9月12日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストお一人目は福島はじめさんです。

8月4日「相馬 明日酒(あしたざけ)」を発売されました。
作詩:麻こよみ / 作曲: 徳久広司 / 編曲:石倉重信

今回は福島さんの故郷である福島県相馬をテーマにした応援歌です。

地元をテーマにした作品は今回が初めてで
歌を通じて地元と繋がれる事がとても嬉しい、南相馬市のふるさと大使をさせていただいてるんですが、
ミュージックビデオの撮影の際もすごく協力してくださいましたとおっしゃっていました。
震災から10年が経ちますが、今もなお復興に力を注いでいる地元の方たちに対しての応援歌なんですと
お話してくださいました。

民謡出身の福島さんらしさが出ている新曲で
新相馬節を参考にして作っていただいたそうです。
民謡がベースだから民謡の大先輩、成世昌平さんにお電話させていただいて
歌い方や声の出し方など、アドバイスをしていただきました。
すごく丁寧に教えてくださったんですとおっしゃっていました。

レコーディングでは徳久先生も色々教えて下さり
ある意味レッスンを受けさせていただいてるような感じでしたとお話されていましたよ♪

カップリング曲「悲恋花」は三拍子の純演歌で
福島さんお得意の女唄が収録されています。

ぜひ、新曲を買って、聴いてくださいね♪

ゲストお2人目は大石まどかさんです。

8月4日にデビュー30周年記念曲「茜の炎」を発売されました。
作詩:及川眠子 / 作曲:幸 耕平 / 編曲:坂本昌之

一度は恋に破れてしまってもう恋なんてしないと思っていた訳ありな女性が主人公。
再びの出会いから恋に落ちてしまう模様を描いた純愛歌をオシャレに綴った大人な作品です。

25周年の時には25年過ぎたんだなあと通過点のように感じていた。
仲良しの多岐川舞子さん、石原詢子さんからは30年は全然違う感覚だよ、楽しみに待っててと言われていたそうです。
実際重みも違い、このコロナ禍で30周年の曲が出せるかも不安だったとお話してくださいました。

新曲のお話になり、茜色って夕日の色で人生の終盤を指している。
そんな時に出会った恋の相手だからきっと年下なのよと作詩の及川先生がおっしゃっていたそうです。

炎の色は青から上に行くにつれて黄色っぽくなる。
これを恋に例えて水谷さんが青は何も不純物がない若い恋、そこから良いこと悪いこと色んな経験をして茜色になるから先生はそれをイメージされたんじゃないですかねとお話されていて
その解釈すごいですね!と言いながら聞いておりました。

放送日の今日は大石さんのお父さんのお誕生日なんだそうです!
民謡の先生で三味線の音、父の民謡を聴いて育ったので民謡は子守唄のような安心感があり心が落ち着くんです。
生きていたら74歳でしたとお話してくださいました。

カップリングには竹内まりやさんのカバーで「シングル・アゲイン」
ダンディ坂野さんとのデュエットで
「愛が生まれた日」が収録されています。

ぜひ、新曲を買って、聴いてくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 片恋しぐれ/瀬口侑希
 2 峠の夕陽/三門忠司
 3 ごめんね~ありがとう/梓 夕子
 4 東京ホタル/津吹みゆ
 5 相馬 明日酒/福島はじめ《ゲスト》
 6 酔わせて候/山崎ていじ
 7 人生七曲り/入山アキ子

7時台
 
 8 乗換駅/こおり健太
 9 長月の宿/若山かずさ
10 茜の炎/大石まどか《ゲスト》
11 君がそばにいるから/純烈
12 望郷本線/寺本圭佑
13 HA-HA-HAPPY/田原俊彦
14 津軽海峡鮪船/鏡 五郎
15 命の花道/中村美律子

