» 2013 » 7月

7月28日

2013/07/28 日曜日 - 22:00:18 by 市川

こんばんは!番組アシスタントの市川です。
あえて言わなくていいとは思いながらも言ってしまいますが…
暑いですね!!!!(笑)
先日は土用の丑の日でしたね。
皆さんはウナギ召し上がりましたか?
私は結局タイミングがなく食べていません。
普段ウナギ食べないのに「土用の丑の日だ!」と思うだけで
食べたくなっちゃいますよね。
皆さんも夏バテしないように栄養のあるものを食べて
暑い夏を乗り切りましょうね!

本日の写真は天神祭です。
東京の神田祭、京都の祇園祭とともに日本三大祭りの一つと
呼ばれる天神祭。25日に行ってきました。
皆さんご存知かと思いますが天神祭の事を少しご紹介…
天神祭は、大阪市内の天満にある大阪天満宮の氏地を中心に、
毎年宵宮が7月24日、本宮が翌7月25日に定められ、行われます。
この日までの間に様々な行事が行われ、天神祭ギャルみこしや
奉納花火なども天神祭の賑わいをもたらす行事として定着。
祭りの中心は大阪天満宮で祀られている菅原道真公。
市内の繁栄ぶりを道真公の御神霊に見ていただき、
さらなる繁栄を祈願するために、氏地を巡行するのです。
(公式HPより抜粋)
私が行った頃はちょうど陸渡御の頃。
これまで天神祭=奉納花火というイメージでしたが、
陸渡御も本当に素晴らしかったです。
大勢の方が作り上げているお祭り。
賑わいとともに歴史をしっかり感じることができました。

今日最初のゲストはたくみ稜さんです。

大阪 都島のご出身のたくみさん。
水谷さんも大阪で最初の生活は都島だったということもあり
ローカルトークに花を咲かせていらっしゃいました。

5月1日に新曲『オカンの唄』が発売されました。
この曲は母の手ひとつで育てた二人の兄妹を歌っています。

この曲を課題曲にしたカラオケ大会が来月行われます。
カラオケ大会の参加は既に締め切られていますが、
観覧は今からでも大丈夫ということです。
たくみ稜さんのプレミアムライブもあるそうです♪

【開催日】2013年8月17日(土)
【場所】ライブ&レストラン
    ”fun time”Bonilla(ファンタイム ボニーラ)
【開場】12:30 【開演】13:00
【終演】15:30予定

【一般入場料】¥2,500‐(1ドリンク付き)
チケットはメロディーレコーズにて電話予約受付。
 TEL:03-5791-2490
(受付時間:平日10:30~17:30)

お二人目のゲストは森昌子さんです。

新曲『はぐれどり』が6月26日に発売されました。
前作までは‘人生の応援歌’という内容の楽曲でしたが、
ファンの皆さんから
「哀しみ本線日本海や越冬つばめのような路線の歌を聴きたい」
と言われたそうで、今作は‘これぞ森昌子!!’というような
曲作りをされたのだそうです。

スケールの大きなこちらの楽曲。
難しそうですが、歌えたら気持ち良さそうですよね。
そこで森さんに歌う時のポイントをうかがいました。
■前半は言葉を置いて‘語る’。
■サビは歌い上げる
■ラストの「あぁ」はため息のように
■「はぐれ鳥」の「れ」はファルセットにしてコロンとまわす
だそうです。
歌われる方は参考になさってくださいね。

代表曲『越冬つばめ』から30年ぶりの鳥をテーマにした
今回の新曲『はぐれどり』の発売を記念して、
フォトコンテストが行われます。

【応募期間】 6月26日(水)~10月10日(木)必着
【テーマ】  鳥の写真
【サイズ】  カラー、モノクロ=A4~四ツ切
【審査員】  森昌子/フォトコン編集長 藤森邦晃ほか
【発表】   「フォトコン」2013年12月号(11月20日発売)

詳しくは森さんのホームページ【コチラ】をご覧ください。

今回お届けした曲

6時台

 1  男の意地/池田輝郎
 2  吹雪の宿/松原のぶえ 
 3  男のうそ/三山ひろし
 4  オカンの唄/たくみ稜《ゲスト》
 5  約束/森山愛子
 6  再会・トワイライト/あさみちゆき&網倉一也
 7  ふるさとは今もかわらず シンフォニックバージョン/新沼謙治

7時台

 8  春ふたつ/山本あき
 9  川は流れる/仲宗根美樹《あなたの名曲》
10  優しい女に会いたい夜は/山川豊
11  はぐれどり/森昌子《ゲスト》
12  サソリの涙/チョン・テフ
13  25時のエアポート/ジェニファー

8時台

14  佐渡炎歌/城之内早苗
15  月明り~いつかはきっと~/西つよし
16  惚れて一生/氷川きよし
17  渚のムーンライト/ザ・キングボーイズ

 
以上です。

≪まゆに教えて!あなたの名曲♪≫
8月のテーマは【虫の名前の入った曲】
です。

タイトルの中にテーマが含まれる楽曲で

これだけは外せない!!という名曲。
自分だけの名曲!!

