「社員食堂」が面白い!

「社員食堂」は昔、安いけどまぁそれなりのものだというイメージがあったかもしれません。

しかし、数年前から「タニタ食堂」で注目されたように、体にいいとか、食材に工夫したとか、その企業の特徴を表した「社食」が表れ、一般の人も利用できるところが増えてきています。

その証拠に、「食べログ」(飲食店を紹介するインターネットの人気サイト)にも「社員食堂」というカテゴリーが登場していてびっくり@@

そんな「社員食堂」の一つで、最近はまっているところがあります。

国際協力団体「JICA」の「JICA関西」の食堂は、一般の人も利用できるのですが、さすがJICA!途上国のエスニック料理、世界各国の料理が楽しめるんです!!

これは「お魚ランチ

特にオススメなのが、月替わりのエスニック料理。

1月は「世界の料理盛り合わせ」イラン、タイ、ペルー、中国、日本のお祝いの時に出される料理の盛り合わせプレート。

飲み物付きで700円はお得です。

これは9月の「南米プレート

おいしくて、ためになって、一食につき20円が発展途上国の給食の支援になるといういいことづくめの食堂。

会社の姿勢も見えてくる「社食」面白いです♪