以上です。

来週のゲストは半田浩二さん(お電話)羽山みずきさん(スタジオ)です。

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

9月5日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストは真田ナオキさんです。

8月18日アルバム「真田ナオキの世界」を発売されました。
全曲 作詞・作曲:吉 幾三 / 編曲:矢野立美

昨年日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞され
勢いのある真田さんのオリジナルアルバムが発売されました。
師匠、吉幾三さんの書き下ろした新録9曲を含む
全12曲が収録されています。
全てオリジナル曲です。

このアルバムについて
矢野さんの弦の使い方が独特でゾクゾクするような音遊びが楽しい、
師匠のにおいもする枠にとらわれないボリューム感たっぷりの作品ですとお話してくださいました。
歌うことの楽しさや大変さの狭間でワクワクしてレコーディングが心配で寝れない日もあったそうですよ。

演歌、バラード、ラテン、ブルースなど色んな真田さんが詰まっています♪

今回はこの中から7番目に収録されている
リード曲「ひとりぼっち」をお聴きいただきました。
レコーディングの時、録音する前に
この主人公は大切な人がいなくなっちゃったんだよ、
会えなくなっちゃったんだよと師匠が話をしてくださり録音をスタートしたんですが
歌い終わって部屋から出てくると吉さんが泣いておられたんですとお話されていました。
さいごの「ひとりぼっちで」は男のつよがり、決意を込めて歌ったとおっしゃっていました。

そして吉さんからのボイスメッセージをお土産に持ってきてくださってびっくり!
粋なサプライズでした♪ありがとうございます♪

お知らせです!

「いいね!イマうた真田ナオキです」がスタートします。
初回放送は9月28日(火)夜21時~です。
ぜひ、こちらもお聴きくださいね♪

しゃらら組(真田組)の皆さんの楽しみが増えますね♪

新曲「本気で(マジ)惚れた」全3タイプも発売中です。
こちらも手に取ってお聴きください。

今回お届けした曲

6時台

 1 恋いちもんめ/多岐川舞子
 2 秘桜/市川由紀乃
 3 男護り船/鳥羽一郎
 4 夢に酔わせて/香西かおり
 5 命の道/大沢桃子
 6 みどりのケセラセラ/丘 みどり
 7 ひとり放浪(さすらい)/杉田 淳
 8 望郷ひとり言/越川ゆう子
 9 帰郷/西方裕之

7時台
 
10 浮世・色恋沙汰/竹村こずえ
11 茜の炎/大石まどか
12 ひとりぼっち/真田ナオキ《ゲスト》
13 あの頃私若かった/長保有紀
14 9月に逢いたい/氷川きよし
15 寄り酔い/徳永ゆうき
16 笑顔でいようね/水森かおり

以上です。

来週のゲストは大石まどかさん福島はじめさんです。

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

8月29日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストは一条貫太さんです。

6月16日「酒場の花」を発売されました。
作詩:万城たかし/作曲:叶 弦大/編曲:伊戸のりお

舞台は昭和のとある小さな町の裏通り。
昔、一度惚れた女性が今は故郷で小さな店を出したと耳にして噂を訪ね歩いてようやく見つけた。
今度は絶対にお前を離さないという男の決意を歌ったメジャー演歌です。

外に出ることが好きでランニングやサイクリングをして海に行って息抜きをしているそうです。

レコード集めが趣味というお話に触れて
父がバンドマンでジャズやラテン、シティーポップスを聞いて育った。
その影響で今もジャンル問わず色んな曲を聞くとお話してくださいました。
レコードは作曲の先生の大全集を買ったりしてその先生の世界観を勉強していますとおっしゃっていました。
今でもお父さんはオヤジバンドをされてるそうですよ♪