いろんな名曲があると思いますので
当時のエピソードと共に素敵な曲を教えて下さい♪

来週のゲストはさん、北沢麻衣さん、黒川真一朗さんです。
たくさんのリクスト・メッセージお待ちしております。

7月21日

2013/07/21 日曜日 - 22:00:47 by 市川

こんばんは!番組アシスタントの市川です。
子供さんたちにとっては楽しみな夏休みがそろそろスタート!
親御さんたちにとっては少し賑やかな時期のスタートですね。
この夏も元気にたくさんの思い出を作りたいですね。
皆さんの夏の計画など、是非番組にお寄せ下さい。

本日の写真は祇園祭です。
これまで一度も行ったことのなかった京都祇園祭。
宵山に行ってみました。
歩行者天国となった道路にコンチキチンと鳴り響く祇園囃子。
街中であることを忘れてしまう不思議な空間でした。

今日最初のゲストは永井みゆきさんです。

新曲『恋路ヶ浜』が4月17日に発売されました。
タイトルにもなっている‘恋路ヶ浜’は
愛知県の伊良湖岬灯台から太平洋に面して約1キロ続く、
湾曲する美しい砂浜で‘恋人の聖地’としても人気のある
場所だそうです。

この作品を歌うにあたり永井さんも現地に行かれたそうですが
その日は生憎のお天気・・・。
嵐だったそうで、「綺麗な夕日すら見えませんでした…」
と話されていました。

来月にはみずき舞さんとのデュエットソング
『なぐさめ・ナイト』を‘みゆき&舞’として発売されます。
女性二人のデュエット、珍しいですよね。

この曲はひとりの女性の中のアメとムチの性格を
お二人で歌い分けているのだそうです。
ちなみに、みずき舞さんが‘ムチ’の部分で
永井さんが‘アメ’だそうです。

お二人目のゲストは三代目コロムビア・ローズ 野村未奈さんです。

デビュー10周年を機に改名され、芸名が長くなられました。
野村未奈さんとは、ご自身の本名だそうです。
なぜ今回本名を付けたのかを伺いますと、
「これまでのコロムビアローズさんも本名を出されていた。
 ‘三代目’としては皆さんに覚えていただいたので
 本名を入れることでより自分らしく歌えるようにと
 改名しました。」と教えて下さいました。

これまでの10年間をずっと芸名で過ごされていたので
「お客さんから‘未奈ちゃん’と呼ばれると、
 少し恥ずかしくなります。」と話されていました。

10周年記念曲『かがり火恋歌』が6月19日に発売されました。
10周年を迎えられたということで、
今後は‘女らしい部分’を出していかれるのだとか。
殻を破った新しい三代目コロムビア・ローズ 野村未奈さんの
楽曲、是非皆さんもじっくりお聴き下さい♪

今回お届けした曲

6時台

 1  祭りばやしが聞こえたら/天童よしみ&秋川雅史
 2  いのちの海峡/大月みやこ 
 3  北国街道・日本海/走裕介
 4  恋路ヶ浜/永井みゆき《ゲスト》
 5  御堂筋線で…/北沢麻衣
 6  六甲の女/出光仁美
 7  酒ごころ/キム・ヨンジャ

7時台

 8  めおと桜/川中美幸&ニトリアキオ
 9  さだめ川/ちあきなおみ
10  京おんな feat.カレン/カレン
11  かがり火恋歌/三代目コロムビア・ローズ 野村未奈《ゲスト》
12  讃岐の夜は更けゆく/三代目コロムビア・ローズ 野村未奈《ゲスト》
13  海峡かもめ/桜井くみ子
14  味恋酒/瀬生ひろ菜

8時台

13  港みれん/谷本知美
14  炎の川/服部浩子
15  ほおずき/氷川きよし
16  雨の函館/角川博

 
以上です。

≪まゆに教えて!あなたの名曲♪≫
7月のテーマは【川】です。

タイトルの中にテーマが含まれる楽曲で

これだけは外せない!!という名曲。
自分だけの名曲!!

