10月25日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。
今夜のゲストはお2人ともお電話でのご出演でした。

今日のゲストお1人目は羽山みずきさんです。

7月22日に「弓ごころ」を発売されました。
作詩:喜多條 忠 / 作曲:聖川 湧 / 編曲:井戸のりお

弓道経験者の羽山さんが歌う新曲は
弓を引く情景に女心を重ねた胸がキュンとなる作品です。

弓道2段の有段者で高校3年間弓道部に所属されていました。
きっかけは見学した際に弓を放っている姿がとてもかっこよくて
自分もこうなりたいと思って入部されたそうです。
作品のような事はありましたか?と伺うと
高校時代は女子高だったけど試合に行くと他校の男性が弓を引いていて
その姿はかっこいいなと思いましたとお話されていました。

最初は柔道の曲でしたが喜多條先生が羽山さんが弓道をされていたと知り、直してくださったそうです。
自分の経験が歌えるのは嬉しいですとお話されていました。

ぜひ、CDを買って、聴いてくださいね♪

また、同じ東北出身の工藤あやのさん、津吹みゆさんとのユニット
「みちのく娘」としても活躍されています。
今後の詳しいコンサート情報などは羽山さんのHPやSNSをご覧になってください♪

お2人目のゲストは松原健之さんです。

9月30日に15周年記念、両A面シングル
「雪風/悲しみのニューヨーク」を発売されました。
雪風 作詞・作曲・編曲 KAN
悲しみのニューヨーク 作詞:伊藤薫 / 作曲・編曲 鈴木豪

雪風は松原さんの所属事務所の先輩、KANさんが15年前に発売された
アルバム曲のカバーソングです。
伴奏はアイドルグループBEYOOOOONDSのメンバー、
現役音大生の小林萌花さんがピアノで演奏をされています。
クラシックのような雰囲気にも聴こえるメロディーで
松原さんの声が生きるようにアレンジをして下さったとお話されていました。

カップリング曲の舞台はニューヨークだけど
この情景に当てはまる所があると思います。
悲しみのニューヨークは聴く方の人生と重ね合わせて
聴いていただきたいとおっしゃっていましたよ。

先日大阪でコンサートもされて徐々に歌える環境が戻ってきたと
お話されていました。
生歌を聴ける機会が増えるといいですね♪

新曲は北海道が舞台の作品です。
松原さんのキャッチフレーズ
「雪歌の貴公子」
繊細で透き通るような声が雪のようでぴったりですね♪

ぜひ、15周年記念曲を買って、聴いてくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 瀬戸内小豆島/水森かおり
 2 俺の人生/木原たけし
 3 雪窓/花咲ゆき美
 4 新・東京/朝倉さや
 5 弓ごころ/羽山みずき《電話ゲスト》
 6 星空のツイスト/北川大介
 7 五島恋椿/丘 みどり
 8 松竹梅/水雲-MIZMO-

7時台

 9 なごり歌/市川由紀乃
10 京都みれん/大石まどか
11 雪風/松原健之《電話ゲスト》
12 伊吹おろし/森山愛子
13 母/氷川きよし
14 時のしおり/上沼恵美子
15 ブッダのように私は死んだ/坂本冬美
 
以上です。

来週のゲストは市川由紀乃さん(スタジオ)出光仁美さん(お電話)です!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

10月18日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストお1人目は長保有紀さんです。

10月7日に「思い出に抱かれて」を発売されました。
作詩:かず翼 / 作曲:徳久広司 / 編曲:矢野立美

昨年デビュー35周年イヤーを迎えられた長保さん。
新曲は、本当はそんな風に思ってないのに
相手のことを想ってあえて悪者になるような言葉で純愛を歌った大人のバラードです。

かず先生は最初ラヴ・イズ・オーヴァーのイメージで作っていたそうで、
大阪弁の歌詞ではなかったそうです。

自分の経験なのか、友人の経験なのか、
年齢的にも重なる部分があるので語尾を大阪弁に変えてもいいですか?
と聞いてこの形になったと教えてくださいました。
でも全編しっかりとした大阪弁じゃなくてソフトな大阪弁だから
誰でも聴きやすいし歌いやすいですよねとお話していました。

また、長保さんはふぐにお好み焼きが大好きな生粋の大阪人で
づぼらやさんが無くなったのも悲しいです。
私はつぼらやさんが生みの親の旭ポンズをずっと愛用していて
いつも一升瓶で買うんですとおっしゃっていました。
大阪では馴染みのあるポン酢ですよね♪

カップリングは「大阪えれじい」
A面、B面共に大阪ソングです。

ぜひCDを買って、聴いてカラオケなどで歌ってくださいね♪

お2人目のゲストは五木ひろしさんです。

10月21日に「遠き昭和の・・・」を発売されました。
作詞:高田ひろお / 作曲:杉本眞人 / 編曲:義野裕明

令和の時代になってよりいっそう遠くなった「昭和」の時代を
あんな事やこんな事あったなあ・・・と懐かしく振り返る作品です。

カップリングとして収録されている
「おまえの港」は1989年に発売されたアルバム「五木ひろし’89ベストセレクション 面影の郷」の中の1曲。
約30年の時を経て眠っていた良い作品を復活させましたとおっしゃっていました。
ジャケット写真のタイトル文字は五木さんの直筆。