新曲にしのぶという名前が出てくるんですが、
叶先生の作品に昔出てきたことのある名前で
ピンからトリオの女のみちをイメージして作られたとお話してくださいました。

カップリングでは初めての女唄にチャレンジされています。

ぜひCDを買って、聴いてくださいね♪

ラジオ大阪で毎週水曜日19時45分~「一条貫太 男のマシマシ」担当されています♪
ぜひお聴きくださいね♪

コンサートのお知らせです。
11月14日(日)地元千葉県の千葉市民会館で
「一条貫太2021コンサート」を開催されます。
詳しい情報は一条さんのSNSなどをご覧になってください♪

今回お届けした曲

6時台

 1 乗換駅/こおり健太
 2 天・地・人/新川二朗
 3 鳴子峡/水森かおり
 4 プラハの橋/竹島 宏
 5 HA-HA-HAPPY/田原俊彦
 6 あの頃私若かった/長保有紀
 7 三十石船哀歌/成世昌平
 8 みどりのケセラセラ/丘 みどり
 9 風物語/北山たけし

7時台
 
10 こころに花を/美川憲一
11 長月の宿/若山かずさ
12 酒場の花/一条貫太《ゲスト》
13 望郷本線/寺本圭佑
14 南風/氷川きよし
15 命の花道/中村美律子
16 一期一会/走 裕介

以上です。

来週のゲストは真田ナオキさんです。

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

8月22日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストは大沢桃子さんです。
お電話でご出演いただきました。

7月21日「命の道」を発売されました。
作詞・作曲:仲村つばき / 編曲:宮澤 謙

東日本大震災から10年…。
三陸地方に伝わる災害から大切な命を守る言葉
“てんでんこ”を用いて、
後世へ伝えたい想いを込めた防災伝承歌。
21枚目の両A面シングルです。

恩師の先生方のお話を伺いました。
デビューの道を開いてくれた寺内先生が踊りの師である浅香先生の所へ連れて行ってくださって名前をつけてくださいました。
お二人共亡くなられて心にぽっかり穴が空いたようでした。
ですが恩師の教えを胸に弟子として恥ずかしくないように頑張っていきたいとおっしゃっていました。

岩手県大船渡市のご出身で今までも故郷を想う作品を歌っておられますが
今回の作品は今1番伝えたい想いを書き綴っていて
先人の教えである”てんでんこ”
これは命を守る教えの言葉で、てんでばらばらになってもまずは自分の命を大事にするという言葉です。
大変な時期で命ということを改めて考えました。
これからの未来を守るための歌でもあるのでたくさんの方に届いて欲しいですとお話してくださいました。

演歌シンガーソングライター
大沢さんの命に対する想いが詰まった新曲です。
ぜひ、CDを買って、聴いてくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 茜の炎/大石まどか
 2 ほろり雨/水田かおり
 3 浮世傘/三山ひろし
 4 津軽海峡鮪船/鏡 五郎
 5 ひとり貴船川/葵 かを里
 6 夏つばき/島津亜矢
 7 ホームで/香西かおり
 8 修善寺の夜/二見颯一
 9 面影・未練橋/望月琉叶

7時台
 
10 ブッダのように私は死んだ/坂本冬美
11 なさけ舟唄/岩本公水
12 命の道/大沢桃子《ゲスト》
13 潮騒みなと/椎名佐千子
14 哀伝橋/氷川きよし
15 片恋しぐれ/瀬口侑希
16 ひとりぼっち/真田ナオキ

以上です。

来週のゲストは一条貫太さんです。

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

8月15日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストは竹川美子さんです。
お電話でご出演いただきました。

6月2日「女のいろは坂」を発売されました。
作詩:原 文彦 / 作曲:叶 弦大 / 編曲:蔦 将包

思いを寄せる男性を忘れることが出来ない。
恋の儚さ、女性の揺れ動く心情を綴った作品です。
詩をいただいた時に言葉がとても綺麗で艶やかで和歌の世界を感じたとお話してくださいました。

