♪Tonight Music♪

#1 愛はきらめきの中に/テイク・ザット

#2 いつまでもいつまでも/KG

#3 六甲おろし(応援団ヴァージョン)/若虎吹奏楽団

#4 ワン・ボーイ/ジョニー・ソマーズ

♪Tonight Music♪

#1 恋にノータッチ/エリック・カルメン

#2 羽1/2/清木場俊介&EXILE ATSUSHI

#3 しあわせのサンドウィッチ/大貫妙子

#4 天使のささやき/ザ・スリー・ディグリーズ

良い会話帳とは?

春から新しく語学を勉強し始めたという人も、GW海外に行ったという方もいらっしゃるかもしれませんが。

私が愛用している会話帳のシリーズがありまして「旅の指さし会話帳

情報センター出版局が出しています。

現在80近くの言語を扱っていて、おそらくマイナー言語を扱う会話帳ではナンバーワン!

 

現地の言葉、その意味、そして現地の言葉に近い日本語でカナがふってあります。

これがあれば、海外でもなんとなく会話できる優れもの。

個人的に、現地の話相手が見ても喜んでくれる本だと感じます。

そんな「旅の指さし会話帳44ミャンマー」の著者、浅井美衣(みえ)さんに先日お会いしてきました。

執筆活動のほか、コンサルティング、貿易などもされています。

浅井さんのミャンマーとの付き合いは20年近く。

大学時代はバックパッカーとして世界の20カ国近く旅して、卒業後、ミャンマーと関係のある会社に就職し、現地の駐在員に。その後、独立。

ここ数年で「ミャンマーでビジネスしたい」という相談も急増。実際、駐在員も増えたので、ビジネス・観光含め「もっと実用的な、使える会話帳が必要だ」と感じているそうです。

 

使える会話帳」が「いい会話帳」と浅井さん。

現地では文法的に正しいことばかり話されている訳ではないので、咄嗟の時にふと単語が出てくる、その単語が出てきたことが面白い!さらに、コミュニケーションが取りたい!と思える会話帳。

その工夫の一つに、現地の文化を意識した挿絵や項目があるんですね。

浅井さんは、いつもこの言葉は現地ではなんというのか?と考えているそうで、愛読書は辞書。

さすがだなぁと思いました。

最近浅井さんが出したのが「ビジネスと生活の使えるミャンマー語」(写真左)

ビジネスでミャンマーに行く、そして、現地に実際に住む人のために、会社やビジネス上の会話、生活での会話をまとめたものです。

パソコン用語や携帯用語なども書かれていて、へぇ~と思いました。

ビジネスと生活の使えるミャンマー語」はアマゾンで買えますので興味のある方は探してみてください。

またこんな会話帳をもって、ディープな国に行ってみたいです☆

♪Tonight Music♪

#1 ローズ・ガーデン/リン・アンダーソン

#2 バラ色の人生/トニー・マーティン

#3 バラのタンゴ/アルフレッド・ハウゼ

#4 酒とバラの日々/アニタ・オデイ

♪Tonight Music♪

#1 夜空ノムコウ/中西保志

#2 ハナミズキ/新垣結衣

#3 メモリー/イレーネ・ペイジ

#4 瞳のささやき/クリスタル・ゲイル

♪Tonight Music♪

#1 RED SWEET PEA/パティ・オースティン

#2 瞳をとじて/平井堅

#3 ヴィスコシティ/J.J.ジョンソン・クインテット

#4 NEVER MY LOVE/アソシエイション

改めて特別警報とは?

きょうも雨が降っておりますが、昨年は豪雨の被害たくさんありましたよね。

山口・島根、九州、そして大阪でも、昭和12年の観測開始以降最多の猛烈な雨が降って、都市部の脆弱さが明るみになった…ということもありました。

そんな気象ニュースの中で、たびたび登場したのが、昨年8月30日から運用が始まった特別警報です。

気象庁では、もし特別警報が発表されたら「これまでにない危険が迫っているので、ただちに命を守る行動を取って欲しい」と呼びかけています。

簡単に言うと、これまで、注意報・警報という2段階だったのが、注意報・警報・その上に特別警報というのができて3段階になったということ。

でも、出す側としても、受け取る側としてもなかなか難しいというか、まだ今から環境整備が必要なところもあったりします。

周知にも時間がかかりますしね!

 

番組では、大阪管区気象台の木守周史(きもり・ちかし)さんに特別警報について改めてお伺いしました。

木守さんは、昨年9月に初めて特別警報が発令された時に、彦根地方気象台で防災気象官として勤務していた経験をお持ちです。

どこで特別警報に値する災害が起こるか分からないことを実感したそう。

「自分の住んでいる地域は大丈夫」という先入観や安心感は誰もが持ってしまいがちですが、そこをあえて疑い、早めの対策を取ることが必要です。

気象庁では、段階的に「防災気象情報」を発表しているので、市町村の情報も注意しつつ、早めの行動を取る、そして、最新の情報をなんとか得る努力をするのが大切だと改めて思いました。

いずれにしても、自然を軽く見ずに、正しい行動を取るのが重要ですね><

♪Tonight Music♪

#1 緑の町に舞い降りて/松任谷由実

#2 ユー・アー・エヴリシング/ダイアナ・ロス&マーヴィン・ゲイ

#3 涙そうそう/スター・カラヒキ

#4 素顔のままで/ビリー・ジョエル