» 2013 » 3月

3月31日

2013/03/31 日曜日 - 21:00:18 by 市川

こんばんは!番組アシスタントの市川まゆです。
いよいよ3月最後の日がやってきました。
明日からは新年度のスタート。
新しい出発をされる人もいらっしゃるかもしれませんね。
気持ちも新たに明日からまた元気に活動しましょう!

本日の写真は公開録音です。
先日メルパルク大阪で行われた公開録音当日の様子を
簡単にまとめてみました。
見えにくいですが、当日の朝の行列の様子、
リハーサルの様子、楽屋、即売の様子。
写真を見るだけで当日の事を思い出します。
この日の分の放送は4月14日を予定しています。

本日お一人目のゲストは岡ゆう子さんです。

2月27日に新曲『しぐれ酒』が発売されました。
この曲は、主人公の女性が
「あなたと過ごした日々が愛おしい…」
「逢いたい…」という気持ちを歌っています。

新曲のタイトルにちなんで岡さんにお酒の事を
訪ねてみました。
お酒は嗜む程度だそうですが、
一緒に楽しむお相手はなんと飼い犬ちゃん。
トイプードルを二匹飼っているそうで、
お散歩の途中でお祭りの屋台に行く事があるそうです。
なんだかちょっと楽しそうですね(*´∀`*)

新曲『しぐれ酒』を課題曲にしたカラオケ大会が
開催されます。
詳しくはCD・カセットをご覧ください。
締切は4月26日です。

お二人目のゲストは走裕介さんです。

明日4月1日で丁度デビュー5年目を迎える走さんの
6枚目のシングル『北国街道・日本海』が
2月20日に発売されました。
この曲の中に出てくる‘にしん街道’。
皆さんご存知でしたか?
松前から稚内までの約700キロを指す言葉だそうで、
江戸時代から昭和初期までニシンが沢山獲れた地域だそうです。

作品に出てくるニシンの話以外にも、
北海道の美味しい物の話を伺いました。
走さんの地元・網走はこの時期‘屋台村’があるそうで
半分に切ったドラム缶に炭火を起こして海山物やお肉を
その場で焼いて食べるのだとか。
飲み物はビール。
寒い地域だけあって、しばらく置いておくと
表面がシャリシャリに凍ってきて美味しいのだそうです♪
お話を聞いているだけでお腹がすいてきちゃいました。

今回お届けした曲

6時台

 1  人生花ごよみ/原田悠里
 2  黄昏の匂い/前川清
 3  夫婦つくしんぼ/瀬口侑希
 4  しぐれ酒/岡ゆう子《ゲスト》
 5  ナイアガラ・フォールズ/山川豊
 6  大阪雨やどり/川崎修二
 7  伊勢めぐり/水森かおり

7時台

 8  花はただ咲く/坂本冬美with M2
 9  恋めぐり/浜博也
10  別れのブルース/淡谷のり子《昭和の名曲》
11  男のうそ/三山ひろし
12  北国街道・日本海/走裕介
13  花一輪/田川寿美
14  サンセット浜田/山﨑悌史

8時台

15  最期の川/チャン・ユンジョン
16  釧路空港/山内惠介
17  きよしのニッポン音頭/氷川きよし
18  北港/神野美伽
 
以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
4月のテーマは【花】です。

タイトル中にテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

来週のゲストは広瀬倫子さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

3月24日

2013/03/24 日曜日 - 21:00:52 by 市川

こんばんは!番組アシスタントの市川まゆです。
3月も後半になりあたたかい日が増えてきましたが
花粉症の皆さん、大丈夫ですか?
今週はいよいよ公開録音です!
皆さんとお会いするのを楽しみにしています(´∀`*)

本日の写真は大阪城の桜です。
先日大阪もソメイヨシノの開花宣言がされました。
ということで、その基準となる‘標本木’を見に
大阪城西の丸庭園へ行ってきました。
まだ蕾は硬そうでしたが、膨らんでいる物もちらほら。
いよいよ春がやってくるんだなぁ…と感じました。

本日お一人目のゲストは三田明さんです。

デビュー当時から‘絶世の美少年’や
‘四天王’と呼ばれていらした三田明さん。
歌手生活50周年を迎えられました。
「50年はあっという間。」
「一年一年しっかりやっていると本当に早かった」
と振り返って下さいました。
当時は1ヶ月に1枚新曲が出ていたそうで
たくさんの楽曲を歌っていらっしゃいました。
出るペースが早いので忘れてしまっていた曲も
中にはあったそうです。