いろんな名曲があると思いますので
当時のエピソードと共に素敵な曲を教えて下さい♪

来週のゲストは森昌子さん、たくみ稜さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

※システムの都合上、更新時間が大幅に遅れる場合がございますのでご了承ください。

7月14日

2013/07/14 日曜日 - 22:00:48 by 市川

こんばんは!番組アシスタントの市川です。
梅雨も明け、本格的な夏になりましたね。
連日の熱帯夜。
皆さんはどのようにして乗り切っていますか?
私はクーラーが苦手なのでいつも扇風機で寝ていますが、
ついに先日耐えられなくなって、クーラーをつけてしまいました。
でもクーラーをつけると冷え過ぎてしまうんですよね…。
皆さんが快適に眠れる様にされていることなどありましたら是非教えてください。

本日の写真は高知です。
先週行ってきたのですが、自然の力を目の当たりにしました。
食べ物も美味しいし、地元の皆さんも素敵な方ばかり。
帰ったばかりですが今すぐにでも高知に行きたいくらい
高知県のファンになりました。
これまであまり他府県に行くことがなかったのですが、
時間を作ってでも色々な場所を訪れたいと思います。

今日最初のゲストは千花有黄さんです。

歌謡ウェ~ブに初登場の千花さん。
簡単にプロフィールのご紹介をいたしますと
福岡県ご出身。
高校在学中に演劇に興味を持たれて
芸能事務所の養成所に通うようになりました。
その後文学座付属研究所で演劇を学ばれ、
後に演歌歌手になられたのだそうです。

新曲『こんな女でごめんなさい』が4月3日に発売されました。
この曲は悲しい過去を背負った女性が主人公。
心の中はいつまでも冬のまま・・・
どんなに男性に愛されても逃げていってしまう…という
内容の楽曲です。

この曲を作るにあたり作詞の田久保真見先生に事前に会われ
‘千花有黄とはどのような女性か’を伝えられていたのだとか。
その印象、内容を基に楽曲が生まれたそうです。

「聴いて下さる人によってこの曲を受け取るイメージが違う。
 どのように聴いて下さったかを聞くことで、自分の中でも
 イメージが膨らむ」と話されていました。

お二人目のゲストはキム・ヨンジャさんです。

久しぶりに歌謡ウェ~ブにお越しいただきました!
「プライベートで色々と大変なことがあったけど、
 落ち込むのは少しだけ。
 前向きな性格なので元気いっぱいです!」
とニコニコ笑顔で話して下さいました。

新曲『酒ごころ』が6月5日に発売されました。
今回の作品は久しぶりの‘演歌’です。
しばらく歌謡曲が続いていたこともあって、
ディレクターさんから「演歌で」と言われた時に
すぐに「OK」されたとか。
ファンの方からも「待ってました!」と言われるそうです。

日本での活動は26年。
韓国デビューから40周年を迎えられたキム・ヨンジャさん。
「韓国に帰ったことで日本のファンの皆さんの温かさ、
 ありがたさを感じるようになりました」
と話されていました。

今回お届けした曲

6時台

 1  三味線わたり鳥/杜このみ
 2  はぐれどり/森昌子 
 3  優しい女に会いたい夜は/山川豊
 4  春待坂/梓夕子
 5  こんな女でごめんなさい/千花有黄《ゲスト》
 6  月明り~いつかはきっと~/西つよし
 7  25時のエアポート/ジェニファー

7時台

 8  男のうそ/三山ひろし
 9  戻り川/伍代夏子《あなたの名曲》
10  花はただ咲く/坂本冬美withM2
11  酒ごころ/キム・ヨンジャ《ゲスト》
12  男と女のオルゴール/増位山太志郎&松居直美
13  流星エアポート/いわなみりえ
14  メリー・ゴーランド~涙の贈りもの~/秋元順子

8時台

13  名も無い道/井上由美子
14  サソリの涙/チョン・テフ
15  柔/氷川きよし
16  ふるさとは今もかわらず シンフォニックバージョン/新沼謙治

 
以上です。

≪まゆに教えて!あなたの名曲♪≫
7月のテーマは【川】です。

タイトルの中にテーマが含まれる楽曲で

これだけは外せない!!という名曲。
自分だけの名曲!!

