» 2012 » 6月

6月24日

2012/06/24 日曜日 - 21:00:03 by 市川

こんばんは!番組アシスタントの市川まゆです。
6月なのに台風がきて、たくさん雨が降った地域もありましたが
皆さんは大丈夫でしたか?
私は育てているヒマワリや豆だけが気掛かりだったのですが、
補強しておいたのが役に立ったのか特に被害はありませんでした。

先日、突然思い立って奈良県高取町にある壷阪寺へ行ってきました。
奈良に住んでいると「またいつでも行けるから…」となかなか行かない所が
本当にたくさんあるのです。
ですので、思い立ったら即行動!!と、早速行って参りました。
ラベンダーが6月下旬から7月にかけて見頃だという事で行ったのですが、
残念ながらまだあまり咲いていませんでした(・_・)
今後も時間がある時は行きたい場所を訪れて行こうと思っています。
どこかオススメのスポットがありましたら是非教えて下さいね。

本日最初のゲストは黒川英二さんです。

新曲『島之内ブルース』が3月7日に発売されました。
この曲は水木 れいじ先生の作詞家生活30周年記念曲です。

曲のタイトルとなっている‘島之内’は、大阪の‘ミナミ’と呼ばれる
道頓堀などの少し北側にある地域のこと。
昔は島之内も含めて‘ミナミ’と呼んでいたんだそうです。

この‘島之内’という地域は水木先生にとって若い頃によく訪れた
思い出の地域だそうで、この曲への思い入れも格別だとか。
関東のキャンペーンには先生も足を運んで下さり、
ご挨拶だけではなくカップリング曲の『俺たちの明日』を
一緒に歌ったりもして下さったんだそうです。
作家の先生がキャンペーン会場へ足を運ばれることはとても珍しい事なので
会場に集まられたお客様も驚かれたでしょうね。

この曲を歌うときのポイントは冒頭の「だから」です。
この部分を力を入れて歌いすぎるよりは、ひとつひとつ丁寧に歌うこと。
同じ言葉が繰り返されますが、丁寧に歌うことで聴いている人にとっても
色々な想像を膨らませる事が出来るのだそうです。
是非、意識して歌ってみて下さいね。

お二人目のゲストは山本リンダさんです。

山本さんは1966年に歌手デビューされ、今年で46年!!
国内外での歌手活動やテレビ、舞台へのご出演のほかに
ハンドバッグやお財布、本日お召になられている帽子などの
ブランドのプロデュースもされていらっしゃいます。

4月4日に新曲『恋は花火か 地の雪か』が発売されました。
この曲はデビュー当時からお世話になっている
阿久 悠先生と都倉 俊一先生による楽曲。
ご本人にとっても思い入れの強い作品となりました。

この曲のお衣装は山本さんのデザインです。
白いレースのミニ丈のワンピースですが、襟元は着物のようなデザインで
袖も振袖のようです。
真っ白な雪をイメージした生地と情熱の恋をイメージした赤い生地。
とても印象的です。

このお衣装に合わせて今回の振り付けは和のテイストの入った力強い
動きになっているんだそうです。
シンセサイザーを多用したカッコイイ仕上がりとなったこの曲。
自分の好きなように身体を動かして歌って欲しいと話されていました。

今回お届けした曲

6時台

 1  迷い月/藤原浩
 2  よりみち酒/松村和子
 3  篠突く雨/走裕介
 4  江差情話/音羽しのぶ
 5  島之内ブルース/黒川英二
 6  霧雨情話/松原のぶえ
 7  舟唄やんれ/鳴門家寿美若

7時台
 
 8  約束/森山愛子
 9  有楽町で逢いましょう/ジェロ
10  くちなし慕情/松尾雄史
11  恋は花火か 地の雪か/山本リンダ
12  明日花/服部浩子
13  涙くれないか/山内惠介

8時台

14  東京しぐれ/出光仁美
15  奥飛騨慕情/氷川きよし
16  男嫌い/瀬川瑛子
17  昭和放浪記/大川栄策

以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
7月のテーマは【まつり】です。

タイトル、もしくは歌詞の中にテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

次回のゲストは、秋岡秀治さん、岩出和也さん、弁天Rシスターズの皆さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

6月17日

2012/06/17 日曜日 - 21:00:20 by 市川

こんばんは!番組アシスタントの市川まゆです。
梅雨に入り雨具の出番も増えてきましたね。
色とりどりの傘の花が街に咲くので雨の日もなんだか楽しくなります。
しかし、毎年この時期になると私を悩ませる物。
それはレインブーツ(オシャレな長靴)です。
雨の日は大活躍しますが、実際どれだけ活躍してくれるのだろうか?
この値段を出して元を取れるのか!?(関西人らしいでしょ?)
など、これを購入するかしないか悩んでいるうちに
いつも梅雨が明けてしまうんですよね。
ちなみに、もう5年は悩んでいます。
皆さんはどうされていますか?

