ほんまもんの日記

しゃべらないタクシー

2017/04/13 木曜日 - 17:07:13 by 和田 麻実子

京都に登場したそうですよ。
雑談をあえて自粛するタクシーです。
確かによく話す運転手さんもいますね。
「景気どうですか?」とか
「最近の自転車はマナーがなぁ」とか。
皆さんはそんな会話、OK派?NO派?

ゲストは、オオザカレンジkeisukeさん!

原田さん「背高いですね~威圧感(笑)」
なんて言うてましたけど、本当に高い!

笑福亭銀瓶さんとは、どういう間柄?!
と思われても仕方がないほど仲が良いkeisukeさん。
銀瓶さんの番組では、
ジングルを作ってもらったりお世話になりました。

♪シングル「あすなろ」発売中
♪5月3日(水)LIVE 「けぃちゃん十色」
  大阪中津 ミノヤホール 19時30分開演ですよ!

新曲 「恋ごよみ」発売日♡

2017/04/12 水曜日 - 20:02:08 by 工藤 あやの

今日は新曲の発売日でした!
番組冒頭からずぅーっと新曲についてお話させて頂き、幸せだっけなあ。

ほんまもんを担当させて頂いてから大きく変わった私の人生。
より良いものとして行けるように、工藤あやのにして良かったと言って頂けるようにこれからも努力し続けます。

常日頃から応援してくださる皆さん、
そしてお出かけキャンペーンにお越し下さった皆さん本当にありがとうございました❤️

山形のゆるキャラ、ペロリンもかけつけてくれたり、原田さんも一生懸命になって応援して下さいました。
原田さんをはじめ、ラジオ大阪の皆さんもいつもありがとうございます(´;ω;`)❤️

これからも一歩一歩前進します!
ありがとうございました!!

工藤

どこもともっこう

- 13:30:36 by wakana

きょうは、大阪府熊取町に来ています

おハガキを頂きました、梅園むつおさんです
こんにちは~

いま私は、むつおさんが入っているという
木工クラブ「我木楽工房(がきらく こうぼう)」にお邪魔しています

我、木しむと書いて、『がきらく』
現在、メンバーは9人
むつおさんはこのクラブの立ち上げから関わっておられます

定年後の趣味として、何かしなければと思っていた時、
地域紙にあった奈良県吉野の木工教室が目にとまり通い始めることに

我木楽工房が出来たきっかけは、
通っていた教室が閉まることになり、それで辞めてしまうのももったいないので
教室に通っていた有志5人だけで立ち上げました

ものづくり市などにも出店して作品を売ったり、机などの注文も受けたりしています

むつおさんの作品の特徴は、なるべく木の自然なままを使う
木の根元を利用したテーブル
枝で作る額縁などなど

木は種類や季節によって加工の仕方が変わる
机ひとつとっても同じものを作ることができない
それが楽しみなんですって!
いつかは職人が作るような完璧な作品を作ってみたいそう

これからも温もりのある作品を作ってくださいね
どうもありがとうございました

楽しい時間はすぐ過ぎる

2017/04/11 火曜日 - 17:16:58 by 大西 ユカリ

今日もアッという間のタメ五郎でした。

原田さん、火曜日が終わりましたで。わはははは。
どっと疲れはるんで、今夜はぐっすりお休み下さい。わはははは。

私は今日はアドレスやら天気やら、先週よりちょっとだけ上手に読めました。
わはははは。

ゲストさんがいらっしゃらなかったので
『あ、どうも大西ユカリです』とゲスト気取りさせてくれはりました。
ありがとうございました。

また、来週が楽しみです。
メッセージもたくさん頂いたとのこと、リスナーの皆さん
ありがとうやで!

ほな、また来週!
チャオ!

春爛漫♪

2017/04/10 月曜日 - 17:55:08 by 斉藤 雪乃

お天気はいまいちですが、季節はもう春本番ですね。

原田さんオススメの桜スポット、見事に”テツ”でした。
河内堅上駅は、うぐいす色の103系とピンクの桜が
夜もライトアップされていて、キレイだそうです。
そして、山中渓駅!こちらは桜のトンネルが。
お写真拝見しましたが、駅よりも桜がわんさかしてました
今週は水木金が晴れの予想、お花見ラストチャンスです!

そして出発進行のコーナーでは、岐阜県飛騨市にある神岡鉄道をご紹介。
廃線跡ですがレールマウンテンバイクが楽しめるんです。
ここで一昨日なんと、かつての列車が復活!!
おくひだ1号が10年ぶりに走行しました。
司会を務めさせて頂きましたが、みんなが祝福し輝いていました。

今日のゲストは水森かおりさん。

原田さんは、水森さんと水曜日担当工藤あやのさんと「共通のオトコ♪」なんてドキドキ発言が!?
(ただ、ご共演したというだけでした)
さらに、再婚された藤あや子さんの話題になり、
吸いこまれる魅力に「ダイソンあや子」なる名言が誕生しました。
もっとも原田さんにとっては、「ダイソンかおり」な水森さんでしたが♪

5月2日(火)発売の「早鞆ノ瀬戸」明日からキャンペーンもはじまります。
みなさんもぜひ、水森さんに吸いこまれちゃってくださーい!

