌うと込み上げてくるものがある。
昭和を生き抜いた強い母の歌ですとご紹介いただきました。

ぜひ、CDを買って、聴いてくださいね♪

ゲストお2人目はおおい大輔さんです。

10月21日に「あゝ染みるぜ」を発売されました。
作詞:池田充男 / 作曲:徳久広司 / 編曲:石倉重信

昨年20周年を迎えられました。
ギターのイントロから昭和の香りがする渋い男の演歌を歌われております。

場面が思い浮かぶから自然と歌いやすいとおっしゃっていて、
特に3番の歌詞は画がでてきますねとお話されていました。
画が想像できると歌の主人公にもなりきれて楽しくなりますね♪

新曲が出てから4ヶ月ほど経ちましたが仕事が減っていて
ステージやキャンペーンが出来ない分、長く感じましたとお話されていました。
YouTubeチャンネルではカバーもいっぱい歌っておられ
ポップスは早くて言葉数も多いからリズムの勉強になるとおっしゃっていましたよ。

また、カップリング「おーい!しあわせよ」は
ご自身で初めて作曲をされ
カップラーメンを作っている間に出来たと笑いながらお話して下さいました。

ぜひCDを買って、聴いてくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 陽だまり坂/野中さおり
 2 楓/田川寿美
 3 かんべんナ/福田こうへい
 4 おんなの津軽/津吹みゆ
 5 東京シネマ/沢井 明《ゲスト》
 6 ブッダのように私は死んだ/坂本冬美
 7 あんずの夕陽に染まる街(ニューバージョン)/中村美律子

7時台

 8 棘/竹島 宏
 9 未来へ/由紀さおり 安田祥子featuring木山裕策
10 あゝ染みるぜ/おおい大輔《ゲスト》
11 俺は待ってるぜ/石原裕次郎 渡 哲也
12 勿忘草/川野夏美
13 恋衣/城之内早苗
14 しぐれ坂/冠 二郎
15 秘桜/市川由紀乃

来週のゲストは天童よしみさん五条哲也さんです!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

2月14日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。
お2人共お電話でご出演いただきました

今日のゲストお1人目は竹島 宏さんです。

1月27日にアルバム「Stories」を発売されました。

デビュー20周年記念アルバムで松井五郎さん、都志見隆さんプロデュース。
このアルバム用に作られた新曲を含んだ竹島さん初のオリジナルアルバムです。

アルバムは違う曲が収録された「Ivy」「Bougainvillea」と2枚に分かれており、
豪華ブックレット限定盤を合わせた3タイプが同時発売されています。

新曲が全部で9曲も入っているんですよ♪
沢山ある中からIvyの方に収録されています
「また人生を知りました」をお聴きいただきました。

詩に触れて、色々悩んで辛かった時期もあったけど
そんな僕を見て直接じゃなく作品を通じて先生がエールを送ってくださったような気がしますとおっしゃっていました。

こんなに皆さんと会えない期間が続くのは初めてで長かったですが、
歌を通じて心が繋がっていると感じる瞬間がありました。
今年は早く会えることを願っています。
皆さんも元気でお過ごしくださいとメッセージをくださいました。

ぜひ、CDを買って、聴いてくださいね♪

お2人目は水森かおりさんです。

1月19日「鳴子峡」を発売されました。
作詩:かず 翼 / 作曲:弦 哲也 / 編曲:伊戸のりお

デビュー26年目を迎えられる水森さん。
新曲は宮城県の鳴子峡を舞台に悲しい恋を歌った作品です。
サビから始まるのも斬新ですよ。

昨年の紅白の話題になり、
18回目の出場で大きな衣装で登場されましたが
水森さんが初出場された年は赤組で久しぶりに初出場の方が出た年だったそうです。

新曲のお話では
今までも恋に敗れた切ない主人公だったけど、
今回は愛する人が亡くなってしまい、
主人公が写真を持って鳴子峡へ向かうというパターンの違う作品になりましたとお話されていました。
水森さん自身も昨年7月にお父さんを亡くされて
いつもは聴いてくださる方が主人公になるように俯瞰で歌うよう心がけているけど、
どうしても父が出てきてしまって歌う度に思い出してしまうとおっしゃっていました。

鳴子峡は紅葉が綺麗な場所でこけしが有名な町だと教えて下さり、
町中こけしがいっぱいあるそうです。
カップリングはタイプA.Bと違う曲が収録されていますが、どちらも宮城県が舞台です。