いろんな名曲があると思いますので
当時のエピソードと共に素敵な曲を教えて下さい♪

来週のゲストは永井みゆきさん、
三代目コロムビア・ローズ野村未奈さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

※システムの都合上、更新時間が大幅に遅れる場合がございますのでご了承ください。

7月7日

2013/07/07 日曜日 - 22:00:01 by 市川

こんばんは!番組アシスタントの市川です。
いよいよ7月がスタート!
だんだんと湿度も高くなってきましたよね。
熱中症の患者数が昨年の倍くらいの数字になっているという
記事も見かけましたので、皆さんもお気をつけ下さいね。

本日の写真は風鈴です。
先日、奈良県橿原市にある〈おふさ観音〉を訪れました。
今月から風鈴まつりがおこなわれているということで
行ったのですが、さすが‘風鈴’まつり。
駐車場にいるだけでも無数の風鈴の音色が聞こえてきました。
およそ2500個もの風鈴があるんだそうです。
私が行った時は風の強い日だったのでほぼ全ての風鈴が
鳴っていましたが、普段は風の通り道に沿って鳴るそうで、
とても綺麗な音色が響きわたるそうです。
8月31日までやっているそうですので、
気になる方は是非行ってみてくださいね♪

今日最初のゲストはチョン・テフさんです。

7月3日に『サソリの涙』でデビューされたチョン・テフさん。
10代の頃はK-POPのダンスグループに所属。
その後日本で歌手活動をされていらっしゃいました。
日本に来てもう7年ということで日本語もとてもお上手で
いらっしゃいました。

デビュー曲の『サソリの涙』。
ファンの皆さんの前で歌ったときの反応を伺いますと、
「‘聴いている時は結構いい曲’と言って下さるけど
 ‘難しい曲’ともいわれる。難しいと思っている人たちにも
  気に入っていただけるように頑張りたい」
と話されていました。

7月23日にはゲストにチャン・ウンスクさんをお迎えして
サマーディナーショーの予定もあるそうです。

詳しくは【コチラ】まで。

お二人目のゲストは杜このみさんです。

札幌市ご出身の杜さん。
幼少より音楽に興味を持たれ民謡を習い始められました。
小学校6年生の時には江差追分少年全国大会にご出場され
史上最年少で優勝という実力の持ち主でいらっしゃいます。

デビュー曲『三味線わたり鳥』は6曲の候補の中の一つでした。
その中から「自分の歌いたい曲・運命的な曲があれば
その曲にしましょう」と提案を受けたのだとか。
どの曲もとても魅力的でしたがご自身の中で一番印象的だった
『三味線わたり鳥』に決められたそうです。

杜さんの師匠である細川たかしさんのコンサートに
ゲスト出演されることが決まっているそうです。

日時:10月11日(金) 12:30~/16:30
場所:新歌舞伎座

元気いっぱいの杜さんを応援に行ってみて下さいね♪

三人目のゲストは多岐川舞子さんです。

多岐川さんはデビュー25周年を迎えられました。
「もう!?という感じもしますが、振り返ると確かに色々な
 楽曲や思い出があります。ここまで続けられたのは、
 ファンの皆さんの支えももちろんですが
 健康な体に産んでくれた両親に感謝です」
と話されていました。

25周年記念曲『北の雪船』が5月22日に発売されました。
この曲は作詩/池田充男 作曲/岡千秋 編曲/南郷達也という
三人の先生方の楽曲です。
カップリングの『東京雨あがり』は『北の雪船』の
アンサーソングとして作られています。
作詩の池田先生ご自身が上京する時の事を書かれたそうです。

『北の雪船』の主人公が後に幸せに暮らすということが
分かってしまっているので、
「レコーディングの時には気持ちをしっかりリセットして
歌うように心がけました」と仰られていました。

多岐川さんの25周年記念リサイタルが11月15日に
日本青年館 大ホール開催されます。
時間などはまだ未定ということですので、
気になる方は多岐川さんのホームページ【コチラ】
小まめにご確認ください。

今回お届けした曲

6時台

 1  なにわ情話/島津悦子
 2  海峡かもめ/桜井くみ子 
 3  望郷よされ/三笠優子
 4  サソリの涙/チョン・テフ《ゲスト》
 5  佐渡炎歌/城之内早苗
 6  港みれん/谷本知美
 7  北行路/こおり健太

7時台

 8  三味線わたり鳥/杜このみ《ゲスト》
 9  懺悔のブルース/チャン・ウンスク
10  吹雪の宿/松原のぶえ
11  百年の蝉/北島三郎
12  北の雪船/多岐川舞子《ゲスト》

8時台

13  約束/森山愛子
14  かがり火恋歌/三代目コロムビア・ローズ 野村未奈
15  いとしいあんちくしょう/木下結子
16  浜町傾げ傘/氷川きよし

 
以上です。

≪まゆに教えて!あなたの名曲♪≫
7月のテーマは【川】です。

タイトルの中にテーマが含まれる楽曲で

これだけは外せない!!という名曲。
自分だけの名曲!!

いろんな名曲があると思いますので
当時のエピソードと共に素敵な曲を教えて下さい♪

来週のゲストはキム・ヨンジャさん、千花有黄さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

※現在システム変更の都合上、更新時間が大幅に遅れる場合がございますのでご了承ください。