» 2011 » 10月 » 16

10月16日

2011/10/16 日曜日 - 21:00:05 by 市川

今日最初のゲストはあさみちゆきさんです。

最近、目玉おやじにハマっていらっしゃるあさみちゆきさんですが、
井の頭公園でストリートライブを始めて来月で丸10年!
そのライブも規模がとても大きくなり、
現在はボランティアの方がシートを敷いたりして会場を作り
600~700名くらいの方が応援に駆け付けられるそうです。

8月24日に新曲『秋櫻の頃』発売されました。
亡くなったお父様のことを歌ったこの曲。
実際のお父様はご健在ですが、
離れて暮らすようになり両親の大切さが良くわかるようになって
一緒にお酒を飲み交わしたりされるようになったそうです。

カップリングの『すみれアパート』もとても良い楽曲。
60代のファンの方もこの曲を聞くと胸が熱くなると話されるそうです。

≪あさみちゆきさんの今後のご予定≫

●11月23日(水)
アルバム『あさみのうたⅦ ~秋櫻の頃~』発売!

●11月26日(土)
「あさみちゆきコンサート2011~あさみのうた~」
中野サンプラザホール
開場16:30  開演17:00
【料金】全席指定5500円

続いてのゲストは夏木綾子さんです。

夏生まれだけど暑いのが苦手な夏木さんにとって、
とても活動しやすい季節がやってきました。

9月21日に発売された新曲『寒椿』は悲恋演歌。
男性と別れる最後の旅での女性の心情を歌った楽曲です。

雪に埋もれながらも存在感のある赤い花を付けて
いつまでもあなたの思い出の中にいるのよ…という曲。
ジャケットも赤と白のコントラストを意識して撮影されました。

カラオケでも大人気の夏木さんの楽曲。
今回の曲のポイントは・・・歌い始め!

悲恋演歌なので、悲しい女性を演じようと暗くなってしまいがち。
でも、上向きに歌うことで明るい声になり、希望がある感じがする!

手振りも顔もナナメ上を見ながら歌ってみるといいそうですよ♪

今回お届けした曲

6時台

 1  雨の奥飛騨路/西方裕之
 2  浮草の町/多岐川舞子
 3  生きてる限り/モングン
 4  すみれアパート/あさみちゆき
 5  秋櫻の頃/あさみちゆき
 6  我が娘へ(ブライダルバージョン)/山川豊
 7  ためらい/北原ミレイ

7時台

 8  未練のなみだ/服部浩子
 9  夢追い酒/渥美二郎
10  望郷月夜酒/渡辺要
11  寒椿/夏木綾子
12  いのちの理由/コロッケ
13  東京の枯葉(ニューバージョン)/チュウニ

8時台

14  箱根峠/音羽しのぶ
15  情熱のマリアッチ/氷川きよし
16  春よ来い/真木ことみ
17  蝉しぐれ~老いてゆくいのち~/濱野裕生

以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
10月のテーマは【酒】です。

タイトル、もしくは歌詞の中にテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

次回のゲストは、渥美二郎さんとチェウニさんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。