新曲は大切な人を思い出して聴いていただきたいとおっしゃっていました。
カラオケのタイプも豊富に収録されています。
ぜひ、CDを買って、聴いて、歌ってくださいね♪

7月には「水森かおり新歌舞伎座 座長公演」開催決定しております。
詳しい情報は事務所ホームページなどをご覧になってください♪

今回お届けした曲

6時台

 1 本気(マジ)で惚れた/真田ナオキ
 2 望郷歌/岡ゆう子
 3 母の歌/沢井 明
 4 憧れて/浜 圭介
 5 また人生を知りました/竹島 宏《ゲスト》
 6 新・東京/朝倉さや
 7 修善寺の夜/二見颯一

7時台

 8 冬の恋歌/瀬口侑希
 9 誰かあいつを知らないか/黒川真一朗
10 鳴子峡/水森かおり《ゲスト》
11 いい日がくるよ/三代沙也可
12 花の命/門松みゆき
13 伊吹おろし/森山愛子
14 一期一会/走 裕介

以上です。

来週のゲストは沢井 明さんおおい大輔さんです!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

2月7日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストお1人目は山崎ていじさんです。

1月20日に「酔わせて候」を発売されました。
作詩:さわだすずこ / 作曲:弦哲也 / 編曲:南郷達也

今作は海の男がモデルになった楽曲。
イントロが流れてすぐ手拍子から始まるノリの良い曲で
とっても前向きで元気をもらえる作品です。

タイトルの話からお酒は飲まれますか?と伺うと
晩酌はナイトルーティーンで今日一日の反省をしながら
素に戻れる大事な時間だとお話して下さいました。
お酒のお話でも盛り上がりましたよ。

新曲は
初めて漁師をテーマにした作品を歌っておられ
前作は女唄でしたが、今回はかつお漁に出ている漁師の男唄。
いかにも男っぽいですね!

長い漁を終えて1番に向かうの馴染みのお店で
女将に癒される、1杯飲んでほっとする。
そんな場面が浮かんできますとお話しておりました。

日本全体気持ちが沈んでいるように感じるので
この曲で元気と笑顔を届けていきたいですとおっしゃっていました。

ぜひ、新曲を買って、聴いてくださいね♪

お2人目は城之内早苗さんです。
お電話でご出演いただきました。

2月3日に「[DX盤] 恋衣/あなたで良かった」を発売されました。
恋衣 作詩:石原信一 / 作曲:円 広志 / 編曲:蔦 将包
あなたで良かった 作詩:かず翼/作曲:円 広志/編曲:若草 恵

2020年1月に発売されたダブルA面シングル
芸能生活35周年曲にカップリング曲として
「越冬つばめ」が新たに収録されたDX盤です。

昨年この曲を発売してから大阪のキャンペーンは行けましたが
ほとんどお客様の前で歌う機会がなかった。
記念曲を作っていただいたからにはもう一度この曲で頑張りたいとのことでDX盤を発売されたそうです。

カップリングについて伺うと
今まで森昌子さんに憧れて歌ってきた
悩んでいるときにはいつも森さんの曲を聴いているんです
なので、越冬つばめの先生方に35周年の記念曲を作っていただけた事も
すごく嬉しいとお話されていました。
おニャン子クラブ在籍中に演歌界に進出されて
当時、演歌は歌が上手くて当たり前と言われたことを
今でも覚えていますとおっしゃっていました。

DX盤の発売を記念して
ご本人と生電話でおしゃべりができる!
というキャンペーンを行われます。
城之内さんと直接お話ができる貴重な機会ですね♪
購入対象店舗で申し込みハガキを受け取って応募するんだそうですよ!

購入対象店舗 関西地区は

京都府亀岡市 内藤レコード楽器西友店
京都府宇治市 和田電器
大阪府大阪市 あこや楽器店 本店 
大阪府東大阪市 ミヤコ瓢箪山店 
大阪府堺市 ヤマブキレコード 
兵庫県伊丹市 ミヤコオンモール伊丹昆陽店
兵庫県明石市 前田楽器店 

対象商品など詳しくは徳間ジャパンのホームページをご覧ください♪

ぜひCDを買ってくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 潮騒みなと/椎名佐千子
 2 自分/和田青児
 3 蛍よ/松原健之
 4 愛された日々は過ぎても/ハン・ジナ
 5 酔わせて候/山崎ていじ《ゲスト》
 6 ブッダのように私は死んだ/坂本冬美
 7 未来へ/由紀さおり 安田祥子featuring木山裕策

7時台

 8 津軽三味線ひとり旅/彩青
 9 長崎しのび酒/藤原 浩
10 恋衣/城之内早苗《ゲスト》
11 人生の贈りもの/北原ミレイ
12 生々流転/氷川きよし
13 残波/天童よしみ
14 港町挽歌/吉 幾三

以上です。

来週のゲストは水森かおりさん竹島 宏さんです!
お2人ともお電話でのご出演です。

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。