» 2011 » 7月

7月31日

2011/07/31 日曜日 - 21:00:21 by 市川

今日最初のゲストはカレンさんです!

先月もスタジオにお越しいただいたので皆さんもご存知かと思いますが、
カレンさんは関西100日間武者修行中でございます。

★関西エリアで新曲『大阪恋うた』のCDを5000枚販売する★
★関西のおばちゃん500人とお友達になる★
と言うミッションをクリアするべく大阪に移り住み、
関西各地でキャンペーンをされています。

その武者修行も早いもので残すところあと1週間となりました!!
来週日曜日には、結果発表が行われます。

「カレンの関西100日間武者修行ファイナルイベント」
 8月7(日) 16:00~
 あべのマーケットパークキューズモール 3Fスカイコート

目標は達成出来るのか!?
結果発表を見守りたい方は会場へGO!!

二人目のゲストは島津悦子さんです。

毎日暑い日が続いていますが、九州出身の島津さんは暑いのは得意!
これまで一度も夏バテしたことがないんだそうですよ!!

新曲『永遠の花』は『彩花』『涙の河』と続いた三部作。
深い人生をテーマに唄った歌で『永遠の花』は無償の愛がテーマです。

作詞の先生のなかには気難しい方も多いそうですが、
今回の曲の作詞の城岡れい先生はとても普通。
主婦の感覚で目線が皆さんと同じなので、とても詞が分かりやすく
すごく素直に自分の中に入ってくると話されていました。

この曲を歌うポイントとしては
気持ちをラクにして笑顔(*´∀`*)
演歌だからと無理に感情移入せずにリズムに乗って歌えば
その人らしい『永遠の花』にメロディーと歌詞が歌わせてくれるそうです♪

カラオケで練習中の方は参考になさって下さいね。

三人目のゲストは金田たつえさんです。

新曲『泣き達磨』が先月26日発売になりました。
発売前にはタイトルにちなみ‘勝ちだるま’で有名な
大阪・箕面にある勝尾寺へ行かれて本堂で祈祷を受けられたそうです。
初めて本格的にヒット祈願をされた金田さんは本堂の厳かな雰囲気に包まれ
涙が溢れてきたと話されていました。

この曲のCD・カセットにはなんと!!
金田たつえさん直伝のカラオケレッスンが収録されています。
ワンフレーズずつ丁寧に教えていただけるので、
曲を聞くだけでなく曲をしっかりとマスターできるという
とてもお得なCDになっています。
レゲエのリズムに乗せた夫婦演歌。是非練習してみて下さい♪

今回お届けした曲

6時台

 1  桜の如く/坂本冬美
 2  ふるさと/五木ひろし
 3  泣きむし橋/岩本公水
 4  名瀬の恋風/野中沙央里
 5  大阪恋うた/カレン
 6  箱根峠/音羽しのぶ
 7  雪挽歌/松原のぶえ
 8  おんなの酒場/小林幸子

7時台

 9  永遠の花/島津悦子
10  かすみ草咲く頃に/半田浩二
11  おとうちゃん/水沢明美
12  月の夜汽車/美空ひばり
13  情熱のバラ/キム・ヨンジャ
14  泣き達磨/金田たつえ

8時台

15  白山千鳥/谷本知美
16  いつかその気になったら/三代目コロムビア・ローズ
17  西馬音内音頭/城之内早苗
18  九段の母/氷川きよし

以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
8月のテーマは【お祭り】です。
基本的にはタイトル・歌詞に「祭り」が入っている曲ですが、
今回はタイトル・歌詞にお祭りが入っていなくても
お祭りの雰囲気を感じられる曲であればOKです!!

次回のゲストは、チャン・ウンスクさんと
三代目コロムビアローズさんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

7月24日

2011/07/24 日曜日 - 21:00:16 by 市川

今夜最初のゲストは三善英史さんです。
テレビで審査委員長もされているので皆さんにはお馴染みかもしれませんが
実は、歌謡ウェ~ブ初登場だそうです!!

三善さんは7月6日に40周年記念曲『ひとり占め』を発売されました。

いではく先生の詞はとてもストレート。
遠まわしではなくハッキリ言うので、自分の性格としては難しい。
と話されていました。

いで先生の歌詞はダイレクトなので
一つ一つを重く歌いすぎないことがポイントだそうです!