今日の写真は先日水谷さんに頂いた豆の今日の様子です。
だんだん大きくなってきました。
このまま順調に育ってくれますように・・・。

本日最初のゲストは島津悦子さんです。

島津さんは今年4月でデビュー25周年を迎えられました。
これまで、支えていただいている方に勇気や元気をいただいたので
病気もせずにやってくることが出来たとおっしゃられていました。

島津さんは今夏ロンドン五輪期間中にロンドン市内で開催される
【JAPAN FESTIVAL 2012 in LONDON】の
‘大会演歌親善特別大使’に任命されました。
この大会は、昨年の東日本大震災で世界各国から支援を受けたことに
感謝するイベントで、世界中から人が集まる五輪期間中に
日本から感謝の思いと元気を発信しようと行われます。
島津さんは大会開会式で日本国歌とイギリス国歌の独唱、
そして被災地の民謡などを歌われます。

大会のオフィシャルソングでもあるデビュー25周年記念曲
『雨の熱海』が4月25日に発売になりました。
この曲は愛し合う者同士が熱海で落ち合う約束をしているという楽曲。
先に熱海に着いた女性が男性を待ちわびて駅まで迎えに行ったり
車で来ているのかも…?と引き返したり。
なかなか来ない男性を待っている女性の気持ちが歌われています。

結局、この二人はどうなったのか?その答えはカップリング曲の
『熱海、そして雨の中・・・』で描かれています。
気になる方は是非CD・カセットをお買い求め下さい(´∀`*)

お二人目のゲストは岡ゆう子さんです。

岡さんはご自身のことを「唄う日本地図」とおっしゃるくらい
全国各地で様々な楽曲を歌っていらっしゃいます。
その数なんと453曲!47都道府県を網羅されています!!
町や村の歌、音頭、小唄、消防署や交通安全の歌などを
歌っていらっしゃるので、盆踊りの時期になると全国各地で
岡さんの歌声が聞こえるそうです。

新曲『人生ふたり咲き』が5月23日に発売になりました。
これまでは秋と冬ばかりの女性の人生でしたが、
あなたという春が訪れ、これからは一緒に
目標に向かって頑張ろうという温かい幸せ演歌です♪

最初にこの曲を頂いた時、岡さんとしては
女性の歌なので艶っぽく女性らしく歌おうと考えていらしたそうですが、
レコーディングの時に作曲家の岡千秋先生から
「女性の人生を描いた楽曲なので力強く歌うように」と
レッスンしていただいて、このような仕上がりになったんだそうです。

カラオケで歌われる方も参考になさって下さいね♪

本日最後のゲストは三船和子さんです。

3月28日に新曲『も一度呼ばせてだんな様』が発売されました。
番組でも何度もお聴きいただいておりますが、
この曲の途中には前の「だんな様」のメロディーと歌詞が使われているので
懐かしいな~と感じられる方も多いのではないでしょうか。

マイナー(短調)をメジャー(長調)に変えているので
少し印象は変わりますが、サビの部分は同じメロディーを残して、
他の部分は全く違うようにとお願いをされて作っていただいたそうです。
ですので、以前発売された楽曲は‘昭和のだんな様’。
今回は‘平成のだんな様’として皆様に愛されればと話されていました。

前作を歌われていた時、三船さんが34歳ということもあり、
「辛いことがあってもそれを見せずに夫婦二人で頑張っていこう」
といった内容の楽曲でしたが、
今回は「これから先、明るく生きていこうね」という内容になりました。

奥様が「私の大事なだんな様」と呼びかけると
ご主人は嬉しくて「これからも一緒にいようね」という風になるんだとか。
そこで、三船さんからご提案。
この曲を歌われる時「だんな様」の部分をご主人の名前にして
歌ってみて下さい。
そうする事でより一層仲良くなれるのではないかと話されていました。
私も「だんな様」と呼べる方と出会ったら、歌ってみたいと思います♪

今回お届けした曲

6時台

 1  俺の夕焼け/小金沢昇司
 2  越後母慕情/上杉香緒里
 3  夜明のブルース/五木ひろし
 4  楽園/瀬口侑希
 5  雨の熱海/島津悦子
 6  熱海、そして雨の中…/島津悦子
 7  くれない酒場/黒川真一郎
 8  帰望(きぼう)/松川未樹

