♪Tonight Music♪

#1 マイファニーバレンタイン/クリス・コナー

#2 マイファニーバレンタイン/キースジャレットトリオ

#3 マイファニーバレンタイン/マイルスデイビスクインテット

食品サンプル作りに挑戦!

大阪ミナミの繁華街、道頓堀に、大阪の食文化「コナモン」について学び、体験することができる「コナモンミュージアム」があるのをご存じですか?(2011年4月オープン)

グリコのネオン看板がある戎橋から「かに道楽・道頓堀本店」の方向へ1分ほど東に歩いた場所にあります。

 「道頓堀コナモンミュージアム」は、地下1階から4階に分かれていて、地下1階は、大阪万博をコンセプトにしたミュージアムカフェ、1階が「道頓堀くくる」の店舗、2階がコナモン歴史ミュージアム、3階がたこ焼きサンプルを手作り体験できるサンプル工房「まねき多幸」になっているんです。

今回はここ「まねき多幸」で食品サンプル作り体験をしてきました!!

 食品サンプル(ロウサンプル)作り体験されたことってありますか??

本当に型にアツアツのろうを流して作るので「ロウサンプル」なんです。

まるで本物のたこ焼きを作っているみたいでした☆

具も非常にリアル!ビニール製の青のり、かつお節、赤しょうが、タコの色(ゆであがり具合とか)リアルすぎてびっくり!!

でも最後にいい具合にソースを塗るのが難しいのです。

べちょっとつけると焦げ過ぎたみたいだし多すぎてもソースまみれのタコ焼きになるし…

 じゃ~んんん!!!!どうですか!?(絵心のない私にしては上出来?)

そもそも「食品サンプル作り」をはじめたのは、外国人旅行客の需要があったから。

特にアジア方面のお客さんが、食品サンプルに驚き、とても感激し、買っていきたいと言うそうで。

確かに日本の繊細な技術が表れていますね。

コナモンミュージアム」は入場無料、サンプル作りは予約制です☆

♪Tonight Music♪

#1 今夜はドントストップ/マイケル・ジャクソン

#2 伝説のヤングマン~ウィー・アー・ヤング~(feat.ジャネール・モネイ)/FUN.

#3 シークレットラヴァーズ/アトランティックスター

#4 マイエヴリシング/バリー・ホワイト

寒さ対策は万全に☆

寒い3連休になりそうです。

みなさん風邪・インフルエンザにはどうかお気をつけくださいね。

私も危ない感じなので気をつけます☆

桜の開花予想第1弾も発表されましたし、早く春が来てほしいものです。

東北で見た桜、ですが、造花です(笑)

山形・寒河江の苺の味も忘れられません♪

春が早く来ないかなぁ♪♪♪

♪Tonight Music♪

#1 アンダーザボードウォーク/アローン・ネヴィル

#2 カンタロープアイランド/ドナルドバード

♪Tonight Music♪

#1 アイムユアーズ/ジェイソン・ムラーズ

#2 ドンチャノウ/アリシア・キーズ

#3 ニューソウル/ヤエル・ナイム

「八重の桜」の故郷にある民芸品

東北観光応援ツアーの土産話第2弾!

きょうは、大河ドラマ「八重の桜」のふるさとで今とても注目が集まっている会津若松市のお話を☆

会津若松は、鶴ヶ城(東北で一番大きなお城)、悲劇の死を遂げた若き青年武将隊「白虎隊の悲劇」などが有名。

もちろん、東山温泉など温泉どころでもあります。

そして、伝統工芸品もたくさん!赤べこ(赤い牛)、絵ろうそく、そして実は「起き上がり小法師」も会津地方に伝わる最も古い民芸品だということをご存じでしょうか??

縁起ものとして伝わり、もちろん「七転八起」「無病息災」「家内安全」のご利益。

そして、知らなかったのですが、会津地方では、家族の人数より1個多く買うという習慣があるそうです。

「家族が増えますように」という願いがあるそうで。

起き上がり小法師は全部手書きなので、それぞれ表情が違って味があります。

私も、大河ドラマ館で、震災復興へのチャリティーになる起き上がり小法師を買って書いてみました♪

絵心が…(笑)右が私作、左が石野さん作です。

起き上がり小法師を見ていると、福島の人の強さが感じられるような気がしました。

どれだけ倒れても、苦しいことがあっても、決してめげない。起き上がるという強い気持ちがある。

それが、震災復興への強いメッセージとして強く感じられました。

 福島について言うと、やはり、福島のみなさん、今回の震災ですごく傷ついて苦しんでいらっしゃいます。

震災の揺れ、津波、原発…そして「風評被害」

だからこそ、大河ドラマ「八重の桜」で注目されているのは非常に嬉しい、ありがたい。

是非、福島に来て、私たちに会いに来てほしいとおっしゃっていました。

最後に会津若松の美しい雪景色を☆

鶴ヶ城」八重さんともゆかりがある場所です。

日新館」会津の藩校で、八重さんのお兄さんも教えていました。

是非一度訪れてみてください!いいところです^^

♪Tonight Music♪

#1 アイムエヴリウーマン/チャカ・カーン

#2 青のレクイエム/元ちとせ

#3 ある愚か者の場合/ドゥービーブラザーズ

東北ツアーから戻りました!!

2月2日~4日まで「東北観光応援ツアー」行って来ました^^

今回は「南東北」の宮城・山形・福島

3日間で3県の魅力をたくさん知ることができました。

参加者のみなさんの東北支援への熱い想いもたくさん聴けてとても感激しましたし。

話したいことがいっぱいあって大変ですが、きょうは、山形県天童市の伝統工芸品将棋駒」の話を。

将棋というと大阪のイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、国内生産の95パーセントが天童市だとういうのをご存じでしょうか?

春の人間将棋は有名ですよね^^

天童市は、山形盆地の中央に位置する山形市のベッドタウン。

人口6万4千人、他にも温泉とラフランスやさくらんぼなど果物で有名です。

天童市の将棋駒は、江戸末期、織田藩が天童に城を移し、家臣に「将棋駒作り」を内職として奨励したのが始まり。

町には、将棋駒が乗ったポストとか、将棋もなか・将棋せんべい・将棋焼きなどあやかりものが多数あります。

今回、実演販売施設の一つ「将棋むら天童タワー」に行きました。

将棋駒を作るには、木と漆以外いらないそうです。

駒木地を作る人、字を彫る人、字を書く人が明確に分かれています。

今回は、字を彫っているところを見たのですが、年配の男性が、じっと木に向き合って熱心に黙々と彫ってらっしゃいました。

将棋独特の文字を彫り刀一本で削り上げるので、それはそれは熟練の技。

駒の値段も、全然違うのです。

一番高いものは「本つげ

さした時の疲れにくさや音が違うそうです@@

すばらしい職人芸見せていただきました☆

♪Tonight Music♪

#1 青い影/ヘイリー・ロレン

#2 センチメンタル・ジャーニー/ペヴァリーケニー

#3 夢のカリフォルニア/ウエス・モンゴメリー

#4 It’s Love/ヒラリーコール