頑張った桜ちゃん、頑張れユカリちゃん

4月からの毎週火曜日

楽しみに向かう気持ちで通い始めて、早3週目。
今日もアッという間で、あー楽しかった!

しかし!
私を心配し、原田さんもスタッフの皆さんにとっては手に汗にぎる火曜日です。

すんまへんのブルース。

わはははは。

ゲストは竹村こずえさん。

今朝、ラジオ大阪ヘビーリスナーでもある母(朋子)よりメールあり、
竹村さんが、ゲストやで、と教えてくれました。
愉快な母(朋子)です。

番組表も応募してるそうです。
愉快な母(朋子)です。

それから火曜日は松本一生センセのコーナーもあり、私も寄してもうてますの。
どしどしメッセージやらくださいませ。
お待ち申し上げます。

御指導ご鞭撻、ください。まだまだ頑張って参ります。

春を告げる桜も頑張りましたもんね!
私も頑張って行こ思います。

頑張れユカリちゃん!
と、自分を励ます春が始まりました。
どちらさんも、よろしくお願いいたします。

春の嵐

週末は初夏のような陽気でしたが、今日はこのあと雨風が強まりそうとのこと。
どうぞお気をつけください。

それにしても原田さん、40年ぶりの高校同窓会とは。
独特な先生に、人生いろいろな同級生さん
その中での原田さんは当時どんな高校生さんだったのでしょうか
今度聞いてみます。

出発進行のコーナーは駅蕎麦!
関西のオススメ店をお話しさせて頂きました、が
原田さん姫路駅の駅そば詳しすぎる!
お店ごとの出汁が違うと独自調査されてました。
私も見習わなければ

オススメ店は「斉藤雪乃の鉄道旅案内」にてたっぷり載せております。
週末のサイン会では、ほんまもん!リスナーさんがお越しになり
温かいお言葉を戴きました。ほんまにありがとうございます!!

今日のゲストは翠千賀さん。

スーパーモデルかと思いきや、オペラ歌手とはビックリ。
しかもカラオケ番組で年間チャンピオンになられるほどすんごいお方でした。

クールビューティーなお姿とは変わって
お話はとても面白く、ギャップがステキです。
そして、笑顔が太陽のよう。さらに熱いパワーもみなぎってはりました。
東京芸大に入った時のこと、テレビ番組に出る為に体作りされたこと、
バイタリティーがとてつもなかったです。

あ、熱いといえばウインズ平阪さん今日も熱かったぁ。
ほな、また月曜日に♪

斉藤雪乃

ウインズ平阪の「和歌山応援歌」

今回紹介するのは、和歌山市を中心に開催される
マジカルミュージックツアーです。

わかやまマジカルミュージックツアーは、
音楽を通じて和歌山市の観光や街づくりの活性化に寄与することを目的に
和歌山城内及び県立近代美術館にて10ヵ所のステージを準備し、
学生を含むあらゆるジャンルのミュージシャンが演奏を披露するイベントで、今回で12回目の開催となります。

和歌山城西ノ丸広場のメインステージでは和歌山県出身の俳優である小西博之さん、
今回のスペシャルゲストとして大西ユカリさんも出演されます。

開催日は、2017年4月23日(日)11:00~21:00
和歌山城内及び県立近代美術館(10ステージ)

前夜祭が、4月22日(土)に和歌山市内のライブハウス12店舗で深夜まで行われます。
音楽以外の催事として、メインステージ周辺には飲食ブースが出展するほか、
ミュージアムカフェ・縁日・キッズエリア・フリーマーケットも行われます。

和歌山城が音楽で賑わう一日!!4月23日はぜひ和歌山城にお越しください!!

ツヤツヤ〜♡

本日のゲストは大石まどかさん。

スタジオに入るなり原田さんが「髪つやつややね!」
たしかに!!
いつも お綺麗ですが さらにツヤツヤ、美人度が増してるー。
そこからは ドライヤー話が盛り上がる盛り上がる 笑
なかなか曲の話に行けず失礼しました

しかし 新曲「女の錦秋」のジャケットを購入して、ご覧ください。
やっぱりうつくしー
髪もツヤツヤー。
艶やかな声には 艶やかな外見も必須なんだなと思いました。

——————————

今日のかなちゃんのポイントは大きな黄色のリボン☆

しゃべらないタクシー

京都に登場したそうですよ。
雑談をあえて自粛するタクシーです。
確かによく話す運転手さんもいますね。
「景気どうですか?」とか
「最近の自転車はマナーがなぁ」とか。
皆さんはそんな会話、OK派?NO派?

ゲストは、オオザカレンジkeisukeさん!

原田さん「背高いですね~威圧感(笑)」
なんて言うてましたけど、本当に高い!

笑福亭銀瓶さんとは、どういう間柄?!
と思われても仕方がないほど仲が良いkeisukeさん。
銀瓶さんの番組では、
ジングルを作ってもらったりお世話になりました。

♪シングル「あすなろ」発売中
♪5月3日(水)LIVE 「けぃちゃん十色」
  大阪中津 ミノヤホール 19時30分開演ですよ!

