5月31日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。
今夜のゲストはお2人ともお電話でのご出演でした♪

今日のゲストお1人目は竹川美子さんです。

2月26日「伊豆の夕月」を発売されました。
作詩:高畠じゅん子 / 作曲:叶 弦大 / 編曲:伊戸のりお

新曲はデビュー前から昨年まで20年近く暮らした伊豆が舞台で、
毎年恒例の源氏あやめ祭りが行われる初夏の風情、にぎやかな町とは反して
恋を失った切ない女心を歌った作品です。

伊豆はすごく空気が綺麗な所で夕月も綺麗ですとお話をされていましたが、
わたし自身、少し前に初めて伊豆へ行ってきたのでその風景が目に浮かびました。
駅を降りると温泉の香りが漂っていて気持ちが落ち着く素敵な町でした。

最近はSNSを始められたり、自炊をして
かわいい食器に盛り付けておうち時間を楽しんでるんだそうです♪

発売してもほとんど歌う機会がなくて
今までこういうことが無かったら早く皆さんの前で歌いたいですとおっしゃっていました。

ボーナストラックとして3曲目には伊豆を楽しく巡りましょうと伊豆すごろくが収録されています。

伊豆への思いが詰まった新曲です。
ぜひ、買って、聴いてくださいね♪

お二人目のゲストは永井みゆきさんです。

5月20日「雨の越後路」を発売されました。
作詞:たか たかし / 作曲:弦 哲也 / 編曲:猪股義周

前作は別府、明石、館山の港を未練を抱え一人旅する作品でしたが
今回は湯の里、越後を舞台とした旅情演歌。
男女の愛を雨の風景にのせてしっとりと歌った作品。

デビュー作、大阪すずめと同じ先生方で
新潟はたか先生の故郷なんだそうです。
先生の故郷、加治川には永井さんが植樹された
永井みゆきの桜もあり
今年も新潟のお祭りに参加予定でしたが見に行けなくて残念とおっしゃっていました。
またレコード大賞の新人賞を受賞された時のエピソードを書いたメッセージをファンの方からいただき、
緊張で賞状を落としてしまう可愛らしいハプニングがあったと懐かしいお話がありました。

新曲はスケールが大きいから強く歌いがちだけど
儚い女性が主人公だから強く歌わないところがポイントだとお話されていました。

また作品にはなってないですが、お試しでセリフ入りでも歌ってみたりもしたそうで、
今度はそういう曲にも挑戦しようかと話が出ていたそうですよ♪
来年は30周年だから気合い入れて頑張りたいですとおっしゃっていました。

楽しみですね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 北のおんな町/三山ひろし
 2 いつもそばにいるよ/伍代夏子・藤 あや子
 3 夜明け前/山本譲二
 4 白山雪舞い/丘みどり
 5 伊豆の夕月/竹川美子《電話ゲスト》
 6 夜の花/美川憲一
 7 別れのボレロ/山崎ていじ
 8 どんどはれ/大沢桃子

7時台

 9 演歌魂/朝花美穂
10 俺でいいのか/坂本冬美
11 雨の越後路/永井みゆき《電話ゲスト》
12 江戸三景えー、じれったい/永井みゆき《電話ゲスト》
13 悲恋半島/山口ひろみ
14 不思議の国/氷川きよし
15 咲き乱れる花/レーモンド松屋
16 鬼の背中/中村美律子

来週のゲストは成世昌平さん(電話出演)浅田あつこさんです!

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

5月24日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。
今夜のゲストはお2人ともお電話でのご出演でした♪

今日のゲストお1人目は岩出和也さんです。

4月22日
「黄昏に愛を… 」を発売されました。
作詞:城岡れい/作曲:ひうら一帆/編曲:松井忠重

黄昏の刻、叶わぬ恋と知りながら
あなたに寄り添っていたい…。
愛に揺れてとまどう女性の心を描いた作品です。

この作品を作るにあたってディレクターさんと
一緒にカラオケへ行ったそうです。
そこで、色んなジャンルの歌を歌って合いそうな雰囲気の曲を作っていただきました。
ひうら先生はポップス系の曲も多く書かれているので
いただいた時、新鮮な気持ちでした
とお話されていました。