水谷さんがCDジャケットを見て綺麗ですねとお話をされると
周りの方からも綺麗になったね、艶っぽくなったねと言われるそうで、
大人な作品をいただけるようになり、
ファンの皆さんやスタッフさん達が私の魅力を引き出して磨いてくださるからこそだと思いますとおっしゃっていました。
綺麗さの中に哀愁感も感じました。

カップリング曲に「泣きむし酒場」
美子の民謡シリーズのひとつ「美子のダンチョネ節」
が収録されています。

今は時間があるから日本舞踊や三味線のお稽古をしっかり出来る。
この期間を活かしてパワーアップしたいですとお話してくださいました。

10月1日(金)
成世昌平さんのコンサートに特別出演されます。
場所は大阪国際交流センター 大ホール

ぜひ、新曲を買って、聴いて、会場にも足を運んでくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 望郷本線/寺本圭佑
 2 特攻の母/原田悠里
 3 なさけ舟唄/岩本公水
 4 ニビイロトーキョー~チャンチキおけさ~/東京力車
 5 三十石船哀歌/成世昌平
 6 新・東京/朝倉さや
 7 夢一筋/島津悦子
 8 酔わせて候/山崎ていじ
 9 相馬 明日酒/福島はじめ

7時台

10 ごめんね~ありがとう/梓 夕子
11 男の残雪/福田こうへい
12 女のいろは坂/竹川美子《ゲスト》
13 命の花道/中村美律子
14 HA-HA-HAPPY/田原俊彦
15 You are you/氷川きよし
16 八重山(やいま)/千 昌夫
17 残波/天童よしみ

以上です。

来週のゲストは大沢桃子さん(お電話)です。

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

8月8日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。

今日のゲストお1人目はみずき舞さんです。
お電話でご出演いただきました。

6月16日「満月の花」を発売されました。
作詞:朝比奈京仔 / 作曲:弦哲也 / 編曲:周防泰臣

デビュー30周年記念曲
日本には四季があってその季節に合わせて色んなお花が咲きます。
季節が移り変わっても好きな気持ちは変わらず思い続ける…。
そんな女心を歌われています。

歌詞に出てくる「チルチルチルル」は
散ると聞くと悲しい歌のように感じるかもしれませんが、そうじゃない。
桜の花も散ってまた次の年に咲く。
散るのは大きく成長するためなんですとおっしゃっていました。

夜桜から始まり色んなお花が出てきますよ♪

カップリング曲は「七化けブギ」
漢字遊びになっていて楽しい作品なので歌詞カードを見ながら聴いていただきたいですとおっしゃっていましたよ♪

プライベートでは元プロレスラーの小橋建太さんとご結婚されて、今年6歳になる娘さんのお母さん♪
母になり、一つ一つ娘と一緒に成長出来る事が嬉しいですとお話されていました。

8月22日 マリアージュ彦根でコンサートを行われます。
地元滋賀県でのイベントです♪
詳しくはみずきさんのHPなどをご覧になってください♪

ぜひ、新曲を買って、聴いてくださいね♪

お2人目のゲストは永井みゆきさんです。

6月16日「荒川峡から」を発売されました。
作詞:たかたかし / 作曲:弦 哲也 / 編曲:南郷達也

デビュー30周年記念曲
前作に続き新潟県を舞台にした作品で
関川村を流れる荒川の景勝地を恋に傷ついた女性が別れを決めてひとり旅する哀愁感たっぷりな旅情演歌。
2021年6月から新潟県阿賀町のPR大使に就任されました。

レコード店主催の関西演歌大賞でグランプリを獲得したことがきっかけでデビュー。
16歳からの30年は驚く速さであっという間でした。
元々、着物を着て歌う事が夢で演歌歌手なら着物で歌える!と思ったことがこの道に入るきっかけだったそうです。
20歳過ぎて「夢ごよみ」から着物を着せてもらって歌えたのがすごく幸せだったとお話されていました。