7時台
 
 9  人生ふたり咲き/岡ゆう子
10  職人/北島三郎
11  風港/みやさと奏
12  長崎は今日も雨だった/内山田洋とクールファイブ
13  人時/坂本冬美
14  も一度呼ばせてだんな様/三船和子

8時台

15  野付水道/水田竜子
16  昭和・男道/小林旭
17  回転木馬(メリーゴーランド)/氷川きよし
18  酒のやど/香西かおり

以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
6月のテーマは【雨】です。

タイトル、もしくは歌詞の中にテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

次回のゲストは、山本リンダさん、黒川英二さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

6月10日

2012/06/10 日曜日 - 21:00:30 by 市川

こんばんは!番組アシスタントの市川まゆです。
番組冒頭でもお話しいたしましたが、
先日番組の関係者でゴルフに行ってきました!
まだまだゴルフ歴が浅い私はボールを追いかけて行ったり来たり…
走り続けていたので汗だくで足もパンパンでした(´ε`;)
途中、野生の鹿に遭遇!
人に慣れているようで、近寄ってもなかなか逃げなかったので
記念に一枚撮らせていただきました。

ご一緒した皆さんの普段とは違う表情を見ることができて
本当に楽しい一日でした♪
次回はもっとのんびりラウンド出来るように
しっかり練習しておきたいと思います(;´∀`)

本日最初のゲストは沢井あきらさんです。

1月11日に『さくらよ・・・』を発売された沢井さん。
発売当初オリコン30位台からスタートし、現在も順調なご様子です。

全国各地を精力的にキャンペーンで回られているので
なかなかタイミングが合わなかったのですが、
ようやく番組にご登場いただくことが出来ました。

この曲はアマチュアの方がプライベート版で作られていました。
沢井さんは最初ギターのみの演奏を聞かれたので
フォークのような印象を受けられていましたが、
アレンジされたものを聞いたら、なんとロック!!
「これは是非欲しい!」と思われてお話が進んだんだそうです。

9月9日に名古屋のテレピアホールでイベントが行われるそうです。
お近くの方は是非足を運んで沢井さんの力強い歌声をご堪能下さいね♪

お二人目のゲストは石井聖子さんです。

4月25日に新曲『恋はまぼろし~Te amo~』が発売されました。
タイトルについている《Te amo》という言葉は《Love you》という意味。
アレンジをラテン風にするということが決まり、
ラテンと言えばお母様の坂本スミ子さんでしょう!ということで、
曲に似合う単語はないかとご相談をされ、この言葉が選ばれたそうです、

明日死を選ぶかもしれないというようなシリアスな内容の楽曲なので、
危機感を出すために息を使うことを意識しながら歌われました。

大人の女性の恋を歌ったこの楽曲。
「恋はするものではなく 恋は恋は 落ちるもの。」
この詞が本当に印象的です。

本日最後のゲストはチャン・ウンスクさんです。

新曲『赤坂レイニーブルー』が5月23日に発売されました。
これまでは2ハーフ(2番までと、3番はサビのみ)と言われる長さの
楽曲を歌われていましたが、今回の曲は初めてのフルコーラスです。

2ハーフだと歌詞を繰り返すことが多いそうですが、
フルコーラスの今回はドラマのように歌詞が綴られていて
どうやって覚えようか…と思われたそうです。

こぶしを回さない楽曲をお好きな方にはど真ん中!というようなこの楽曲。
目で追うだけで情景が浮かぶようなドラマティックな歌詞が
懐かしいアレンジのメロディーと重なり、
歌っているとその世界観にどっぷり浸れる楽曲です。
是非、歌ってみて下さいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1  玄海あばれ太鼓/鏡五郎
 2  霧雨情話/松原のぶえ
 3  くちなし慕情/松尾雄史
 4  灯り/谷本知美
 5  さくらよ・・・/沢井あきら
 6  深川ブルース/三代目コロムビア・ローズ
 7  その昔/吉幾三

7時台
 
 8  恋はまぼろし~Te amo~/石井聖子
 9  ナイアガラ・フォールズ/山川豊
10  雨やどり/さだまさし
11  五十鈴川/竹川美子
12  女のうなじ/角川博
13  赤坂レイニーブルー/チャン・ウンスク