そして8月26日にアルバム「演歌っていいね!」を発売されました。
若手からベテラン歌手の様々なヒットソングを五木さん自らが選曲をして
レコーディングされたカバーアルバムです。
若手の作品を歌うのはチャレンジで、
後輩の歌で勉強する部分もありましたし、
自分ならこういう解釈で歌うなと思う作品もありましたとお話されていました。
今回はアルバムの中から山内惠介さんの「唇スカーレット」をお聴き頂きましたが
山内さんからは一番最初にアクションあり、電話でもすごく喜んでくれていたとおっしゃっていました。
歌うSHOW学校では学級委員も務めておられましたね♪

選曲するにあたり、作家陣のバランスもたくさん考えたとお話されていました。
第2弾は私の歌も入れてくださいと早速色んな方から言われているそうです♪

また、大きな夢があり
地上波でゴールデンで演歌、歌謡曲の番組をしたい!
演歌を聞いたことがない世代にも触れてもらうきっかけを作りたいとおっしゃっていました。

演歌、歌謡曲の愛に溢れたお話をたくさん聞かせていただきました。

皆さんもぜひ
新曲、アルバム共に買って、聴いてくださいね♪

イベントのお知らせです。

2021年1月14日(木)~24日(日)
東京・明治座
新春「五木先生の歌う!SHOW学校 舞台版」を開催されます。

豪華二部構成のスペシャルステージです。
チケット情報など詳しくは公式ホームページなどご覧になってくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 あゝ染みるぜ/おおい大輔
 2 私らしくて/松川未樹
 3 遥かな人よ/松阪ゆうき
 4 友/寺本圭佑
 5 思い出に抱かれて/長保有紀《ゲスト》
 6 ほろろん演歌/村木 弾
 7 しぐれ舟/岩本公水
 8 冬椿/こおり健太

7時台

 9 北国終列車/福島はじめ
10 唇スカーレット/五木ひろし《ゲスト》
11 遠き昭和の…/五木ひろし《ゲスト》
12 契り酒/香西かおり
13 生々流転/氷川きよし
14 惚れた女の弱音酒/真田ナオキ
15 大阪メランコリー/北川裕二

以上です。

来週のゲストは松原健之さん羽山みずきさんです!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

10月11日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。
今夜のゲストはお2人ともお電話でご出演いただきました。

ゲストお1人目は津吹みゆさんです。

10月7日に5周年記念作品の新装盤
「嫁入り峠」を発売されました。
作詩:万城たかし / 作曲:四方章人 / 編曲:南郷達也

嫁に出る晴れの日に嬉しいはずが涙がこぼれる。
門出という故郷との別れが辛い。
娘の家族への感謝、将来の想いが込められた作品です。
カップリング違いの新装盤を発売されました。

水谷さんから清水まり子さんの父娘坂のような雰囲気を感じるとお話があり、
私も父娘坂があってのこの曲だと思うんですとおっしゃっていました。
プロになる前から大好きな作品でデビューしてから清水さんとご一緒する機会があり
話をするとたまたま父娘坂のポスターをレコード店さんが持ってきておられて
一緒に持って写真を撮っていただきました。
なので、今回の作品は本当にありがたく、嬉しいですとお話されていました。

レコーディングは寂しい気持ちもあるけど
笑顔を忘れずに最後のフレーズだけポロッと涙が流れてくるようなイメージで歌いましたとおっしゃっていました。

また、YouTubeチャンネルも更新されていて
津吹さん手作りのお味噌汁トークで盛り上がりました!

新装盤のカップリングは別れは別れでもまた雰囲気の違う「夕霧の月」
切ない女性の気持ちを歌った作品です。

デビュー5周年アルバム「笑顔いっぱい歌にのせて」も発売されています。
新曲と合わせて買って、聴いてくださいね♪

お2人目のゲストは浜 博也さんです。

8月19日に「一輪挿し」を発売されました。
作詞:鮫島琉星 / 作曲:大谷明裕 / 編曲:石倉重信

ご主人を亡くし1人になってしまった女性。
いつものように一輪挿しを変えていると
ふと旦那さんの写真が目に入り涙する。
そんな何気ない日常をリアルに描いた物語です。

大学2年生の時に”鶴岡雅義と東京ロマンチカ”3代目リードボーカルとしてデビューをされ
今年で歌手生活38年目。
出場していたカラオケ大会で優勝した浜さんを見て、
当時住んでいたアパートに鶴岡さんから電話がかかってきて
一気に生活が変わりましたとお話されていました。
電話はアパートの廊下にあったピンク色の電話ですよと昔懐かしいお話が続いていましたよ。

