卵かけご飯の幸せ^^

2013年1月31日 - 10:51 PM by mayurin

みなさんは、「卵かけご飯」好きですか?

関西での「卵かけご飯専門店」先駆けとなった、大阪市浪速区日本橋にある「美味卯(びみう)」はおととい3周年を迎えました。

そんな3周年の当日、29日に初めてお店を訪れました。

お店は、えべっさんで有名な今宮戎も近い、恵美須町駅から徒歩すぐの、市営日本橋住宅2号館の一階南西角にあるこじんまりとしたところ。

中に入ると、すごく若い女性が「はじめまして」と立っていて、失礼ながら、バイトさんかな?と一瞬思ったのですが…それが店長さんでした@@

美味卯梅田梨江子(りえこ)さん。

 

1986年生まれ、26歳の企業家。

リーマンショックの2009年に就職活動中で、「仕事が欲しいなら自分で開こう」とのチャレンジ精神で店を始めました。

多くの人に助けられてお店ができていることを実感した3年だったそうです。

次世代の感覚だと思ったのが、ツイッターなどSNSの活用。

そこのつながりからビジネスチャンスが生まれたり、新たな人脈ができたりしているそうです。

 卵は6種類あります。

一番人気の「蘭王」は、大分県産で、かなり濃厚!!!

 濃い!本当に「おいしい」卵かけご飯です。うまうまでびっくり!!!

みなさんも是非一度行ってみてください♪

♪Tonight Music♪

- 10:08 PM by otonastaff

#1 悲しみにさよなら/越山元貴

#2 ティアーズオブジョイ/フェイスエヴァンス

#3 たまごまごまご/木の内もえみとガチャピン&ムック

#4 あなたの肩に頬うめて/ポールアンカ

大阪から世界へラッキーを☆

2013年1月30日 - 10:36 PM by mayurin

昨年7月に100周年を迎えた「通天閣

通天閣に、史上初のオフィシャルバンド「通天交響楽団」が誕生したのをご存じでしょうか?

2代目ビリケンさんがメンバーにいることでも話題になっています。

大阪から世界へ、元気・希望・ラッキーを届けようと、2代目ビリケンさんと各地を駆け回っています。

昨年秋に、被災地・岩手県大槌町で演奏を行い、ビリケンさんが一日町長になったこともニュースになっていましたね。

 「通天交響楽団」のメンバーは、大阪・柏原市に拠点を置く芸術家集団「イーゼル芸術工房」の8人。

2005年から活動を行ってきた「イーゼル芸術工房」ですが、今柏原市で、二代目ビリケンさんと一つ屋根の下で共同生活を行っています。

 月曜日にお邪魔してきました^^

メンバーのほとんどが大阪教育大学の卒業生ということもあり、わりと大学に近い場所に共同生活の家があります。

もともとイノシシ鍋屋さんだったところを改装しているので、なかなか味がありました。

 「イーゼル芸術工房」代表の竹下寿晃さんは、私と同じ年の28歳。

(私と竹下さん:右)

なかなか野心的な性格で、情熱を持って活動をしています。

厳しい環境だからこそ、見えてきたり湧いてくるものもあるそうです。

余談ですが、ビリケンさんを抱かせてもらいましたが、重いです@@(当たり前か…)

みなさん「通天交響楽団」の活動、是非応援してあげてください!!

