» 2018 » 8月

8月26日

2018/08/26 日曜日 - 22:30:05 by 吉田 奈央

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日、お1人目のゲストはHANZOさんです。

歌謡ウェーブに初めてご出演いただきました。
島根県安来市のご出身で水谷さんとは故郷が隣町だと言うことで盛り上がりました♪
歌手なろうと上京されましたが、30代半ばに突然、1型糖尿病になっていまい
1ヶ月で20kgも体重が落ちたそうです。
何の前触れもなかったのに急になってしまい、病院の先生には100万人に1人なるかどうかだと言われたんだそうです。
当時は目の前が真っ暗になり、人生終わったと思ったとお話されていました。
でもある日、病院の廊下を歩いていると同じようにインスリンを打っている子ども達がいて
その姿を見て歌手になるために上京してきたのにこんなところで何やってるんだ!
自分と同じ病気で戦っている子ども達にも歌を聴いてもらって勇気や元気を与えたい!と奮起してデビューをされたとおっしゃっていました。
新曲は移籍第一弾シングル「東京ダンシングナイト」
歌詞に出てくる道玄坂の話題になり今と昔だとずいぶんおしゃれになって変りましたよねーとお話されていましたよ♪
また創立85周年記念テイチクデュエット祭りにも参加されており女優の東てる美さんとのデュエット「駅から徒歩5分」
もお聴きいただきました♪
みなさんも是非、買って、聴いて、歌ってくださいね♪
12月16日には新大阪江坂の東急REIホテルにてバースデーライブも行われます。
詳しくはHANZOさんのホームページなどをご覧ください。

お2人目のゲストは五木ひろしさんです。

8月28日に新曲「VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね!~」をリリースされます。
スペイン語がタイトルになっていますが、日本語では人生万歳!という意味だと教えてくださいました。
この曲は作詞をされたなかにし先生の実話を元にされているんだそうです。
というのもがんを患われ病気と戦われたご自身の経験から感じたことを詞にされています。
生きることの尊さや素晴らしさを詞にして五木さんにプレゼントされたんですねと水谷さんもおっしゃっていました。
ファンの皆さんにもこの歌を聴いていただいて人生って素晴らしい、
この先も、もっと元気で頑張っていこうという前向きな思いを持って欲しい、
愛という大きなテーマもあるんですよとお話くださいました。
ラテン調のメロディーは何だか陽気な気持ちになり楽しくて元気になりますね♪
また、この曲をスペイン語で歌う練習もされているそうで、今は世界中簡単に配信が出来る時代だから
日本で生まれた歌だけど世界各国たくさんの方に届けたいですとおっしゃっていました。
スペイン語で歌われるなんてすごいです!
みなさんもCDを買って、聴いて元気いっぱいになりましょう♪

そして来年のお正月は新歌舞伎座開場60周年記念特別企画としまして五木ひろしさん、天童よしみさんの
「初春歌合戦」公演が行われます。
昭和から平成まで1部2部ともたっぷり名曲をお届けしようと思っていますとおっしゃっていましたよ♪
チケットの一般発売は10月20日午前10時より新歌舞伎座テレホン予約センターにてスタートしますので要チェックです♪
1月9日~2月10日までの公演です。

今回お届けした曲

6時台

 1 いごっそ魂/三山ひろし
 2 哀愁北岬/服部浩子
 3 最期の笑顔/小野寺陽介
 4 いちから二人/神野美伽
 5 東京ダンシングナイト/HANZO《ゲスト》
 6 駅から徒歩5分/HANZO&東てる美《ゲスト》
 7 鳰の湖/丘みどり
 8 プロポーズ/純烈

 

7時台

 9 冬茜/佳山明生
10 茶屋町しぐれ/出光仁美
11 VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね!~/五木ひろし《ゲスト》
12 まごころ街道/水雲-MIZMO-
13 京都ふたたび/多岐川舞子
14 今日という日に感謝して/山川豊
15 酒暦/香西かおり

以上です。

来週のゲストはおおい大輔さんです!

来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

8月19日

2018/08/19 日曜日 - 22:30:24 by 吉田 奈央

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日、お1人目のゲストはチョン・テフさんです。

放送でもお話されていましたが、この日水谷さんはチョンテフさんのファンクラブTシャツを着てこられていました♪
こんなTシャツでしたよ♪
新曲「合鍵迷子」を8月15日リリースされました。
前作、帰れないふたりのストーリに続くような作品になっていますとお話くださいました。
この合鍵は捨てないといけないけど捨ててほしくないし、捨てたくないという切ない気持ちがいっぱいですと
おっしゃっていて、確かに好きな人と別れると、どこに行けばいいか分からなくなるし迷子だよねと水谷さんもお話されていました。
今13曲オリジナル曲を出されているんですが、
レコーディングの時は作品を重ねるごとに先生の要求が難しくなっていてどう表現するか悩まれるそうです。
でもその難しい要求にしっかり答えて、まるでドラマのワンシーンのようでしっとりと切ない歌声で歌われていますよね。