新曲のお話は
今回ムード歌謡の声で歌った。とおっしゃっていて、
浜さんの優しく語りかけるような歌声に胸がきゅーっと締め付けられます。
カップリングは浜さんの出身地、山形県の民謡を元に作られた「呼子鳥」
こちらも泣けてくる作品です。

40年目に向けてホップステップジャンプで頑張りたいですとおっしゃっていました。

ぜひ、CDを買って、どちらも聴いてくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 あなたの水中花/松原のぶえ
 2 あーちゃんの唄/三門忠司
 3 ねがいうた/蘭華
 4 残照/山内惠介
 5 嫁入り峠/津吹みゆ《電話ゲスト》
 6 新・東京/朝倉さや
 7 北国終列車/福島はじめ

7時台
 8 津軽三味線ひとり旅/彩青
 9 きぬかけの路/水城なつみ
10 一輪挿し/浜 博也《電話ゲスト》
11 まよい川/五条哲也
12 車輪の夢/徳永ゆうき
13 楓/田川寿美
14 泣き上手/神野美伽

以上です。

来週のゲストは五木ひろしさん長保有紀さんです!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

10月4日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストお1人目は島 あきのさんです。
お電話でご出演いただきました。

7月22日に新曲「海峡わかれ宿」を発売されました。
作詩・作曲:原譲二 / 編曲:遠山敦   

島さん3枚目のシングルは今回も北島さんプロデュース作品。
過去の2作同様、出身地である北海道をテーマに別れを惜しんでいる
女性の心模様を歌っておられます。

北海道知内(北島さんの故郷)ご出身で小さい頃から身近に演歌があったそうです。
お父さんもお母さんも演歌が好きで
北島ファミリーがお盆にされているコンサートを毎年見に行っていて
いつか私も一緒に出たいと思っていたとお話されていました。

とあるカラオケ大会に出場された時に、北島さんにごあいさつできるびっくりする機会があり、
そこで次の日にあるコンサートに出てみないかとお誘いを受けたそうです。

北島さんのコンサートで歌わせていただいて最後には「まつり」を歌うんですが
そこにも出ておいでと言ってくださり、
思ってもないことが急に起こったので夢のようでした、一生忘れられないですとおっしゃっていました。

今回は歌唱指導もしていただいてピアノを使って息の使い方、間のとり方など
今までとは違う指導をしていただいたそうです。
歌にアクセントを付けるために母音を押して歌うことも教えていただいたとおっしゃっていました。

皆さんもカラオケで挑戦されるときはここをポイントにしてみてくださいね♪

ぜひCDを買って、聴いてください♪

お2人目のゲストは三門忠司さんです。

9月16日に「あーちゃんの唄」を発売されました。
作詞:もず唱平 / 作曲:宮下健治 / 編曲:南郷達也
あーちゃんはお母さんの愛称。
もず先生が三門さんの生い立ちから着想を得て仕上がった作品です。

戦後75年が経ち、あーちゃんを亡くして50年。
早くに別れてしまったけど共に過ごした思い出を歌に残したいとの思いから作りましたとお話くださいました。
もず先生が出来たよ。
と詞を持ってきてくださったのが
6月10日。
なんと、母親の命日だったんです。
先生は何も知らないのにこの偶然にドキッとしましたとおっしゃっていました。
巡り合わせというか不思議な偶然あるんですね。

詞にはガチャマン時代…という歌詞が出てきますが、
戦後織物産業の景気がよく機械がガチャンと鳴る度1万円の利益が出た比喩で昔使われていたそうです。
他にもマダムジュジュと商品名が出てきますが、
あーちゃんを思い出す匂いだと教えてくださいました。
香りってその当時の事が鮮明に蘇りますよね。

もず先生ならではの表現で
あーちゃんとの思い出がいっぱい詰まった作品です。
聴いてくださる方にも当てはまる事がきっとあると思います。
所々にちりばめた三門節も楽しんで頂けたらと思いますとおっしゃっていました。

ミュージックビデオには三門さんのお母さんとの
2ショットが出てきますよ。
是非こちらもご覧になってください♪

今回お届けした曲

6時台

 1 星空のツイスト/北川大介
 2 男の花/若山かずさ
 3 友/寺本圭佑
 4 思い出に抱かれて/長保有紀
 5 海峡わかれ宿/島 あきの《電話ゲスト》
 6 花芒/谷 龍介
 7 あいたか橋で/出光仁美
 8 雪風/松原健之

7時台

 9 幸せは ホラ…/三船和子
10 雨の香林坊/角川 博
11 あーちゃんの唄/三門忠司《ゲスト》
12 契り酒/香西かおり
13 笑おうじゃないか/氷川きよし
14 俺と生きような/島津悦子
15 最後の桜/すぎもとまさと

以上です。

来週のゲストは浜 博也さん津吹みゆさんです!
お二人ともお電話での出演です。

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。