食い倒れます☆

きょうも「GWお出かけ情報」をお届けしました☆

大阪市住之江区・インテックス大阪で、6日(月・祝)まで日本最大級の食の祭典食博覧会・大阪」が行われています。

4年に一度行われていまして、実は8回目を迎えます!

2009年に行われた前回は、64万人以上が訪れその経済効果は203億円だったとか@@

ことしのテーマは「食でつなごう日本と世界」で、国内はもちろん世界の食を集めているのが魅力なんです。

私はきょうの13時半位に会場に到着したのですが、GW中の平日ということもあり長蛇の列という雰囲気ではなかったのでまわりやすかったです(それでもすごい人ですが…)

やはりかなり広い会場、ゾーンが7つに分かれています。

食博劇場」(海外のエンターテイメントをお迎えする)とか「企業出展館」(食をテーマにした企業の出展がたくさん)など、食べるだけでなく、食について広く学べるようになっています。

でも、やはり食べること!

世界の味覚館」に「日本の味覚館」これが2大見どころ(食べどころ?)ではないでしょうか。

日本の味覚館では、日本全国の自治体が食の一大プロモーションを手掛けています。

ついつい出身地や関西ブースに行ってしまいますよね。

そして、やはり世界の味覚館!アジアからアフリカまで世界各国が出展。

私はもちろん?タイ料理のパッタイ(タイの焼きそば)、バングラディッシュのタンドリーチキン、イギリスの代表ビールペールエールをいただきました♪

バングラディッシュ料理は私も初体験でしたが、インドに近い食べやすい料理でした。

そのつながりで言うと、世界を代表する米料理が少しずつ味わえる「世界ス米(マイ)ル・マルシェ」というのもあって、1杯100円というのがオススメ!

エジプトのコシャリ(エジプト風そばめし)やイタリアのスップリ(ライスコロッケ)をいただきました。

他にもスリランカ料理とかマダガスカル料理とかあって、エスニック料理ファンにはたまらないと思います^^

食は誰にでも関心があるし、実際に食べるので、集客力も経済効果もあって得するいいイベントなのではと思いました。

まさに大阪の食博で食い倒れ~^^;

ごちそうさまでした★★

♪Tonight Music♪

#1 あなたがいてくれるから/ZERO

#2 GONE WITH THE WIND/Duke Jordan

#3 ギンモクセイ/曽根由希江

#4 霧のロンドンブリッジ/ジョー・スタッフォード