8月12日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日、お1人目のゲストは中澤卓也さんです。

白のTシャツにカラフルな左右でデザインが違うスニーカーを履かれてお越しくださいました。
スニーカー集めが趣味だと以前お話されていて思わず目がいっちゃいました♪
3枚目のシングル「冬の蝶」を7月25日に発売されました。
1枚目、2枚目のCDジャケットは曲のテーマカラーの中に中澤さんがいるイメージでしたが
今回はモノクロになっていて花にだけ色がついているとっても大人っぽくおしゃれなジャケットでした。
タイトルをみた時に冬の蝶ってどんな蝶だろうと思ったとおっしゃっていて
歌詞をいただいて、なるほどなーと思ったそうです。
情熱的な恋をしている女性を蝶に例えて情念やダークな部分も表現されていて
あなたのぬくもりを抱いてさえいれば寒い冬も乗り越えられるという気持ちを歌っていますとお話くださいました。
またラテン調のメロディーが色気もあって大人っぽくできましたとお話くださいました。
そして、今年は初挑戦のことが多く地元新潟のテレビCMに出させていただいたり、
ディナーショーで初めて生バントで歌わせていただいたりとっても充実していますとおっしゃっていました。
去年はお兄さんが紅白に出演されていたそうで、三山ひろしさんの後ろでけん玉をされていたんだそうです!
お兄ちゃんに先を越されてしまったから今年はこの冬の蝶で舞うように頑張りたいですと意気込みをおっしゃっていました。
みなさんもぜひおしゃれなCDジャケットを買って見てくださいね♪
そして聴いてカラオケなどでも歌ってください♪

お2人目のゲストは橋幸夫さん・林よしこさんです。

橋さんは1960年にデビューされ、まもなく60周年を迎えられます。
当時、レコードを出される前に初めてテレビに出たとき客席からキャーっと歓声が聞こえて
初めて出たのにいったいなんだったんだと思ったそうです。
それからは家までファンも押し寄せて毎日呉服屋さんのご自宅前が人だかり。
普通に学校に行って帰ってきたらお姉さんがバス停に迎えに来られてテレビを見てファンの方がいっぱい来てるんだよ、
あいさつしなさいって言われたそうで、
お店の後ろから入ってみなさんありがとうございますって言ったんですとお話くださいました。
今のようにSNSが普及していたらもっと大変なことになっていたんじゃないかとお話を聞かせていただきながら思っていました。

林さんは橋さんとデュエットさせていただけるなんて夢のよう、
毎朝起きたら夢が覚めるんじゃないかと思ってます。
雲の上の上のまた上の方だからもう、本当に感激で嬉しいですとお話くださいました。
この日CDジャケットと同じ衣装で来てくださいましたよ♪
平成を代表するようなデュエットソングにしたいですとおっしゃていました。

橋さんは31年ぶりのデュエットでときめきをもっていこう、年齢なんて関係ないよという前向きな歌です。
夫婦や恋人だけじゃなく誰とでも手は繋げるから相手に感謝の気持ちを込めて歌ってくださいとおっしゃっていました。
偶然お二人のイニシャルも同じYH!
このイニシャルは撮影の際に使われたアメリカ生まれの名車、ダッジダートのナンバープレートにも1960 YHとかかれています♪

1960年代の雰囲気をぜひCDで感じてくださいね。
そして聴いて、手をとりながら歌ってください♪

今回お届けした曲

6時台

 1 花ふたたび/キム・ヨンジャ
 2 片時雨/岩本公水
 3 今日という日に感謝して/山川豊
 4 水に咲く花支笏湖へ/水森かおり
 5 冬の蝶/中澤卓也《ゲスト》
 6 愛が足りなくて/西田あい
 7 大島エレジー ニューバージョン/タナカアツシ

 

7時台

 8 弥太郎鴉/中村美律子
 9 みれん節/水雲-MIZMO-
10 君の手を/橋幸夫&林よしこ《ゲスト》
11 明日への伝言/川中美幸&ベイビー・ブー
12 北の港で待つ女/浜博也
13 冬燕/若山かずさ
14 勝負の花道/氷川きよし

以上です。

来週のゲストは真木ことみさんチョン・テフさんです!

来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。