新曲 「恋ごよみ」発売日♡

今日は新曲の発売日でした!
番組冒頭からずぅーっと新曲についてお話させて頂き、幸せだっけなあ。

ほんまもんを担当させて頂いてから大きく変わった私の人生。
より良いものとして行けるように、工藤あやのにして良かったと言って頂けるようにこれからも努力し続けます。

常日頃から応援してくださる皆さん、
そしてお出かけキャンペーンにお越し下さった皆さん本当にありがとうございました❤️

山形のゆるキャラ、ペロリンもかけつけてくれたり、原田さんも一生懸命になって応援して下さいました。
原田さんをはじめ、ラジオ大阪の皆さんもいつもありがとうございます(´;ω;`)❤️

これからも一歩一歩前進します!
ありがとうございました!!

工藤

どこもともっこう

きょうは、大阪府熊取町に来ています

おハガキを頂きました、梅園むつおさんです
こんにちは~

いま私は、むつおさんが入っているという
木工クラブ「我木楽工房(がきらく こうぼう)」にお邪魔しています

我、木しむと書いて、『がきらく』
現在、メンバーは9人
むつおさんはこのクラブの立ち上げから関わっておられます

定年後の趣味として、何かしなければと思っていた時、
地域紙にあった奈良県吉野の木工教室が目にとまり通い始めることに

我木楽工房が出来たきっかけは、
通っていた教室が閉まることになり、それで辞めてしまうのももったいないので
教室に通っていた有志5人だけで立ち上げました

ものづくり市などにも出店して作品を売ったり、机などの注文も受けたりしています

むつおさんの作品の特徴は、なるべく木の自然なままを使う
木の根元を利用したテーブル
枝で作る額縁などなど

木は種類や季節によって加工の仕方が変わる
机ひとつとっても同じものを作ることができない
それが楽しみなんですって!
いつかは職人が作るような完璧な作品を作ってみたいそう

これからも温もりのある作品を作ってくださいね
どうもありがとうございました

楽しい時間はすぐ過ぎる

今日もアッという間のタメ五郎でした。

原田さん、火曜日が終わりましたで。わはははは。
どっと疲れはるんで、今夜はぐっすりお休み下さい。わはははは。

私は今日はアドレスやら天気やら、先週よりちょっとだけ上手に読めました。
わはははは。

ゲストさんがいらっしゃらなかったので
『あ、どうも大西ユカリです』とゲスト気取りさせてくれはりました。
ありがとうございました。

また、来週が楽しみです。
メッセージもたくさん頂いたとのこと、リスナーの皆さん
ありがとうやで!

ほな、また来週!
チャオ!

春爛漫♪

お天気はいまいちですが、季節はもう春本番ですね。

原田さんオススメの桜スポット、見事に”テツ”でした。
河内堅上駅は、うぐいす色の103系とピンクの桜が
夜もライトアップされていて、キレイだそうです。
そして、山中渓駅!こちらは桜のトンネルが。
お写真拝見しましたが、駅よりも桜がわんさかしてました
今週は水木金が晴れの予想、お花見ラストチャンスです!

そして出発進行のコーナーでは、岐阜県飛騨市にある神岡鉄道をご紹介。
廃線跡ですがレールマウンテンバイクが楽しめるんです。
ここで一昨日なんと、かつての列車が復活!!
おくひだ1号が10年ぶりに走行しました。
司会を務めさせて頂きましたが、みんなが祝福し輝いていました。

今日のゲストは水森かおりさん。

原田さんは、水森さんと水曜日担当工藤あやのさんと「共通のオトコ♪」なんてドキドキ発言が!?
(ただ、ご共演したというだけでした)
さらに、再婚された藤あや子さんの話題になり、
吸いこまれる魅力に「ダイソンあや子」なる名言が誕生しました。
もっとも原田さんにとっては、「ダイソンかおり」な水森さんでしたが♪

5月2日(火)発売の「早鞆ノ瀬戸」明日からキャンペーンもはじまります。
みなさんもぜひ、水森さんに吸いこまれちゃってくださーい!

斉藤雪乃

ウインズ平阪の「和歌山応援歌」

今回は紹介するのは、3月19日にリニューアルオープンした白浜にある熊楠記念館です。

南方熊楠は、和歌山県が生んだ博物学の巨星で東京大学予備門中退後、
19歳から約14年間、アメリカ、イギリスなどへ海外遊学。
さまざまな言語の文献を使いこなし、ネイチャーなど国内外で多くの論文を発表しました。
研究の対象は、粘菌をはじめとした生物学のほか人文科学等多方面にわたり、重要な役割を果たした。
また神社合祀反対運動など地域の自然保護にも力を注いだエコロジストの先駆けとしても注目されています。

こちらは自然の光を生かしたエントランス

こちらの展示室では、熊楠に関する約800点展示しています。

こちらの2階展示室前小ホールでは、熊楠に関する書籍をご覧いただけまます。

こちらはの屋上展望デッキからは、

田辺湾や神島、白浜温泉や円月島が見一望できます。

白浜に来られた際には是非ご来館ください。

ご来館の際には是非ウインズFANでもある谷脇館長さんをお尋ねください。
手が空いてれば、きっと熊楠について熱~く語ってくれると思います。

開館時間:毎日朝9時~5時(ただし毎週木曜はお休み)
入館料:大人500円 小人300円
お問い合わせ先:0739-42-2872(熊楠記念館)