» 2013 » 5月

5月26日

2013/05/26 日曜日 - 21:00:16 by 市川

こんばんは!番組アシスタントの市川まゆです。
もうすっかり夏ですね!
大急ぎで夏服を引っ張り出している私です。
夏の装いになって気になるのは紫外線。
紫外線はガラスも通過しますので
車や窓際の室内でも日焼けする可能性があります。
「外に出て太陽を浴びるわけじゃないからまぁいいか!」
ではなく、日常のシーンに合わせて対策をして下さいね。
ちなみに私はいつも顔には日焼け止めを塗るのですが
首や手足を塗り忘れる事が多く毎年ガッカリするので
今年こそはしっかりと予防とケアをしたいと思います!!

本日最初のゲストは市川由紀乃さんです。

今年でデビュー20周年を迎えられた市川さん。
「自分だけの力だけではなく、皆さんのおかげです」
と感謝の言葉を述べていらっしゃいました。

新曲『風の海峡』が2月27日に発売されました。
この曲はいつも優しかった恋人が
気付いたらほかの人と一緒にいた・・・!!
という哀しい物語。
未練を断ち切る女の決心をドラマティックに描かれています。

市川さんはこれまでもたくさんの楽曲を発表されていますが、
「恋人とうまくいった主人公の歌はないんです!」
と笑いながら話していらっしゃいました。

デビュー当時は、大阪のレコード店の方から
「この世界でやっていけるんだろうか?」
「あの子は無理やろ…」
「他の子は元気いっぱいなのに、彼女は暗いから…」
などまるで我が子のように心配されていたという市川さん。
新曲『風の海峡』のリーフレットには
「沢山の人たちに支えられて大好きな歌の道を
現在も歩かせて頂いております。
今年は‘前進’という言葉を胸に夢と言う名の蕾が開けるよう
努めてまいります。引き続き皆様方のご支援の程を
よろしくお願いいたします。」
と書かれていました。

お二人目のゲストは大石まどかさんです。

3月20日に新曲『春一夜』が発売されました。
今作はゆったりとしたワルツのリズムのオシャレな楽曲。
前作はフォークっぽい曲調でしたが、
『春一夜』はもう少し演歌寄りの作品に仕上がっています。

最近ペン習字を習い始めた大石さん。
きっかけは新曲『春一夜』のジャケットにも使われている
お着物のスタイリストさんの文字を見てからだそうです。
バランスに気を付けて書き順を守るだけで
どんどん上達していくのだとか。
私も最近文字が乱れてきているので、勉強したくなりました。

新曲『春一夜』とカップリング曲『ちいさな酒場』を
課題曲にしたカラオケ大会が開催されます。

なんと!
優勝者は大石さんがご出演されている番組の撮影スタジオで
プロのスタッフさん達の手で優勝者の方のプロモーション映像を
制作していただけます!
そして、それだけではありません。
大会の歌唱を全国放送の番組で放送していただけるそうです!
なんて豪華な賞品でしょうか!!!
締切は9月30日。
詳しくはCD・カセットに同封されているハガキをご覧下さい。

今回お届けした曲

6時台

 1  懺悔のブルース/チャン・ウンスク
 2  雨と風とリボン/ファンキー・プリンス
 3  年上の女やけれど/山口ひろみ
 4  惚れほれ酒/黒川真一朗
 5  愛だとか/由紀さおり
 6  風の海峡/市川由紀乃
 7  北旅愁/竹島宏
 8  綾子のよさこい演歌/夏木綾子

7時台

 9  北国街道・日本海/走裕介
10  ゆめかぜ/五木ひろし《昭和の名曲》
11  純子の泪/松尾雄史
12  春一夜/大石まどか《ゲスト》
13  いとしいあんちくしょう/木下結子
14  生きる/美川憲一

8時台

15  黒髪しぐれ/鏡五郎
16  北港/神野美伽
17  しぐれの港/氷川きよし
18  花はただ咲く/坂本冬美 with M2

 
以上です。

いつも≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫を応援いただき
誠にありがとうございます。
2011年6月から始めたこのコーナーですが、
来月から3年目に入ることになりリニューアルいたします!

