♪Tonight Music♪

2014年8月29日 - 9:25 PM by otonastaff

#1 キセキ/GReeeeN

#2 ミス・ア・シング/エアロスミス

♪Tonight Music♪

2014年8月28日 - 10:07 PM by otonastaff

#1 あなただけを/ジェファーソン・エアプレイン

#2 さらば夏の日/セヴリーヌ&フランシス・レイ

#3 ナップタウン・ブルース
          /オスカー・ピーターソン・トリオ with ハーブ・エリス

#4 TVメドレー/クインシー・ジョーンズ   

防災ガール☆

2014年8月27日 - 11:33 PM by mayurin

きょうはスタジオに防災ガール辰巳真実さんにお越しいただきました!

防災をもっと若い人に広めたい、もっと身近に感じて欲しいと活動している女子の団体「防災ガール

活動開始から1周年を迎えました。

女子目線の防災グッズも開発し、インターネットで販売中!

普段から持ち歩ける、使える防災グッズを合言葉に開発したそうです。

防災士会でも「普段から使っていないものは災害時に使えない。防災グッズを身近に!」と呼びかけているので、すごく納得しました^^

私が履いているのが防災パンプス!

ヒールだと長時間歩けないけれど、ダサイスリッパもなぁ‥という意見から作られたそうです。

辰巳さんも言っていましたが「防災は身近になることが一番」

色々な形で防災にアクセスしていただければと思います。

私もある意味防災ガールとして(笑)これからもがんばっていきます!

♪Tonight Music♪

- 10:06 PM by otonastaff

#1 夏の終わりのハーモニー with Lil’B/jyA-Me

#2 愛は夢の中に/カーペンターズ

#3 世界は愛を求めている/ウェス・モンゴメリー

#4 Your Song~僕の歌は君の歌~/エルトン・ジョン

♪Tonight Music♪

2014年8月26日 - 10:07 PM by otonastaff

#1 What A Wonderful World/MISIA

#2 はじめてのチュウ/LUV and SOUL

#3 Gone With The Wind/デューク・ジョーダン

#4 愛の言葉/ファンキー加藤

仁丹でお馴染みの‥

2014年8月25日 - 11:34 PM by mayurin

口中清涼剤、懐中薬「仁丹

誰もが知るこの仁丹でお馴染みの森下仁丹株式会社を先日訪問しました。

1905年に仁丹を開発。会社自体は1893年に創立されたので創業121年の老舗企業

今では、医薬品・医薬部外品・医療機器・健康食品などにも携わり、幅広い分野で活躍している企業なんです。

代表取締役社長の駒村純一さん。

仁丹から応用した「シームレスカプセル」という製造技術が革新的なんです!!

簡単に言うと液体が入れられるカプセル。でも胃で溶けずに腸まで届いてから溶ける。

「善玉菌が生きたまま腸まで届く」というのはこのことなんですね。

菌は胃酸に弱いですから、これが胃では溶けないというのは素晴らしい技術。

今後ワクチンや産業用途に多く転用できたら、国際貢献につながりそうです。

他にも、梅エキスやレモン果汁入りのおしゃれな仁丹和漢植物をあわせて煮込んだカレー、鼻・のど甜茶飴(てんちゃあめ)」など。

甜茶飴は森山良子さん、由紀さおりさんなど、多くの歌手も愛用していて、一時販売を終了しましたが、要望が高まったことから、今年4月に通信販売で再販されることになりました。

この飴にもシームレスカプセルの技術が使われているんです。

なめてみると分かるのですが、ものすごく鼻抜けがいい!

大阪発の老舗企業がこれだけ全国、世界で名高いのは嬉しいことですね。

今後、関西の医療特区構想でも力を発揮されるのではと期待が高まります。

♪Tonight Music♪

- 10:06 PM by otonastaff

#1 白いアンブレラ/山下達郎

#2 SWEET MEMORIES/松田聖子

#3 STAY/ポーリン・ウィルソン

#4 Be My Baby/ザ・ロネッツ

♪Tonight Music♪

2014年8月22日 - 9:21 PM by otonastaff

#1 瞬間/西浦達雄

ほめ育を広める!

2014年8月21日 - 10:54 PM by mayurin

人をほめるのって難しなぁと思うことってありませんか?意外と難しい行為です。

特に関西だと、愛情でけなす文化もありますし。

ただ、ほめるとやる気が出るのは事実です。

‘ほめる’ということである面白い方と出会いました。

「ほめ育」を提唱している原邦雄さんという男性。

人をほめて育てる文化を根付かせたいと、西宮を拠点に、全国・世界にほめ育を広めている先生です。

もともと食品会社の営業やコンサルタントをされていたのですが、ある時一念発起してラーメン屋で4年半住み込みで働いたんだとか。異例のスピードで店長まで昇進されました。

その後、「ほめ達検定」を行う会社に入り、2011年「ほめ育コンサルタント」として独立。

現在は、国内外の企業のコンサルタントを手がけています。

本も出版されていて(台湾・中国語訳や英訳にもなり海外でも売られています)話題になっています。

ほめ育コンサルタント前川由希子さん(左)、株式会社スパイラル・アップ代表原邦雄さん(中央)、小川真由(右)

会社やお店では「ほめることで売上が上がるのが目的。

原さんの指導を受けた企業はほめることで繁盛しているんです@@

原さんは、親がものすごく褒めて伸ばすタイプの方だったそうで。

でも会社員をしていた時は、必ずしもそういう上司ばかりではありません。

とはいえ、ただ褒めるだけではだめで、本人が納得して次の成長につながるものでないと単なるうわべの発言、お世辞でしかない。そのあたりの見極めと責任が褒める側にも必要だと。

誰しも「褒めたい」という気持ちは持っていますが、その方法が分からない方もいるかもしれませんので、そんな方には、原さんの手法が役に立つかもしれません。

本を見ていると、「新人スタッフのほめ方」「大きな戦力のスタッフのほめ方」などケーススタディで書いてあって分かりやすかったです。

前川さんがおっしゃっていたのが「日本の若者は自信をなくしているので、ほめ育が必要だ」と。

日本の若者は自信がないというニュースも先日出ていましたが、適切に褒めることが日本の元気、笑顔につながるかもしれませんね☆

♪Tonight Music♪

- 10:06 PM by otonastaff

#1 悲しき雨音/ザ・カスケーズ

#2 カリフォルニア・シャワー/渡辺貞夫

#3 ウォーターメロン・マン/ハービー・ハンコック

#4 砂に書いたラヴ・レター/パット・ブーン