8時台

14  涙くれないか/山内惠介
15  女の階段/小桜舞子
16  一番星よこんばんは/氷川きよし
17  倉敷川/原田悠里

以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
6月のテーマは【雨】です。

タイトル、もしくは歌詞の中にテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

次回のゲストは、三船和子さん、岡ゆう子さん、島津悦子さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

6月3日

2012/06/03 日曜日 - 21:00:53 by 市川

こんばんは!番組アシスタントの市川まゆです。
6月になりました。
学生さん達も夏服に衣替えとなり、見ているととても爽やかですよね。
皆さんは衣替えは済まされましたか?
暑くなったと思えばまた少し気温が下がったり、
室内や電車などではクーラーもついていたりして
体調を崩しやすい時期ですのでお気を付け下さいね。
写真は、先日出会った箕面のご当地キャラクター。
たきのみち ゆずるクンです。
つぶらな瞳と凛々しい表情に一目惚れしたので載せてみました☆彡
あぁ…可愛い。

本日最初のゲストは和田青児さんです。

5月9日に新曲『おとこ星』が発売されました。

北島音楽事務所からの独立第一弾ということで、どのような曲を作るか
ご本人やスタッフの皆様で随分考えられたそうです。

今までは師匠の北島先生からいただいた曲を一生懸命に歌ってきましたが、
これからは作る段階から考えなければならない。
新しい幕開け。北島流からの暖簾分けということで、
決意を込めて‘純演歌’を作りました!とおっしゃられていました。

今回、新しい出発ということで作曲は和田さんにとっては初めての
水森 英夫先生にお願いされました。
水森先生も、これまでの和田さんの楽曲のように高音を活かす歌ではなく、
もっと話し声に近いメロディーを…ということで
和田さんにとっては少し低い音域の旋律となりました。

ダイナミックなアレンジで男らしく歌い心地満点♪
新生・和田青児さんのこの楽曲。皆さんもカラオケで挑戦してみて下さい♪

お二人目のゲストは若山かずささんです。

3月28日に『夫婦恋唄』が発売されました。
この曲は市川 昭介先生が生前に若山さんの為に作られていたもので、
先生の7回忌にあたる今年、発売することになりました。

作詞は13年振りの岡田 冨美子先生。
最初に出来てきた歌詞は先生が13年前のイメージで書いて下さり
とても可愛らしい内容だったんだとか。
さすがに私も大人になりました…!
ということで改めて書いていただいたのが今回の『夫婦恋唄』。

これまで幸せ演歌はあったそうですが、
この曲が若山さんにとって初めての夫婦歌です。

この曲のCD・カセットテープをお買い上げ頂いた方の中から抽選で
プレゼントがあるそうです。
特賞は若山さんとのティーパーティーにご招待。
A賞は若山さんの地元・千葉県名産の落花生。
B賞は若山さん特製のポストカード。
締切は6月20日当日消印有効です。
詳しくは商品内の応募ハガキをご覧ください。

三人目のゲストは藤あや子さんです。

5月23日に新曲『わすれない』が発売となりました。
この曲はNHK‐Eテレ(教育テレビ)で放送されている
リトル・チャロという英語アニメの主題歌です♪

これまで主人公のワンちゃん(チャロ)は海外を旅している設定でしたが、
今回、東日本大震災プロジェクトとして東北編がスタート。
東北出身の歌手ということで藤さんが番組の主題歌を
歌われることとなったんだそうです。

日本語版と英語版が作られたんですが、
NHKの番組主題歌なので、発音はネイティブに近くして欲しい!と言われ
レコーディングの為に英語の先生についてお勉強をされました。

アニメの主題歌を歌うことが夢だったという藤さん。
もともとこの番組もご覧になられていたこともあり、
今回のお話は本当に嬉しかったとおっしゃられていました。

今回お届けした曲

6時台

 1  うちわ/大石まどか
 2  たんぽぽの花/都はるみ
 3  流星カシオペア/北山たけし
 4  京都白川おんな川/葵かを里
 5  おとこ星/和田青児
 6  ひとり長良川/水森かおり
 7  寒がり/新田晃也

7時台
 
 8  夫婦恋唄/若山かずさ
 9  女に生まれて/三山ひろし
10  おんなの山河/天童よしみ
11  篠突く雨/走裕介
12  人時/坂本冬美
13  わすれない/藤あや子

8時台

14  も一度呼ばせてだんな様/三船和子
15  世間さま/三笠優子
16  職人/北島三郎
17  君は心の妻だから/氷川きよし
18  五月のバラ/尾崎紀世彦

以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
6月のテーマは【雨】です。

タイトル、もしくは歌詞の中にテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

次回のゲストは、チャン・ウンスクさん、石井聖子さん、沢井あきらさんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。