その歌声を生で聴ける機会がありますよ♪
8月23日(木) イズミヤ今福店 13時~
        イズミヤ大久保店16時~
8月24日(金) 東岸和田トークタウン 12時~
        イオン古川橋駅前店  16時~
8月26日(日) ヤマブキレコード(堺東) 12時~
        ダイエー宝塚中山店16時~

そして9月15日(土)大丸心斎橋劇場で行われるライブ
「JOYFUL WORLD2018~合鍵迷子~」
こちらは番組リスナーさんへチケットのプレゼントもいただきました。
詳しくは今日のOSAKA歌謡ウェ~ブをご覧ください♪

お2人目のゲストは真木ことみさんです。

6月6日に新曲「火の河」「眠る貝殻」を同時リリースされました。

前作から演歌と歌謡曲の新曲2枚同時発売というものをされていて
メインは同じでカップリングが違うというCDではなくメインもカップリングも違う作品を発売されています。
そういうやり方にしたことによって私のイメージは演歌と言われる方が多かったんですが、
ステージで歌っているとファン層が変わってきたなあと感じることがある、
歌謡曲から私を知ってファンになってくださった方もいると
実感できて嬉しいですとおっしゃっていました。
歌謡曲の眠る貝殻、作詞は及川眠子先生でポップスやアニメソングなど幅広く書かれていて
新世紀エヴァンゲリオンの曲も書かれているんだよと教えてくださいました。
私の大好きな作品、歌なのでこの番組でお話が聴けてとても嬉しかったです♪
演歌、火の河はとても強い、深い愛を歌われています。
この曲の歌い方について作曲の岡千秋先生はサビのメロディーを盛り上げるために前後は優しく歌って
「あなたとならば 火の河を」のフレーズに強い気持ちを込めて歌うとおっしゃっていたそうです。
みなさんもこのポイントに気をつけて歌ってくださいね♪
着物と洋服どちらの真木さんも素敵ですよ♪ 
ぜひ買って、聴いてくださいね。

今回お届けした曲

6時台

 1 みれん船/鏡五郎
 2 なみだの峠/朝花美穂
 3 霧雨川/千葉一夫
 4 会津追分/森山愛子
 5 合鍵迷子/チョン・テフ《ゲスト》
 6 歌姫/西尾夕紀
 7 冬の蝶/中澤卓也

 
7時台

 8 カナダからの手紙/松原健之&みずき舞
 9 ブラザー/大江裕・北山たけし
10 眠る貝殻/真木ことみ《ゲスト》
11 火の河/真木ことみ《ゲスト》
12 司の冷たい肉そば音頭/最上川司
13 もぐら/斬波
14 きよしの人生太鼓/氷川きよし
15 花が咲いている/石川さゆり

以上です。

来週のゲストは五木ひろしさんHANZOさんです!

来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

8月12日

2018/08/12 日曜日 - 22:30:11 by 吉田 奈央

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日、お1人目のゲストは中澤卓也さんです。

白のTシャツにカラフルな左右でデザインが違うスニーカーを履かれてお越しくださいました。
スニーカー集めが趣味だと以前お話されていて思わず目がいっちゃいました♪
3枚目のシングル「冬の蝶」を7月25日に発売されました。
1枚目、2枚目のCDジャケットは曲のテーマカラーの中に中澤さんがいるイメージでしたが
今回はモノクロになっていて花にだけ色がついているとっても大人っぽくおしゃれなジャケットでした。
タイトルをみた時に冬の蝶ってどんな蝶だろうと思ったとおっしゃっていて
歌詞をいただいて、なるほどなーと思ったそうです。
情熱的な恋をしている女性を蝶に例えて情念やダークな部分も表現されていて
あなたのぬくもりを抱いてさえいれば寒い冬も乗り越えられるという気持ちを歌っていますとお話くださいました。
またラテン調のメロディーが色気もあって大人っぽくできましたとお話くださいました。
そして、今年は初挑戦のことが多く地元新潟のテレビCMに出させていただいたり、
ディナーショーで初めて生バントで歌わせていただいたりとっても充実していますとおっしゃっていました。
去年はお兄さんが紅白に出演されていたそうで、三山ひろしさんの後ろでけん玉をされていたんだそうです!
お兄ちゃんに先を越されてしまったから今年はこの冬の蝶で舞うように頑張りたいですと意気込みをおっしゃっていました。
みなさんもぜひおしゃれなCDジャケットを買って見てくださいね♪
そして聴いてカラオケなどでも歌ってください♪

お2人目のゲストは橋幸夫さん・林よしこさんです。

橋さんは1960年にデビューされ、まもなく60周年を迎えられます。
当時、レコードを出される前に初めてテレビに出たとき客席からキャーっと歓声が聞こえて
初めて出たのにいったいなんだったんだと思ったそうです。
それからは家までファンも押し寄せて毎日呉服屋さんのご自宅前が人だかり。
普通に学校に行って帰ってきたらお姉さんがバス停に迎えに来られてテレビを見てファンの方がいっぱい来てるんだよ、
あいさつしなさいって言われたそうで、
お店の後ろから入ってみなさんありがとうございますって言ったんですとお話くださいました。
今のようにSNSが普及していたらもっと大変なことになっていたんじゃないかとお話を聞かせていただきながら思っていました。

