8月21日

今日最初のゲストは谷本知美さんです。

新曲の『白山千鳥』が6月29日に発売されました。
作詞:山田孝雄/作曲:朝月廣臣/編曲:多田三洋という先生方の曲。
朝月先生の遺作となりました。
谷本さんと朝月先生との出会いは前前作。
先生が亡くなられるまでの半年位のお付き合いでしたが、
食事や旅行など濃密な時間を過ごされたそうです。
先生が亡くなられた後も奥様とは月に1度位の頻度で会われていました。
そして今年1月に奥様からこの曲のことを初めて聞いたんだそうです。

もともとこの曲は山田先生が朝月先生ご夫妻にプレゼントされたもの。
誰が歌うとも世に出すとも決まっていませんでした。
とても美しい良い詞だなと思って朝月先生がメロディーを作っていたら、
たまたまテレビで谷本さんが歌っていたんだとか。
それを見た先生が
「知美ちゃんも将来こういう大人な歌が歌えるようになったらいいね」
とつぶやいたのを奥様が聞いていらっしゃいました。
「先生が知美ちゃんにと言ったわけではないけど、
渡すなら知美ちゃんにしか渡せないなと勝手に思ったのよ。」
と教えて下さったんだそうです。

亡くなって三回忌を迎える年にこうやって世に出せることが嬉しい。
と話されていました。

新曲『白山千鳥』お披露目コンサートが地元阪南市で開催されます。

9月17日(土)
午後1時開場 午後1時30分開演
入場料2000円(新曲CDまたはカセット付き)
阪南市立文化センター サラダホール大ホール
阪南市市政施行20周年記念事業
お問い合わせ 072‐471‐5678 (阪南市生涯学習推進室)

お二人目のゲストは藤原浩さんです。
6月22日に新曲『灯』が発売されました。
新曲の調子がとてもいいので暑さも感じないんです!と
とてもご機嫌な様子でした♪

今回はイントロからとても演歌色が強い曲!
優しさも出しつつ硬派な部分も出したのでこれまでとは雰囲気の違う
新しい‘藤原浩ワールド’と言っても過言ではないと話されていました。

今回の曲を書くにあたり作詞の水木先生は
「これまでに藤原さんの優しさは存分に出したから
 男っぽさを光らせてみようとこの詞を書いた。」
作曲の水森先生は
「今までソフトさが多かったので力強さを出した。
このへんで男らしさをだしてほしいと思って書いた。」
とおっしゃられていたそうです。

新曲を聞いていただいた方に
「藤原浩は男っぽくなったなぁ…」と思ってもらいたいと話されていました。

藤原さんは制作の段階からヒットの予感を感じていらしたそうです!
作詞を貰った時点、
メロディーも貰った時点、
レコーディングをした時点。
どんどん気持ちが強くなってきてこれは絶対売れるぞ!!と思っていたら
本当に出だしから好調♪
この辺でブレイクするんじゃないかな☆彡と笑顔で話されていましたよ。

是非皆さんも『灯』を聞いて新しい藤原さんの魅力をご堪能下さい♪

今回お届けした曲

6時台

 1  恋慕海峡/島津亜矢
 2  箱根峠/音羽しのぶ
 3  涙はキランの泉/美川憲一
 4  白山千鳥/谷本知美
 5  六本木星屑/伊藤美裕
 6  情熱のバラ/キム・ヨンジャ
 7  がんばれ援歌/坂井一郎

7時台

 8  未練のなみだ/服部浩子
 9  昭和・露地裏話/小林旭
10  千年の恋歌/瀬口侑希
11  ふるさとの祭り/千昌夫
12  我が娘へ(ブライダルバージョン)/山川豊
13  灯/藤原浩
14  庄内平野 風の中/水森かおり
15  泣きむし橋/岩本公水

8時台

16  歌の旅びと/松原健之
17  おんな風の盆/中村美律子
18  なごりの波止場/氷川きよし
19  おんなの酒場/小林幸子

以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
8月のテーマは【祭り】です。

タイトル、もしくは歌詞の中にテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

次回のゲストは、松原のぶえさんと石井聖子さんと成底ゆう子さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。