今回の作品はデビュー曲の「大阪すずめ」と同じ先生方で
当時のレコーディングの様子なども伺いました。

カップリング曲は恩師のたか先生がいつか永井さんに歌わせたいと思われていた
都はるみのカバー曲「しあわせ岬」が収録されています。
シングル曲でカバーを歌うのは初めてだそうです。

ぜひ、CDを買って、聴いてくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 潮騒みなと/椎名佐千子
 2 浮世傘/三山ひろし
 3 愛の魔法/大沢桃子
 4 あいたか橋で/出光仁美
 5 満月の花/みずき舞《ゲスト》
 6 片恋しぐれ/瀬口侑希
 7 歌よ…あなたが居たから~シングルバージョン~/菅原洋一

7時台

 8 獨り酒/石川さゆり
 9 拳/山川 豊
10 荒川峡から/永井みゆき《ゲスト》
11 ホームで/香西かおり
12 楓/田川寿美
13 霧笛のララバイ/Kenjiro
14 みどりのケセラセラ/丘みどり

以上です。

来週のゲストは竹川美子さん(お電話)です。

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

8月1日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。 

今日のゲストは松尾雄史さんです。
お電話でご出演いただきました。

6月2日に11枚目のシングル「星空の酒」を発売されました。
作詩:たきのえいじ / 作曲:水森英夫 / 編曲:竹内弘一

星空の向こうに置いてきてしまった愛しい女性を想い
1人飲む酒もの演歌です。

この作品は師匠の水森先生が山形県米沢のホテルに泊まった時に星が綺麗ですよと教えてもらって
お酒を飲みながら空を見ていたら流星群が見えたそうです。
その時にパッとメロディーが浮かんでこの曲、松尾に歌わせたいと思ったとおっしゃっていたそうですよ。
それをたきの先生に伝えて出来上がったとお話されていました。

松尾さんはプライベートでもよくお酒を飲まれるとの事で、
ワインやハイボールがお好きだとお話してくださいました。
昔は記憶が無くなるくらい飲んでいたそうですよ笑

まもなくデビュー10年目を迎えられます。
8月4日にはニューアルバム「松尾雄史コレクション 3枚目」を発売されます。
新たに録音されたカバー曲6曲、新曲星空の酒を含むオリジナル曲6曲の全12曲が収録されています。

新曲、アルバムと共にぜひ、手に取ってくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 一期一会/走 裕介
 2 夢一筋/島津悦子
 3 正夢~まさゆめ~/浜 博也
 4 希望の詩~立ち上がれニッポン~/花園直道&角田信朗
 5 HA-HA-HAPPY/田原俊彦
 6 姉弟役者/朝花美穂
 7 望郷本線/寺本圭佑
 8 わたし舟/羽山みずき
 9 相馬 明日酒/福島はじめ

7時台

10 夜霧よ今夜もありがとう/石原裕次郎
11 秘桜/市川由紀乃
12 星空の酒/松尾雄史《ゲスト》
13 涙のサイドウォーク/ダニーボーイズ
14 南風/氷川きよし
15 風雪よされ/細川たかし
16 なさけ舟唄/岩本公水

以上です。

来週のゲストはみずき舞さん永井みゆきさんです。
お2人ともお電話出演です。

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

7月25日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。 

今日のゲストは中澤卓也さんです。

6月2日「約束」のCタイプ、Dタイプを同時発売されました。
作詩:石原信一 / 作曲:田尾将実 / 編曲:坂本昌之

1月に発売された新曲に新たなカップリングを収録されました。
「つながっているよ 会えなくっても」
どこにいてもそばにいるからねと優しく語りかけてくれるような心に届くメッセージソングです。

大阪でのコンサート、そして地元でのコンサートについてお話を伺いました。

新曲はコロナ禍で生まれた作品ですが、大切な人に対して歌う楽曲、
歌を通じて皆さんに寄り添いたいとおっしゃっていました。
スタジオではCDのジャケット写真のお話で盛り上がっていましたよ♪

そして、カップリング曲は中澤さん名義では初めて作詞をされました。
海辺をドライブしたくなるような心躍る夏らしい爽やかな楽曲と切なくほろ苦いしっとりとしたラブバラード。
どちらもお聴き逃しなく!