タイトルは・・・

≪まゆに教えて!あなたの名曲♪≫
これまでのように昭和だけにこだわらず
幅広い年代の曲を教えていただく事になりました。

あなたにとってのかけがえのない名曲。
この曲を聴くとあの頃の思い出がよみがえるなぁ…
と言ったエピソードも一緒に教えて下さいね。

リニューアルして初めのテーマは【傘】です。
タイトルの中にテーマの言葉が含まれた楽曲を
お葉書・メールでお寄せ下さい♪

来週のゲストは戸川よし乃さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

5月19日

2013/05/19 日曜日 - 21:00:29 by 市川

こんばんは!番組アシスタントの市川まゆです。
暖かくなってきたなぁ…と思っていたのも束の間、
もう夏ですか!?と思う程の暑さの日もあったりしますが
皆さんは気温の変化についていけてますか???
今はまだ身体が夏のような暑さに順応できにくく
熱中症にかかりやすい時期だそうです。
室内でも屋外でも、こまめに水分を補給して
元気にお過ごし下さいね♪

本日の写真は自転車です。
気候がよくなってきたので近くを走ってきました。
普段車で走っている道も通りましたが発見がたくさん!!
途中、石碑の拓本をされている方とも出会いました。
思い切って話し掛けてみると、作業中にも関わらず
たくさん教えて下さいました。
こういう出会いも自転車ならでは!ですよね。
日焼けは怖いですが、せっかくの気候なので
もっと自転車で走り回って色んな出会いを楽しもうと思います♪

本日最初のゲストは竹川美子さんです。

今年10周年を迎えられる竹川さん。
「デビュー当時は緊張していて思うように話すこともできず
皆さんに心配をおかけしましたが、ここまで育てていただきました。」
と話されていました。

10周年記念曲『おんなの夜明け~第一章~』が
5月8日に発売されました。
艶っぽい女性らしさのある
ドラマチックでスケールの大きな作品に仕上がっているこの曲は
作詞:水木れいじ 作曲:叶弦大 編曲:萩田光雄
という先生方の作品。
節目の作品ということで先生方も気合の入った一曲です。

竹川さんはこの曲を歌われる時に
「今度逢えるの ‘いつ’ きっと約束‘して’」と
‘いつ’と‘して’の部分にアクセントをつけるように
されているそうです。
カラオケで歌われる方は参考になさって下さいね。

タイトルが「~第一章~」ということは第二章、第三章・・
と先が気になるので伺うと、
「今回の作品が切なく終わってるので、
次はどう展開するか分らないけど続いていくと思います。」
と教えて下さいました。

10周年を記念して10月には
東京でディナーショーをやる予定だという竹川さん。
「どちらかというと不器用なので、
一歩一歩コツコツやることしか出来ないですが、
これからも今のままで頑張ります。」
とおっしゃられていました。

お二人目のゲストは瀬口侑希さんです。

歌謡ウェ~ブの公開録音にもご出演いただいた瀬口さん。
デビュー14年目に入られたそうです。
「テレビのレギュラーも増え、本当に良い巡りあわせです」
と話されていました。

2月6日に新曲『夫婦つくしんぼ』が発売されました。
この曲をもらった時、
「夫婦モノをもう歌っていいの?!」と思われたそうです。
タイトルは‘夫婦’ではありますが、
瀬口さんは
「 ‘胸に木枯らし 吹くときも 春が来るよと わらいます’
という歌詞に元気をもらう。自分自身の応援歌です。」
と話して下さいました。

作詩:田久保 真見 作曲:弦 哲也 編曲:石倉 重信
という先生方のこの作品。
作詩の田久保先生のこだわりは
‘並んだお銚子 土筆んぼ’という部分です。
元々お銚子が土筆に見えたことから、土筆→尽くすにしようと
考えられたそうで、全ての歌詩を‘尽くしんぼ’にはせず
‘土筆んぼ’を入れる。これは譲れません!!
という事だったそうです。

来月、瀬口さんもご出演されるチャリティー歌謡ショーが
愛知県西尾市で開催されます。
【チャリティ-歌謡祭 】
6月16日(日)開場:9:00/開演:9:30
前売/当日共 特別席5,000円 A席4,000円 B席3,000円
愛知県西尾市文化会館(愛知県西尾市山下町泡原30)
詳しくはHPをご覧ください。 

今回お届けした曲

6時台

 1  嫁泣き岬/上杉香緒里
 2  三味線わたり鳥/杜このみ
 3  日向灘/鳥羽一郎
 4  おんなの夜明け~第一章~/竹川美子《ゲスト》
 5  美子の金毘羅ブギウギ/竹川美子《ゲスト》
 6  愛のせせらぎ/岩本公水
 7  男のうそ/三山ひろし
 8  優しい女に会いたい夜は/山川豊

