阪堺電車で出発進行!

6月8日(土)に行われた「路面電車まつり」
斉藤雪乃さんが産後初のイベント出演とのことで
原田さんが出かけましたよ!

雪乃さん、やはりこのポーズ似合うなぁ♫
ほんまもん復帰は、しばしお待ちくださいね。

さぁ、阪堺電車1日乗車券でチンチン電車を堪能してきた原田さん。
コチラの写真は、2016年廃止された住吉公園駅跡です。
原田さん、廃止の時に取材をして、その後が気になり訪れたら
駐車場になっていたそうです↓↓

最後の写真は、阪堺電車 終点 浜寺駅前 からすぐの
南海電鉄 浜寺公園駅の旧駅舎。
現在は、カフェやギャラリーとして復活しているんですって。
見事な建物です!それもそのはず。
東京駅の設計を手掛けた辰野金吾事務所の設計なんですね。

チンチン電車、生活の中を走っている感じがして和田も好きです。
原田さんの話を聴いていて、乗りに行きたくなりました♫

モノレールに出発進行!

大阪モノレールに乗ってきた原田さん。
随所に眺望の良さを感じたそうで、
その中から、まずコチラ↓↓

太陽の塔を正面から!
万博記念公園駅を過ぎてから見えたそうです。
続いては、摂津辺りで見えたこの景色↓↓

東海道新幹線 鳥飼車両基地。
圧巻!まるでプラレールやぁ!
モノレール、高いところを走りますから
景色の見え方も楽しめるんですね。

それから、原田さん溺愛の治道トマト(^^)
はるみちトマトと読みます。
奈良の沿道地域で作られているトマトで
採れる時期もかなり限られるそうです。
甘みと酸味のバランスが最高!

写真は、古墳ランチョンマットに鎮座する沿道トマトです(^^)
(和田)

今回の・・・

近いけど意外と行ったことないところ企画!
(↑↑原田さん勝手に命名)

原田さんが訪れたのは
「仁徳天皇陵」でございます。

正面からとらえた写真がこちら↑↑
立派でございます。

でも、ここからじゃお馴染みの鍵穴型
前方後円墳の形は見えませんよね。
原田さん、何とかして見たいと思い
堺市役所や陸橋にも登ってみましたが見えず!
ガイドさんいわく、300m登らないと見えないそうです。
八尾空港からチャーター便を使うしかないのでしょうか(笑)

どうしても見たかった原田さん。
この古墳カレーで我慢しました!
さあ、世界遺産登録なりますでしょうか。(和田)

明石城の話は・・・

明日に持ち越しです!(笑)

というのも、今日のオープニングで
取材した明石城の話をするつもりだった原田さん。
「お城行く前に、魚の棚で腹ごしらえを・・・」
と話始めたところ、美味しいモノの話が止まらない~。
魚の棚の話だけでタイムアッ~プ!

さてさて「縛ってシバって10連休」も最終日。
10日間たくさんのリクエストありがとうございました。(和田)

はい!原田さんが魚の棚で食べたもの
写真を入手しましたよ↓↓

まず、穴子丼~!

続いて、玉子焼き(明石焼き)~!
炭水化物まつり~(笑)

様々な縛り

「縛ってシバって10連休!」
今日お送りした曲は、男性グループだけという縛り。

そして、最近発売されたカードゲーム「カタカナーシ」。
カードに書かれた言葉を日本語のみで説明するという縛り。

このゲーム、難しかったぁ・・・(和田の実感ですが)
カタカナを使わずに話すということが
こんなに難しいとは!
カードゲーム復権の兆し、だそうですよ!
GWにもイイですね。(和田)

京都へ

週末、京都へ行っていた原田さん。
目的は「阪急電車 京とれいん 雅洛」に乗ること!
素晴らしい和モダン列車のようですね~。
しかも特急料金が必要ないとのこと。太っ腹!
この電車に乗ることを目的にしたお出かけも楽しそうですね♫
(和田)

ゲストは八神純子さん!

原田さん「意外と小柄ですね。」
八神さん「そう、149cmです!」

確かに、あのパワフルな声ですから
もう少し大きい方を想像するかもしれません。
声の維持には、日々の発声練習も欠かせない
というお話もして下さいました。

5月、八神さんのフルオーケストラ公演があります♫

billboad classics 
八神純子 Premium Symphonic Concert 2019 
with 稲垣潤一

5月11日(土)16時開演
兵庫県立芸術文化センター 大ホール
お問い合わせ YUMEBANCHI 06-6341-3525

ゲストは中村美律子さん!

原田さんの復帰日に花束を持って来てくれた
中村美律子さんです!

年末に、手首を骨折して大変だった美律子さん。
それでも、松平健さんとの新春特別公演を
やりきったというんですから、すごい♫

新曲「わすれ酒」 4月24日(水)発売です。
(和田)

今日は何と言っても・・・

「令和」につきます。

原田さんのピンチヒッター マツケイさんの
番組開始ひと言目が・・・

「こんにちは 令和です」

えっ?!
マツケイさん?!

自分が名乗るべきところを
「令和です」と言ってしまうほど(笑)

いやいや、マツケイさんはあえて
ボケておっしゃったんですけどね。
真面目にふざけるタイプの方だと
私は思っています(^^)

しかし~新元号一色の日でしたね。
メッセージもたくさんありがとうございました!
(和田)

今日のほんまもんは!

ピンチヒッター、中西則善さん!
ゲスト、水森かおりさん!

朝の打ち合わせ。中西さんがひと言。
「紅白歌手の水森さんがゲスト。緊張するわぁ」

いざ、水森さんがいらっしゃってトークが始まると・・・
「なんてエエ人なんや~」とスタジオが和んでおりました♫

そんな、水森かおりさん 特別公演があります。

新歌舞伎座開場60周年記念 水森かおり特別公演
5月4日(土)~5月13日(月)
新歌舞伎座テレホン予約センター 06-7730-2222

お出かけくださいね。(和田)