世界を目指すバリスタ☆

2015年7月9日 - 11:08 PM by mayurin

先日たまたま入ったお店がとっても素晴らしいオーナーがいらっしゃるカフェバールでした。

大阪市中央区北久宝寺2丁目(ちょうど本町駅と堺筋本町駅の間の駅より南側。ビジネス街。)にある「バール・イスタ」という本格派カフェ・バール。

お店はこじんまりしていて6坪ほどの大きさですが、入った瞬間イタリアのバールに迷い込んだような居心地の良さがあり、基本的にオーナーお一人で切り盛りされています。

 

オーナーは、野里史昭さん(34歳)

大阪・守口出身で、大阪の大学を卒業したあと、東京でイタリアンレストラン勤務を経験。

そこでバリスタという仕事に出会います。

バリスタとは、バルで働く専門家の意味らしい)

大阪に戻ってからカフェの専門学校に通い、29歳で独立開業されました。

2010年オープンなので、来月で丸5年を迎えます。

非常に勉強家で向上心にあふれている野里さんは、ラテアート(ミルクで絵が描かれたカフェラテ)の全国大会でファイナリスト。

コーヒーとアルコールを使ったドリンクの全国大会で1位!世界大会で7位!

に選ばれているすごい方なんです。

これらの経験を活かし、現在はカフェ専門学校の講師もされています。

野里さんは12年前からラテアートに取り組まれています。

当時はラテアートが世にあまり知られてなかった頃。

研究を重ねるうちに、注ぐ技術だけでなく、注ぐ前のエスプレッソやミルクの状態、豆の品種や焙煎状態、温度など全てが関わって綺麗なラテアートができると分かってきました。

その試作は、仕事が終わってから朝方まで黙々と続けるそうです。

今回、ラテアートができる過程も見せてもらいましたが、本当に一瞬!!

やはり素早くやらないと綺麗に絵が描けないそうで。

絵はお客さんの顔を見て決めるらしく、私はかわいい猫ちゃんとハートの絵を描いてもらいました☆

しかも苦くなくて、すごく美味しい。これがプロの技か!と感激@@

ラテアートって幸せな気持ちになりますよね。

野里さんの「現状維持は衰退と同じ。常に挑戦を続けたい。

とても前向きな言葉にさらに感動!

☆「バール・イスタ」

大阪市中央区北久宝寺2-6-1☆

是非ラテアート飲んでみてくださいね。

♪Tonight Music♪

- 10:06 PM by otonastaff

#1 雨に消えた初恋/カウシルズ

#2 Gentle On My Mind/ビング・クロスビーwithカウント・ベイシー・オーケストラ

#3 Black Coffee/ペギー・リー

#4 Duke’s Place/ルイ・アームストロング&デューク・エリントン