7時台

 9  伊勢めぐり/水森かおり
10  風の盆恋唄/石川さゆり《昭和の名曲》
11  カラオケ情け~女将さん/蒼彦太
12  夫婦つくしんぼ/瀬口侑希《ゲスト》
13  炎の川/服部浩子
14  孤独の川/冠二郎

8時台

15  六甲の女/出光仁美
16  ふりむかないで/氷川きよし
17  人生花ごよみ/原田悠里
18  コスメティック・サイレン/星屑スキャット

 
以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
5月のテーマは【風】です。

タイトルにテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

来週のゲストは大石まどかさん、市川由紀乃さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

5月12日

2013/05/12 日曜日 - 21:00:38 by 市川

こんばんは!番組アシスタントの市川まゆです。
週末は久し振りにまとまった雨が降りましたが
今日は本当にいいお天気でしたね。
洗濯日和だし、
お掃除日和だし、
お出かけ日和だし。
皆さんはどのように過ごされましたか?
日常のこと、特別なこと、ビックリしたこと、感動したこと等
番組にお寄せ下さいね。

本日の写真は地下鉄です。
今年、大阪市営地下鉄が開業80周年を迎えるということで
記念イベントが行われている大阪市役所に行ってきました。
まず、正面玄関前には当時の地下鉄の車両がドーンと展示!!
高さがあるので中をじっくり見ることは出来ませんでしたが
なんとも可愛らしい車両でした。
そして玄関ホールの中に入るとパネル展が行われていました。
開業当時の人だかりの様子や、その日の新聞記事。
今とは全然違う駅の写真がありました。
パネルだけでなく、関連商品も展示。
私が一番気になったのは≪改札ハサミ≫です。
今では自動改札が普及してもう見ることがなくなりましたが、
以前の駅員さんの華麗なハサミさばきに
いつも見とれていたことを思い出しました。
それにしても色んな形のハサミがあったんだなぁ…。
他にもたくさんの展示があり、80年の歴史を見ることができました。
(なんだかいつもより文量が多いですが鉄子じゃないですからね!!)

本日最初のゲストは出光仁美さんです。

3月20日に新曲『六甲の女』が発売されました。
この曲のお衣装はズバリ虎柄!
私も何度か拝見しておりますが、かなりの虎っぷりです。
これまであまり野球に興味がなかったそうですが、
さすがに最近はタイガースの事が気になってきたそうです。

この曲は恋にはぐれた女性の気持ちを歌った楽曲です。
悲しく切ない内容ではありますが、
あえて明るく歌う事で悲しみを表現しているそうです。

出光さんに、《今年やりたい事》を伺いました。
すると、「お話を作りたい」のだとか。
昨年、ステージで自作の紙芝居を披露された時、
歌とは違った快感があったそうで、
また新たに作品を作りたいのだそうです。
現在の構想ではラッキョウが主人公のストーリーだとか。
完成したら是非見せていただきたいですo(*^▽^*)o

お二人目のゲストは叶麗子さんです。

先日の【通天閣歌謡劇場 閉鎖】というニュース、
本当に驚きましたよね。
これは通天閣の歌姫に番組にお越しいただくしかない!
と言う事で、急きょ叶麗子さんにお越しいただきました。

このニュースは叶さんも全く知らなかったそうで、
6日も通常通りのステージを行っていたそうです。
そしてその2日後。
マスコミの方から取材をしたいと言われて通天閣に行き
閉鎖という事を聞かされたのだとか。
「驚き、悲しみ、こんなに涙が出るのかというくらい泣いた」
と話されていました。

新曲のタイトル『さだめ』に合わせて
「今回の事も‘さだめ’なのかもしれませんが、
前向きに考え、動いていきたいと思います」
と話されていました。

今回お届けした曲

6時台

 1  縁(えにし)/島津悦子
 2  北の雪船/多岐川舞子
 3  みかんの故郷/大江裕
 4  六甲の女/出光仁美《ゲスト》
 5  約束/森山愛子
 6  おんなの夜明け~第一章~/竹川美子
 7  北の冬薔薇/松原健之

7時台

 8  花はただ咲く/坂本冬美withM2
 9  すきま風/杉良太郎《昭和の名曲》
10  祈り歌~あなたへ~/加納ひろし
11  夫婦みち/叶麗子《ゲスト》
12  さだめ/叶麗子《ゲスト》
13  女の空港/川野夏美
14  いとしい あんちくしょう/木下結子

