「人一人は大切なり」

大河ドラマ「八重の桜」効果もあり、志願者も増えたと言われる同志社大学

先日、久しぶりに行ってみました♪

最近ニュースになっていたのが、新キャンパスの竣工。

新しい「烏丸キャンパス」と現キャンパスに校舎を新設した「今出川キャンパス」

省エネルギー設備など、環境に配慮したのが特徴なのだとか。

綺麗だし、今出川キャンパスは地下鉄駅と直結でびっくり!

「新町キャンパス」にも行ったのですが、あることに気付きます。

校内のいたるところに創設者、新島襄の名言が描かれているのです。

「臨光館」にも有名な言葉「諸君ヨ、人一人ハ大切ナリ」が書かれています。

これは1885年、同志社英学校の創立10周年記念式の礼拝で述べられた言葉だそう。

「人一人」というのがポイントですよね。

もちろん、新島襄のキリスト教精神に基づいたものですが、一人一人を大切にする教育がしたいという想いが込められています。

そして、46歳の若さで亡くなるまで八重さんを愛し続けた姿も見えてきます。

当時では斬新な「自立した女性」を好み、ともに高め合い続けた襄と八重。

そんな二人の姿が浮かんできそうです。

新島襄の精神が改めて垣間見えた同志社訪問でした☆

♪Tonight Music♪

#1 セイユーセイミー/ライオネル・リッチー

#2 サボール・ア・ミ/クレモンティーヌ

#3 ガットトゥビーリアル/シェリル・リン

#4 トライトゥリメンバー/ブラザーズフォア