数ある名曲の中から三田さんが選んだ20曲を収めた
五十周年記念アルバムが昨年10月に発売。
その中から特に反響のあった3曲を
歌手生活50周年記念曲『君に似た女』として
2月20日に発売されました。
メイン曲は『君に似た女』。
カップリングには『君を離さない』
『月の港ボルドー』が収められています。

3曲とも三田さんの同世代である
「団塊の世代の方に聴いて欲しい曲」だと話されていました。

続いてのゲストは佐田鏡五一郎の皆さんです。

リスナーの皆さんはご存知かとは思いますが
佐田鏡五一郎さんを改めてご紹介いたしますと、
佐々木新一さん
鏡五郎さん
池田輝郎さん
という皆様のグループです。

スタジオに入ってこられた瞬間から
3人で小ネタを披露して下さるので
水谷さんも私もずっと笑いっぱなしでした。

メンバーの皆さんがそれぞれ
春日八郎さん、三橋美智也さん、村田秀雄さんの
名曲をカバーした全18曲のアルバム
『あゝふるさとよ~平成三人衆~』から
シングルカットされた『あゝふるさとよ』は
60代の人向けに歌を作ってもらおう!というコンセプトで
作られた楽曲です。
この曲を歌っていると
「年齢なんて関係ない!まだまだ青春!!」
と思われるのだとか。

カップリングの『コッキーサンバ』は
ノリノリの楽曲です。
歌詞には「お富さん」「東京アンナ」「リンゴ村から」
など懐かしい名曲を思わせるものもあります。
ついつい身体を動かしたくなるこの曲は
私もオススメの一曲です。

今回お届けした曲

6時台

 1  春一夜/大石まどか
 2  ふるさとが聞こえる/嶋三喜夫
 3  なみだ川/小桜舞子
 4  君に似た女/三田明《ゲスト》
 5  名前/臼澤みさき
 6  海峡のおんな/真木ことみ

7時台

 7  命かさねて/藤原浩 
 8  別れの朝/ペドロ&カプリシャス《昭和の名曲》
 9  鴨川なみだ雨/葵かを里
10  あゝふるさとよ/佐田鏡五一郎 《ゲスト》
11  コッキーサンバ/佐田鏡五一郎《ゲスト》
12  約束/森山愛子
13  カラオケ情け~女将さん~/蒼彦太

8時台

14  風の海峡/市川由紀乃
15  しぐれの港/氷川きよし
16  炎の川/服部浩子
17  夜明けのブルース/五木ひろし 

 
以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
3月のテーマは【別れ】です。

タイトルにテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

来週のゲストは岡ゆう子さん、走裕介さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

3月17日

2013/03/17 日曜日 - 21:00:22 by 市川

こんばんは!番組アシスタントの市川まゆです。
少しずつあたたかい日が増えてきて装いも色とりどりになり
街を歩くのも楽しくなってきましたね♪
いよいよ公開録音の招待状が発送されました。
当たった方は、当日会場でお会いいたしましょう!
残念ながら外れてしまった方は4月に番組で放送いたしますので、
楽しみにしていただければと思います。

本日の写真はホワイトデーです。
たくさんの贈り物をいただいたのでホクホクの私。
ちなみに中央のマグカップは父から貰いました(´∀`*)
このマグで紅茶を飲みつつお菓子を食べる…。
これが最近の私の楽しみです♪

本日お一人目のゲストは大川栄策さんです。

新曲『湯の町月夜』が3月13日に発売になりました。
なんと歌手生活45年で93枚目のシングルだそうです!

この曲は箱根を舞台に去っていった女性の面影を尋ねる
男性の未練を歌った曲です。

作って下さったのは、
作詩:仁井谷 俊也 作曲:原 譲二 編曲:南郷達也
という3名の先生方です。
作曲の原 譲二先生とは、皆さんご存知の北島三郎さんです。
大川さんと北島さんはそれぞれコロムビアとクラウン。
レコードメーカーを跨いで楽曲提供するという事は
少ないことなのだそうで、コロムビアでは初めての事なのだとか。

では、どうしてこの曲を原譲二先生が書いて下さったのかというと、
以前から北島さんが大川さんの曲をよく聞いて下さっていて
色々な感想をおっしゃっていらしたそうです。
そこで、「いっそお願いしてみようか」という事になり
作っていただくことになったのだそうです。

レコーディングには立ち会われなかったそうですが、
「自由に歌って」と言われたそうです。

カップリングは師匠である古賀政男先生の楽曲『博多ワルツ』。
これぞ古賀メロディーという懐かしい曲調に私も聴き惚れてしまいました。

お二人目のゲストは金田たつえさんです。

民謡5年、演歌40年。
デビュー45周年の節目に88枚目のシングル『おんなの倖せ』が
1月23日に発売になりました。
末広がりな数字に「縁起がいいでしょ」と微笑む金田さん。
「デビュー当時は何年目とか何枚目とか考えずに
歌うのが好きで歌っていただけなのにね」と話されていました。