8月4日にはカバーアルバム繋ぐシリーズの第3弾の発売が決定
「繋ぐ Vol.3 〜カバー・ソングス Ⅲ Elements〜」

中澤さんの歌声の幅ついてお話をしていたら
昔は高音に憧れがあってポップスを歌っていたけど、
演歌、歌謡曲で低音を学んで声の幅が広がった、力みが無くなって
真っ直ぐ声が出ている感じがする。
ステージが成長させてくれたと実感していますとお話してくださいました。

デビュー5周年、節目の年を迎えられて魅力にどんどん磨きがかかっています♪
ぜひ、新曲、アルバムを手に取ってくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 恋紅/水城なつみ
 2 浮世傘/三山ひろし
 3 茜の炎/大石まどか
 4 石楠花の雨/青山 新
 5 トルコ桔梗/島 あきの
 6 松竹梅/水雲-MIZMO-
 7 みどりのケセラセラ/丘 みどり
 8 ごめんね~ありがとう/梓 夕子

7時台

 9 男の残雪/福田こうへい
10 ひとり貴船川/葵 かを里
11 約束/中澤卓也《ゲスト》
12 ホームで/香西かおり
13 南風/氷川きよし
14 拳/山川 豊
15 ひとり手酌酒/半田浩二

以上です。

来週のゲストは松尾雄史さん(お電話)です。

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

7月18日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。 

今日のゲストは天童よしみさんおおい大輔さんです。

天童よしみさんのニューアルバム
「Buddy~素晴らしき相棒~」が4月21日に発売されました。

新歌舞伎座公演のお話からトークが始まり
残念ながら公演は途中で中止となりましたが、
私と水谷さんは初日に行かせていただいて
幕が上がった瞬間、天童さんが涙ぐんでおられて
その時はお客様に会えた事、歌の力を感じて歌手としてステージに立てる喜びを改めて実感して
堪えきれなかったですとお話されていました。

来年50周年を迎えられる天童さん。
コロナ禍で普段とは違う日常になり人との繋がりを改めて深く考えるようになった中で
大切な相棒たちとコラボレーションしたアルバムが出来上がりました。

全12曲収録されていて道頓堀人情や大阪恋時雨をニューバージョンで収録し、
あんたの花道では大阪桐蔭高校吹奏楽部とのコラボをされています。

その中から今日のゲスト、弟子のおおい大輔さんとのデュエットソング「涙の破片(かけら)」をお届けしました。

おおいさんは師匠とオリジナルソングを歌えたことがすごく嬉しい
今風のノリで気合いも入りましたとおっしゃっていました。

アレンジでガリガリっていう音が入っていて
初めて聞いた時イヤホンが壊れてるのかと思ったと笑いながらお話されていました。

お2人の新曲も発売中です。
天童よしみさん「残波」おおい大輔さん「あゝ染みるぜ」

ぜひ、アルバムと合わせてチェックしてくださいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 しぐれの酒場/池田輝郎
 2 大間崎/山口ひろみ
 3 本気で惚れた/真田ナオキ
 4 男の花/若山かずさ
 5 花芒/谷 龍介
 6 鳴子峡/水森かおり
 7 わたし舟/羽山みずき
 8 酒場の花/一条貫太
 9 命の道/大沢桃子

7時台
 
10 楓/田川寿美
11 HA-HA-HAPPY/田原俊彦
12 涙の破片/天童よしみ おおい大輔《ゲスト》
13 残波/天童よしみ《ゲスト》
14 ブッダのように私は死んだ/坂本冬美
15 南風/氷川きよし
16 男の残雪/福田こうへい
17 夏つばき/島津亜矢