これまでの三善さんの曲はあまり歌っていただけないけど、
今回の曲は素直に歌っていただける曲なので、
是非歌って欲しいです!!と話されていましたよ♪

二人目のゲストは吉幾三さんです。

新曲『男酔い』は吉さんが初めて作詞も作曲も
ご自身で手掛けられなかった作品です!!
もともと吉さんが杉本眞人先生のメロディーが好きだったので、
頼んでいたところ、作詞が喜多條忠先生で曲が完成していたんだそうです。

吉さんに、この曲は女性が歌う場合は歌詞の「男」と「女」を
入れ替えて歌うといいと教えていただきました。
ただし、3番は
「女はいつも大きくて 男はいつも馬鹿だから」と歌って下さいね。

そして9月7日にはアルバムが発売されます。
このアルバムはバンドメンバーの方には録音しているとは伝えずに
演奏されたものなので、曲だけでなく会話も入るスタジオライブ盤だそうです。
今夜はアルバムから『夜の虫』という楽曲を聞かせていただきましたが、
これまたとても面白い曲♪
男性のカラダには夜の虫がいたんですね~( ´∀`)
新曲『男酔い』の弾き語りバージョンも収められるということですので、
アルバムも是非楽しみにお待ち下さい♪

今回お届けした曲

6時台

 1  おばあちゃん/大泉逸郎
 2  庄内平野 風の宿/水森かおり
 3  我が娘へ~ブライダルバージョン~/山川豊
 4  許して/山口かおる
 5  ひとり占め/三善英史
 6  桜みち/神野美伽
 7  蝉しぐれ/濱野裕生

7時台

 8  未練のなみだ/服部浩子
 9  おとこの潮路/北島三郎
10  夕月/黛ジュン
11  夜の虫/吉幾三
12  男酔い/吉幾三
13  女・・・さすらい/大月みやこ
14  千羽鶴/栗田けんじ

8時台

15  恋が散る/松川未樹
16  今夜も片想い/氷川きよし
17  女の潮路/市川由紀乃
18  おんなの酒場/小林幸子

以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
8月のテーマは【お祭り】です。
基本的にはタイトル・歌詞に「祭り」が入っている曲ですが、
今回はタイトル・歌詞にお祭りが入っていなくても
お祭りの雰囲気を感じられる曲であればOKです!!

次回のゲストは、金田たつえさんと島津悦子さんとカレンさんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

7月17日

2011/07/17 日曜日 - 21:00:40 by 市川

今夜最初のゲストは松原健之さんです。

2005年に『金沢望郷歌』でデビューされて9月で丸6年が経つ松原さん。
5月25日に新曲『歌の旅びと』が発売されました。

今回の曲、水谷さんが聞いた感想は
「声がすごくいい。歌詞が聞き取りやすい」でした。

ご本人に何か変えられたのかと聞いてみましたが、
何も変えていないということ…。

しかし、松原さんの歌い方以前に、今回の曲は普段とは違ったカタチで
松原さんに伝えられたんだそうです。

今回はメロディーも五木寛之先生のブレーンが集まって
この曲を作られたんだそうです。
そして松原さんへ譜面ではなく五木先生から口伝てで教えてもらったとか!
五木先生のマネをしながらレコーディングをしたのは今回が初めて。
先生から直接教わったことで、自分自身の表現も自然に変わったのでは?
と話されていました。

また、この曲は年代関係なく人に聞かせようとせずに
自分の人生、懐かしいふるさと、背中をおしてくれたこと
などを思い出して歌う曲なので自己満足でもいいのかもしれないです。
と話されていたので、カラオケで練習中の方は是非参考になさって下さい。

松原健之さんは7月23日にコンサートを開催されます。

【日程】2011年7月23日(土)
【会場】神戸新聞松方ホール
【時間】開場 15:30/開演 16:00
【料金】¥5,000(税込)
【問い合わせ】松方ホールチケットオフィス(平日10:00~17:30)
       TEL:078-362-7191

今度の土曜日ですので、
行こうかなと考えられている方はお早めにお問い合わせくださいね。

今夜お二人目のゲストは小柳ルミ子さんです。

クラウンレコード移籍第一弾シングル『やさしくして』が発売されました。
実は前作から9年も間が空いていたということですので
ファンの皆さんにとって待望のシングルですね♪♪