この曲は、王道演歌。
‘愛する貴方に尽くしていいですか’
という女性の倖せの姿を描いた作品です。
「最近介護の曲を続けて歌っていたので、
少し方の力を抜いて歌える楽曲です」と話されていました。

ちょうど一ヶ月後の4月17日にはこれまでのシングルや歌謡浪曲などの
CD8枚組のプレミアムBOXの発売が予定されています。
ステージではなかなか聞くことの出来ない楽曲も収められていますので
楽しみにお待ち下さい♪

今回お届けした曲

6時台

 1  めおと桜/川中美幸
 2  女のかがり火/大月みやこ
 3  六甲の女/出光仁美
 4  湯の町月夜/大川栄策《ゲスト》
 5  博多のワルツ/大川栄策《ゲスト》
 6  愛だとか/由紀さおり
 7  花はただ咲く/坂本冬美withM2 
 8  海山千里の道を行く/菊地まどか

7時台

 9  蜻蛉の恋/角川博
10  今日でお別れ/菅原洋一《昭和の名曲》
11  ハマギクの花/大沢桃子
12  おんなの幸せ/金田たつえ《ゲスト》
13  夫婦つくしんぼ/瀬口侑希
14  北のおんな物語/松前ひろ子

8時台

15  夢の花咲かそう/中村美律子
16  名取川/千葉げん太
17  女のみれん/若山かずさ
18  しぐれの港/氷川きよし

 
以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
3月のテーマは【別れ】です。

タイトルにテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

来週のゲストは三田明さん、佐田鏡五一郎の皆さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

3月10日

2013/03/10 日曜日 - 21:00:09 by 市川

こんばんは!番組アシスタントの市川まゆです。
暖かい日が続いたと思ったら今日は雨の後、ぐんと気温が下がりました。
私は服装を間違えて薄手のスプリングコートで出掛けていたので
本当に寒かったです(><)
皆さんは体調崩されていませんか??
気温の変化、そして花粉やPM2.5などお気を付け下さいね。

今週の写真は‘桜’です。
我が家の桜はソメイヨシノではなく早咲きのものなのですが、
先日までの温かい気候で一気に開花いたしました。
春はもうすぐそこまで来ているようです。

本日お一人目のゲストは西方裕之さんです。

1月23日に新曲『ふたりの夜汽車』が発売になりました。
オリコン演歌チャートでは初登場1位!
「1位は初めてではないけれど嬉しいです」と話されていました。

この作品は
作詞:麻 こよみ 作曲:水森 英夫 編曲:前田 俊明 という先生方による
ふるさとを捨てて夜汽車に乗る二人を描いた作品です。

一番最後の歌詞に
《星が見つめる ふたりの夜汽車》というフレーズがあります。
これは西方さんが「主人公の二人に明るいイメージを残して欲しい」
という希望を麻先生に伝えられ、このような歌詞になったそうです。

今回西方さんはレコーディングの前に
水森先生のレッスンを受けなかったそうです。
理由を伺うと、
「レッスンを受けると‘こう歌わないと!’という気持ちが強くなるので
レコーディングの時に変更された時に戸惑うので・・・」
とのこと。
そして挑んだレコーディングはなんと3回で完了!
これまでで一番少ないテイクでのレコーディングになったそうです。

「西方裕之&和田青児 ふたりのスモール!?ショー」が東京で行われます。

 【日付】4月12日(金)
 【会場】ムーブ町屋(地下鉄町屋駅直結)
     東京都荒川区荒川7-50-9 センターまちや 3F
 【時間】17:30開場/18:00開演
 【料金】5,000円(税込・全席指定)
 【チケットお問い合わせ】佐藤企画 03-3505-9743(受付 12:00~18:00)

お二人目のゲストは北野まち子さんです。

『月の宿』『海峡の月』に続く月シリーズの3作目
『立待月』が1月9日に発売になりました。

タイトルにもなっている‘立待月’皆さんご存知ですか?
これは‘陰暦の8月17日の夜の月’なのだそうです。
ですので皆さんご存知の‘十五夜’の二日後のお月さまのことですね。
立って待っている間に昇ってくる月の様。
たちまち形が変わる月の様子に男性の心を表しています。
なんとも風情がありますよね。