以上です。

来週のゲストは中澤卓也さんです。

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。

7月11日

みなさんこんばんは。
番組アシスタントの吉田奈央です。

今週も
たくさんのメッセージ・リクエストのお葉書やメール有難うございました。
今日のゲストはお2人ともお電話でのご出演でした。

お1人目のゲストは蒼 彦太さんです。

3月24日「男ひとすじ」を発売されました。
作詞:久仁京介 / 作曲:弦 哲也 / 編曲:南郷達也

ヒコタンでお馴染みの蒼さん、今作はデビュー10周年記念シングルです。
1度決めた道は何度挫けようとも諦めずに進んでいく
スケール感のある王道演歌です。

10年を振り返って本当にあっという間で
3周年の時、初めて単独コンサートをさせてもらいましたがお客さんが来てくれるか不安だった。
でも幕が開くと客席が満員でたくさんペンライトを振ってくださっていて
その光景は一生忘れられないですとお話されていました。

今回の作品は背伸びをせず今の精一杯、等身大で歌わせていただきました。
たくさんの方の心に届いて欲しいですとおっしゃっていました。

レコーディングでは弦先生からBメロを弾むように歌って
「二度や三度」の所で小さい「っ」をいれると教えてくださったそうです。
皆さんもカラオケなどで歌う際は気をつけて歌ってみてくださいね♪

コンサートのお知らせです。
10月4日(月)
東京・渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール
「蒼彦太10周年記念 わっしょいコンサート~さぬき男・夢の途中~」を開催される予定です。
今後の詳しい情報は蒼さんのホームページなどをご覧になってください。

ぜひ、新曲を買って、聴いてくださいね♪

お2人目のゲストは秋元順子さんです。

5月26日「いちばん素敵な港町」を発売されました。
作詞:喜多條忠 / 作曲:杉本 眞人 / 編曲:宮崎 慎二

優しくて懐かしい大人のラブストーリー。
甘くて少しほろ苦い愛の記憶をおおらかな視点から描いたバラードソングです。

秋元さんがデビュー前に事務所の花岡社長さんから
今度大阪に連れて行きます!と言われて梅田コマ劇場でお会いしたのを覚えていますと水谷さんがおっしゃっていて
そのご縁がなければ水谷さんともお会いできなかったとお話されていました。

新曲は詞を読んだだけで涙がこぼれてきて、なんでこんなに私のストーリーがわかるの?と感じたそうです。
1番、2番は思い出を歌っていて3番はこれから先の事。
港町と聞くと横浜を思い浮かべる、
今のパートナーとの思い出が詰まっているそうで
これからもお互い思い合って生きていこうと感じる人生の愛の歌ですとおっしゃっていました。

また、6月23日にアルバム「昭和ロマネスク」を発売されたばかりで
その中から黒の舟唄もお届けしました♪

ぜひ、新曲、アルバムを手に取ってお聴き下さいね♪

今回お届けした曲

6時台

 1 一期一会/走 裕介
 2 天・地・人/新川二朗
 3 酔わせて候/山崎ていじ
 4 花○あげる/松原のぶえ
 5 男ひとすじ/蒼 彦太《ゲスト》
 6 想い/北島三郎
 7 ごめん…/山崎ハコ

7時台
 
 8 星屑の町~デュエットバージョン~/三橋美智也 福田こうへい
 9 拳/山川 豊
10 黒の舟唄/秋元順子《ゲスト》
11 いちばん素敵な港町/秋元順子《ゲスト》
12 うまい酒/奥山えいじ
13 ホームで/香西かおり
14 やいま(八重山)ニューバージョン/千 昌夫
15 浮世傘/三山ひろし

以上です。

来週のゲストは天童よしみさんおおい大輔さんです。

お楽しみに♪
来週も、
たくさんのリクエスト・メッセージお待ちしております。