斉藤雪乃

ウインズ平阪の「和歌山応援歌」

- 13:33:44 by wakana

今回は紹介するのは、3月19日にリニューアルオープンした白浜にある熊楠記念館です。

南方熊楠は、和歌山県が生んだ博物学の巨星で東京大学予備門中退後、
19歳から約14年間、アメリカ、イギリスなどへ海外遊学。
さまざまな言語の文献を使いこなし、ネイチャーなど国内外で多くの論文を発表しました。
研究の対象は、粘菌をはじめとした生物学のほか人文科学等多方面にわたり、重要な役割を果たした。
また神社合祀反対運動など地域の自然保護にも力を注いだエコロジストの先駆けとしても注目されています。

こちらは自然の光を生かしたエントランス

こちらの展示室では、熊楠に関する約800点展示しています。

こちらの2階展示室前小ホールでは、熊楠に関する書籍をご覧いただけまます。

こちらはの屋上展望デッキからは、

田辺湾や神島、白浜温泉や円月島が見一望できます。

白浜に来られた際には是非ご来館ください。

ご来館の際には是非ウインズFANでもある谷脇館長さんをお尋ねください。
手が空いてれば、きっと熊楠について熱~く語ってくれると思います。

開館時間:毎日朝9時~5時(ただし毎週木曜はお休み)
入館料:大人500円 小人300円
お問い合わせ先:0739-42-2872(熊楠記念館)

プロの技

2017/04/07 金曜日 - 17:52:43 by amiru

本日のゲスト 北山たけしさんのひみつ。。。
なんと 飴ちゃんをいつも舌のうらに隠して 歌ってらっしゃるなんて!!

番組出演中も 飴を隠したまま、おしゃべりしていたなんて
いくら 喉を守るためとはいえすごい技ですよね。
私も原田さんもチャレンジしましたが。。。違和感しかありませんでした。
ちなみに 舐めているのはピンクの浅田飴。

歌が趣味の皆さんも 試してみる価値ありかもです!!

—————————–

今日からスタートしました「みんなで作ろう!理想のマグボトル」
このコーナーでレポーターを担当してくださる菅濱小香(すがはま ここ)さんがスタジオに来て下さいました!
と言うことで、今日の写真はおやつ娘かなちゃんと2人でパシャリ☆

おやつのコーナーもマグボトルのコーナーも皆さんよろしくお願いしまーす(^o^)!

春バテ

2017/04/06 木曜日 - 17:23:59 by 和田 麻実子

そんな言葉があるんですね~。
現代人、弱くなったものです。
と言ってる私も、今週体の調子がすぐれません・・・。
春バテやないか~い!

今日のゲストは、小沢あきこさんでした。

長野県飯田市出身で飯田菓子大使。
飯田市は古くから和菓子産業が盛んだったそう。
「美味しいお菓子屋さんがたくさんあるんですよ~」
と教えて下さいました。
パンフレット見てるだけでよだれが出そうに・・・。

新曲は「飯田」ではなく~
♪「熱海あたりで」♪発売中です!(和田)

とんかつにはキャベツ~マリーゴールドを添えて~

2017/04/05 水曜日 - 19:00:38 by 工藤 あやの

2時台のゲストは、木下結子さんでした!

すごく小柄な結子さんですが、昔は90㎏あったそうです!
何でお痩せになったか尋ねると「キャベツをご飯変わりに食べて痩せた!」とのこと。
よし、私も今日からそうしよう。笑

本日発売の「マリーゴールドの恋」
カップリング曲は「とんかつ赤のれん」だそうです!
よし、今日はとんかつ食べよう。(アレ?言ってることが、、、。笑)
ありがとうございました!

工藤

どこもとねじ

- 13:35:06 by wakana

きょうは、東大阪市に来ています

ネジ工場の見学に来てくださいとおハガキを頂きました
川端さちこさんとご主人のけんじさんです、こんにちは~

いま、私は東大阪市の衣摺(きずり)にある
「川端ネジ製作所」にお邪魔しています

以前、さちこさんは生声きかせてのコーナーにも出演されました

ご主人のけんじさんは川端ネジの2代目
工業用のネジなどを作られています
息子さんはネジ製作、娘さんはホームページのデザイン・管理、
さちこさんは広報担当とご家族で工場を切り盛りされています

今年で創業64年になる川端ネジ
ここでしか作ってないという特殊なネジがあるとのこと
30年ほど前から「アートネジ」というデザイン性のあるものやオーダーメイドのネジも作っているそうです

ネジはなんでこんなに地味なんだ!もっと目立ってもいいんじゃないかと思い
デザインネジを作り始めたそう
ネジ山がカラフルだったり、クレヨンの形、チョコレートのように見えるものも
最初は個人のお客さんから口コミで広がり、建築関係の会社からも注文がくるようになったんですって!

弁天町にあった「JR交通科学博物館」の鉄柱に使われたり、商業施設で使われたりしているそう
誰もやった事がないものを小さな工場で作る事、おもしろいって言われたい
これが変わったネジを作り続ける理由だそうです

◆川端ネジ製作所
 TEL 06-6728-7570
 土・日・祝日はお休みです

娘さんが手がけたというホームページもぜひご覧下さい
川端ネジで検索してみて下さい

これからもいろんなネジを作っていってくださいね
どうもありがとうございました