新しいカレンダーとともに迎える新年☆

2013年12月26日 - 10:44 PM by mayurin

この時期って、新年を迎える準備を日々進めているところだと思いますが、これも迎春準備の一つじゃないでしょうか?「新しいカレンダーを用意する

カレンダーについてもっと知りたい!と思い、調べていましたら…

なんと大阪市内にカレンダー業界シェア日本一の会社があることを知ったんです!!

大阪市東成区・玉造駅から歩いて数分のところにある「新日本(しんにっぽん)カレンダー

大正11年創業、カレンダーの製造販売が業界トップシェア、他には、季節商品として、うちわ・扇子の製造販売、ペット用品の通販まで手がけています。(本社の隣には動物看護専門学校もあり、かなり幅広い事業を展開!)

最近のカレンダー市場ってどうなんですか?と尋ねると「広告としてのカレンダー(空白になっているところに社名を入れるようなもの)は少しずつ減っている。ピークだったバブル期に比べて10%減。日めくりが減り、月めくりが増え、さらには卓上型が増える傾向にある」ということです。

新日本カレンダーカレンダープロデューサーマーケティング部の川畑昭夫(かわばた・あきお)さん

今年のカレンダーの売れ筋は??

富士山のカレンダー

今年6月に世界遺産登録。来年用に3倍作りましたが飛ぶように売れているそうです。

家族の予定をみんなで書き込める「ポケット付きファミリーカレンダー

など。やはりカレンダーも世相を反映しているんですね。

毎日見るものだから、元気になれる、心が和めるものがいい。

新年のカレンダーってすがすがしくて好きです。

カレンダーも新調して、よき2014年を迎えたいものです♪