小柳さんと言えば、私も憧れていた宝塚歌劇団のご出身です。
音楽学校を主席で卒業され、初舞台を踏まれましたが、
もっと広い世界で自分を試してみたい!
と歌手の道を選ぶことを決意され、宝塚歌劇団を退団されました。
その後、女優・歌手としてご活躍されていた小柳さん。
今回9年ぶりのシングルが発売になったとき、
デビューの時と同じくらい嬉しかったとか。

新曲の『やさしくして』は
作詞:なかにし礼 作曲:平尾昌晃 という巨匠の作品。
小柳さんのような方でもレコーディングの時は
「二人で何話してるのかしら??」と緊張されていたんだそうです。

デビュー曲は1発OKであだ名までついたそうですが、
今回の曲は1発OKではなかったけど、
レコーディングの大変さや幸せ、緊張感をいっぱい味わいたくて
マイクを前に歌ったんだそうですよ。

小柳さんはこの曲を3番まで聞くと涙が溢れてくるんだそうです。
スタジオでも少し目元が潤んでいらっしゃいました。
皆さんも是非じっくりと歌詞を聞いてみて下さい。
私も聞いたら涙が溢れてきました。

今回お届けした曲

6時台

 1  緑のふるさと/石川さゆり
 2  明日を信じて/原田悠里
 3  男酔い/吉幾三
 4  雪挽歌/松原のぶえ
 5  歌の旅びと/松原健之
 6  白山千鳥/谷本知美
 7  愛されていたい/オルリコ

7時台

 8  涙の河を渡れない/チャン・ウンスク
 9  赤い爪/保科有里
10  おんなの雪/走裕介
11  やさしくして/小柳ルミ子
12  遠い母への子守唄/小柳ルミ子
13  あんたの里/成世昌平
14  この・・・駅で/石井聖子

8時台

15  ホッホ/濱野裕生
16  桜の如く/坂本冬美
17  望郷しぶき/氷川きよし
18  大阪恋うた/カレン

以上です。

≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
7月のテーマは【星】もしくは【月】です。

タイトル、もしくは歌詞の中にテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

次回のゲストは、吉幾三さんと三善英二さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

7月10日

2011/07/10 日曜日 - 21:00:23 by 市川

今夜最初のゲストは大川栄策さんです。

4月20日に大川さんの90枚目のシングル
『高山の女~新録音~』が発売されました。
この曲は以前、アルバムに収録されていた楽曲です。
コンサートではずっと歌ってきていて、とても人気が高かったので
今回シングルとして発売されることとなりました。
ファンの方にとっても待望のシングルだったのではないでしょうか。

古賀政男先生のもとで歌を習われた大川さん。
当時はとても厳しかったけど、
先生のおかげで今でも歌うことが出来ている。と話されていました。

この『高山の女~新録音~』のほかにも
3月には『韓国メロディースーパーベスト』という全16曲のアルバム。
5月には『大川栄策 昭和を歌う~粋伝和心~』というCD6枚組BOXが
発売されています。

お二人目のゲストは桜井くみ子さんです。

番組にゲストとしてお越しになられるのは2作前の『島椿』以来!
ファンの方も楽しみに待っていらっしゃったのではないでしょうか。

5月11日に発売された新曲『途中下車』は
夢か恋か。
人生の岐路に立った主人公がその答えを探しに途中下車の旅に出る。
という曲です。
修行時代になかなか夢が叶わず他の道を選ぶべきかどうか…?
悩んだ気持ちを重ね合わせて歌う桜井さんにとっての等身大の曲です。

桜井さんは作詞の市川森一先生に
「歌は3分間のドラマ。
 情景が聞いている人の目に浮かぶくらい一言一言表現して下さい。」
と言われて、どうすればいいか悩んだそうです。

雰囲気的な指示を出される市川先生の言葉をディレクターさんが噛み砕き、
それを桜井さんが表現する。
試行錯誤の繰り返しの末、ようやくレコーディング出来たそうです。

歌詞のポイントは最後のフレーズ。
一番と二番は「恋を捨てました」
三番は「夢を獲(と)りました」になっています。

普通、一番と三番が同じ歌詞という曲はありますが、
今回は三番だけが違う歌詞。
内容としては同じことを言っているのですが、
市川先生としては「ドラマの最後は前向きな言葉でないと!」と言われて
この歌詞になったそうです。