♪Tonight Music♪

- 10:14 PM by otonastaff

#1 誰にも渡せないよ/2AM

#2 イパネマの娘/noon

#3 通天閣ラブストーリー/通天交響楽団

#4 サイレンス・イズ・ゴールデン/ザ・トレメローズ

♪Tonight Music♪

2013年1月29日 - 10:14 PM by otonastaff

#1 エアージンⅡ/マンハッタン・トランスファー

#2 ス・ワンダフル/ジュリー・ロンドン

#3 ダークビューティー/ケニードリュートリオ

#4 You’ve got a friend~君の友達/エラフィッツジェラルド

♪Tonight Music♪

2013年1月28日 - 10:13 PM by otonastaff

#1 If You Don’t Know Me By Now/ロッド・スチュワート

#2 すべての若き野郎ども/モット・ザ・フープル

#3 明日に架ける橋/サイモンとガーファンクル

♪Tonight Music♪

2013年1月25日 - 10:18 PM by otonastaff

#1 ジギースターダスト/デヴィット・ボウイ

#2 ドント・ストップ・ミー・ナウ/クイーン

北欧のユニバーサルデザイン♪

2013年1月24日 - 10:56 PM by mayurin

「ムーミン」というと、好きなテレビアニメの一つでした。

みなさんは、ムーミンがフィンランド出身なのをご存じでしょうか?

今、兵庫県立美術館で3月10日まで「フィンランドのくらしとデザイン ムーミンが住む森の生活」が行われていて連日にぎわっていると聴き、きのう行って来ました☆

フィンランドは…

日本から一番近いヨーロッパで、日本より少し小さい国、独立して100年にもならない若い国…初めて聞くことばかりでした。

 フィンランドというと、おしゃれなイメージがあるかもしれません。

特にデザイン史の中では独自な位置にあり、誰からも愛される、暮らしに溶け込みやすい「ユニバーサルデザイン」が達成されています。

マリメッコに代表されるような鮮やかな花の幾何学的な模様が、日本でもよく知られるようになっています。

 展覧会では、そんな今日の「フィンランドデザイン」につながる作品が紹介されています。

童話「ムーミン」の世界もその一つ。

ムーミンは、トーベ・ヤンソンというフィンランドの作家・画家の作品。

展示の中には、挿絵原画がたくさんあります。

日曜日に雪合戦するムーミン、雨の中からやってくるスナフキンなど、どの時代にも共感を呼ぶ「癒し系の絵」だなと感じました。

このデザイン、美術の歴史を見ていくと、やはり、フィンランドのデザインは、だれもが受け入れやすい、生活になじみやすい、やさしいものになっているなと感じます。

まさに「ユニバーサルデザイン」北欧が「福祉国家」と言われる所以でもあるかもしれません。

「フィンランドのくらしとデザイン ムーミンが住む森の生活」子どもから大人まで楽しめるので、是非行ってみてください♪

兵庫県立美術館で3月10日までです。

♪Tonight Music♪

- 10:13 PM by otonastaff

#1 イフ・アイ・ワー・ア・ボーイ/ビヨンセ

#2 ブリングミー・アップ/リサ・ローブ
 
#3 車輪/ドレクスキップ

#4 アイ・ルック・トゥユー/ホイットニー・ヒューストン

「社員食堂」が面白い!

2013年1月23日 - 10:51 PM by mayurin

「社員食堂」は昔、安いけどまぁそれなりのものだというイメージがあったかもしれません。

しかし、数年前から「タニタ食堂」で注目されたように、体にいいとか、食材に工夫したとか、その企業の特徴を表した「社食」が表れ、一般の人も利用できるところが増えてきています。

その証拠に、「食べログ」(飲食店を紹介するインターネットの人気サイト)にも「社員食堂」というカテゴリーが登場していてびっくり@@

そんな「社員食堂」の一つで、最近はまっているところがあります。

国際協力団体「JICA」の「JICA関西」の食堂は、一般の人も利用できるのですが、さすがJICA!途上国のエスニック料理、世界各国の料理が楽しめるんです!!

これは「お魚ランチ

特にオススメなのが、月替わりのエスニック料理。

1月は「世界の料理盛り合わせ」イラン、タイ、ペルー、中国、日本のお祝いの時に出される料理の盛り合わせプレート。

飲み物付きで700円はお得です。

これは9月の「南米プレート

おいしくて、ためになって、一食につき20円が発展途上国の給食の支援になるといういいことづくめの食堂。

会社の姿勢も見えてくる「社食」面白いです♪