東北観光特集④

最終回のきょうは宮城県名取市閖上(ゆりあげ)地区

900人近い住民が亡くなり、90パーセント以上の家屋が倒壊した場所で、今も復興が続けられています。

閖上地区で看護師、心のケアスタッフをしている林由美さんにお会いしました。

「閖上の記憶」という集会所で、住民の心のケアにあたったり、全国から訪れた人に体験をお話されています。

閖上の復興を発信する拠点で、以前の街を再現するジオラマがあったり(失われた時や感情を取り戻すためだそう)、震災発生当時の写真が置かれています。

生徒が多く亡くなった閖上中学校の前にあり、遺族会慰霊碑の社務所としての機能もあります。

14:46で止まった時計…なんとも言えない気持ちになります。

しかし、地元の方は前向きな方が多く、この教訓を後世に伝えたいという想いを持っていらっしゃいます。

被災地の現状を見て、それを周りに伝えていくことも「被災地支援」の一つだと改めて感じました。

この1カ月、東北の現状を特に観光の面からお伝えしてきましたが、実際にみなさん、東北へ足を運んでみませんか?

東北応援ツアー第2弾は、2月2日(土)~4日(月)の2泊3日で行います。

私小川真由とアンカーマンの石野伸子さんが同行します^^

おひとり様の参加も大歓迎です!

添乗員付きなので安心してご参加いただけると思います。

詳しくはこちらで↓↓

http://www.sankeilink.com/lp/tohoku121205/ 

みなさんのご参加お待ちしています!!!