このこだわりの歌詞。
レコーディングでも三番だけでも何度も歌われたそうですよ。

今夜最後のゲストは黒川英二さんです。

新曲『優しい嘘に抱かれて』が5月11日に発売されました。
この曲はとてもリズミカルな曲。
と、いうことでご自身で振り付けを考えられたそうです。
毎日鏡を見ながら練習をされていたそうですが、
練習するのは夜中。
せっかく「この振り付けがいいな!」「出来た!」と思っても
朝起きたら忘れているということもしばしば…。
そして、いざステージで披露しても振り付けに気を取られて
歌詞を忘れてしまうこともあったそうです。

ムード歌謡は初めての黒川さん。
ファンの方から「今回の曲がこれまでで一番黒川さんに合っているのでは?」と言われているそうです。

そしてスタジオにはお芝居のお写真をもってきて下さいました。
8月に放送予定の水戸黄門の撮影時のお写真です。
キリリとしたお顔立ちがとてもかっこよかったですよ。
是非みなさんも放送をチェックしてみて下さい。

今回お届けした曲

6時台

 1  情熱のバラ/キム・ヨンジャ
 2  山百合の駅/若山かずさ
 3  酒契り/真咲よう子・秋岡秀治
 4  春遠からじ/三笠優子
 5  高山の女~新録音~/大川栄策
 6  おんな風の盆/中村美津子
 7  千羽鶴/栗田けんじ
 8  いつかその気になったら/三代目コロムビア・ローズ

7時台
 
 9  途中下車/桜井くみ子
10  男のなみだ雨/北山たけし
11  空に星があるように/荒木一郎
12  未練のなみだ/服部浩子
13  優しい嘘に抱かれて/黒川英二
14  手のひらの雪/黒川英二

8時台

15  六本木星屑/伊藤美裕
16  おんなの夜汽車/小桜舞子
17  庄内平野 風の中/水森かおり
18  我が娘へ~ブライダルバージョン~/山川豊

以上です。

新コーナー≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
第一回目から四週連続で放送しました!
たぶん誰よりも私が驚いています。
これも皆さんからのメールやハガキのおかげです。
ありがとうございます。

7月のテーマは【星】もしくは【月】です。

タイトル、もしくは歌詞の中にテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

たくさんのご応募をお待ちしております!

次回のゲストは、小柳ルミ子さんと松原健之さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

7月3日

2011/07/03 日曜日 - 21:00:56 by 市川

今夜最初のゲストは西田あいさんです。
西田さんは7月7日でデビュー一周年を迎えられます。

西田さんの趣味はネイルアート。
ニュージーランドに留学中に技術を習得されました。
今日もとても凝ったネイルをされていましたよ。
そして西田さん、最近の趣味はお料理だそうです!
得意料理は肉じゃがとお好み焼きだそうです。
手先も器用でお料理も得意だなんて同じ女性として憧れます☆彡

新曲『ときめきカフェテラス』は70年代~80年代を思い出すような曲です。
レコーディングでは作詞の喜多條忠先生から歌い方について
具体的な指示を受けられたそうです。
例えば、サビの部分は「小悪魔っぽく歌って」と言われたそうですよ。

デビューから一年を振り返ってみると、
日々勉強でわからないことだらけだったと話す西田さん。
周りの方に色々なことを教わり、応援して下さる方々と触れ合うことでも
多くのことが学べたそうです。
最近では心にゆとりが出来て周りをみることができるようになってきた
と話されていました。

二人目のゲストは菊池まどかさんです。

5月25日に新曲を発売された菊池さんですが、
今月12日からは新歌舞伎座で行われる
中村美律子さんデビュー25周年記念の舞台に出演されます。
大阪出身の菊池さんにとって新歌舞伎座は憧れの劇場!
「夢の舞台に立たせていただくので嬉しいです」と
目を輝かせていらっしゃいました。
公演の詳細はコチラ → 新歌舞伎座HP 

デビュー曲は浪曲の雰囲気の曲。
2枚目のシングルは民謡の雰囲気の曲。
今回発売された3枚目の『菜の花列車』はついに王道の演歌です!

