10月25日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。
今夜のゲストはお2人ともお電話でのご出演でした。

今日のゲストお1人目は羽山みずきさんです。

7月22日に「弓ごころ」を発売されました。
作詩:喜多條 忠 / 作曲:聖川 湧 / 編曲:井戸のりお

弓道経験者の羽山さんが歌う新曲は
弓を引く情景に女心を重ねた胸がキュンとなる作品です。

弓道2段の有段者で高校3年間弓道部に所属されていました。
きっかけは見学した際に弓を放っている姿がとてもかっこよくて
自分もこうなりたいと思って入部されたそうです。
作品のような事はありましたか?と伺うと
高校時代は女子高だったけど試合に行くと他校の男性が弓を引いていて
その姿はかっこいいなと思いましたとお話されていました。

最初は柔道の曲でしたが喜多條先生が羽山さんが弓道をされていたと知り、直してくださったそうです。
自分の経験が歌えるのは嬉しいですとお話されていました。

ぜひ、CDを買って、聴いてくださいね♪

また、同じ東北出身の工藤あやのさん、津吹みゆさんとのユニット
「みちのく娘」としても活躍されています。
今後の詳しいコンサート情報などは羽山さんのHPやSNSをご覧になってください♪

お2人目のゲストは松原健之さんです。

9月30日に15周年記念、両A面シングル
「雪風/悲しみのニューヨーク」を発売されました。
雪風 作詞・作曲・編曲 KAN
悲しみのニューヨーク 作詞:伊藤薫 / 作曲・編曲 鈴木豪

雪風は松原さんの所属事務所の先輩、KANさんが15年前に発売された
アルバム曲のカバーソングです。
伴奏はアイドルグループBEYOOOOONDSのメンバー、
現役音大生の小林萌花さんがピアノで演奏をされています。
クラシックのような雰囲気にも聴こえるメロディーで
松原さんの声が生きるようにアレンジをして下さったとお話されていました。

カップリング曲の舞台はニューヨークだけど
この情景に当てはまる所があると思います。
悲しみのニューヨークは聴く方の人生と重ね合わせて
聴いていただきたいとおっしゃっていましたよ。

先日大阪でコンサートもされて徐々に歌える環境が戻ってきたと
お話されていました。
生歌を聴ける機会が増えるといいですね♪

新曲は北海道が舞台の作品です。
松原さんのキャッチフレーズ
「雪歌の貴公子」
繊細で透き通るような声が雪のようでぴったりですね♪

ぜひ、15周年記念曲を買って、聴いてくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 瀬戸内小豆島/水森かおり
 2 俺の人生/木原たけし
 3 雪窓/花咲ゆき美
 4 新・東京/朝倉さや
 5 弓ごころ/羽山みずき《電話ゲスト》
 6 星空のツイスト/北川大介
 7 五島恋椿/丘 みどり
 8 松竹梅/水雲-MIZMO-

7時台

 9 なごり歌/市川由紀乃
10 京都みれん/大石まどか
11 雪風/松原健之《電話ゲスト》
12 伊吹おろし/森山愛子
13 母/氷川きよし
14 時のしおり/上沼恵美子
15 ブッダのように私は死んだ/坂本冬美
 
以上です。

来週のゲストは市川由紀乃さん(スタジオ)出光仁美さん(お電話)です!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。