8時台

15  北のとまり木/岩出和也
16  北旅愁/竹島宏
17  恋文しぐれ/三代沙也可
18  しぐれの港/氷川きよし

 
以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
5月のテーマは【風】です。

タイトルにテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

来週のゲストは竹川美子さん、瀬口侑希さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

5月5日

2013/05/05 日曜日 - 21:00:33 by 市川

こんばんは!番組アシスタントの市川まゆです。
長い長いと思っていた大型連休も残り一日となりました。
皆さんはどのように過ごされましたか?
私は気候も良くなってきたのでウォーキングを始めてみました。
と、言うのも本当に身体が少し重くなってきたので…。
テクテク歩くと普段見落としているものがたくさん見えました。
始めたからには毎日継続!!!が理想だとは思うのですが、
あまり頑張りすぎると嫌になっちゃいそうなので
マイペースに続けていきたいと思います。

本日の写真はさくらんぼです。
我が家のさくらんぼがようやく収穫できました!
太陽をたくさん浴びて真っ赤になった艶々の実。
見ているだけでも幸せなのですが、食べるともっと幸せに…。
ほんのり甘酸っぱい果実。
今こうしてブログを書いているだけでまた食べたくなりました。
なんでも家で作る物はいいですね。
やっぱり大好きなみかんの木を植えたいなと改めて思いました。

本日最初のゲストは岩出和也さんです。

3月27日に新曲『北のとまり木』が発売されました。
この曲のイメージは‘高倉健さんの映画のようなイメージ’
だそうです。
とまり木づたいに来たというボストンバッグを持った女性。
この女性と一体どうなっていくのでしょうね。
カップリング曲『愛を消さないで』は
五木ひろしさんの『夜明けのブルース』が大好きな岩出さんが
レコードメーカーさんにもご自身で歌ったものを
聴いていただいたのだそうです。
その後、メーカーさん、事務所の方との話し合いの結果
このような曲になったのだとか。
「『夜明けのブルース』に似た雰囲気の曲に仕上がったので
この曲がレパートリーの方には是非聴いて、歌って欲しいです」
と話されていました。

岩出さんの夏のコンサートが予定されています。

《2013年 夏 岩出和也スペシャルコンサート&カラオケ発表会》
日時:2013年6月30日(日) 昼夜2回公演
会場:北野田フェスティバル
(カラオケ発表会は昼の部に開催。エントリー〆切りは6月20日)
詳しくは主催【IKC 岩出和也クラブ 0721-62-5027】まで。

お二人目のゲストは長保有紀さんです。

長保さんと言えば、爪ピアス!ですよね。
「いつから付け始めたのですか?」と伺うと、
「2010年の『木曽路の雨』から」だと教えて下さいました。

新曲『嘘の花』が4月3日に発売されました。
この曲の歌詞の中にも‘爪のピアス’があります。
これは作詩の麻こよみ先生が長保さんの爪ピアスに気付かれ、
「だったら歌詞にも入れましょう」となったのだそうです。

この曲のゆったりとしたメロディーには
どこか新しくも懐かしい感じがします。
長保さんが韓国の歌手イ・ミジャさんの曲がお好きで
こんなテイストに仕上げたい!と伝えられたのだそうです。
オリエンタルな雰囲気のする新曲。
聴いて歌ってみて下さいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1  純子の泪/松尾雄史
 2  炎の川/服部浩子
 3  路地あかり/北山たけし 
 4  北のとまり木/岩出和也《ゲスト》
 5  愛を消さないで/岩出和也《ゲスト》
 6  愛だとか/由紀さおり
 7  ふるさとは今もかわらず/新沼謙治 

7時台

 8  めおと桜/川中美幸
 9  黒い花びら/水原弘《昭和の名曲》
10  福の神/坂井一郎
11  嘘の花/長保有紀《ゲスト》
12  北国街道・日本海/走裕介
13  ハマギクの花/大沢桃子
14  恋なさけ/千葉一夫

8時台

15  六甲の女/出光仁美
16  男のうそ/三山ひろし
17  そして・・・湯の宿/永井裕子
18  しぐれの港/氷川きよし

 
以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
5月のテーマは【風】です。

タイトルにテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

来週のゲストは出光仁美さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。