秋の夜長

秋の夜長に夜空を見上げる、素敵ですよね。
でもその前に、夜空に浮かぶ星々について
「プラネタリウム」で予習をしておくのはどうでしょう?
今回行ってきたのは中之島にある「大阪市立科学館」。
入口では東洋初のロボットを復元した「学天則」が出迎えてくれます。

(1時間ごとに動きますので要チェック!)
前身である「大阪市立電気科学館」は日本で初めて
プラネタリウムを導入した科学館。
1937年に設置された「カールツァイスⅡ型投影機」は
現役を引退した今も科学館に展示されています。

一方、現在使用されているのは最新型の投影機。
まるで星空に投げ出されたようにリアルな夜空を見せてくれます。
専門スタッフによる生解説もとっても魅力的!
そしてフランス製の椅子が最高に心地よい…
癒されながら星や月の事を知る事ができるプラネタリウム。
ちょっと生活に疲れちゃった、そんな大人の方にもおススメです。
もちろんお子さんにも!
プラネタリウムの他に展示場も超充実しています。



実際に手に触れられる実験装置なども多く設置されていて
楽しみながら科学の世界に親しめます。
現在、企画展「大阪市立科学館資料で見るノーベル賞展」開催中。
こちらも非常に興味深い内容です。
大阪市立科学館は開館時間が午前9時半~午後5時。
休館日は月曜日ですが、今日が祝日でしたので
今週は明日・火曜日がお休みです。
ご注意ください!
入館料、プラネタリウム上映時間、内容などなど
詳しくは「大阪市立科学館」のホームページでご確認下さい。

♪Tonight Music♪

#1 自由になりたい/モンキーズ
  
#2 いつも可愛い/キリンジ
  
#3 プラネタリウム/スガシカオ