林さんは橋さんとデュエットさせていただけるなんて夢のよう、
毎朝起きたら夢が覚めるんじゃないかと思ってます。
雲の上の上のまた上の方だからもう、本当に感激で嬉しいですとお話くださいました。
この日CDジャケットと同じ衣装で来てくださいましたよ♪
平成を代表するようなデュエットソングにしたいですとおっしゃていました。

橋さんは31年ぶりのデュエットでときめきをもっていこう、年齢なんて関係ないよという前向きな歌です。
夫婦や恋人だけじゃなく誰とでも手は繋げるから相手に感謝の気持ちを込めて歌ってくださいとおっしゃっていました。
偶然お二人のイニシャルも同じYH!
このイニシャルは撮影の際に使われたアメリカ生まれの名車、ダッジダートのナンバープレートにも1960 YHとかかれています♪

1960年代の雰囲気をぜひCDで感じてくださいね。
そして聴いて、手をとりながら歌ってください♪

今回お届けした曲

6時台

 1 花ふたたび/キム・ヨンジャ
 2 片時雨/岩本公水
 3 今日という日に感謝して/山川豊
 4 水に咲く花支笏湖へ/水森かおり
 5 冬の蝶/中澤卓也《ゲスト》
 6 愛が足りなくて/西田あい
 7 大島エレジー ニューバージョン/タナカアツシ

 

7時台

 8 弥太郎鴉/中村美律子
 9 みれん節/水雲-MIZMO-
10 君の手を/橋幸夫&林よしこ《ゲスト》
11 明日への伝言/川中美幸&ベイビー・ブー
12 北の港で待つ女/浜博也
13 冬燕/若山かずさ
14 勝負の花道/氷川きよし

以上です。

来週のゲストは真木ことみさんチョン・テフさんです!

来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

8月5日

2018/08/05 日曜日 - 22:30:00 by 吉田 奈央

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日、お1人目のゲストは西尾夕紀さんです。

新曲「歌姫」のジャケットでは緑のお着物で元気いっぱいにジャンプされているのが印象的なんです♪

キャンペーンであちこち行かれる際にも
ファンの方からジャンプの写真を求められることが多いそうですよ!
この曲を作られた制作秘話をお話くださりこの歌はステージに生きる、
まさに歌姫が主人公で歌以上に好きな人はいない、
そんな主人公にご自身の人生も重なったとおっしゃっていました。
またコンサートのエンディングで歌えるような作品があったらいいなと思っていて
この曲は明るくて元気だし悲しくまたねーってイメージじゃなく笑顔でまたねーって言える曲なので
ほんとにぴったりだなと思います、
これからもずっと歌って行きたいですとお話してくださいました。

カップリング曲「今だから わかります」もお聴きいただきました。
お父様への思いを歌われている作品で25周年を迎えられた西尾さんの思いが詰まっています。

ぜひみなさんも買って、聴いて、歌ってくださいね♪

お2人目のゲストは金田たつえさんです。

歌謡ウェーブには今年2度目のご出演です♪
毎年2枚、アルバム1枚を途切れることなく出されている金田さん。
今回で通算107枚目のシングルとなり、新曲を出すときは
いつも最高傑作になるようにと思いを込めて歌っていますとおっしゃっていました。
今回は2つの恋唄を歌われていて表題曲「あらしやま~京の恋唄」はアップテンポでロック調、
こういった雰囲気の作品は初めて歌いましたとお話されていました。
そしてカップリング曲「土佐の恋唄」は恋人を待ちわびる気持ちが綴られています。
水谷さんがおっしゃっていたのですが、表題曲のほうは1オクターブの中で歌われていて
これは音域の上から下まで幅広くみんなに言えるような恋じゃない、人目を忍んだ恋だから作曲の先生も
こういう表現されているんですよねーと金田さんにお話されていてそうなんですとおっしゃっていました。
私もなるほど…と思いました。メロディーも忍んでいるんですね!
CDには金田さんのワンポイントレッスンも入っているので皆さんも買って、聴いて、そして歌ってくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 じょんがらひとり旅/エドアルド
 2 冬の蝶/中澤卓也
 3 東京ルージュ/藤井香愛
 4 おみき徳利/三門忠司&永井みゆき
 5 歌姫/西尾夕紀《ゲスト》
 6 今だから わかります/西尾夕紀《ゲスト》
 7 男の日記帳/坂井一郎
 8 酒暦/香西かおり
 

7時台

 9 司の冷たい肉そば音頭/最上川司
10 お赤飯の唄/佐千子とおかゆ
11 あらしやま~京の恋唄~/金田たつえ《ゲスト》 
12 土佐の恋唄/金田たつえ《ゲスト》
13 明日へ手拍子/村木弾
14 時にはあなたを/小田純平
15 もののふの花/松川未樹
16 母恋酒/福田こうへい

以上です。

来週のゲストは橋幸夫さん・林よし子さん、そして中澤卓也さんです!

来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。