♪Tonight Music♪

#1 PaPa/MAY’S

#2 クレア/ギルバート・オサリバン

#3 A列車で行こう/エリントン・オールスターズ

#4 フェイド・イントゥ・ライト/ボズ・スキャッグス

♪Tonight Music♪

#1 誓い/ゴスペラーズ

#2 ギフト/広瀬香美

#3 アズ・タイム・ゴーズ・バイ/ビリー・ホリディ

#4 エイト・デイズ・ア・ウィーク/ザ・ビートルズ

♪Tonight Music♪

#1 スターダスト/平井堅&美空ひばり

#2 ONE-for the win-/NEWS

#3 ウェディング・ベル・ブルース/フィフス・ディメンション

#4 ヒア・アイ・アム/ノーマン・サリート

新世界で気軽にフレンチを♪

通天閣のお膝元・新世界に素敵なフランス料理のお店「ビストロ・ヴェー」があります。

91年にオープンされたので、この春で満23年を迎えたお店。

オープン当時は大阪にビストロと呼ばれる店が少なかったそうですが、「フランス料理を気軽に楽しんで欲しい」「スランス料理の大衆化」というコンセプトが功を奏し、長年に渡って愛されているんです。

最近は、お取り寄せや百貨店の催事での出店も大人気で、お店で手作りの、ハム・ソーセージ・ロースハム・皮付きベーコンなど燻製(スモーク)のお肉がよく出ているんだとか。

お店の1階、玄関ドアのすぐ左に燻製しているところが見えるスモークハウスがありまして、その中で作っていらっしゃいました。

店の中は「スモークの香り」「ワインの香り」「フランス文化の香り」に溢れていて、しばしの時間、フランスのビストロ気分を楽しむことができます☆(でも窓からは通天閣も見えますしいい立地です!)

「ビストロ・ヴェー」のオーナーシェフは、ワインソムリエの資格も持つ阪本雅己(さかもと・まさみ)さん

阪本さんはフランス・リヨンで2年ほど修行されていたのですが、実は100年以上続く精肉店「お肉のさかもと」の次男でいらっしゃって、お肉を知り尽くした方といっても過言ではありません。

お肉屋さんの次男が手掛ける「フレンチ」

お肉の良さを知ってもらう一つの形にフランス料理がある、と阪本さんは言います。

(お父さんは生肉で勝負していたが、自分は調理した肉を楽しんで欲しい、と。)

 今後は、サロンなどを開いて、フランスの文化をもっと身近に感じ、もっと知ってもらう拠点にしていきたいという夢もあるそうです。

スタジオで「皮付きベーコン(写真中央)」もいただきましたが、ぜいたくな味!

さすがお肉屋の息子だからこそ入手できる、いいお肉をじっくりスモークさせています。

赤ワインが欲しいなぁ。

他にも、コショウハム・ウインナーなど、お肉の本来うまみがじわ~っと広がる感じで^^

ランチも1650円からと、フレンチとしては気軽に楽しめるかなぁと思いますので、是非行ってみてください♪

「ビストロ・ヴェー」大阪市浪速区恵美須東1-22-6

地下鉄・阪堺線恵美須町駅から歩いて1分ほど。

ランチは、午前11時半~午後2時、ディナーは、午後5時から午後10時まで。毎週木曜定休。

♪Tonight Music♪

#1 タキシード・ジャンクション/マンハッタン・トランスファー

#2 霧のサンフランシスコ/トニー・ベネット

#3 マッチメイカーズ/リー・リトナー

♪Tonight Music♪

#1 雨にぬれても/B.J.トーマス

#2 あじさいのうた/原由子

#3 オリノコ・フロウ/エンヤ

♪Tonight Music♪

#1 レッツ・フォール・イン・ラブ~恋をしましょう/ダイアナ・クラール

#2 デュークス・プレイス/ルイ・アームストロング&デューク・エリントン

#3 愛のテーマ/ラヴ・アンリミテッド・オーケストラ

大阪市西区の広報がアツイ!

大阪市内の中でも特に子育て世帯などの若年層の流入が著しいのが、大阪市西区!

最近新しい高層マンションもたくさん建っていますからね。

そんな西区では、自分の町への愛着をもっと深めてもらいたいと、区の情報発信に今かなり力を入れています☆

先日、西区役所を訪れて、その広報戦略をお伺いしてきました。

西区では、無料の広報誌ももちろん発行していますが(どこの市区町村でもあります)それに加えて、今年の4月までは「にっしー」というおしゃれな西区情報誌を出していらっしゃいました。

すごく深い内容の取材をされていて、子育て・防災・歴史・ものづくり・観光など…

カラー写真や地図などもいっぱいで、とても区役所発とは思えない充実した情報誌になっています。

もうひとつが、今年の2月から、スマホなどタブレット端末向けの無料アプリ「西区ふれあいnavi」を開設したんです。

若年層にかなり普及しているスマホアプリを使って、遊び感覚で町を知ってもらえればという取り組みです。

 

大阪市西区総務課 情報発信戦略担当係長の稗田由美子(ひえだ・ゆみこ)さんと♪

 アプリを通して、西区をもっと好きになってもらって、街歩きをするきっかけにして欲しい、と稗田さん。

「ふれあい西区」のアプリですが、たとえば、

 ①    「西区スポット」

公共施設のほか、公園・史跡・広報誌配布場所・津波避難施設など、絞りこんで表示することもできます。

②    「お散歩コース」

「わがまちウォーキング」ということで、西区のおすすめ散歩コースを紹介してくれ、ナビまでしてくれます。

 その他、区内28か所の公園に行くと、区のマスコットキャラクター「にっしー」と一緒に写真が撮れる機能やイベント情報、電子化した区の情報誌が閲覧できる機能も。

このPR、広報の強化には、一昨年就任した公募の高野区長が民間出身者で、広報への意識が非常に高いことも背景にあるそう。

心に届く広報を!」と繰り返しおっしゃっているそうです。

私も伝える立場として勉強になりました!

西区のアプリ「ふれあい西区」は、アイフォーンでもアンドロイドでも利用可能。

AppStore(アップストア)やGooglePlayから無料でインストールできます。

♪Tonight Music♪

#1 毎日がスペシャル/竹内まりや

#2 レッツ・ダンス/ベニー・グッドマン・オーケストラ

#3 エナジー・フロー/坂本龍一