北野さんは明後日放送の歌謡コンサートに新曲でご出演されるそうです。
皆さんもチェックして下さいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1  北港/神野美伽
 2  夢の花咲かそう/増井山太志郎
 3  女の空港/川野夏美
 4  ふたりの夜汽車/西方裕之《ゲスト》
 5  最期の川/チャン・ユンジョン
 6  暗い港のブルース/五木ひろし

7時台

 7  北国街道日本海/走裕介 
 8  別れの予感/テレサ・テン《昭和の名曲》
 9  男のうそ/三山ひろし
10  立待月/北野まち子《ゲスト》
11  大阪雨やどり/川崎修二
12  炎の川/服部浩子
13  カラオケ情け~女将さん/蒼彦太

8時台

14  しぐれ酒/岡ゆう子
15  逢いたくてオホーツク/氷川きよし
16  夫婦三昧/石川さゆり
17  ナイアガラ・フォールズ/山川豊

 
以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
3月のテーマは【別れ】です。

タイトルにテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

来週のゲストは大川栄策さん、金田たつえさんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

3月3日

2013/03/03 日曜日 - 21:00:45 by 市川

こんばんは!番組アシスタントの市川まゆです。
3月になりました。
今日はひなまつりです。
まだまだ寒い日もありますが、
ポカポカとした太陽に春を感じる事も増えましたね。
ということは・・・花粉の季節です!
既に症状が出始めている方も多いと思いますので
しっかりと対策して下さいね。

今週の写真は‘確定申告’です。
先日やっと行くことができました!
毎年のことなのに、何度やっても必要書類が見当たらなかったり
数字を記載する場所がよく分からなかったりと
いつも通り会場のスタッフさんに手伝っていただいて手続きしました。
まだ行ってない!!という方。
お早目にご準備&手続きして下さいね♪

本日お一人目のゲストは菊地まどかさんです。

1月23日に新曲『海山千里の道を行く』が発売になりました。
今作はとてもスケールの大きい人生の応援歌です
菊地さんによると
「いただくべくしていただいた楽曲。ずっとこういう曲を歌いたかった」
そうです。
1番から3番まで全て出てくる「人生一度」という歌詞を
特に大切にしていらっしゃるそうで、
「一度限りの人生なのでベストを尽くしたい!!」という気持ちを込めて
歌っていらっしゃるそうです。

3月20日(水)には『長編歌謡浪曲 孫はかすがい』の発売決定!
演歌歌手として、そして浪曲師としてご活躍の菊地さんですが、
この度ファンクラブの‘まどかの和’が発足したそうです。
詳しくは菊地さんのホームページ、
またはお電話【0725-43-3818】でお問合せ下さい。

お二人目のゲストは松前ひろ子さんです。

1月23日に新曲『北のおんな物語』が発売になりました。
こちらの楽曲は北の町で一人の女性が営む居酒屋”比呂子”を舞台にした
ゆきずりの恋。切ない女心を歌っています。
曲の中で主人公が男性を呼び掛けるとき「あんた」と呼び掛けます。
これは作詩の池田充男先生のこだわりで
「女を泣かせる悪い男は‘あんた’で幸せにしてくれる男は‘あなた’」
という分け方があるのだそうです。
半年限りの短い恋。
男性からひどい別れ方をされたにも関わらず許してしまう主人公。
「これが北の女性の強さなんだと思う」と話して下さいました。

今回の曲を課題曲にしたカラオケ大会が開催されます。
優勝者はトロフィー、表彰状に加えて松前ひろ子さんからの
スペシャルプレゼントが贈呈されます。
詳しくは、CD・カセットに封入されているご案内をご覧ください。

今回お届けした曲

6時台

 1  風の海峡/市川由紀乃
 2  花はただ咲く/坂本冬美withM2
 3  春の旅人/前川清
 4  約束/森山愛子
 5  海山千里の道を行く/菊地まどか《ゲスト》
 6  人生花ごよみ/原田悠里
 7  追憶の面影橋/八代亜紀

7時台

 8  ハマギクの花/大沢桃子
 9  別れても/黒木憲《昭和の名曲》
10  還暦祝い唄(セリフ入り)/千昌夫
11  北のおんな物語/松前ひろ子《ゲスト》
12  名前/臼澤みさき
13  夫婦つくしんぼ/瀬口侑希
14  その昔/吉幾三

8時台

15  冬の蛍/花咲ゆき美
16  しぐれの港/氷川きよし
17  ふるさと銀河/天童よしみ
18  女のかがり火/大月みやこ

 
以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
3月のテーマは【別れ】です。

タイトルにテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

来週のゲストは西方裕之さん、北野まち子さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。