また、オリコン演歌・歌謡曲チャートで
初登場1位を獲得されました。
今まで最高4位だったけど今回初めて1位をいただきました。
イベントもできない中なのにみなさんに応援していただいて
本当に嬉しいですとおっしゃっていました。
事務所にはお祝いのお電話やお手紙が多く届いたそうです♪

新曲はエーゲ海のような風景を思い浮かべながら
歌ってもらえるとロマンチックになると思いますよとおっしゃっていました♪

ぜひCDを買って、聴いて、歌ってくださいね♪

お二人目のゲストは竹島 宏さんです。

4月15日
「はじめて好きになった人 」を発売されました。
作詞:松井五郎 / 作曲・編曲:都志見隆

恋町カウンターから始まった
“踊らされちゃう歌謡曲”シリーズ
3作連続リリースが話題でしたが
今回はこの流れから一転、
初恋をテーマにしたバラードソングです。

聴く人によっては初恋と言っても、
大人になって人生ではじめて本気で好きになった人をイメージする歌
かもしれませんとお話されていました。

この曲ができるまでのエピソードを教えてくださいました。
昨年からなかなか抜け出せない暗い日々が続いていて
デモ曲を8曲くらい考えてもらっていたんですか、
歌う気持ちになれなかったんですと正直な胸の内をお話してくださいました。

でも、ファンのみなさんに一緒に頑張ろうと背中を押してもらって
このままじゃ何も恩返しができない、頑張らないとと奮起したそうです。

ファンのみなさんとの深い絆を感じました。

じゃあ今、みなさんに届けたい曲って何だろう?
と考えた時に
はじめて好きになった人、この曲しかないなと思いました。
僕からのプレゼントソングです。
歌の中で皆さんと恋をしたいとおっしゃっていましたよ♪

YouTubeやSNSも始められました。
ぜひ新曲と共にチェックして下さいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 筑波の寛太郎/福田こうへい
 2 契り酒/香西かおり
 3 八尾・風の盆/鏡 五郎
 4 何でやねん/小川みすず
 5 黄昏に愛を…/岩出和也《電話ゲスト》
 6 しぐれ雪/エドアルド
 7 米原の雪/あつこ
 8 百年桜/吉 幾三

7時台

 9 べっぴん音頭/みちのく娘!
10 Mr.Mamurogawa~真室川音頭FutureTrax~/朝倉さや
11 はじめて好きになった人/竹島 宏《電話ゲスト》
12 あれから/美空ひばり
13 いつか会えますように/氷川きよし
14 郷愁おけさ/杜 このみ
15 2020イヨマンテの夜/細川たかし
16 除菌音頭/市川由紀乃、三山ひろし

以上です。

来週のゲストは永井みゆきさん竹川美子さんです!
お二人ともお電話でのご出演です。

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

5月17日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。
今夜のゲストはお2人ともお電話でのご出演でした♪

今日のゲストお1人目は西方裕之さんです。

5月13日に「出世灘」を発売されました。
作詞:星野哲郎/作曲:徳久広司/編曲:野村豊

恩師、星野先生に作っていただいていたこちらの曲は
デビュー曲の候補にもなっていた幻の作品です。
当時から長年にわたって温め続けてきた作品だとおっしゃっていました。

ギターがお好きでいつも楽屋などで弾いているそうで、
この曲も実は口ずさんでいたと。
デビュー曲の候補は7作品あったのですが、
ずっと忘れられない曲でいつか新曲として出したいなと思っていたとお話してくださいました。
カップリングもデビュー曲の候補になっていた1曲です。

メロディーは今の西方さんに合わせて作り直されたので
また当時のものとは変わっていますが、
デビュー前から星野先生の名前を見ると
必ずCDを買っていたくらい大好きで
お世話になった星野先生の歌が歌えて嬉しい。

まだお客様の前で1回も歌えてないので早く聴いて頂きたいですとおっしゃっていました。
また、デビュー35周年を目前として気持ちを新たに頑張っていきたいと
意気込んでいらっしゃいました。