レコーディングでもデビュー曲は自分のことでいっぱいいっぱいだったのが
2枚目で少し周りの先生の声が耳に届くようになり、
3枚目の今回はガチガチになることなく
等身大の菊地まどかを精一杯発揮できた自信作です!
と話して下さいました。

『菜の花列車』は可愛い大人の女性の歌。
30を過ぎたくらいの少し遅い春を迎えた大阪の肝っ玉母さんのような
母性本能の強い女性が主人公の曲です。

これまで発売してきた曲ではカラオケで練習されている方から
「キーが高い」とか「浪曲が一息で歌えないけどどうしたらいい?」とか
言われていたそうでうが、今回の曲では、
「カラオケで歌ってるで!」「歌いやすいで!」
「ノリがいいから手拍子したくなる!」と言って下さるそうです。

今回のCDでは購入された方にスペシャル特典があるそうです。

◦4月20日発売『浪曲 阿波の踊り子/浪曲 吉岡先生教壇に生く』
◦5月25日発売『菜の花列車』

両方とも購入された方から抽選で
9月に東京・大阪で行われますイベントの参加券か
菜の花ろうそくが当たるそうです。

詳しくはコチラからご確認下さい → スペシャル特典情報

今夜最後のゲストは成世昌平さんです。
歌謡ウェ~ブ今年2回目の登場です!

新曲『あんたの里』では歌詞に‘へしこ’が出てきます。
皆さんは‘へしこ’ご存知ですか?
私は知らなかったんですが、
へしことは、鯖に塩を振って糠漬けにした郷土料理、および水産加工品で
ぬかを軽く落とし火であぶったものはお茶漬けに。
新鮮なものであれば刺身で食べることもできるというものです。
発酵食品ですので好き嫌いがあるかもしれませんが、
とても美味しいものなんだそうです。
食べたことがない私は想像を巡らせることしか出来ませんが、
話を聞いているだけで食べたくなってきました。

この曲は‘へしこ’が名産の土地で生まれた男性に先立たれた女性が、
男性の地元を想いながら旅をするというものです。
CDジャケットは女子高生の女の子に話を聞いている成世さんの姿。
曲の主人公の女性の代わりに成世さんが訪ねている様子を
CDジャケットの両面で表現されていますです。

今回の曲は声を張るところがないということで
成世さんとしては「自分の売りが出ないのでは…」ととても不安でしたが、
予想を反して好調な滑り出しのようです。
成世さんの分析によると、
声を抑えているので歌詞をじっくりと聞くことができて
情景をイメージしやすいからか、詞の意味が伝わりやすいのでは?
と話されていました。

いよいよ今週の木曜日に成世さんも出演される
東日本大震災復興支援
【歌う王冠コンサート ~被災地に届け心の歌~】が開催されます。
7月7日午後3時開場/4時開演
場所は大阪城音楽堂です。
第一部は歌手の皆さんの歌謡コンサート
第二部は大阪市音楽団演奏会
料金は自由席で1000円です。

出演者は他に、鳥羽一郎さん、長保有紀さん、水沢明美さん、
西村亜希子さん、立樹みかさん、渡辺要さん、瀬口侑希さん、MAYUMIさん、
秋岡秀治さん、川野夏美さん、黒川英二さん、五条哲也さん、
Green2の皆さん、大地誠さん、桜井くみ子さんです。

お天気がまだハッキリと分かりませんが、雨天決行です。
お問い合わせはキョードーインフォメーション 06‐7732‐8888まで。

今回お届けした曲

6時台

 1  おんなの酒場/小林幸子
 2  白山千鳥/谷本知美
 3  ねぶた/細川たかし
 4  ゆめ暖簾/山口ひろみ
 5  ときめきカフェテラス/西田あい
 6  歌の旅びと/松原健之
 7  名瀬の恋風/野中彩央里

7時台

 8  菜の花列車/菊地まどか
 9  がんばれ援歌/髙橋樺子
10  星影のワルツ/千昌夫
11  永遠の花/島津悦子
12  あんたの里/成世昌平

8時台

13  水芭蕉/北川大介
14  火縁/長保有紀
15  灯/藤原浩
16  桜の如く/坂本冬美

以上です。

新コーナー≪まゆに教えて!昭和の名曲♪≫
皆様のおハガキ・メールのおかげで三週連続で放送しました!

7月のテーマは【星】もしくは【月】です。

タイトル、もしくは歌詞の中にテーマが入った楽曲を
当時のエピソードと共に教えて下さい。

たくさんのご応募をお待ちしております!

次回のゲストは、大川栄策さんと黒川英二さんと桜井くみ子さんです。
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。