10月14日

こんばんは!番組アシスタントの市川まゆです。

朝晩は随分冷えるようになりましたね。
寝る時も寒いので、毛布が欲しいな・・・
なんて思うのですが、今毛布を出してしまっては冬を越せない!
ということで布団一枚で過ごしています。
皆さんはいつ毛布出されますか?
風邪をひかないように、いいタイミングで防寒対策されて下さいね。

本日の写真は先日訪れた万博記念公園です。

ちょうどコスモスまつりが行われていて、
カメラを持った方が大勢いらっしゃいました。
そして、紅葉も少し始まっていたりして季節の移り変わりを感じました。
秋、なんですね(*´∀`*)

本日最初のゲストはにしきこうじさんです。

新曲『浪花の松五郎』が8月29日に発売されました。
キャンペーンには作詞家のいとう 彩先生、作曲家の岡 千秋先生も
お越しになられていたそうです。

今回の曲は前作と同じ先生による楽曲ということで
にしきさんとしては「やりやすかった」そうですが出だしはとても難しかったそうです。
太鼓の音や雨の音を表す
ダンダ ダンダ・・・という部分。
ある意味冒頭からサビのような感じなので、岡先生からは
「思い切って力強く歌って欲しい。」とアドバイスがあったそうです。

聴いていただいた方からは「面白い歌が久しぶりに出来た!」
と言われる事が多いそうです。
骨のある、力強い曲。
是非みなさんも挑戦してみて下さいね。

お二人目のゲストは木下結子さんです。

8月8日に8年振りの新曲『ウヰスキー』が発売されました。

数年前からお知り合いを通じて高畠じゅん子先生と知り合い
プライベートで親しくされていたそうですが、
去年「そろそろ結子ちゃんに曲を書こうかしら」と言われたそうです。
当初半信半疑だった木下さんですが、徐々に話が進んでいきました。
曲をいただいたときもまだ信じられなかったんだそうです。

歌詞を読んでみると、まさに自分の為に作られたような内容。
「アルコールは一滴も飲めないですが、
自分の歌としてしっかりと歌っていきたい」と話されていました。

人生は やり直しがきくのよ いいことあるって 思わなきゃ

私もこの曲を聴く度に歌詞に力をいただいています。。

CDにはカップリング曲の『再会の街で』の他に
『ノラ(ピアノ伴奏バージョン)』も収められています。
1989年に発売されたものとは歌い方も変わっているので
これまでとはまた違った曲に聴こえるのではないでしょうか。

是非、聴いて、そして歌ってみて下さいね。

今回お届けした曲

6時台

 1  旅枕/鳥羽一郎
 2  おんなの波止場/神野美伽
 3  春の旅人/前川清
 4  ひとり長良川/水森かおり
 5  浪花の松五郎/にしきこうじ
 6  想い出案内人/にしきこうじ
 7  こころが/坂本冬美
 8  あなたに逢えて/松原健之

7時台

 9  雪のれん/夏木綾子
10  能登半島/石川さゆり
11  白神恋唄/梅沢富美男  
12  ウヰスキー/木下結子
13  ノラ(ピアノ伴奏バージョン)/木下結子
14  北国フェリー/走裕介
15  雨の思案橋/真木柚布子

8時台

16  月夜華/立樹みか
17  最後と決めた女だから/氷川きよし
18  天川しぐれ/多岐川舞子
19  ナイアガラ・フォールズ/山川豊

 
以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
10月のテーマは【秋】
です。

タイトル、もしくは歌詞の中にテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

来週のゲストはこおり健太さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。