早く生歌を聴きたいですね♪

お二人目のゲストは岩佐美咲さんです。

4月22日に「右手と左手のブルース」を発売されました。
作詞:遠山源太/作曲:井上トモノリ/編曲:野中“まさ”雄一

知らぬうちに好きになってはいけない人を愛してしまった・・・。
儚く、切ない恋心を歌謡曲テイストに歌われています。
3タイプ発売されており、海物語コラボ盤ではパチンコ海物語シリーズのワリンちゃんとコラボされています。

週間オリコンランキング演歌・歌謡曲チャートで初登場1位を獲得。
演歌・歌謡曲チャート1位は、デビュー作「無人駅」から今作で9作連続です。
生歌が届けられない状況で1位はほんとに嬉しいですとおっしゃっていました。

レコーディングは最初歌ってみると爽やかすぎるから
もう少し秘めてる感じを出した方がいいと言われてそこを意識して歌われたそうです。

こういった作品はどろどろな恋が多いけど、
岩佐さんが歌うことですごく純粋で素直な恋の歌に聴こえるからいいですねとお話していました。

インパクトがあるタイトルだけどサビまでいくと
あーそういう意味なのかと分かる内容で切なすぎる主人公です。

ぜひCDを買って、聴いてくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 太陽のスマイル~ナルトの燦々サンバ~/黒木ナルト
 2 二人羽織/瀬川瑛子
 3 津軽三味線ひとり旅/彩青
 4 京都みれん/大石まどか
 5 出世灘/西方裕之《電話ゲスト》
 6 咲き乱れる花/レーモンド松屋
 7 眦/島津亜矢
 
7時台

 8 恵比寿/真田ナオキ
 9 その気もないくせに/藤井香愛
10 右手と左手のブルース/岩佐美咲《電話ゲスト》
11 砂の道/原田悠里
12 確信/氷川きよし
13 夜の花/美川憲一
14 契り酒/香西かおり

以上です。

来週のゲストは岩出和也さん竹島宏さんです!
お二人ともお電話でのご出演です。

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

5月10日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。
今日は母の日でしたね♪

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストお1人目は西川ひとみさんです。

4月1日「玄界灘に春が来る」を発売されました。
作詩:円 香乃/作曲:岡 千秋/編曲:南郷達也

波が高い玄界灘に春が来るように
私にもきっと春が来る・・・。
激しい女心をスケール感たっぷりに歌われた
情熱的な作品です。

最初のフレーズ
波がドンと来りゃ玄界灘に春が来る
は今回初めてご一緒した岡先生が付けてくださり、
タイトルも西川さんの顔を見た瞬間
すぐに決まったとおっしゃっていたそうですよ。

西川さんのルーツのお話になり
浪曲師のお父さんの元で育ち、
子供の頃から音楽は身近にあったので
3才から押し入れで発声練習したり
厳しく特訓されていたそうです。
だからお父さんは苦手だったと・・・。

でも、末期がんを患いながらでも舞台の上でしっかり歌っている姿を見て
初めて父親を尊敬した、残っているテープを聴くとまだまだ頑張らなきゃと思わされると
お話されていました。
お父さんの歌のパワーが原動力になっているんですね。

カップリングのお祭り小町は
とっても元気になるお祭りソングです。
合いの手は岡先生が歌っておられます♪

ぜひ、CDを買って、聴いて、歌ってくださいね♪

お2人目のゲストはレーモンド松屋さんです。

お電話でご出演いただきましたので
新曲のジャケット写真をアップさせていただきます。

4月15日「咲き乱れる花」を発売されました。
作詞:レーモンド松屋/作曲:レーモンド松屋/編曲レーモンド松屋、伊平友樹

燃えるように咲き乱れる二人の愛の世界。
デビュー10周年記念、第2弾シングルは渾身のロックナンバーです。

新曲がどうやって出来たかを伺うと
まず、縁もゆかりもない・・・
このフレーズがふと浮かんできて日本人らしい言葉だなと感じたそうです。
そこに男女の愛の深さ、今ではもう離れられないくらい愛している思いを
ロックなリズムに乗せて作りましたとお話されていました。

