もう間もなく

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」が
来月9月20日に開幕します。

(↑花園近くのマンホール)
ラグビーの聖地、「花園ラグビー場」も
もちろん全国12会場のうちのひとつ!
大会に合わせ、大規模な改修が行われ
外観、スタジアム内の設備共々生まれ変わっております。

今大会、花園で試合を行うのは
イタリア、ナミビア、アルゼンチン、
トンガ、ジョージア、フィジー、アメリカ。
東大阪市役所ではこれらの国々の事を知ってもらおうと
パネル展
「ラグビーワールドカップ2019 7つの国へ会いに行こう」を
今月28日まで開催中です。

ラグビーワールドカップまであと28日!

(写真を撮影した22日の段階では29日)
日本の健闘を祈る事はもちろんですが
すべてのチームにとってファンにとって
素晴らしい大会になりますように!