8月5日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日、お1人目のゲストは西尾夕紀さんです。

新曲「歌姫」のジャケットでは緑のお着物で元気いっぱいにジャンプされているのが印象的なんです♪

キャンペーンであちこち行かれる際にも
ファンの方からジャンプの写真を求められることが多いそうですよ!
この曲を作られた制作秘話をお話くださりこの歌はステージに生きる、
まさに歌姫が主人公で歌以上に好きな人はいない、
そんな主人公にご自身の人生も重なったとおっしゃっていました。
またコンサートのエンディングで歌えるような作品があったらいいなと思っていて
この曲は明るくて元気だし悲しくまたねーってイメージじゃなく笑顔でまたねーって言える曲なので
ほんとにぴったりだなと思います、
これからもずっと歌って行きたいですとお話してくださいました。

カップリング曲「今だから わかります」もお聴きいただきました。
お父様への思いを歌われている作品で25周年を迎えられた西尾さんの思いが詰まっています。

ぜひみなさんも買って、聴いて、歌ってくださいね♪

お2人目のゲストは金田たつえさんです。

歌謡ウェーブには今年2度目のご出演です♪
毎年2枚、アルバム1枚を途切れることなく出されている金田さん。
今回で通算107枚目のシングルとなり、新曲を出すときは
いつも最高傑作になるようにと思いを込めて歌っていますとおっしゃっていました。
今回は2つの恋唄を歌われていて表題曲「あらしやま~京の恋唄」はアップテンポでロック調、
こういった雰囲気の作品は初めて歌いましたとお話されていました。
そしてカップリング曲「土佐の恋唄」は恋人を待ちわびる気持ちが綴られています。
水谷さんがおっしゃっていたのですが、表題曲のほうは1オクターブの中で歌われていて
これは音域の上から下まで幅広くみんなに言えるような恋じゃない、人目を忍んだ恋だから作曲の先生も
こういう表現されているんですよねーと金田さんにお話されていてそうなんですとおっしゃっていました。
私もなるほど…と思いました。メロディーも忍んでいるんですね!
CDには金田さんのワンポイントレッスンも入っているので皆さんも買って、聴いて、そして歌ってくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 じょんがらひとり旅/エドアルド
 2 冬の蝶/中澤卓也
 3 東京ルージュ/藤井香愛
 4 おみき徳利/三門忠司&永井みゆき
 5 歌姫/西尾夕紀《ゲスト》
 6 今だから わかります/西尾夕紀《ゲスト》
 7 男の日記帳/坂井一郎
 8 酒暦/香西かおり
 

7時台

 9 司の冷たい肉そば音頭/最上川司
10 お赤飯の唄/佐千子とおかゆ
11 あらしやま~京の恋唄~/金田たつえ《ゲスト》 
12 土佐の恋唄/金田たつえ《ゲスト》
13 明日へ手拍子/村木弾
14 時にはあなたを/小田純平
15 もののふの花/松川未樹
16 母恋酒/福田こうへい

以上です。

来週のゲストは橋幸夫さん・林よし子さん、そして中澤卓也さんです!

来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。