最近の自宅での過ごし方は時間がある今だからこそ
音楽について考えるいい機会で色んな音楽を聴いて曲作りをしています。
69歳なのでロックな年にしたいですねとおっしゃっていました♪

またセルフカバーアルバムも同時発売されています。
「歌謡クラシックスⅣ~セルフカバーヒストリー2020~」
こちらから香西かおりさんのとまり木夢灯りもお届けしました♪

おうち時間で皆さんに聴いていただいて
この状況を必ず乗り越えられる!
元気になって欲しい、応援歌ですとメッセージを下さいました。

CDを買って、聴いて、パワーをもらいましょう♪

今回お届けした曲

6時台

 1 べっぴん音頭/みちのく娘!
 2 右手と左手のブルース/岩佐美咲
 3 満ち潮/川野夏美
 4 流氷列車/走 裕介
 5 玄界灘に春が来る/西川ひとみ《ゲスト》
 6 お祭り小町/西川ひとみ《ゲスト》
 7 Mr.Mamurogawa~真室川音頭FutureTrax~/朝倉さや
 8 言羽/斬波

7時台

 9 はじめて好きになった人/竹島 宏
10 俺でいいのか/坂本冬美
11 止まり木夢灯り/レーモンド松屋《電話ゲスト》
12 咲き乱れる花/レーモンド松屋《電話ゲスト》
13 なごり歌/市川由紀乃
14 母/氷川きよし
15 日の出前/天童よしみ
16 黄昏に愛を…/岩出和也

以上です。

来週のゲストは西方裕之さん岩佐美咲さんです!
お二人ともお電話でのご出演です。

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

5月3日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。
今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストは中村美律子さんです。

2月26日に新曲「鬼の背中」を発売されました。
作詞:紙中礼子/作曲:花岡優平/編曲:南郷達也

長年連れ添った夫婦
娘もお嫁にいき、2人っきりになったものの
昔は鬼のように怖かった旦那さんの背中が
丸くなって寂しそう
そんな旦那さんを優しく見つめる妻の心情を
明るいリズムに乗せて歌った作品です。

一見怖そうなタイトルだけど
聞いた瞬間、いい意味で裏切られる。
体もノッてきて歌っていても楽しい作品ですとおっしゃっていました。

あー分かるなあ、うちもそうそう!と
皆さんにも共感してもらえる歌詞で
水谷さんも2番の歌詞がよく分かるとお話されていました。

2月に行われた新曲発表のイベントではタイトルにちなみ、
ムキムキの「鬼の背中」を持つマッチョ男子にお姫様抱っこされて
新曲をPRされましたよ。

早くファンの皆さんに会いたい、
それまではお家で新曲を聞いていただいて元気に過ごしてほしい
早くこの状況が終息してほしいと願っておられました。

12月に新歌舞伎座の公演が決まっております。
12月4日~10日
「中村美律子の令和の乾杯!トークそんぐ 劇場版」

新しい情報はオフィシャルサイトをご覧になってください♪

ぜひ、CDを買って、聴いて、笑って
免疫力高めましょうね!!

今回お届けした曲

6時台

 1 氷雪の岬/大月みやこ
 2 北のたずね人/中澤卓也
 3 瀬戸内小豆島/水森かおり
 4 契り酒/香西かおり
 5 刈干恋歌/二見颯一
 6 北のおんな町/三山ひろし
 7 浜木綿しぐれ/門松みゆき
 8 東京シティ・セレナーデ/前川 清&川中美幸

7時台

 9 しぐれ高山/葵 かを里
10 別れのボレロ/山崎ていじ
11 鬼の背中/中村美律子《ゲスト》
12 時には花のように/真木柚布子
13 咲き乱れる花/レーモンド松屋
14 碧し/氷川きよし
15 しあわせに・なりたいね/石川さゆり
16 ひとりじゃないから/福田こうへい

以上です。

来週のゲストは西川ひとみさんレーモンド松屋さん(電話出演)です!
お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。